コツまでわかるホテル情報サイト

17.Grace

News

最終更新日:2020/05/27

日本モダニティのシンボル!京都最古のコンクリート造校舎を保全・再生した唯一無二の空間【ザ・ゲートホテル京都高瀬川】100年の歴史を刻むスクールハウス棟の全貌を発表

by Fish & Tips 【News】

ヒューリックホテルマネジメント京都株式会社は、関西エリア初となる「ザ・ゲートホテル京都高瀬川 by HULIC」(京都府京都市中京区)を本年7月21日(火)、複合施設「立誠ガーデン ヒューリック京都」内に開業いたします。このたび、立誠(りっせい)小学校の既存校舎を再生した「Schoolhouse(スクールハウス)棟」客室の宿泊予約を4月22日(水)12時より公式HP(https://www.gate-hotel.jp/kyoto/)で開始いたします。

ザ・ゲートホテル京都高瀬川 by HULIC

2.外観正面

西洋のデザインと日本の美意識が融合した大正時代後期に開校した立誠小学校。築93年の校舎をリノベーションした「Schoolhouse棟」には、近代建築文化の芽生えと当時の意匠を現代に引き継いだ唯一無二の空間として5タイプ20室の客室をご用意いたします。

17.Grace

高い天井や開放感のある大きな窓など、かつての教室の面影を残す客室で、悠久の時間をお過ごしいただけます。

18.Grace

そして今回、新しい試みとして、京都を代表するアーティスト、彫刻家・樂雅臣(らくまさおみ)氏と植栽家・村瀬貴昭(むらせたかあき)氏の作品を客室内に大胆にインスタレーションした客室「Lab(ラボ)」が登場。既存校舎の雰囲気に合わせ、アート作品をひとり占めできる新しい宿泊をご体験いただけます。

19.Grace

さらに、立誠小学校時代、道徳や礼儀作法を教育する場であった「自彊室(じきょうしつ)」を重要なシンボルとして再生いたします。この畳60畳が敷き詰められた大広間は長年、“立誠=人に対して親切にして欺かないこと”の精神を育んできた空間です。ご宿泊のお客様にも日常から離れ、自らを見つめ直すことで新しい自分を発見する=リトリートする場として、当ホテルでは「Retreat Room(リトリートルーム)」という名称で展開。時空をこえて当時の息吹を感じられる、他にはない空間として、本当の意味での“大人”の体験ができる場です。体験参加型イベントや、まちとお客様との交流スペースとしてもご利用いただけます。

ザ・ゲートホテル京都高瀬川 by HULIC「Schoolhouse棟」客室の特長

築93年の校舎をリノベーションした「Schoolhouse棟」は、近代建築文化の芽生えと小学校の開校当時の意匠を現代に引き継いだ唯一無二の空間です。高瀬川の四季と風情を感じる特別な空間「Suite」、高い天井や大きな窓などかつての教室の面影を残す「Grace」、アート作品の世界観の中で眠れる「Lab」など、オリジナリティ溢れる客室を5タイプ20室ご用意しております。

15.Suite

【Suite/スイート】66㎡/1-2名 2室 203,000円 ※2名様1室ご利用時
【Lab/ラボ】37~50㎡/1-2名 3室 80,000円 ※2名様1室ご利用時
【Grace/グレース】26~53㎡/1-2名 10室 78,000円 ※2名様1室ご利用時
【Connect/コネクト】21~41㎡/1-2名 4室 116,000円 ※4名様2室ご利用時
【Study/スタディ】21㎡/1名 1室 38,000円 ※1名様1室ご利用時

Labアーティストプロフィール

樂雅臣氏

彫刻家・樂 雅臣(らく まさおみ)氏 https://masaomiraku.com/
1983年、京都生まれ。千家十職のひとつ、茶碗師として450年以上にわたる時を重ねてきた樂家の15代目、樂吉左衞門の次男。受け継がれる伝統とともに新たな躍進を続ける樂家の精神の元に生まれ、その独自の感性で、自然の形像や現象を抽象的に表現した石彫を発表し続ける注目の作家。2018年京都市芸術新人賞受賞。

村瀬貴昭氏

植栽家・村瀬 貴昭(むらせ たかあき)氏 http://replanter.com/
1980年、大阪生まれ。リサイクル(=循環)×プランツ(=植物)をコンセプトに「リプランター」という造語を生み出し京都を拠点に活躍するアーティスト。球体のガラス玉の中に土やコケ、植物などを植栽する照明器具「スペースコロニー」 シリーズは、陶器の鉢を使わない、電球の中に作られた新しい形の盆栽として、国内外から高い評価を得ている。

メッセージ

門川大作京都市長

京都市・門川 大作(かどかわ だいさく)市長からのメッセージ
150年もの長きにわたり、子供たちを健やかに育み、地域活動の拠点としても愛されてきた元立誠小学校。このたび、伝統あるその学び舎が宿泊施設、図書館、ホールなどの複合施設として生まれ変わります。学校の歴史を継承しつつ、京都の新たなシンボルとして、地域の人々に末長く親しまれ、国内外から訪れる方々を魅了し続ける存在となることを願っています。

諸井誠一会長

立誠自治連合会・諸井 誠一(もろい まこと)会長からのメッセージ
立誠小学校は私の母校であり、日本映画原点の地であり、土佐藩邸があった場所です。立誠自治連合会として、まちづくりに携わる中、この小学校跡地から多くのコミュニティが生まれてきました。そしてこの夏、ホテルという新しい形で、このコミュニティの輪が次世代に広がっていくことを嬉しく思います。

施設概要

6.8Fテラス

ザ・ゲートホテルブランド(浅草/有楽町)として国内3軒目、関西エリア初となる「ザ・ゲートホテル京都高瀬川」は、自治会スペースや文化ホール、図書館、商業店舗による複合施設「立誠ガーデン ヒューリック京都」内に開業。京都一の繁華街・四条河原町をはじめ、観光地や史跡、ナイトスポットが徒歩圏にある利便性に優れたエリアに位置します。京都市が推進する「元立誠小学校跡地活用事業」として、貴重な近代建築の校舎(1927 年竣工)を保全・再生した「Schoolhouse棟」と、それにデザインを調和させた「新築棟」に、緑豊かな東山やまちの賑わいを感じる個性豊かな客室全184室で展開。伝統文化・地域文化を積極的に取り入れた、まちと共に歩む新しいホテルとして誕生いたします。

3.夜景鳥瞰

施設名称:ザ・ゲートホテル京都高瀬川 by HULIC
所在地:京都府京都市中京区蛸薬師通河原町東入備前島町310-2
アクセス:阪急京都線「京都河原町駅」徒歩3分、京阪本線「祇園四条駅」徒歩5分
構造:「新築棟」地下1階~地上8階(内ホテル2階~8階)、「Schoolhouse棟」1階~3階(内ホテル2階~3階)
敷地面積/延床面積:約4,938㎡/約 14,930㎡(内ホテル 延床面積 約11,880㎡)
施設構成(予定):客室184室(「新築棟」164室、「Schoolhouse棟」20室)、レストラン&バー、ラウンジ&パティオ、リトリートルーム、フィットネス、他
経営:ヒューリックホテルマネジメント京都株式会社(京都市中京区)
開業日:2020年7月21日(火)
宿泊予約:2020年4月22日(水)12時より公式HPで全客室の宿泊予約を開始
公式HP:https://www.gate-hotel.jp/kyoto/
一般の方からのお問い合わせ:開業準備室 TEL:075-256-8955(受付10~17時/土日祝を除く)

【立誠ガーデン ヒューリック京都 施設概要】
「立誠ガーデン ヒューリック京都」は当ホテルの他、自治会活動スペースや文化的拠点「ヒューリックホール京都」、「立誠図書館」、商業店舗、オープンスペース「立誠ひろば」で構成。商業ゾーンは、新業態や京都初進出店舗など個性と魅力にあふれた8店舗が出店。文化が集まり、出会いが生まれ、多様なにぎわいが地域に広がる複合施設として本年7月にオープンいたします。

新着ホテルニュース

  • 沖縄 ホテル