コツまでわかるホテル情報サイト

建物全体

シンガポール

2019年5月30日

ちょっと待った!【W シンガポール セントーサ コーブ】予約前に宿泊記を読もう

by Fish & Tips

W シンガポール セントーサ コーブ    各予約サイトの価格比較
予約後、より安い別のサイトを見つけたら、
差額の返金を請求できる!
ホテル公式サイトで最安値予約
楽天ポイントもしっかりGET!
アジア最強ホテル予約!格安プラン多数
ギリギリの予約でも大丈夫!直前割引がお得!

W シンガポール セントーサ コーブ
ホテルの外観は?エントランスとフロントをチェック

エントランスモニュメント昼

ホテル前には大きな「W」のモニュメントがありました。

エントランスモニュメント夜

夜になるとライトが点き、目立っています。

建物全体

ホテルはラグジュアリー感がある雰囲気でした。

エントランス外観

エントランスは1階、フロント・ロビーは2階です。エレベーターも2基あったので足の不自由な方や小さいお子様連れの方も問題なくロビー階へ行くことができます。エントランスは上品な香りがしました。

フロント全体

ロビーは十分な広さとソファーがあり、また、オレンジウォーターを飲むことができます。館内には様々なモニュメントがたくさん飾られていた印象です。

フロントカウンター

フロントにはスタッフが常駐していて不便さは感じませんでした。

W シンガポール セントーサ コーブ    各予約サイトの価格比較
予約後、より安い別のサイトを見つけたら、
差額の返金を請求できる!
ホテル公式サイトで最安値予約
楽天ポイントもしっかりGET!
アジア最強ホテル予約!格安プラン多数
ギリギリの予約でも大丈夫!直前割引がお得!
このホテルをもっと詳しくチェック!

W シンガポール セントーサ コーブ
ファビュラスルームのお部屋は?

客室入口外観ドア

客室入口ドア

客室入口内観ドア

客室入って右手には鏡があり、その下には綺麗なライトもありました。

客室全体(入口方向)

お部屋に入ったときの第一印象は広い!でした。シンガポールのホテルは狭いところが多いのですが、こちらは広かったです。スーツケースを広げたままステイできるかと思います。また、白とグレーのお部屋だったので清潔感もありました。ゴミやカビなど気になるところは特にありませんでした。清掃がきちんと行き届いている印象を受けました。

ベッド全体

キングサイズの硬めのベッドでした。大人2人が跳ねても問題ないくらいの硬さです。家のベッドよりずいぶん広いので、ゆたっりぐっすり眠れました。枕は少し柔らかめで、ベッドの臭いもなく、快適に眠れると思います。

ベッド夜

日が落ちると部屋の照明を紫に変えることができ、雰囲気をがらりと変化させることができました。

テレビ

ベッドの向かい側にはテレビ、デスクと椅子がありました。

デスク2

デスクの上、壁面にはコンセント差込口などもあり便利でした。

ソファー2

窓際には小さな椅子もありました。

ソファー

ベッドの横には一人掛け用ソファー、オットマン、テーブルもありました。

客室窓

客室にはバルコニーがありました。

バルコニー

バルコニーにはソファーと、ダイニングテーブルセットがありました。ルームサービスやお茶やコーヒーなどはバルコニーでいただくことができます。心配していた虫やヤモリもいませんでした。

部屋からの眺望3

ホテルの建物が湾曲している造りなので、他の部屋のバルコニーの様子が見える点が少し難点ですが、それほど気になりません。

部屋からの眺望2

私たちの部屋からはホテルのプールとヨットハーバーが見え、素敵な眺望でした。水着を干すのに洗濯バサミなど持参しても良かったかなと思いました。

W シンガポール セントーサ コーブ    各予約サイトの価格比較
予約後、より安い別のサイトを見つけたら、
差額の返金を請求できる!
ホテル公式サイトで最安値予約
楽天ポイントもしっかりGET!
アジア最強ホテル予約!格安プラン多数
ギリギリの予約でも大丈夫!直前割引がお得!
このホテルをもっと詳しくチェック!
W シンガポール セントーサ コーブ
部屋タイプのご紹介
ワンダフル・キング エアコン完備のダブルルームです。
ワンダフル・ツイン エアコン完備のダブルルームです。
スペキュタクラー・キング エアコンが備わるダブルルームです。

W シンガポール セントーサ コーブ
バスルーム

客室からバスタブ

バスルームとベッドルームの間にはフロストガラスのドアがあり、ドアを開けるとベッドルーム越しに外の景色が見れるようになっていました。

バスタブ

バスルームには、バスタブとシャワーブースがそれぞれありました。

バスタブ2

バスタブの横には、フェイスウォッシュとボディークリームが用意されていました。

アメニティ

これらは、ホテルオリジナルのものでした。

シャワー2

シャワールームには、レインシャワーとハンドシャワーの2種類がありました。ハンドシャワーの水圧が弱く、ストレスに感じるかもしれません。レインシャワーをメインに使い、ハンドシャワーをサブ的に使えば問題ないかと思います。

シャワー

シャワーの使い方も英語のみですがイラスト付きで説明があったので、問題なく使用することができました。シャワールームの広さも十分にあり、さすがリゾートホテルという広さでした。排水溝は詰まることはなく、水はけがよかったので不快さは全くありませんでした。シャワールーム内には、シャンプー、コンディショナー、ボディソープがありました。これらもホテルオリジナルのもので、レモンの爽やかな香りで、シャンプーは髪の毛がサラサラになり、クオリティが高いと感じました。

トイレ

トイレ

洗面台全体

洗面台

アメニティ3

洗面台の上には、その他にもいろいろなアメニティが用意されていました。

アメニティ2

アメニティには、歯ブラシ、ソーイングセット、シェービング、コットン・綿棒・シャワーキャップ、爪やすり・オレンジスティック、ミネラルウォーターが随時8本ほど用意されていました。歯ブラシはかなり大きいもので、日本人の口だと奥歯まで入らないビック歯ブラシなので、気になる方は日本で使い慣れているものを持参するといいと思います。

洗面台下部

洗面台の下にはタオル類も用意されていました。

ドライヤー

ヘアードライヤーもありました。

W シンガポール セントーサ コーブ    各予約サイトの価格比較
予約後、より安い別のサイトを見つけたら、
差額の返金を請求できる!
ホテル公式サイトで最安値予約
楽天ポイントもしっかりGET!
アジア最強ホテル予約!格安プラン多数
ギリギリの予約でも大丈夫!直前割引がお得!
このホテルをもっと詳しくチェック!

W シンガポール セントーサ コーブ
クローゼットとセーフティーボックス

クローゼット

クローゼットは観音開きではなく、引き戸タイプでした。引き戸を開けると中の電気がつくので明るくて取りやすいです。容量も大容量タイプ、ハンガーも多かったので3泊、4泊でも問題ないかと思います。

セーフティーボックス(閉じた状態)

セーフティーボックスは、暗証番号を設定するよくあるタイプのものでした。

セーフティーボックス(開けた状態)

貴重品を入れるスペースは十分にあると思います。

W シンガポール セントーサ コーブ    各予約サイトの価格比較
予約後、より安い別のサイトを見つけたら、
差額の返金を請求できる!
ホテル公式サイトで最安値予約
楽天ポイントもしっかりGET!
アジア最強ホテル予約!格安プラン多数
ギリギリの予約でも大丈夫!直前割引がお得!
このホテルをもっと詳しくチェック!

W シンガポール セントーサ コーブ
ミニバー・カフェ

ミニバー・カフェコーナー(閉めた状態)

この棚の中にカフェコーナー・ミニバーが用意されていました。サイドの棚にはスナック類もミニバーとして用意されていました。

ミニバー・カフェコーナー

中には、電気ケトル、プレス式コーヒーメーカー、アイスペール、グラス類、シェイカーなどがありました。また、無料でいただけるコーヒー・紅茶(TWGでした!)、砂糖、ミルクなども用意されていました。スプーンやフォークはありませんでしたが、リクエストすれば持って来ていただけると思います。氷は夕方になって自動的にスタッフが補充してくれます。

冷蔵庫(閉じた状態)

冷蔵庫も設置されていました。

冷蔵庫(開けた状態)

冷蔵庫内にはビールなどのアルコール類をはじめ、様々なものがミニバーとして用意されていました。

W シンガポール セントーサ コーブ    各予約サイトの価格比較
予約後、より安い別のサイトを見つけたら、
差額の返金を請求できる!
ホテル公式サイトで最安値予約
楽天ポイントもしっかりGET!
アジア最強ホテル予約!格安プラン多数
ギリギリの予約でも大丈夫!直前割引がお得!
このホテルをもっと詳しくチェック!

W シンガポール セントーサ コーブ
ホテル内のレストラン

料理5

ホテル内にはいくつかレストランやバーがありましたが、今回私たちは「the kitchen table」で朝食を頂きました。

料理3

ビュッフェ式で、様々な国のお料理が並んでいました。

料理

ライブクッキングステーションもありました。

料理4

私たちは朝食で利用しましたが、ランチ、ディナーも開いているようです。

料理6

フルーツコーナー

客席一部

テーブル席の様子

朝食会場

上から見たレストランの様子

バー

「Woobar」もありました。

HI225688645

「Skirt」もありました。

ルームサービス

夕食でルームサービスもオーダーしました。ポテトとチョコアイスをオーダーしましたが、ポテトはアツアツ・カリカリでとても美味しく感じました。アイスは少し溶けていたけど、甘すぎず、普通に美味しかったです。運んできたスタッフも親切でした。

W シンガポール セントーサ コーブ    各予約サイトの価格比較
予約後、より安い別のサイトを見つけたら、
差額の返金を請求できる!
ホテル公式サイトで最安値予約
楽天ポイントもしっかりGET!
アジア最強ホテル予約!格安プラン多数
ギリギリの予約でも大丈夫!直前割引がお得!
このホテルをもっと詳しくチェック!
W シンガポール セントーサ コーブ
部屋タイプのご紹介
ワンダフル・キング エアコン完備のダブルルームです。
ワンダフル・ツイン エアコン完備のダブルルームです。
スペキュタクラー・キング エアコンが備わるダブルルームです。

W シンガポール セントーサ コーブ
ホテル内の施設

プール全体

ホテルには大きな屋外プールがありました。ウォータースライダーも1本あり、ほぼ待たずに滑ることができました。ビーチバーもあり、おなじ空間にはジャグジーも出ているので、ゆったりくつろぐことができます。タオルは貸し出ししているので、お部屋からわざわざ持参しなくてもOKです。

子供用プール

子供用の浅めのプールも別にあり、小さなお子さんはそちらのプールで遊んでいました。GW時期でしたが、プールチェアはまったく混んでいなく、争奪戦ということもなく、快適に過ごすことができました。

夜のプール

プールは24時間利用可能です。なかなか24時間利用できるプールはないと思いますので、魅力的だと思います。夜は照明が入り、日中のプールとはまた別の顔になります。夜は子供がほとんどいないので、大人の方々におすすめです。23時くらいに入ったのですが、タオル貸し出しのスタッフが常時いるわけではないらしく、タオルを借りることができない場合もあるみたいなので(私たちの分でタオルは最後でした)、もしかしたら部屋からタオルを持参したほうがいいかもしれません。

庭

庭はきちんと手入れされていて、芝がきれいに生えていました。宿泊した日に、庭の横にあるヤシの木(?)の剪定をしていたため、一部庭に入ることができませんでした。監視のスタッフがきちんと誘導してくれました。

ジム

フィットネスジムもあり、かなり充実していました。私たちは用意をせずにジムに行くことができませんでしたが、最新のマシンやサンドバックなどがありました。24時間利用可能です。

HI240592915

スパ施設もありました。

W シンガポール セントーサ コーブ    各予約サイトの価格比較
予約後、より安い別のサイトを見つけたら、
差額の返金を請求できる!
ホテル公式サイトで最安値予約
楽天ポイントもしっかりGET!
アジア最強ホテル予約!格安プラン多数
ギリギリの予約でも大丈夫!直前割引がお得!
このホテルをもっと詳しくチェック!

W シンガポール セントーサ コーブ
ホテル周辺環境

Wのレジデンスが隣にあり、その住人が利用するようなスーパーやレストランなどがあります(そんなに大きいものではありません)。ちょこっとしたものはそこで買うことができますが、閉店時間が19時くらいととても早い印象がありました。レジデンスと言っても騒音を出すような人はおらず、とても快適に過ごすことができます。夜は少し暗くなるので、遠くまで行くにはタクシーを呼ぶのがいいと思います。歩いて散歩をするならヨットハーバー沿いのレストランくらいかと思います。

部屋からの眺望2

W シンガポール セントーサ コーブ
スタッフ&客層

わからなそうにしていた私にお声掛けしていただいたりと、親切にしていただきました。日本ほどの過剰なサービスは期待できませんが、特に問題なかったです。ルームサービスやプールの監視をしているようなスタッフはあまり英語が得意でなかったみたいでしたが、特に問題なくコミュニケーションができました。簡単な日本語であれば大丈夫だと思います。日本人スタッフはいらっしゃいませんでした。日本人の利用がたくさんあるので、問題ないかと思います。不便だったことは特にありませんでした。

フロントカウンター

GW期間中の利用だったからか、日本人を含むアジア人がとても多くいました。また子連れで来られている方が多かったです。ハネムーンで来ているようなカップルは見受けられませんでした。ラグジュアリーホテルなのに子連れが多いことに驚きました。

W シンガポール セントーサ コーブ
アクセス

空港からタクシーで30分ほどで到着します。ビボシティというハーバーフロント駅のショッピングモールから無料シャトルバスが出ているので、それを利用してもいいかと思います。いろんなものを揃えたいなら一番近いショッピングモールはこのビボシティになります。レジデンスが近くにあるのですが、西欧人が多く感じました。治安はとてもいいです。観光地が近くにあるわけではないので、アクセスはあまりよくないと思います。ホテルの無料バスでポイントまで行って、そこから観光地へMRTやバスでアクセスするといった感じになります。ビボシティまで無料シャトルバスが出ているので、ほぼほぼそこで何でもそろいます。

シャトルバス時刻表

シャトルバス時刻表

W シンガポール セントーサ コーブ
部屋タイプのご紹介
ワンダフル・キング エアコン完備のダブルルームです。
ワンダフル・ツイン エアコン完備のダブルルームです。
スペキュタクラー・キング エアコンが備わるダブルルームです。

W シンガポール セントーサ コーブ
まとめ

このホテルに宿泊してとても良かったです。セントーサ島の端にあるせいかゴミゴミしておらず、静かでゆっくりした大人時間を過ごせました(ただ、日中のプールは子供が多く、大変賑やかでしたが…)。世界一の朝食と口コミがあったとおり、さまざまな料理をビュッフェ形式で朝食がいただけました。シンガポール名物のラクサはこれまで食べたラクサの中で一番美味しく感じられました。客室はバルコニーがこれまで宿泊したホテルに比べると圧倒的に広く、部屋にいる時間はほぼそこで過ごしたくらい快適でした。一時期雨が降りましたが、バルコニーにいても濡れるということはありませんでした。プールまでの動線もわかりやすく、すぐにプールに向かえることが良かったです。ロビー階のトイレには、シンガポールには珍しいウオシュレットがあったこともポイントが高かったです。

庭

W シンガポール セントーサ コーブのQ&A

  • ファビュラスルームはどんな感じ?
    • お部屋に入ったときの第一印象は広い!でした。シンガポールのホテルは狭いところが多いのですが、こちらは広かったです。もっと詳しく »

  • アメニティはどんな感じ?
    • 歯ブラシ、ソーイングセット、シェービング、コットン・綿棒・シャワーキャップ、爪やすり・オレンジスティック、ミネラルウォーターが随時8本ほど用意されていました。もっと詳しく »

  • 朝食やレストランはどんな感じ?
    • ホテル内にはいくつかレストランやバーがありましたが、今回私たちは「the kitchen table」で朝食を頂きました。もっと詳しく »

  • プールやフィットネスはどんな感じ?
    • ホテルには大きな屋外プールがありました。ウォータースライダーも1本あり、ほぼ待たずに滑ることができました。もっと詳しく »

W シンガポール セントーサ コーブ    各予約サイトの価格比較
予約後、より安い別のサイトを見つけたら、
差額の返金を請求できる!
ホテル公式サイトで最安値予約
楽天ポイントもしっかりGET!
アジア最強ホテル予約!格安プラン多数
ギリギリの予約でも大丈夫!直前割引がお得!
W シンガポール セントーサ コーブ
次は部屋タイプごとの詳細をチェック!
ワンダフル・キング エアコン完備のダブルルームです。
ワンダフル・ツイン エアコン完備のダブルルームです。
スペキュタクラー・キング エアコンが備わるダブルルームです。
スペクタキュラー・ツイン マリーナを望む専用バルコニーがあり、ダブルベッド2台、大型のミラー、iPodドッキングステーション、40インチテレビ、Boseサウンドシステム、専用バスルーム...
ファビュラス・キング エアコン完備のダブルルームです。
ホテルの基本情報
ホテル名:W シンガポール セントーサ コーブ
概要:大胆な内装のW Singapore - Sentosa Coveは、シンガポール島の南のセントーサ島にあります。5つ星の豪華なホテルで、24時間営業のWET®プール、スパ&フィットネスセンターを併設しています。全てのお部屋で無料Wi-Fiを利用できます。 W Singapore - Sentosa Coveは、ナイトスポットが集まるクラーク・キーから車で20分、ショッピング街のオーチャード・ロードから車で25分、チャンギ国際空港から車で30分です。オーチャード・ロード、ビボシティ(ショッピングセンター)、ユニバーサル・スタジオ・シンガポール、マリーナベイファイナンシャルセンターとホテル間の無料の往復シャトルサービスを提供しています。 お部屋からはプールまたは海の景色(一部または全景)を望めます。一部のお部屋にはバルコニーが付いています。室内には40インチLEDテレビ、Boseサウンドシステム、専用バスルーム(バスタブ、独立したレインシャワー、スパバスアメニティ付)が備わります。 滞在中はFITでエクササイズをしたり、AWAY®スパのマッサージでリラックスしたり、サウナでくつろいで過ごせます。セントーサ島に無料で入場できます。WIREDビジネスセンターとコンシェルジュデスクを併設、外貨両替やチケットサービスも利用可能です。 飲食店を4軒併設、SKIRTでは様々なグリル、The Kitchen Tableでは各国料理、WOOBARでは各種カクテルや軽食を楽しめます。24時間対応のルームサービスも利用できます。
住所:21 Ocean Way(シンガポール)
地図はこちら
ホテルクラス:5つ星ホテル
部屋数:240部屋
宿泊者の評価:8.7点(1410件のレビュー)
オフィシャル写真:82枚(下のスライドショーで見れます)

シンガポールのおすすめホテル