コツまでわかるホテル情報サイト

IMG_6360

台北

2019年10月23日

ちょっと待った!【W台北 (タイペイ)】予約前に宿泊記を読もう

by Fish & Tips

W台北    各予約サイトの価格比較
予約後、より安い別のサイトを見つけたら、
差額の返金を請求できる!
楽天ポイントもしっかりGET!
アジア最強ホテル予約!格安プラン多数
ギリギリの予約でも大丈夫!直前割引がお得!

W 台北
ホテルの外観は?エントランスとフロントをチェック

IMG_5850

ホテルは、台北駅からMRT板南線(BL線)で6番目にある市政府駅から徒歩わずか1分という好立地にある31階建ての建物です。ホテル外壁上部には大きなWの赤いサインもありました。

IMG_5891

夜になると、ホテルは赤い照明が光り、とても目立っています。

IMG_5892

ホテルの下層階はデパート、8階より上がホテルフロアとなっています。

IMG_5848

エントランス前には車寄せもありました。

IMG_5897

エントランス横手にあるこちらの大きなWのサインも、夜になると赤く光って目立っていました。

IMG_5847

エントランス

IMG_5846

こちらにもホテル名が!

IMG_5841

ホテル内から見たエントランスの様子

IMG_5860

1階ロビーはとても広々としていました。天井も高く、エントランス側は一面ガラス戸になっているので、日中は明るく開放感がありました。

IMG_5845

天井のインテリアもオシャレでした。

IMG_5844

1階ロビーにはコンシェルジュデスクがあるのみで、フロントデスクは10階にあります。こちらのエレベーターで10階に向かいます。

IMG_5839

フロント階(10階)エレベーター

IMG_5840

10階エレベーター側からフロントデスクのある方を見た様子

IMG_5867

フロントにはカウンターが2つありました。

IMG_5836

フロントデスク横手には、床から天井までの高さのある大きな窓がありました。

IMG_5833

チェックインの手続き後、今度は客室専用エレベーターに乗ってお部屋に向かいます。

IMG_5831

エレベーター内階数ボタンパネル。カードキーをかざし、自分のお部屋のある階にのみ停止するようになっていました。セキュリティーもバッチリですね!

IMG_6420

客室階エレベーターホールは真っ赤でした。

IMG_6418

客室階廊下

W台北    各予約サイトの価格比較
予約後、より安い別のサイトを見つけたら、
差額の返金を請求できる!
楽天ポイントもしっかりGET!
アジア最強ホテル予約!格安プラン多数
ギリギリの予約でも大丈夫!直前割引がお得!
このホテルをもっと詳しくチェック!

W 台北
キングルーム(台北101眺め)のお部屋は?

IMG_6417

客室入口ドア

IMG_6348

客室入って右手にトイレとバスルーム、クローゼットがありました。

IMG_6349

私のお部屋は、台北101側に面したお部屋でした。

IMG_6346

客室はバスルームを合わせて43平米の広さがあり、余裕がありました。客室は落ち着いた雰囲気ながらも所々に赤やオレンジのアクセントカラーを取り入れ、また、壁にはスティールアートが飾られるなど、とてもお洒落な内装でした。

IMG_5828

ベッドはキングサイズですので、2人での宿泊でも十分な広さがあると思います。

IMG_6353

ベッドには4つの枕と抱き枕も一つも用意されていました。

IMG_6357

ベッドサイドにあるナイトランプを点けた様子

IMG_6364

ベッドの両サイドにはテーブルがありました。

IMG_6363

こちらには、電話、メモセット、iPodのドッキングステーションなどが置かれていました。また、照明やカーテンのスイッチ、ユニバーサルタイプのコンセント差込口やUSBポートもあり便利でした。

IMG_6410

客室にはBOSE社製のスピーカーも設置されているので、自分の好きな音楽やテレビを高音質で楽しむことができるのは嬉しいですね!

IMG_6362

反対側にはアイスペール、グラス、無料のミネラルウォーター4本、テレビのリモコンがありました。こちらにもコンセント差込口とUSBポートがあるので、2人で宿泊の際も充電には困りません。

IMG_6369

ベッドの向かい側にはテレビやデスクがありました。

IMG_6368

デスク横手には収納棚があり、こちらにミニバーなどが収納されていました。

IMG_6416

デスク上にもコンセント差込口やLANポート、USBポートがありました。充電箇所がたくさんあるのは有難いですね!

IMG_6380

出数の引き出し内には、LANケーブルやDVDプレーヤのコンセント類(DVDプレーヤーはクローゼット内にありました)が収納されていました。

IMG_6379

収納棚の上にはこんな赤色の置物も!

IMG_6366

窓際にはゆったり寛げるソファーにオレンジ色のテーブル、木の形をしたお洒落なフロアランプがありました。

IMG_6411

客室奥には床から天井までの高さのある大きな窓があり、日中はこの窓から光が差し込むのでとても明るかったです。

IMG_5913

お部屋からは、あの500メートル以上の高さを誇る101階建ての台北101を見ることができました。

IMG_5898

夜にはライトアップされた台北101も楽しむことができました。

W台北    各予約サイトの価格比較
予約後、より安い別のサイトを見つけたら、
差額の返金を請求できる!
楽天ポイントもしっかりGET!
アジア最強ホテル予約!格安プラン多数
ギリギリの予約でも大丈夫!直前割引がお得!
このホテルをもっと詳しくチェック!
W台北
部屋タイプのご紹介
ファビュラス キングルーム 市街のパノラマの景色を望むキングルームで、バスタブが備わります。
ファビュラス・ツインルーム 市街のパノラマの景色を望むツインルームで、バスタブが備わります。
Spectacular・キングルーム 台北101の景色を望むキングルームです。

W 台北
バスルーム

IMG_6398

客室入って右手のこちらの扉の向こうにトイレがありました。

IMG_6396

トイレはバスルームとセパレートになっており良かったです。

IMG_6397

トイレはウォシュレット機能付きトイレで、トイレに近づくと自動的に蓋が開き、トイレを終えてしばらくすると自動的に蓋が閉まるものでした。

IMG_6386

トイレ横手にバスルームへのドアがありました。

IMG_6360

バスルームへは、ベッドの横手にもドアがあり、2ヵ所からアクセスできるようになっていました。

IMG_6403

バスルーム内にはバスタブとその手前にシャワースペースがありました。

IMG_6405

バスタブ

IMG_6406

バスタブ手前のシャワースペースには上からのレインシャワーと高さ調節・取り外し可能なハンドシャワーの2種類があり、水圧・排水共に問題ありませんでした。

IMG_6407

シャワー脇には、アメリカ初のスパブランド「bliss」のシャンプー、コンディショナー、ボディーソープが用意されていました。

IMG_6408

シャワースペースの横手には仕切り越しに洗面台がありました。このシンクもとても個性的なデザインでした。

IMG_6409

洗面台横手にはアームミラーもありました。

IMG_6400

洗面台の上には、タオル類、ミネラルウォーター(無料のもの2本と有料のエビアン1本)、グラス、ティッシュ、アクセサリースタンド、アメニティーも用意されていました。

IMG_6401

歯ブラシ、剃刀などのアメニティーはホテルオリジナルのパッケージに入っていました。

IMG_6402

ヘアードライヤーも袋に入った状態で置かれていました。

W台北    各予約サイトの価格比較
予約後、より安い別のサイトを見つけたら、
差額の返金を請求できる!
楽天ポイントもしっかりGET!
アジア最強ホテル予約!格安プラン多数
ギリギリの予約でも大丈夫!直前割引がお得!
このホテルをもっと詳しくチェック!

W 台北
クローゼットとセーフティボックス

IMG_6387

客室には大きめのクローゼットもあり、備え付けのハンガーも十分にありました。

IMG_6394

中には、アイロンとアイロン台。

IMG_6395

バスローブにランドリーバッグ

IMG_6388

収納棚もあります。

IMG_6392

一番下にはスリッパが入っていました。

IMG_6393

こちらにはDVDプレーヤー

IMG_6391

引き出しの中には、懐中電灯、コロコロクリーナー、靴磨きなどが入っていました。

IMG_6389

セーフティーボックスもクローゼット内にありました。

IMG_6390

セーフティボックスは暗証番号を設定するよくあるタイプのものでした。

W台北    各予約サイトの価格比較
予約後、より安い別のサイトを見つけたら、
差額の返金を請求できる!
楽天ポイントもしっかりGET!
アジア最強ホテル予約!格安プラン多数
ギリギリの予約でも大丈夫!直前割引がお得!
このホテルをもっと詳しくチェック!

W 台北
ミニバー・カフェ

IMG_6372

デスクの横手にカフェコーナーがありました。カフェコーナーには、電気ケトルやコーヒー、紅茶などが用意されていました。

IMG_6371

その横手には、グラス、そしてワインやジンなどのアルコールやお菓子がミニバー(有料)として用意されていました。

IMG_6378

更に、こちらの中には…

IMG_6375

スナック菓子やホテルオリジナルグッズなどが置かれていました。

IMG_6376

こちらは全て有料です。

IMG_6377

ミックスバー料金表

IMG_6373

冷蔵庫も設置されていました。

IMG_6374

冷蔵庫の中にも、ソフトドリンクやアルコールなど、様々なドリンクがぎっしりとミニバーとして用意されていました。

W台北    各予約サイトの価格比較
予約後、より安い別のサイトを見つけたら、
差額の返金を請求できる!
楽天ポイントもしっかりGET!
アジア最強ホテル予約!格安プラン多数
ギリギリの予約でも大丈夫!直前割引がお得!
このホテルをもっと詳しくチェック!

W 台北
ホテル内のレストラン・ショップ

IMG_5884

フロントのある10階にはレストラン「The Kitchen Table」があり、こちらで朝食を頂きました。

IMG_5912

こちらの店内にも大きなガラス窓があり、窓からは台北101も一望できました。店内にはお洒落なテーブルや椅子が設置され、モダンでカジュアルな雰囲気でした。

IMG_5910

朝食はビュッフェスタイルで、たくさんの種類のお料理が並んでいました。

IMG_5906

こちらはサラダバー

IMG_5908

お粥に入れる具材もたくさんあり、自分のオリジナルのお粥を作ることができました。

IMG_5909

ライブキッチンもあり、エッグステーションでは自分の好みの食材でオムレツを作ってもらうこともできました。

IMG_5904

ヌードルステーションもありました。こちらでも好きな具材で自分の好みのヌードルを作ってもらうことができました。

IMG_5905

フレッシュジュースの種類も豊富でした。

IMG_5907

こちらにはヨーグルトやデザートも!

IMG_5911

朝食の様子

IMG_5888

最上階31階には「YEN Bar」がありました。紫をベースにした照明でお洒落な空間でした。

IMG_5886

店内は全面ガラス張りで、大きな窓からは勿論、台北101も見ることができます。

HI361758000

同じく31階、YEN Barの反対側には、中国料理レストラン「YEN」もありました。ゴージャスな雰囲気の店内でした。

IMG_5834

10階フロント奥には「WOO Bar」がありました。日中はアフターヌーンティ―などが楽しめるカフェとして、夜にはバーとして利用できるようです。

W台北    各予約サイトの価格比較
予約後、より安い別のサイトを見つけたら、
差額の返金を請求できる!
楽天ポイントもしっかりGET!
アジア最強ホテル予約!格安プラン多数
ギリギリの予約でも大丈夫!直前割引がお得!
このホテルをもっと詳しくチェック!
W台北
部屋タイプのご紹介
ファビュラス キングルーム 市街のパノラマの景色を望むキングルームで、バスタブが備わります。
ファビュラス・ツインルーム 市街のパノラマの景色を望むツインルームで、バスタブが備わります。
Spectacular・キングルーム 台北101の景色を望むキングルームです。

W 台北
ホテル内の施設

IMG_5883

10階には屋外温水プールがありました(12階に受付・更衣室があり、そこからプールへの専用のエレベーターがあります)。

IMG_5863

こちらのプールは朝6時から夜10時まで利用でき、タオルも用意されていました。

IMG_5865

プールサイドにはビーチベッドやアンブレラもあり、ゆっくりと寛ぐのにも良さそうでした。

IMG_5864

プールサイドにはバー「WET Bar」もありました。

IMG_5872

12階にはフィットネスセンターがありました。

IMG_5870

こちらのフィットネスセンターはルームキーでアクセスでき、24時間好きな時に利用することができました。

IMG_5871

一面ガラス窓になっているので、素敵な景色を眺めながらワークアウトできます。曜日や時間帯によっては、ヨガなどのクラスも開港されているようですので、参加してみるのも良いかもしれませんね!

W台北    各予約サイトの価格比較
予約後、より安い別のサイトを見つけたら、
差額の返金を請求できる!
楽天ポイントもしっかりGET!
アジア最強ホテル予約!格安プラン多数
ギリギリの予約でも大丈夫!直前割引がお得!
このホテルをもっと詳しくチェック!

W 台北
ホテル周辺環境

ホテル周辺はオフィス街で治安が良い地域で、コンビニやショッピングモールもあるので、夜でも問題なく出歩くことができます。ホテルが入っているビルと地下鉄MRT板南線「市政府駅」が直結していてとても便利です。徒歩圏内に、國父記念館、101台北、臨江街夜市があります。

IMG_5876

ホテルの下層階(地下2階から7階まで)は、統一時代百貨ですので買物にも便利です。

IMG_5859

新光三越百貨へも徒歩圏内です。

W台北    各予約サイトの価格比較
予約後、より安い別のサイトを見つけたら、
差額の返金を請求できる!
楽天ポイントもしっかりGET!
アジア最強ホテル予約!格安プラン多数
ギリギリの予約でも大丈夫!直前割引がお得!
このホテルをもっと詳しくチェック!

W 台北
スタッフ&客層

スタッフの方は若い方が多くフレンドリーな感じでした。チェックインの際には、館内の説明(英語)も丁寧にしてくれて対応は良かったです。また1階エントランスには常にスタッフが数名いて挨拶もしっかりしていました。客層は、中国、欧米など様々な人で日本人も見かけました。客層も比較的若い方が多い印象でした。

IMG_5867

W 台北
アクセス

台北松山空港からタクシーで20分くらいです。MRT「市政府駅」が最寄駅となります。

IMG_5928

台北101

IMG_5918

観光スポット「国父紀念館」へは徒歩10分程です。

IMG_5927

中山公園

W台北    各予約サイトの価格比較
予約後、より安い別のサイトを見つけたら、
差額の返金を請求できる!
楽天ポイントもしっかりGET!
アジア最強ホテル予約!格安プラン多数
ギリギリの予約でも大丈夫!直前割引がお得!
このホテルをもっと詳しくチェック!
W台北
部屋タイプのご紹介
ファビュラス キングルーム 市街のパノラマの景色を望むキングルームで、バスタブが備わります。
ファビュラス・ツインルーム 市街のパノラマの景色を望むツインルームで、バスタブが備わります。
Spectacular・キングルーム 台北101の景色を望むキングルームです。

W 台北
まとめ

こちらのホテルに宿泊してとても良かったです。ラグジュアリーでお洒落なホテルでちょっと贅沢な雰囲気に浸れた宿泊でした。客室も広く、設備やアメニティーも充実していて不便さを感じることもなく快適に過ごせました。ホテル周辺には飲食店やお店が沢山あるので、グルメにショッピングに満足でき、MRT駅直結の立地で台北市内移動にもアクセスが良く便利なホテルだと思います。信義エリアでおすすめ出来るホテルのひとつです。

IMG_5897

W タイペイのQ&A

  • 台北101眺められるキングルームはどんなお部屋?
    • エントランスやロビー同様に、内装もポップな雰囲気です。お部屋の大きさもちょうど良く、使い勝手が良かったです。もっと詳しく »

  • アメニティはどんな感じ?
    • アメニティ全てがblissというメーカーのもので、レモンのフレグランスでした。もっと詳しく »

  • 朝食やレストランはどんな感じ?
    • 「The Kitchen Table」で、朝食を頂きました。ビュッフェ式のオールデイダイニングです。もっと詳しく »

  • プールやフィットネスはどんな感じ?
    • 12階には「WET」というロッカールームがあり、水着等に着替えて、プールへの直通エレベーターでプールサイドまで行くことができます。もっと詳しく »

W台北    各予約サイトの価格比較
予約後、より安い別のサイトを見つけたら、
差額の返金を請求できる!
楽天ポイントもしっかりGET!
アジア最強ホテル予約!格安プラン多数
ギリギリの予約でも大丈夫!直前割引がお得!
W台北
次は部屋タイプごとの詳細をチェック!
ファビュラス キングルーム 市街のパノラマの景色を望むキングルームで、バスタブが備わります。
ファビュラス・ツインルーム 市街のパノラマの景色を望むツインルームで、バスタブが備わります。
Spectacular・キングルーム 台北101の景色を望むキングルームです。
マーベラス・スイート・キング 眺めの良いダブルルームで、エアコン、ホットタブが備わっています。
ファンタスティックスイート オープンバスタブ付きのベッドルーム1室が備わるスイートで、台北101の景色を望めます。
ホテルの基本情報
ホテル名:W タイペイ
概要:W Taipeiは信義区の中心部にある芸術的でシックな豪華ホテルです。統一時代百貨台北店の真上に位置し、美しいWET®屋外プール、心地良いマッサージを楽しめるAWAY®スパ、トレンディなWoobarを提供しています。 スタイリッシュなお部屋は地域色のある内装で、台北101、周辺の山々、台北市街の素晴らしい景色を望む床から天井までの窓、特製ベッド、シーティングエリア(ソファまたはデイベッド付)、薄型テレビ、オーディオシステム、専用バスルーム(バスタブ、ブランドのバスアメニティ付)が備わります。 広さ420㎡のFIT®ジム(モダンなフィットネス機器、iPodドッキングステーション、液晶ディスプレイあり)、様々なイベントやビジネスニーズに対応する大規模なイベント会場(最新式の会議施設付)を併設しています。 有名なレストランYENでは、洗練された雰囲気の中でモダンな中華料理を提供しています。The Kitchen Tableでは各国料理のビュッフェを、プールサイドバーではカクテルを楽しめます。 W TaipeiからMRT市政府駅まで徒歩わずか2分、象徴的な台北101まで徒歩10分、台北松山空港まで車で20分、台湾桃園国際空港まで車で45分、台北駅まで台北MRTで10分です。
住所:No. 10, Section 5, Zhongxiao East Road(台北市)
地図はこちら
ホテルクラス:5つ星ホテル
部屋数:405部屋
宿泊者の評価:点(件のレビュー)
オフィシャル写真:96枚(下のスライドショーで見れます)

台北のおすすめホテル