2017年9月24日

台北

泊まってみた!【ザ シャーウッド 台北】シンプルで清潔感のあるホテル!

by Fish & Tips

2

今回宿泊した、「ザ シャーウッド台北(THE SHERWOOD TAIPEI-台北西華飯店)」は台北市の5つ星ホテルの一つです。台北西華飯店の「西華」は中華と西洋文化の融合を象徴して、ホテルのサービスや館内のデザイン、装飾品や家具に至るまで中洋折衷のこだわりを表しています。

1990年に開業したホテルなため、建物は木のぬくもりがどっしりと構え暖かさを感じました。”温かく心のこもったサービス”を理念に揚げているのも建物から伝わってくるようです。観光やビジネスで利用する客にまるで家に帰ってきたような安心感を与えるホテルなのか、宿泊してみたのでご紹介します。

【公式サイト】
ザ シャーウッド 台北 »

到着!ビジネス街に立つ「落ち着いた雰囲気」のホテル

金融の街?と思わせるくらい周りは銀行に囲まれています。

1

シャーウッド台北の20階建てのホテルが市内のビジネスエリアの中心に建っています。外観は綺麗に整備されきれいです。

3

エントランスはガラスで覆われて、シャンデリアとおしゃれな内装の木々や絵画が見えます。

4

立っていたドアマンが心地ち良く挨拶をしてくれドアを開けてくれます。

5

中に入ると真上からアジアンテイストの、高さのあるシャンデリアが豪華に出迎えてくれ木造の建物がぬくもりある落ち着いた雰囲気です。

6

フロントは広くシンプル、入って行くと注目をされてしまい少々緊張してしまいます。しかし、チェックインはスムーズに、スタッフの方も親切ですぐ安心できました。

7

エレベーターホールやエレベーター内も木目調で統一され暖かさを感じます。

ザ シャーウッド 台北の詳細・予約はこちら

このホテルの詳細・予約はコチラ » » »

「デラックスルーム」はシンプルな洋風な部屋!

チェックインを済ませたら客室へ向かいます。

IMG_0661

エレベーターから客室フロアに降りると雰囲気が変わり絨毯敷きの洋風な造りになりました。白を基調としていて清潔感があります。

IMG_0658

客室ドアも白を基調としています。

29

扉を開けると床はシンプルな絨毯敷き、壁一面の窓からは明るい光が差し込むのがすぐわかりました。

入り口付近を360度パノラマで見てみよう!

30

ベッドルームはツインベッドとテレビ、デスク、ソファが置かれ、狭くなく広くなく、ちょうど良い感じでシンプルな部屋でした。

30-1

ベッドの真上にはランプがあり、直接当たっていています。お休み前の読書を誘っているようですね。

ベッドルームを360度パノラマで見てみよう!

37

ベッドサイドテーブルには目覚まし時計と電話、ミネラルウォーター2本が置かれています。

39

窓側に1人用のソファがあり、ダブルクッションとコーヒーテーブルが置かれています。

32

ベッドの反対側にあるテレビとデスクです。

33

デスクは、キャスター付きチェアーが付属され仕事もできる仕様です。

34

デスクには、電話と電源コードで至ってシンプルでした。

35

デスクには”I am your CITY GUIDE”と表示された端末が置いてありました。これは、全部屋に設置された持ち出すことも可能な使い放題スマートフォンでした。台湾国内、アメリカ、中国、日本、香港、シンガポール、韓国への国際電話が可能です。観光するときにマップやインターネット検索が無料でできます。他にも観光地へのアクセスが登録されていたり、ホテルへのダイヤル登録がされているのでこれは大変便利です。

36

ルームキーは、昔ながらの鍵でした。

38

シンプルではありますが、洋風のインテリアは、清潔感ありで落ち着きます。

ザ シャーウッド 台北の詳細・予約はこちら

このホテルの詳細・予約はコチラ » » »

シャワー室はガラス張り!コンパクトなバスルーム

玄関から左側にバスルームがあります。

20

シャワー室はガラス張りのドアで隔てられています。

21

洗面台と鏡は全面に、とても広いのですが、

27

トイレがすぐ横にあり、広々と使えない感じでした。ウォシュレット付きのトイレで良かったですが、洗面台に近く、トイレットペーパーは洗面台の下にありましたので、少々取りづらかったです。造りがとてもコンパクトに感じました。

25

洗面台の左側がバスタブになっていました。蛇口、シャワーは綺麗に清掃されています。

23

バスタブに置かれたバスソルトはゆっくり浸かるのに嬉しいです。

26

シャワー室も綺麗に掃除されています。シャワーの水圧は十分にありました。

24

シャワー室内にはシャンプーとコンディショナーが置かれています。

バスルームを360度パノラマで見てみよう!

アメニティ

22

洗面台に置かれたアメニティはコーム、コットンセット、シャワーキャップ、歯ブラシセット、T字カミソリなど一通りそろっています。

ザ シャーウッド 台北の詳細・予約はこちら

このホテルの詳細・予約はコチラ » » »

ちょっと一息のカフェコーナー

テレビの置かれているチェストの扉を開くとカフェ機能がありました。

8

引き出し内には小さいケトル、ティーパック数種、ペアのティカップ、ワイングラス、グラスが並んでいます。

9

備え付け冷蔵庫の中にドリンクは類はなく空でした、氷を入れられるワインクーラーが入っていました。買ってきた物は十分入れられます。

ザ シャーウッド 台北の詳細・予約はこちら

このホテルの詳細・予約はコチラ » » »

クローゼット・セーフティーボックス

10

クローゼットは十分なスペースがありました。

11

ハンガーも10本あり、セーフティボックスもありました。

12

セーフティーボックスの高さはないですが奥行きがあり、財布やパスポート、タブレットくらいの大きさは十分入ります。日本語表記がありました。

13

傘がおいてありました。他、室内用スリッパやお手入れセット、ランドリーバッグなどそろっていました。

ザ シャーウッド 台北の詳細・予約はこちら

このホテルの詳細・予約はコチラ » » »

オフィス街のど真ん中!部屋からの眺望は?

40

大きな窓で日当たり良好です。しかし、道路を隔てて目の前にオフィスビルがあります。

41

この部屋から通りはかろうじて見下ろせます。

42

やはりビジネス街のホテルといった感じです。

ザ シャーウッド 台北の詳細・予約はこちら

このホテルの詳細・予約はコチラ » » »

ホテル内のおすすめレストラン&朝食

ホテルにレストラン、およびバーが5軒あります。朝食、ランチ、夕食とビュッフェスタイルのお食事が楽しめる「B-ONE」と地元の新鮮な食材を使用した日本料理「小馬」、イタリアンレストランの「TOSCANA」、中華料理と西洋料理を融合した中洋折衷料理の「怡園」、英国情緒溢れる「ヘンリーズ・バー」です。

45

朝食を「B-ONE」でいただきました。朝食ビュッフェはカジュアルな感じの雰囲気で料理が並べられています。

46

入り口を入ってすぐにドリンクコーナがありました。コーヒーはポットに入っていました。

47

オレンジジュースとグレープフルーツジュースがあります。

48

乳製品、ヤクルトや、ヨーグルトがありました。

49

パン類も数種、食パン、バケット、デニッシュ、マフィンなどです。

50

サラダやチーズも並んでいます。

53

おにぎり、巻き寿司と卵焼き

51

チャーハンや焼きそばがあります。

52

台湾名物のタンツー麺がオーダーできます。

54

他は目玉焼きや練り物、揚げ物など、大衆食堂ででるような料理が並んでいました。

55

ミニ肉まんはおいしかったです。

ザ シャーウッド 台北の詳細・予約はこちら

このホテルの詳細・予約はコチラ » » »

室内プール・フィットネス・施設のクオリティは?

ホテル内には、ビジネスセンターやSPA、フィットネスセンターがあります。ビジネスセンターでは専属秘書サービス、プリント、コピーやファックスが使えます。20階にあるシャーウッドSPAでは各種最高級のトリートメントが体験できます。

HI361750045

フィットネスセンターではスポーツジムと屋内温水プールが備えられています。

New Image

1階フロント近くにギフトショップがありました。他、地下駐車場があり、宿泊客は無料で利用できます。

ザ シャーウッド 台北の詳細・予約はこちら

このホテルの詳細・予約はコチラ » » »

ホテル周辺はビジネス街!

ホテルの周辺は、銀行が並ぶビジネス街です。

IMG_0694

パン屋さんやレストラン、中華料理店がいくつもあり、コンビニもあります。ホテル前の道路を挟んで向かい側に杭州小龍包の店があります。歩いて10分くらいの所に蘇杭点心店や小上海といった小龍包の店や、少し距離がありますが微熱山荘というパイナップルケーキのお店があります。ここは歩くと20分くらいかかるのでバスに乗ると便利です。

ザ シャーウッド 台北の詳細・予約はこちら

このホテルの詳細・予約はコチラ » » »

アクセスは、台北松山空港から5分の好立地!

台北松山空港から車で5分、台湾桃園国際空港から車で40分のところにあり、ショッピングやオフィス街の信義区と台北101へは車で10分程度です。イベントに利用される台北アリーナは徒歩数分のところにあり、MRT最寄り駅は文湖線中山国中駅で、徒歩約6分です。MRT文湖線からは各観光地へ行くことができますが、移動はタクシーが便利です。ホテルでは、空港まで送迎サービスがあります。

IMG_0683
ザ シャーウッド 台北の詳細・予約はこちら

このホテルの詳細・予約はコチラ » » »

欧米人が多いが、スタッフは嬉しい日本語対応。

スタッフは、とても親切でした。宿泊中に聞きたいことがあれば日本語で気軽に聞けました。朝食の時に見かけた宿泊客は、ビジネスマンが多いように感じました。日本人も数人いましたが、全体的に欧米人が多いように感じました。

IMG_0669
ザ シャーウッド 台北の詳細・予約はこちら

このホテルの詳細・予約はコチラ » » »

まとめ

台北ホテルの中でも最高級ランクのホテルですが、1990年から開業しているためか同じクラスのホテルに比べてやや建物に時代を感じます。でも室内はリノベーションされ、客室に古さは感じませんでした。それでいてリーズナブルに宿泊出来るところが魅力的ではないでしょうか。わたしの宿泊したデラックスルームは38㎡と十分な広さで、ベッドは寝心地が良く、ソファにもゆったり足が伸ばせました。

一応は高級ホテルなのに変に気張らず自宅のように安心して過ごすことができました。ホテルを出れば銀行が立ち並ぶオフィス街なので、ビジネスマンが多く治安も良いです。MRTの駅は常用するには少し距離があるので、お出かけしたら寝るために帰ってくるだけになってしまうかもしれません。また、タクシーをメインに使う方、台北に慣れている人や、ビジネスマンの方には特にオススメできるホテルです。

ザ シャーウッド 台北の詳細・予約はこちら

このホテルの詳細・予約はコチラ » » »

台北のおすすめホテル

筆者 : Fish & Tips

Fish and Tipsでは、海外旅行のコツやノウハウ、海外で話題のスポット、人気のホテル等、おすすめの海外旅行情報を配信しています。