コツまでわかるホテル情報サイト

IMG_4474

クラシックホテル

最終更新日:2021/05/13

絶対失敗しない!【クラシックホテル 選び】人気おすすめホテル!

by Fish & Tips

+ 続きを読む

クラシックホテル
東京ステーションホテル
The Tokyo Station Hotel

「東京ステーションホテル」は、1915年に東京駅丸の内駅舎内に誕生した100年以上の歴史を誇るクラシックホテルです。2012年にリニューアルオープンしたヨーロピアンクラシックスタイルの客室は様々なタイプがあり、全部で150室あります。また、国の重要文化財の中に宿泊できる国内唯一のホテルでもあります。

IMG_4475

パレスサイドスーペリアツインのお部屋は天井が高く、室内はクラシカルな家具で統一され、まるでヨーロッパの宮殿にいるかのような雰囲気でした。

IMG_4580

丸の内駅舎の中央最上階には、ホテル宿泊者専用の朝食ラウンジ「アトリウム」がありました。最大天井高9メートルある天井の一部は天窓になっており、そこから明るい光が差し込み、開放的な空間です。

クラシックホテル
ホテルニューグランド 横浜
Hotel New Grand

ホテルニューグランドは、地下鉄みなとみらい線元町・中華街駅から徒歩1分、山下公園の向かいに位置しています。1927年開業、1992年に横浜市認定歴史的建造物となり、2007年には経済産業省が選んだ近代化産業遺産の認定を受けた、一流のおもてなしを誇る伝統あるクラシックホテルです。本館はマッカーサー元帥やチャーリー・チャップリンをはじめ、多くの著名人が宿泊しています。タワー館はすべてハーバービューで、欧州の美意識と横浜のエスプリを融合させた洗練された空間となっています。

女子力上がりそうな客室内装

タワー ベイサイドダブルのお部屋は、エレガントで、特に女性には喜ばれるような素敵な内装でした。近年のリニューアルについてホテルでは「ヨーロピアンエレガンス」、「東洋と西洋が融合するクラシックホテルの趣を表現」としていますが、正にその通りで、格調高く気品あふれた素敵なお部屋でした。

歴史的建造物 築90年

本館の大階段はニューグランドのシンボル的存在です。築90年の歴史的建造物である本館は、行くだけでアメージングワールドに入れます。

クラシックホテル
軽井沢 万平ホテル
Mampei Hotel

万平ホテルは、創業120年以上の歴史あるクラシックホテルです。JR軽井沢駅から車で10分、旧軽井沢銀座から徒歩11分に位置し、館内には、レストラン、カフェ、庭園、ギフトショップ、などの施設が備わりっています。ステンドグラスを使った内装のメインダイニングルームなど、緑に囲まれた安らぎの雰囲気の中、かわらないおもてなしで心地の良い時間を満喫できます。かつてはジョン・レノンが愛したホテルでもあります。

入口方向

アタゴ館のスタンダード ツインルームのお部屋は、意外とモダンな内装でそれほど古さは感じず、広さも十分にあり居心地良く、ゆったりと気持ちよく過ごせました。

窓からの眺望(5)

窓からは中庭とそこに生えている白樺と木々が目に入り込み、自然の豊かさを感じられるお部屋でした。青い空、白樺と冬の木々、フロントのあるアルプス館と隣の棟のウスイ館のクラシカルな佇まいを楽しむことができました。中庭には溶けきれずに残った雪がありその近くには氷の張った小さな池があったりと、お天気も大変良かったのでお空も見事で、それは素晴らしい眺めを堪能できました。

クラシックホテル
奈良ホテル
Nara Hotel

「奈良ホテル」は明治42年に関西の迎賓館として創業された、100年の歴史と格式があるホテルです。奈良公園内に位置しており、古跡の庭園や池に囲まれ、古都奈良の美しい景色を見渡す閑静な環境にあります。クラシックな優雅さを漂わせ、和洋折衷の美しく、伝統的な趣と快適さを併せ持つ空間です。

ホテル 建物1

歴史を感じさせる日本建築のしっかりとした太い木造の部分と白い壁、黒い瓦葺きの屋根、洋風の窓の配置に、重厚さと端正さを感じます。

ベッド全体1

木の扉と柱、漆喰の白い壁、濃いブラウンの家具、落ち着いた色のグリーンのカーテンが配置されており、天井も高く、洋風の雰囲気のお部屋でした。

クラシックホテル
蒲郡クラシックホテル
Gamagori Classic Hotel

蒲郡クラシックホテルは、国の天然記念物に指定されている景勝地竹島の対岸に位置し、三河湾を望む高台に建つ100年の歴史と伝統を誇るクラシックホテルです。国際観光ホテル指定第一号のホテルで、近代化産業遺産にも認定されています。城郭風建築の格調高い外観、アールデコ様式内装や調度品、伝統と自然を感じてくつろぐ最高のロケーションです。

入口側から2

客室は部屋によって造りがかなり異なるようでした。海側ツインルームのお部屋は、ベッドルーム、リビングルーム共に大きな窓があり、どちらからも目の前に竹島や三河湾を見渡すことができ、素晴らしい眺望でした。

朝食レストラン席の様子1

夕食は、竹島を一望することができるメインダイニングでフレンチのフルコースを頂きました。ホテルには他にも個性豊かなレストランがあり、地元の素材を活かした料理を楽しめます。

クラシックホテル
雲仙観光ホテル
Unzen Kanko Hotel

「雲仙観光ホテル」は古くから外国人避暑地として愛されてきた雲仙に建つリゾートホテルで、1935年創業の歴史あるクラシックホテルです。美しい自然に囲まれ佇む東洋美と西洋美が融合したホテルは、近代日本の名建築に選出され、国の登録有形文化財にも登録されています

ベッド方向(3)

ホテルには全39室のお部屋があり、一つとして同じ部屋はないそうです。私が宿泊したスーペリアツインのお部屋は天井が高く、開放的でリゾート感に溢れ、太い梁や柱が木の温もりを感じさせてくれ、とても心地の良い空間美を呈していました。お部屋の壁紙は、19世紀に活躍した英国のデザイナー「ウイリアム・モリス」のデザインだそうです。異国の息吹とシックな空間を感じるお洒落で優美、モダンな客室でした。

温泉(22)

ホテルには硫黄泉浴室がありました。浴室内はドーム型の天井をしており、ステンドグラスの扉やタイルがアールデコ調のデザインで配されており、お洒落で洋風の素敵な内装でした。

クラシックホテル
川奈ホテル
Kawana Hotel

1936年開業、伝統と格式を誇る「川奈ホテル」は、伊豆・川奈にあり、海と緑に囲まれた雄大な自然の中に佇むリゾートホテルです。敷地内には様々なレストラン・バー、温泉施設、屋外プール、ライブラリー、展望台、フィットネスルーム、多彩なスポーツ&アミューズメントなど、充実した施設が備わっています。四季折々の自然を感じ、クラシックホテルならでは優雅な安らぎの時間を満喫することができます。

メインロビー 1F(1)

ロビーは天井が高く広々としており、格式高く、重厚で気品に溢れた空間でした。窓も大きく、外のプールやお庭の様子、海の景色まで良く見えました。クラシカルなその様子は、非日常感を存分に味わえました。

プール(5)

ホテルには3つの屋外プールがあります。滑り台の付いた子ども用プールから、場所によって深さが3mもありプールもあり、かなりエキサイティングして遊ぶことができました。

クラシックホテル
日光金谷ホテル
Nikko Kanaya Hotel

6dbeee43eb289e4dd2cf99b696f3f560

日光金谷ホテルは、1873年創業、140余年の歴史がある日本最古のリゾートホテルです。西洋風と日本風の融合美、館内の随所では趣のある彫刻や調度品が見ることができ、クラシックホテルならではの穏やかな優しい時間が流れる空間です。メインダイニングでは金谷ホテル伝統のフランス料理を最上級のサービスで味わうことができ、ラウンジではパティシエ特製のケーキや大正時代のレシピを再現した100年カレーなど、大人の隠れ家的バーでは数々のウィスキーを楽しむことがきます。世界遺産の日光東照宮まで徒歩圏内に位置しています。

59180_16110216380048357378

開業当時の趣を残すクラシックな雰囲気のお部屋は、客室のタイプも様々で、それぞれ異なる風情で居心地の良い空間です。かつてリンドバークやヘレンケラー、アインシュタイン、池波正太郎たち著名人が泊まったホテルで、非日常の滞在を楽しむことができます。

クラシックホテル
富士屋ホテル
Fujiya Hotel

52c47545a2ed34f17701a8cd3d33cc0c

富士屋ホテルは、明治11年に日本初の本格的なリゾートホテルとして、箱根・宮ノ下に開業したクラシックホテルです。140余年の歴史を経て、約2年間に及ぶ大改修を終え、2020年夏に新しく生まれ変わった富士屋ホテルが誕生しました。ノスタルジックな趣や意匠はそのままに、歴史的価値のある建築群は残しつつ、歴史を感じさせながらも快適性も追求した居心地の良い空間となっています。

f5d4462177dc98f72d72c1da0637ea90

約7,600坪の敷地内に、本館、西洋館、花御殿、フォレスト・ウイング、それぞれ趣や眺望の異なる4つの宿泊棟があります。全ての客室には、箱根・宮ノ下の天然温泉がひかれています。日常から離れた特別な空間で、ゆっくりとくつろぎの温泉リゾートを満喫していただけます。

クラシックホテル Q&A