コツまでわかるホテル情報サイト

_DSC5294

東京

2019年10月7日

ちょっと待った!【The Okura Tokyo (オークラ東京)】予約前に宿泊記を読もう

by Fish & Tips

The Okura Tokyo    各予約サイトの価格比較
予約後、より安い別のサイトを見つけたら、
差額の返金を請求できる!
ギリギリの予約でも大丈夫!直前割引がお得!

ホテルの外観は?エントランスとフロントをチェック

IMG_5058

ホテルは2019年9月12日、ホテルオークラ東京改め、The Okura Hotelとしてリニューアルオープンしたばかりです。

IMG_5168

ホテル前のサイン

_DSC5347

ホテルは、41階建て「オークラ プレステージタワー(The Okura Prestige Tower)」と、17階建て「オークラ ヘリテージウイング(The Okura Heritage Wing)」の2棟からなっています。

_DSC5338

今回、私が宿泊したのは、こちらのプレステージタワーです。

IMG_5169

各棟にエントランス・フロントがあるので、宿泊する棟でそれぞれチェックインの手続きを行います。

IMG_5067

エントランス前の様子

IMG_5055

駐車場入り口

IMG_5174

エントランス前には車寄せもありました。

IMG_5172

エントランス上には、それぞれの棟の名前もありました。

IMG_5182

ロビーはとても広々としていました。

IMG_5124

エントランス入って真正面には緑もあり、安らぎを与えてくれます。

IMG_5118

谷口吉生氏の設計によるロビーは、旧本館ロビーを精緻に復元しており、古くからの顧客にとっても懐かしく感じる空間ではないでしょうか?

IMG_5176

ホテルの象徴でもある行燈、オークラランタンも再配置されていました。

IMG_5126

ロビーの一角にフロントがあり、その前にも椅子やテーブルが設置されていました。

IMG_5070

フロントデスク

IMG_5120

ロビーにはコンシェルジュデスクもありました。

IMG_5180

フロント階エレベーター。エレベーターは両サイドに3台ずつ、計6台ありました。

IMG_5215

エレベーター内階数ボタンパネル

IMG_5216

客室階にはカードキーがなければ行くことができないようになっていました。

DSC05877

客室階エレベーター

DSC05875

落ち着いた色合いでシンプルなデザインです。

DSC05871

廊下には薩摩切子や薩摩焼などの伝統工芸品も飾られていました。

DSC05869

客室階廊下

The Okura Tokyo    各予約サイトの価格比較
予約後、より安い別のサイトを見つけたら、
差額の返金を請求できる!
ギリギリの予約でも大丈夫!直前割引がお得!
このホテルをもっと詳しくチェック!

プレステージ ダブルルーム ビューバス付のお部屋は?

DSC05868

客室入口ドア

IMG_5219

お部屋の鍵は非接触型のカードキーでした。接触位置が小さく目立たないようになっていました。

DSC05862

客室カードキー

DSC05864

チェックインの際には、カードキーと共に様々な施設についての案内も頂きました。私のお部屋はクラブラウンジアクセス付きのお部屋でしたので、その説明も記載されていました。

DSC05855

入口ドアにはU字ロックもついていました。

DSC05858

プレステージタワーの客室は28階から40階までの高層階にあり、四角い建物の周囲に客室が配置されているので、どのお部屋からも眼下に広がる大都会の眺望を楽しむことができそうです。私のお部屋は北西に面していました。

DSC05835

客室には、勿論エアコンも完備しています。

DSC05682

お部屋に入ると、正面突き当たりにバスルームがあり、その大きな窓から見える景色にワクワクしました。

DSC05683

ベッドルームは右手にありました。

_DSC5295

客室は47~48平米の広さがあるのでゆったりとしていました。オープンしたばかりですので、勿論全てが綺麗な状態でした。

_DSC5297

大きな窓からは光が差し込み明るく、大都会のパノラマビューを楽しめる開放感のある空間でした。

DSC05702

ベッドはキングサイズのベッドで大きく、2人での宿泊でも十分な大きさがあります。

DSC05703

ベッドには4つの枕が用意され、抱き枕も2つありました。

DSC05707

ベッドの両サイドには大き目のテーブルがありました。

DSC05704

こちらのテーブルの上には、ティッシュ、電話、タブレットが置かれていました。

IMG_5358

こちらのタブレットで、照明・空調・アラーム・カーテンと全てを操作することができるので便利でした。

DSC05705

テーブルの上にはコンセント差込口やUSBポートもあるので充電もできます。

DSC05708
DSC05714

反対側にもテーブルがありました。

DSC05711

こちらにもコンセント差込口とUSBポートがありました。

DSC05885

夕方にはターンダウンサービスもありました。ベッドカバー・抱き枕が取り除かれ、ベッドの上にはナイトウェアとルームサービスメニュー、ベッド脇にはマットが置かれていました。

DSC05890

また、ベッドサイドテーブルにはミネラルウォーターとチョコレートが用意されていました。

_DSC5320

ベッドの向かい側には大型液晶テレビが設置されていました。

_DSC5298

ベッドの横手にはデスクもありました。

DSC05715

丸型のデスクと椅子

DSC05716

デスクの横手には電話、メモセット、そしてテレビのリモコンがケースの中にきちんと収納されていました。

DSC05718

テレビのリモコン

DSC05725

また、コンセント差込口、USBポート、LANポートなどもデスク脇にありました。

DSC05726

その下にはごみ箱も設置されていました。

DSC05844

デスク横手に飾られたアート

IMG_5085

窓際にはテーブル、ソファーやアームチェアも設置されていました。

DSC05700

ソファーは足を伸ばして座れるので、高層階からの眺望をゆっくりと寛いで楽しむことができました。

DSC05834

窓際からベッドを見た様子

DSC05695

テレビの横手、客室奥からもバスルームと繋がっていました。

DSC05839

窓際には全身鏡もありました。

DSC05809

バスルームから窓際のソファーを見た様子

_DSC5335

丁度テレビの裏側にウォークインクローゼットがありました。

DSC05843

窓際には、透過性のあるスクリーンと遮光性のスクリーンとが設置されていました。

_DSC5292

寝る時に遮光性のカーテンを閉めて置けば、朝も明るい日差しで目覚めることなくゆっくりと休むことができます。スクリーンの開閉もベッド脇にあるタブレットで操作できるので便利ですね!

DSC05837

勿論、窓際にもスイッチがあり、ボタン一つでスクリーンの開け閉めが可能です。

_DSC5374

大きな窓からの眺望はとても素晴らしかったです。時間と共に変化する大都会の景色を満喫することができました。プレステージタワーの客室は、全て28階以上にあるので、どの客室からも眺望を楽しめるのではないかと思います。

_DSC5411

客室からの眺望

_DSC5420

下を見下ろすと、ホテルの隣にあるアメリカ大使公邸も見えました。都会ながらも緑を見ることができ良かったです。

DSC05936

遠くには、建設中の新国立競技場も見えました。

_DSC5376

赤く染まる夕焼け

_DSC5408

キラキラと輝く夜景

The Okura Tokyo    各予約サイトの価格比較
予約後、より安い別のサイトを見つけたら、
差額の返金を請求できる!
ギリギリの予約でも大丈夫!直前割引がお得!
このホテルをもっと詳しくチェック!
The Okura Tokyo
部屋タイプのご紹介
プレステージ・キングルーム・ビューバス付 薄型テレビ、ミニバー、電気ポットが備わるダブルルームです。
プレステージ・ツインルーム 衛星テレビ、ソファ、ミニバーが備わるツインルームです。
プレステージ・コーナー・ダブルルーム ソファ、エアコン、バスローブが備わるダブルルームです。

バスルーム

_DSC5306

手前に洗面台があり、その奥にバスルームがありました。

_DSC5310

バスルームは洗い場とバスタブが同一空間にある日本式のもので、使い勝手が良かったです。

DSC05818

バスタブも十分の大きさがあり、足を伸ばしてゆっくりと寛ぐことができます。

DSC05825

防水テレビもついているので、お湯に浸かりながらテレビも楽しむことができます。

IMG_5390

ビューバスタイプのお部屋というだけあり、バスルームからの眺めも最高です。

DSC05813

洗い場には、取り外し・高さ調節可能なハンドシャワーと上からのレインシャワーの2種類がありました。水圧も問題なく、快適に使用できました。

DSC05931

レインシャワー

DSC05821

バスルーム内には、「ミラーハリス(Miller Harris)」というブランドのシャンプー、コンディショナー、シャワージェルが用意されていました。万人受けしそうな香りで、使用感も良かったです。

DSC05819

バスルーム内にはブラインドのリモコンもありました。

DSC05895

プライバシーが必要な際は、ボタン一つでブラインドを下すことができます。

DSC05817

バスルームドアにはバスタオルも用意されていました。

_DSC5304

洗面台も十分な広さがありました。鏡には縦に帯状のライトを埋め込んでいるので、明るくて良かったです。

DSC05794

サイドにはアームミラーもあり、女性がメイクアップする際も便利だと思います。

DSC05791

その下にはコンセント差込口があるので、ヘアードライヤーもこちらで使用することができます。

DSC05792

コンセント差込口

DSC05784

洗面台の上には、石鹸と左右にそれぞれ無料のミネラルウォーター、グラス、ハンドタオルが用意されていました。

DSC05783

ティッシュもありました。

DSC05788

洗面台横手のガラス棚には、シャンプー、コンディショナー、シャワージェルがもう1セット用意されていました。

DSC05789

こちらはボディーローション

DSC05790

ボディータオル

DSC05787

バスソルトもありました。

DSC05782

こちらのボックスの中には…

IMG_5338

「Three」のブランドのスキンケア用品が入っていました。メイク落とし、洗顔ミルク、化粧水、乳液がありました。

DSC05802

洗面台の下にはバスタオル、フェイスタオルも用意されていました。

DSC05800

引き出しの中には、歯ブラシ、アメニティーセット、コーム、カミソリ、マウスウォッシュが入っていました。

IMG_5343

歯ブラシには歯磨き粉もちゃんとついていました。

IMG_5342

カミソリにはシェービングジェルも!

IMG_5341

アメニティーセットには、コットン、綿棒、シャワーキャップ、ヘアゴム、爪やすりが入っていました。

DSC05796

こちらの引き出し内にはヘアードライヤーとヘアーブラシ

DSC05797

ヘアードライヤーはきちんと袋の中に収納されていました。

DSC05808

洗面台の下には、ヘルスメーター、ごみ箱も設置されていました。

DSC05807

ヘルスメーター

DSC05853

トイレは独立してありました。

DSC05846

ウォシュレット機能付きトイレ

DSC05851

トイレにも手洗いシンクがありました。

The Okura Tokyo    各予約サイトの価格比較
予約後、より安い別のサイトを見つけたら、
差額の返金を請求できる!
ギリギリの予約でも大丈夫!直前割引がお得!
このホテルをもっと詳しくチェック!

クローゼットとセーフティボックス

DSC05753

バスルーム手前、テレビの丁度裏側にウォークインクローゼットがありました。

DSC05759

ウォークインクローゼット内には照明もあるので、夜に利用する場合でも困ることはありません。

DSC05752

ウォークインクローゼットですので、十分な収納スペースがありました。

_DSC5325

バスローブもこちらに用意されていました。肌触りの良いしっかりとしたものでした。

DSC05761

備え付けのハンガーも十分にあります。

DSC05758

バゲージラック

DSC05760

洋服ブラシ、靴ベラ、シュークロス

DSC05771

スリッパも袋の中に入って用意されていました。

DSC05755

荷物台もありました。

DSC05765

荷物台の引き出し内にはランドリーバッグもありました。

DSC05770

こちらにはナイトウェアも。

DSC05762

セーフティーボックスも引き出し内にありました。

DSC05763

暗証番号を設定するよくあるタイプのものでした。

The Okura Tokyo    各予約サイトの価格比較
予約後、より安い別のサイトを見つけたら、
差額の返金を請求できる!
ギリギリの予約でも大丈夫!直前割引がお得!
このホテルをもっと詳しくチェック!

ミニバー・カフェ

DSC05749

客室入ってすぐ右手にあるこちらの収納棚の中にカフェコーナーがありました。

DSC05731

ドリンク類は全てこちらにまとまっていて良かったです。

DSC05732

無料のミネラルウォーターが2本用意されていました。

DSC05733

カプセル式のコーヒーマシンもありました。

DSC05734

電気ケトル

DSC05738

引き出しの中には、コーヒーカプセルやティーバッグが用意されていました。

DSC05739

こちらにはカップ類と砂糖

DSC05745

グラス

DSC05737

冷蔵庫もあり、その手前にはスライドテーブルもついていました。

DSC05736

冷蔵庫の中には、ビールやソフトドリンクなどが用意されていました。

DSC05747

こちらにもスライドテーブルがあり、ちょっとした収納スペースがありました。

The Okura Tokyo    各予約サイトの価格比較
予約後、より安い別のサイトを見つけたら、
差額の返金を請求できる!
ギリギリの予約でも大丈夫!直前割引がお得!
このホテルをもっと詳しくチェック!

ホテル内のレストラン・ショップ

その他、館内には様々なレストランがありました。そのうちのいくつかをご紹介します!

IMG_5324

夕食は部屋で山里の握りをルームサービスで頼みました。

IMG_5377

朝食は部屋でとることが選択できたので今回は部屋でゆっくり頂きました。

IMG_5175

こちらは6階にある中国料理レストラン「桃花林」。日本で初めてホテル直営の広東料理レストランとして誕生した、ホテル広東料理の代表格となるレストランです。

IMG_5192

こちらは5階にあるオールデイダイニング「オーキッド」。店内はモダンで開放感のある空間で、テラス席もあるようです。

IMG_5197

店内の様子

IMG_5194

メインバー「オーキッドバー」も、従前のオーキッドバーのエッセンスとぬくもりの中に現代のスタイルを取り入れ復活しました。

IMG_5196

5階の「オーキッド」に入ってすぐのスペースは、テイクアウトなどに便利なデリカテッセン「シェフズガーデン」もありました。

The Okura Tokyo    各予約サイトの価格比較
予約後、より安い別のサイトを見つけたら、
差額の返金を請求できる!
ギリギリの予約でも大丈夫!直前割引がお得!
このホテルをもっと詳しくチェック!
The Okura Tokyo
部屋タイプのご紹介
プレステージ・キングルーム・ビューバス付 薄型テレビ、ミニバー、電気ポットが備わるダブルルームです。
プレステージ・ツインルーム 衛星テレビ、ソファ、ミニバーが備わるツインルームです。
プレステージ・コーナー・ダブルルーム ソファ、エアコン、バスローブが備わるダブルルームです。

ホテル内のショップ

IMG_5200

4階(フロント階が5階なので1つ下の階になります)には、ショッピングアーケードがあり、美容室、書店、ブティックなど、様々なお店が入っていました。

IMG_5202
The Okura Tokyo    各予約サイトの価格比較
予約後、より安い別のサイトを見つけたら、
差額の返金を請求できる!
ギリギリの予約でも大丈夫!直前割引がお得!
このホテルをもっと詳しくチェック!

クラブラウンジ

IMG_5108

37階には、プレステージタワーのクラブルームおよびスイートルーム宿泊者とヘリテージウィング宿泊者だけが利用できるクラブラウンジがありました。

IMG_5110

プレステージタワーの宿泊者のみ、こちらのクラブフロアでチェックイン・チェックアウトの手続きを行うこともできました(ヘリテージウイングの宿泊者は不可)。

IMG_5102

クラブラウンジには、広々としたダイニングスペースもありました。

IMG_5104

こちらのダイニングスペースでは1日4回、ビュッフェ形式のフードプレゼンテーションが行われます。

IMG_5105

テーブル席の様子

IMG_5096

クラブラウンジからも高層階からの眺望を楽しむことができます。

IMG_5247

夜景も素晴らしかったです。

IMG_5088

カフェコーナー

IMG_5098

ドライフルーツ

IMG_5100

はちみつ

IMG_5087

サラダコーナー

IMG_5094

冷蔵庫にはビールなどもあります。

IMG_5332

お菓子

The Okura Tokyo    各予約サイトの価格比較
予約後、より安い別のサイトを見つけたら、
差額の返金を請求できる!
ギリギリの予約でも大丈夫!直前割引がお得!
このホテルをもっと詳しくチェック!

ホテル内の施設

IMG_5114

26・27階にはフィットネス&スパがありました。受付は27階にあります。

IMG_5312

フィットネスには屋内温水プールも併設していました。プールは25m×5レーンを有し、広々としていました。

IMG_5306

プールの横手にはジャグジーもありました。その他、ドライ&スチームサウナ、浴室、シャワーブースも完備していました。

IMG_5310

プールサイドにはデッキチェアもあり、高層階からのパノラマビューも楽しめます。

IMG_5314

プールサイドにはタオルも用意されているので、部屋からタオルを持って行く必要もありません。

IMG_5253

シャワー後のタオルやバスローブも用意されているので、身軽に利用できるのは嬉しいですね!

IMG_5285

フィットネスジムには、トレッドミルをはじめとする各種有酸素運動マシンもたくさんありました。

IMG_5267

マシンについているモニターでは、YouTubeやNetflixなどの動画の視聴も可能でした。

IMG_5295

ウエイトトレーニングマシン、また体成分分析装置のInBodyなどの最新機器もありました。

IMG_5277

当日の健康状態に合わせた、マンツーマンの専任トレーナーによるストレッチや、運動後のアドバイスで、きめ細やかなトレーニングができるようです。

IMG_5300

フィットネスジム内にはミネラルウォーターも用意されていました。

IMG_5301

施術ルーム

IMG_5304

運動やトリートメント後にゆっくりと体を休めることができるよう、区切られた空間にリクライニングチェアが配置されたリラクゼーションルームもありました。ドライフルーツやフレーバーティーなどのリフレッシュメントも用意されています。

IMG_5184

ビジネスセンターもありました。

IMG_5191

6階には「オークラサロン」がありました。商談や打ち合せにも使用でき、広い窓からはオークラスクエアの水盤と大倉集古館が望めるようです。

IMG_5188

館内には喫煙室もありました。

IMG_5211

The Okura Tokyoの歴史年表

IMG_5127

敷地西側には大倉家ゆかりの私設美術館「大倉集古館」がありました。宿泊客は無料で観覧できます。

IMG_5135

大倉集古館前には、こちらの美術館を設立した大倉喜八郎(狂歌名:大倉鶴彦、ホテルオークラの創業者である大倉喜七郎の父)の像もありました。

IMG_5163

敷地の北側および東側にはダイナミックな地形を活かし、圧倒的な緑量の立体的な「オークラ庭園」がありました。

IMG_5156

四季の移ろいを感じられるよう、様々な樹種が植えられているようです。

The Okura Tokyo    各予約サイトの価格比較
予約後、より安い別のサイトを見つけたら、
差額の返金を請求できる!
ギリギリの予約でも大丈夫!直前割引がお得!
このホテルをもっと詳しくチェック!

ホテル周辺環境

_DSC5416

ホテル周辺の街並

The Okura Tokyo
部屋タイプのご紹介
プレステージ・キングルーム・ビューバス付 薄型テレビ、ミニバー、電気ポットが備わるダブルルームです。
プレステージ・ツインルーム 衛星テレビ、ソファ、ミニバーが備わるツインルームです。
プレステージ・コーナー・ダブルルーム ソファ、エアコン、バスローブが備わるダブルルームです。

スタッフ&客層

1階のフロントで上層階クラブラウンジ利用の旨を伝えるとスタッフの方がクラブラウンジまで案内してくださり、クラブラウンジでのチェックインでした。スタッフはとてもにこやかで皆さん立ち止まって挨拶頂きました。年配のご夫婦、家族、カップルで日本人の利用が多かったです。

IMG_5070

1階のフロント

アクセス

ホテルへのアクセスは銀座線の虎ノ門が一番最寄りの駅ですが少し歩くため、ほとんどの方がタクシーでおこしでした。

IMG_5397

ホテル前の広場「オークラスクエア」にあるホテルのサイン

まとめ

リニューアル開業したばかりのThe Okura Tokyoを利用して非常に満足した宿泊でした。クラブラウンジの利用はドレスコードの指定はないですが少しキレイめの服装で行くことをお勧めします。当日夕食を館内のレストランでとろうとしましたがどこも予約でいっぱいで入れず今回はルームサービスを利用しました。宿泊予約される際にあらかじめレストランも予約も確認したほうがいいです。あと周辺のコンビニまで距離があるので必要な物がある場合はチェックインの前に行くとよいです。滞在中は客室からの眺望、ジムやプールの利用や大倉集古館、The South Wingの周辺散策など泊まるだけでなくいろいろなことが体験・経験できます。The Okura Tokyoは絶対お勧めなホテルです。

_DSC5347
The Okura Tokyo    各予約サイトの価格比較
予約後、より安い別のサイトを見つけたら、
差額の返金を請求できる!
ギリギリの予約でも大丈夫!直前割引がお得!
The Okura Tokyo
次は部屋タイプごとの詳細をチェック!
プレステージ・キングルーム・ビューバス付 薄型テレビ、ミニバー、電気ポットが備わるダブルルームです。
プレステージ・ツインルーム 衛星テレビ、ソファ、ミニバーが備わるツインルームです。
プレステージ・コーナー・ダブルルーム ソファ、エアコン、バスローブが備わるダブルルームです。
プレステージ・ツインルーム・ビューバス付 エアコン、電気ポット、ミニバーが備わるツインルームです。
プレステージ・コーナーツインルーム ミニバー、衛星テレビ、エアコンが備わるツインルームです。
ホテルの基本情報
ホテル名:The Okura Tokyo
概要:The Okura Tokyoは2棟の建物で構成されており、庭園、バー、レストラン、24時間対応のフロントデスク、ルームサービス、無料Wi-Fiを提供しています。コンシェルジュサービス、チケットサービス、外貨両替を利用できます。 お部屋には、エアコン、冷蔵庫、ポット、薄型衛星テレビ、専用バスルーム(バスタブ、ヘアドライヤー、ビデ、無料バスアメニティ付)が備わります。 プレステージタワーのお部屋は28〜40階に位置し、市街の景色を望めます。ヘリテージウイングに宿泊の方はクラブラウンジを無料で利用できます。ヘリテージウイングの広々としたお部屋にはスチームサウナとスパバスが備わり、無料のウェルカムドリンクを用紙しています。 滞在中はビュッフェ式朝食を楽しめます。 The Okura Tokyoでは、ビジネスセンター、新聞、ATMを利用できます。 The Okura Tokyoの近くには、イイノホール&カンファレンスセンター、国会議事堂、スペースFS汐留などの人気スポットがあります。最寄り空港の羽田空港まで22kmです。有料空港シャトルサービスを提供しています。
住所:港区虎ノ門2-10-4(東京)
地図はこちら
ホテルクラス:5つ星ホテル
部屋数:508部屋
宿泊者の評価:点(件のレビュー)
オフィシャル写真:31枚(下のスライドショーで見れます)

東京のおすすめホテル