2018年10月25日

シンガポール

ちょっと待った!【パン パシフィック シンガポール】予約前に宿泊記を読もう

by Fish & Tips

ホテル入口2
パン パシフィック シンガポール    各予約サイトの価格比較
予約後、より安い別のサイトを見つけたら、
差額の返金を請求できる!
アジア最強ホテル予約!格安プラン多数
ギリギリの予約でも大丈夫!直前割引がお得!

「パン パシフィック シンガポール」を選んだのは、まず、シンガポールにおける会社の指定ホテルであったためです。2つ目の理由として、国際会議が行なわれる会場がこのホテルの中であったため、国際会議の主催者側からも、こちらのホテルへの宿泊を推奨されておりました。また、隣のビルでも学会をしており、会議の掛け持ちが可能であると思いました。これらの理由からこのホテルへの宿泊を決定致しました。

ホテルの外観は?エントランスとフロントをチェック

ホテル外観4

外観は派手な感じや目新しい感じはありませんが、綺麗な状態で古びれた感じなどもありませんでした。

ホテル外観1

エントランス前には噴水もありました。タクシーも常にホテルの前に待機しているので、出かけることもスムーズにできます。

ホテル入口2

エントランスは明るく、天井も高いので開放感があります。スタッフが常駐しているので、何か困っていると話しかけていただけます。

ホテル入口3

エントランスドア

Lobby6

ロビーにあるソファや椅子もおしゃれで座り心地も良く、みんなで待ち合わせに使うこともできるので良かったです。

上から見たロビー9

ロビーは36階までの吹き抜けとなっており、開放的な空間です。

Welcome drink

ロビーにはウェルカムドリンクも置かれており、自由に頂くことができました。

フロント2

フロントデスク

Lobby2

1階ロビーにはバー「Atrium」があり、こちらにもユニークなシェードで囲ったブーステーブルがたくさんありました。

上から見たロビー1

上から見たロビーの様子

エレベーターホール1

フロント階エレベーターホール

エレベーターホール5

客室階エレベーターホール

廊下2

客室階廊下

パン パシフィック シンガポール    各予約サイトの価格比較
予約後、より安い別のサイトを見つけたら、
差額の返金を請求できる!
アジア最強ホテル予約!格安プラン多数
ギリギリの予約でも大丈夫!直前割引がお得!
このホテルをもっと詳しくチェック!

デラックスルームのお部屋は?

ドア(外側)

客室入口ドア

ドア(内側)

客室入って左側にバスルーム、その横にクローゼットがありました。

部屋_入口側1

清潔感があり、気持ちよく宿泊できる部屋だと感じました。広さは狭い感じもせず、2人くらいであれば広々と過ごせるのではないかと思います。

ベッド2

ベッドは広くて清潔で、寝心地は問題ないと思います。毎日ベットメークに入っていただけるため、気持ちよく眠ることができます。

ベッド5

ヘッドボードの上には絵画も飾られていました。

ベッド4

ベッドサイドテーブルの上には、ペットボトルの水が2本用意されていました。

室内から見たシャワールーム

シャワールームがガラス張りのため、ベット側から覗けるのには驚きましたが、開放感という面では良いと思います。

ベッド側から3

ベッドの向かい側にはテレビが設置されていました。

電源

テレビの下にはコンセント差込口などもありました。

デスク2

テレビの横にはデスクと椅子がありました。デスクの横には鏡もあり便利でした。

ソファ3

窓際には一人掛け用ソファー2脚とテーブルもありました。

部屋_入口側3

客室奥の壁面は一面ガラス張りで採光がよく、朝も気持ちよく起きることができます。薄いカーテンと遮光カーテンがあり、これらはリモコンで上げ下げすることが可能です。使い方はリモコンに記載されています。

部屋からの景色6

部屋の窓が大きいので、シンガポールの都市が遠くまで見えました。ただし、そこから見える風景に、有名なホテルやモニュメントなどはないため、特に写真を撮るほどでもないように思います。

部屋からの景色1

客室からの眺望

部屋からの景色4

ホテルのプールも少し見ることができました。

夜景1

夜は夜景もきれいに見れますので、開放感や雰囲気が良いという点で、眺望は良かったと思います。

夜景2

客室から下を見下ろした様子

パン パシフィック シンガポール    各予約サイトの価格比較
予約後、より安い別のサイトを見つけたら、
差額の返金を請求できる!
アジア最強ホテル予約!格安プラン多数
ギリギリの予約でも大丈夫!直前割引がお得!
このホテルをもっと詳しくチェック!
パン パシフィック シンガポール
部屋タイプのご紹介
デラックスキングまたはツインルーム 32インチ薄型テレビ、デスク(ハーマンミラー社製のエルゴノミクスチェア付)、ミニバー、セーフティボックス、エアコンが備わるデラックスルームです。専用...
Pacific Club・キングルーム 32インチ薄型テレビ、デスク(ハーマンミラー社製のエルゴノミクスチェア付)、ミニバー、セーフティボックス、エアコンが備わるデラックスルームです。専用...
パノラマ・キングまたはツインルーム 床から天井までの窓から市街のパノラマの景色を望むお部屋で、エアコン、32インチ液晶テレビ、デスク(ハーマンミラー社製のエルゴノミクスチェア付)、ネス...

バスルーム

洗面所とシャワールーム3

バスルームにバスタブはなくシャワーのみです。ただし、シャワーの種類が3種類ありました。1つは壁付きのシャワー(固定)、2つ目は取り外し可能なハンドシャワー(日本のお風呂によくあるシャワー)、3つ目は天井からのシャワーです。各シャワーの水圧は日本の一般的なシャワーと変わらない印象です。水圧は強くも弱くもでき、温度調整も可能です。

洗面所とシャワールーム1

シャワールームには腰掛けるところがありました。

洗面所の窓

シャワールームは全面ガラス張りのため、開放感もあり、おそらく大理石の床なので清潔感と高級感もありました。

室内から見たシャワールーム1

客室から見るバスルームの様子

アメニティ3

シャワールームには、シャンプー、コンディショナー、ボディーソープが用意されていました。シャンプーやボディーソープのパッケージがおしゃれで高級感があり、更には香りがオーガニックのように感じられ、使っていて気持ちが良かったです。

トイレ3

トイレはバスルーム入って左側、荷物台の奥にありました。

洗面所2

洗面台。洗面台の下にはタオル類も用意されていました。タオルの種類は、バスタオル、ハンドタオル、フェイスタオルがありました。

アメニティ2

洗面台の上には、アメニティが用意されていました。こちらには、歯ブラシ、石鹸、ボディークリーム、シャワーキャップ、グラス、綿棒などがありました。また、ヘアードライヤーも備え付けられており、自分で持って行く必要があるのは、洗顔や化粧水や乳液などの基礎化粧品くらいかと思いました。

パン パシフィック シンガポール    各予約サイトの価格比較
予約後、より安い別のサイトを見つけたら、
差額の返金を請求できる!
アジア最強ホテル予約!格安プラン多数
ギリギリの予約でも大丈夫!直前割引がお得!
このホテルをもっと詳しくチェック!

クローゼットとセーフティボックス

クローゼット7

客室入って左側にバスルームがありました。バスルームの横にはクローゼットがあり、バスルームドアとクローゼットの扉(引き戸)は共有しています(バスルームドアを開けるとクローゼットが閉まり、バスルームドアを閉めるとクローゼットが開く)

クローゼット6

クローゼットの中には、ハンガー、アイロンとアイロン台、バスローブ、ランドリー袋などが入っていました。

クローゼット5

アイロンとアイロン台

クローゼット4

バスルーム入ってすぐ左側には荷物台もあり、収納スペースは十分にありました。

クローゼット2

荷物台の下には引き出しもありました。

セーフティーボックス

荷物台の上にはセーフティーボックスもありましたが、少し高い位置にあったため、私には少し使いづらいように感じました。セーフティーボックスは一般的なものでした。

パン パシフィック シンガポール    各予約サイトの価格比較
予約後、より安い別のサイトを見つけたら、
差額の返金を請求できる!
アジア最強ホテル予約!格安プラン多数
ギリギリの予約でも大丈夫!直前割引がお得!
このホテルをもっと詳しくチェック!

ミニバー・カフェ

ミニバー5

テレビの下の収納棚の中にカフェコーナーや冷蔵庫がありました。一番右側の収納棚の中には、グラスやカップの他、TWGの紅茶パックが常に5つくらい常備されています。私は飲む機会がなかったのですが、どうやら飲むと毎日紅茶も補充されるので、その紅茶パックをお土産としてみなさん持って帰るという話をホテルの人から聞きました。水や紅茶が用意されているので、ホテルに着いてすぐスーパーなどに行く必要はなく、まず部屋でゆっくり過ごしてから、観光などに出かけられるので、良いと思いました。

ミニバー3

冷蔵庫と電気ケトル。ケトルも部屋にあるので、部屋に着いた際や、夜は部屋でゆったりするのもよいのではないかと思います。

パン パシフィック シンガポール    各予約サイトの価格比較
予約後、より安い別のサイトを見つけたら、
差額の返金を請求できる!
アジア最強ホテル予約!格安プラン多数
ギリギリの予約でも大丈夫!直前割引がお得!
このホテルをもっと詳しくチェック!

ホテル内のレストラン・ショップ

カフェ7

1階にはバー「Atrium」がありました。

HI371218847

「Atrium」には、アジア最長、長さ44mのバーカウンターがあります。

Lobby4

「Atrium」ソファー席

Lobby2

「Atrium」のユニークなシェードで囲ったブーステーブル

カフェ2

1階にはグルメショップ&カフェ「Pacific Marketplace」がありました。

カフェ3

テイクアウトもできるほか、紅茶やワイン、食器などの販売もしているようです。

朝食エリアの風景

3階には「Edge」というビュッフェ式レストランがありました。

朝食ビュッフェ

シンガポール、中国、マレー、インド、日本などの様々なお料理を楽しめます。

朝食ビュッフェ2

フルーツコーナー

朝食を目の前で調理もしてくれる

オープンキッチンで、目の前で料理している様子を見ることができます。

HI371218839

3階には、広東料理レストラン「Hai Tien Lo(海天楼)」もありました。

HI371218859

4階には日本食レストラン「Keyaki (欅)」がありました。

パン パシフィック シンガポール    各予約サイトの価格比較
予約後、より安い別のサイトを見つけたら、
差額の返金を請求できる!
アジア最強ホテル予約!格安プラン多数
ギリギリの予約でも大丈夫!直前割引がお得!
このホテルをもっと詳しくチェック!
パン パシフィック シンガポール
部屋タイプのご紹介
デラックスキングまたはツインルーム 32インチ薄型テレビ、デスク(ハーマンミラー社製のエルゴノミクスチェア付)、ミニバー、セーフティボックス、エアコンが備わるデラックスルームです。専用...
Pacific Club・キングルーム 32インチ薄型テレビ、デスク(ハーマンミラー社製のエルゴノミクスチェア付)、ミニバー、セーフティボックス、エアコンが備わるデラックスルームです。専用...
パノラマ・キングまたはツインルーム 床から天井までの窓から市街のパノラマの景色を望むお部屋で、エアコン、32インチ液晶テレビ、デスク(ハーマンミラー社製のエルゴノミクスチェア付)、ネス...

ホテル内の施設

プール1

4階には屋外プールがありました。広くて、日当たりの良いプールだと思います。ホテル宿泊者以外でも中に入ることは可能そうに思いましたが、入口にスタッフが常にいるため、そこで滞在者かどうか聞かれるのかもしれません。夜はライトアップされていてきれいですが、あまり人はいなかったように思います。部屋からもプールを見下ろすことができます。プールの奥にはプールバーがありますので、カップルはカクテルを飲みつつ、プールサイドで寝そべっていました。雰囲気が良く、静かで人もあまりいないので、バーでお酒を頼みつつ、ラグジュアリーな体験ができそうだと思いました。朝6時から夜10時まで利用できます。

プール5

プールサイドにはパラソルやデッキチェアも多くありました。タオルレンタルもあるので、水着を持っていけば気軽に使える印象です。

プール横のソファ4

カバナもあるので、プライペート感を持って楽しむこともできそうです。

HI371218860

ホテル内には、会議やイベントなどに対応できる施設や設備もあるようです。

パン パシフィック シンガポール    各予約サイトの価格比較
予約後、より安い別のサイトを見つけたら、
差額の返金を請求できる!
アジア最強ホテル予約!格安プラン多数
ギリギリの予約でも大丈夫!直前割引がお得!
このホテルをもっと詳しくチェック!

ホテル周辺環境

目の前にコンビニがあります。また、suntecシティにはジャイアントという巨大スーパーもありますので、ちょっとしたお土産や日用品を買いやすい環境だと思います。交通量は多く、タクシーもすぐ捕まりますので、周辺環境に対しても特に不満はありません。

HI371218834

スタッフ&客層

ホテルスタッフは皆親切でした。フロントスタッフはそんなに癖のない英語だったので聞き取りやすかったです。ホテルスタッフがホテル内に多くいますので、困った時にはすぐに声をかけられる雰囲気があり、大変安心できるホテルだと感じました。日本語スタッフが常駐しているようで、フロントで日本人スタッフを依頼すると、日本人の方が来てくれます。他のスタッフも挨拶程度であれば日本語で話してくれる人もいます。看板や注意書きにも日本語記載がありましたので、英語に不慣れな方でも気軽に使えるホテルだと思います。

フロント2

年配の方々が友人との旅行で使っているようで、ツアー客が多くいました。また、カップルも多く見かけました。日本人は比較的多い印象があります。中国系の方も多かったです。そしてビジネス系の方は日本含め欧米の方も多くいたようで、偏りのない客層に思いました。

アクセス

空港からは20分ほどで到着します。ただし、朝は渋滞があり30分ほどかかりました。マリーナスクエアやsuntecシティと直結なので、買い物もしやすく、観光客も多いので危険な感じは特になく、治安も良いと感じました。マーライオンやマリーナベイサンズ、植物公園などの観光地にも近く、出張中に少しの空き時間があれば観光もできそうだと感じました。マリーナスクエアやsuntecシティにも直結のためショッピングもしやすいです。

HI371218836
パン パシフィック シンガポール
部屋タイプのご紹介
デラックスキングまたはツインルーム 32インチ薄型テレビ、デスク(ハーマンミラー社製のエルゴノミクスチェア付)、ミニバー、セーフティボックス、エアコンが備わるデラックスルームです。専用...
Pacific Club・キングルーム 32インチ薄型テレビ、デスク(ハーマンミラー社製のエルゴノミクスチェア付)、ミニバー、セーフティボックス、エアコンが備わるデラックスルームです。専用...
パノラマ・キングまたはツインルーム 床から天井までの窓から市街のパノラマの景色を望むお部屋で、エアコン、32インチ液晶テレビ、デスク(ハーマンミラー社製のエルゴノミクスチェア付)、ネス...

まとめ

このホテルに泊まって良かったと思います。理由としては、全体的なホテルの清潔感と朝食の種類の多さ、そしてタクシーを使えばどこでもすぐに行ける立地が挙げられます。まず、フロントやエントランスを含め、部屋も清潔感と開放感があり、海外に来た際のストレスがあまり感じられないと思います。朝食に関しては、日本食、中華、インド料理、アメリカン、フレンチなど様々なジャンルの食事が揃っているので、毎日食べても飽きないし、気持ちの良い朝を迎えられました。最後に、立地ですが、観光スポットが近いので、観光メインであれば十分に回ることはできるし、観光メインでなくても、空き時間に少し見て回ることはできると思います。また、ホテルの施設もスパやプールなど充実していますので、ホテルの中だけで休暇として色々体験することもできると思います。

HI371218835
パン パシフィック シンガポール    各予約サイトの価格比較
予約後、より安い別のサイトを見つけたら、
差額の返金を請求できる!
アジア最強ホテル予約!格安プラン多数
ギリギリの予約でも大丈夫!直前割引がお得!
パン パシフィック シンガポール
次は部屋タイプごとの詳細をチェック!
デラックスキングまたはツインルーム 32インチ薄型テレビ、デスク(ハーマンミラー社製のエルゴノミクスチェア付)、ミニバー、セーフティボックス、エアコンが備わるデラックスルームです。専用...
Pacific Club・キングルーム 32インチ薄型テレビ、デスク(ハーマンミラー社製のエルゴノミクスチェア付)、ミニバー、セーフティボックス、エアコンが備わるデラックスルームです。専用...
パノラマ・キングまたはツインルーム 床から天井までの窓から市街のパノラマの景色を望むお部屋で、エアコン、32インチ液晶テレビ、デスク(ハーマンミラー社製のエルゴノミクスチェア付)、ネス...
シティスイート・キングルーム 市街の景色を望むスイートで、エアコン、独立したリビングエリア(ダイニングテーブル、DVDプレーヤー、Boseのサラウンドサウンドシステム、37インチ薄型IPテ...
ハーバー・スタジオ 南シナ海を望む広々としたスタジオで、IPケーブルテレビ、豪華な大理石のバスルーム(スピーカー、バスタブ、レインシャワー付)、広いワークスペース、ハー...
パン パシフィック シンガポール    基本情報
ホテル名:パン パシフィック シンガポール
概要:Pan Pacific Singaporeは、マリーナ・スクエア・モールとサンテック・コンベンションセンターに直結する5つ星ホテルです。シンガポールの中央ビジネス地区と金融街の玄関口に位置し、屋外スイミングプール、6軒の飲食店、バーを併設しています。館内全域で無料Wi-Fiを利用できます。 エスプラネード・シアターズ・オン・ザ・ベイまで800m、ガーデンズ・バイ・ザ・ベイまで1.1km、ナショナル・ギャラリー・シンガポール、ビクトリア・シアター、アジア文明博物館まで1.3km以内です。Pan Pacific Singaporeからシンガポール・チャンギ国際空港まで20kmです。 お部屋にはエアコン、市街のパノラマの景色を望む床から天井までの窓、薄型衛星テレビ、ワークデスク、専用バスルーム(シャワー、無料バスアメニティ付)が備わります。 カバナとサンラウンジャーのある子供用プール、テニスコート2面、フィットネスセンターがあります。プールサイドに位置するSt. Gregory Spaは受賞歴のあるスパで、贅沢な各種フェイス&ボディトリートメントを提供しています。24時間対応のフロントデスクでは、コンシェルジュサービス、荷物預かりを利用できます。 グルメマーケット&カフェのPacific Marketplaceでは、コーヒー、クロワッサン、ペストリーのほか、各種ケーキ、チョコレート、サンドイッチ、サラダを取り揃えています。和食レストランKeyaki、広東料理レストランHai Tien Lo、インド料理レストランRang Malalも併設しています。アトリウムではドリンクや軽食を、新しくオープンしたプールサイドバーでは様々な冷たい飲み物や太平洋風の軽食&メインコースを楽しめます。
住所:7 Raffles Boulevard, Marina Square(シンガポール)
地図はこちら
ホテルクラス:5つ星ホテル
部屋数:790部屋
宿泊者の評価:9点(5889件のレビュー)
オフィシャル写真:58枚(下のスライドショーで見れます)

シンガポールのおすすめホテル

筆者 : Fish & Tips

Fish and Tipsでは、海外旅行のコツやノウハウ、海外で話題のスポット、人気のホテル等、おすすめの海外旅行情報を配信しています。