2017年9月7日

シンガポール

シンガポールの「ホテル」徹底解説!〜選び方からお薦めホテルまで〜

by Fish & Tips

Fotolia_107926579_Subscription_Monthly_M
by fotolia - © tomo_0620

シンガポールのホテルは割高ですが、高級ホテルから格安ホテルまで、様々な種類のホテルがあります。また、デザイナーズホテルも多くあり、若者たちに人気です。この記事では、シンガポールに宿泊する際のホテルの選び方から、お薦めのホテルまでご紹介して行きたいと思います。

シンガポールのホテル事情や予約方法!

観光都市であり商業の国際的拠点でもあるので、遊びやリラックス、ビジネスと、どんな目的にも対応するホテルが揃う。数ある選択肢からぴったりの宿を選びたい。

Fotolia_125339546_Subscription_Monthly_M-640×443

ビジネスの中心地なだけあって、ビジネスユースのホテルが充実している。観光の拠点でもあるので歴史的な名門ホテルから高級ホテル、世界的に知られるチェーン・ホテル、おしゃれなデザインホテルからゲストハウスまで、利用客の目的や予算、エリアに応じた豊富なタイプの宿泊施設が用意されている。

HI361783648

一般的にアジア圏としては高額だが、クーポンやオンラインサービスなどを利用する方法もある。ホテルの宿泊料金は季節などにより変動があり、オフシーズンには正規料金よりも半額近い値下げとなることもある。

超人気・大定番!マリーナベイサンズ

施設全体を象徴する曲線を描く3つの塔。55階までがホテルの客室になっている。客室は3棟に全2500室以上。街の中心にありMRT駅直結という便利な立地で、観光にもビジネスにも最適。ショッピングやレストラン、カジノへもすぐ。

Fotolia_151781135_Subscription_Monthly_M-640×427
by fotolia - © anekoho

3棟のホテルタワーの上に作られた広大なパーク。インフィニティ・プールやジャグジー、ダイニング、展望デッキがある。今やこの屋上を目当てにシンガポールを訪れる旅行者も多い。

HI348807972-640×427

一度は泊まってみたい話題のホテル。シティ側、ガーデン側とも眺望は最高。

シンガポールのコロニアル建築ホテル、歴史を伝えるホテル!

コロニアル期の姿を今に残す3つのホテル。その素晴らしい空間は、一度は泊まってゆっくりと過ごしたいもの。レストランやバーでも、その片鱗は味わうことができる。

343456-640×425

ラッフルズ Raffles Hotel Singapore

アルメニア人のサーキーズ兄弟が10室のバンガローをホテルとしたのが始まり。長く逗留した英国の小説家サマセット・モームが「東洋の貴婦人」と称した格調高い建物は、1899年に完成したもの。宿泊者の名を冠したスイートの名前には、モームのほかにも喜劇王チャーリー・チャップリンなど、そうそうたる面々が並ぶ。

客室はシックな調度品が置かれ、英国統治時代の面影を今に伝える。シンガポール・スリング発祥のロング・バー、ハイティーで有名なティフィン・ルームのほか、商業施設も備え、宿泊客以外も多くの人が訪れている。

365301-640×483

グッドウッド・パーク Goodwood Park Hotel

古城をイメージしたとんがり屋根が目印。1900年にシンガポール駐在のドイツ人の社交クラブとして建設。第一次世界大戦後、貿易商が買い取り最高級ホテルとして開業した。110年の歴史を伝えるコロニアル風の建物は一部が国の文化財に指定されている。優雅な滞在が楽しめるホテルだ。

HI233369160-640×427

フラートン The Fullerton Hotel Singapore

リバーサイドに建つ重厚なランドマーク。シンガポール川河畔に建つホテルで1928年にイギリス人建築家が建設。政府機関の施設や郵便局に使われたのち改装し、2001年にホテルとして開業。ドーリア式を模した円柱はクラシカルで 重厚なイメージだが、客室はモダンで機能的だ。屋外にはインフィニティプールもある。

シンガポールのデザインホテル、スタイリッシュで居心地抜群!

旅行者の居住性とデザイナーの感性をひとつの部屋に昇華させ、スタイリッシュでありながら居心地のよい快適空間をつくり上げた。旅先ならではのアーティスティックなひとときを楽しみたい。

HI259060782-640×427

クインシー The Quincy Hotel

小高い丘にあるモダンなブティックホテル。プランにもよるが、空港送迎や食事、クリーニングなどが無料で提供される料金設定は利用しがいがある。ステューディオルームのみの客室には、上質なフェザーのマットレスや枕を採用している。

HI253049176-640×427

ノウミ Naumi Hotel Singapore

ラグジュアリーで快適な小規模ホテル。便利な立地にありながら隠れ家的雰囲気のあるブティックホテル。モダンで上質なインテリアの室内には仕事向けの広いデスクやキッチン、iPod ドックなども完備されている。館内どこでもワイヤレスでインターネットに無料接続可能。

381217-495×640

ニュー・マジェスティック New Majestic Hotel

30の客室はシンガポールの気鋭のアーティストたちがすべて異なるテーマのもとにデザイン。水族館をイメージした部屋や、ミラー・ルーム、ロフト・ルームなど、いずれも刺激的だ。広東料理のレストランやプールも備えている。

シンガポールの中級ホテル、コストパフォーマンス重視!

疲れが十分とれる環境で、交通至便でも予算は抑えたい。そんなコストパフォーマンス重視の物件を紹介。多くはビジネスホテルであり、ホテルライフ重視より拠点として利用する人に。

HI221015275-640×427

ペニンシュラ・エクセルシオール Peninsula Excelsior Hotel

どんな目的でも使える、中心部に位置する抜群のロケーション

HI233369629-640×427

ヨーク York Hotel Singapore

家族で買物メインの滞在に最適。使い勝手の良いホテル

HI379915568-640×427

パーク・ホテル・クラーク・キー Park Hotel Clarke Quay

シンガポールの高級ホテル、観光大国を代表する15軒

観光大国シンガポールだけあって、世界のホテルチェーンが軒並み揃っている。環境、施設、サービスと粒揃いで、快適な宿泊は間違いない。行きたいスポットに合わせてホテルを選びたい。

HI350787344-640×427

マンダリン オリエンタル Mandarin Oriental, Singapore

東洋風インテリアと世界に名だたる最上級のおもてなしを堪能

HI218134014-640×415

フォーシーズンズ ホテル シンガポール (Four Seasons Hotel Singapore)

街なかとは思えない静かな環境で、まるで優雅な別荘のよう

HI361838423-640×425

セント・レジス (The St.Regis Singapore)

24時間体制のバトラー。極上の時間を過ごす

シンガポールの格安ホテル、宿泊費が割高なシンガポールでは慎重に!

宿泊費が割高なシンガポールでは、いわゆる「安宿」を探すのは至難の業。やっと見つけたホテルも他国と比べると物足りなさを感じるかも。予算や環境とうまく折り合いをつけて慎重に選びたい。

HI349644637-640×427

ベンクーレン (Hotel Bencoolen Singapore)

徒歩圏内に駅が3つも。ホーカーも近くにあり、立地抜群

HI185176207-640×432

ポースレン (The Porcelain Hotel)

豪華な雰囲気漂うチャイニーズ・ショップハウス型ホテル

HI362256372-640×427

サマー・ヴュー (Summer View Hotel)

アラブ・ストリートにあり、シンプルで清潔感のあるホテル

筆者 : Fish & Tips

Fish and Tipsでは、海外旅行のコツやノウハウ、海外で話題のスポット、人気のホテル等、おすすめの海外旅行情報を配信しています。

このホテルの価格をチェック