コツまでわかるホテル情報サイト

hdr

スリランカ

2019年5月30日

ちょっと待った!【ルンガンガ カントリー エステート】予約前に宿泊記を読もう

by Fish & Tips

ルンガンガ カントリー エステート    各予約サイトの価格比較
予約後、より安い別のサイトを見つけたら、
差額の返金を請求できる!
アジア最強ホテル予約!格安プラン多数

ホテルの外観とエントランス、フロントデスクをチェック

dav

バワが最初に買った家が、このホテルのフロント的なものになっています。

hdr

フロント的と言ったのは、ホテルには6棟しかないためです。我々は母屋と言っていました。

dav

メインのロビーがある母屋の入り口

dav

エントランス

dav

最大収容人数もせいぜい20名以下なのでフロントはありません。

hdr

この家に入った最初の部屋で、チェックインとチェックアウトをします。

dav

バワは実際にこの家に住んでいたそうです。

hdr

家は湖を見下ろす丘の上にたっており、入口から、反対側まで吹き抜けになっています。バワ建築の原点を見ることができます。

ルンガンガ カントリー エステート    各予約サイトの価格比較
予約後、より安い別のサイトを見つけたら、
差額の返金を請求できる!
アジア最強ホテル予約!格安プラン多数
このホテルをもっと詳しくチェック!

ビラタイプのグラスルームとは?

dav

今回泊まった客室はglass roomといって、とても有名な部屋です。

hdr

二つの建物を橋で結んだ風になっており、その橋の部分が客室になっています。

dav

部屋は天井から床までガラス張りなので、屋根付きのガラスの橋が架かっているように見えます。

hdr

インテリアはバワが建築した当時とほぼ同じ状態に保たれています。カーテンを全て開けると、中空にいる感じがします。安楽椅子から見るガラス越しの風景にとても癒される、隠れ家的な客室になっています。

mde

ベッドはやや小ぶりでした。クイーンサイズぐらいかと思います。寝心地はよいです。大自然の中のホテルですので、蚊が多いせいか、ベッドに蚊帳がかかっています。

dav

室内にある椅子

ルンガンガ カントリー エステート    各予約サイトの価格比較
予約後、より安い別のサイトを見つけたら、
差額の返金を請求できる!
アジア最強ホテル予約!格安プラン多数
このホテルをもっと詳しくチェック!
ルンガンガ カントリー エステート
部屋タイプのご紹介
ダブルルーム バスローブ、エアコン、専用の入り口が備わるダブルルームです。
ダブルルーム バスローブ、紅茶/コーヒーメーカー、専用の入り口が備わるダブルルームです。
スイート バスローブ、お茶/コーヒー、専用の入り口が備わるスイートです。

バスルーム

dav

建物が古いので、バスルームはあまりよくありません。

dav

バスタブもなくシャワーがあるだけです。シャワーは私が今まで泊まったホテルの中で最も浴びにくいものでした。水圧もあまりありませんし、温度がとにかく一定しません。火傷しそうなぐらい熱かったのに、そのあとすぐ水とあまり変わらいぐらい冷たくなってしまったりなど、シャワーを浴びるのに苦労してしまいました。

dav

洗面台

dav

トイレ

dav

アメニティーは最小限しかありません。ボディーシャンプーとシャンプー、コットンと綿棒ぐらいでしょうか。シャンプー類もそれほどいいものではなく、おそらくローカルの皆様がつかっているようなもので、においも少しきつめです。

dav

空港からこのホテルに直接来るというのは少し遠すぎるので、おそらく皆さま前泊しているはずです。前泊したホテルのアメニティーをお持ちになることを強くお勧めいたします。

dav

ドライヤーもあったのですが、これは壊れていて使えませんでした。

ルンガンガ カントリー エステート    各予約サイトの価格比較
予約後、より安い別のサイトを見つけたら、
差額の返金を請求できる!
アジア最強ホテル予約!格安プラン多数
このホテルをもっと詳しくチェック!

客室内のカフェ

mde

湯沸かし器と、ミネラルウォーター。ティーバック類があるだけです。部屋には冷蔵庫はありません。ホテルにはお酒は置いていないので、お酒を飲みたい人は持ってくることをお勧めします。ホテルの人に買ってくるように頼むこともできますが、あいにくこの日は満月でした。スリランカでは満月の日は、お酒を公共の場所で飲めない日なので、ホテルの人にも頼めません。

クローゼットとセーフティーボックス

mde

クローゼットは小さいものが一つだけあります

mde

その中に棚と、ハンガー、セーフティーボックスが備え付けられていました。

mde

セーフティーボックスはわりとしっかりしたものですが、このホテルはかなり人里離れているので、セーフティーボックスの意味があるのかどうかはわかりません。

ルンガンガ カントリー エステート    各予約サイトの価格比較
予約後、より安い別のサイトを見つけたら、
差額の返金を請求できる!
アジア最強ホテル予約!格安プラン多数
このホテルをもっと詳しくチェック!

部屋からの眺め

dav

テラスはありません。部屋は二階にあり、両壁面が全てガラス張りになっていて、部屋自体がテラスみたいなものかもしれません。

dav

バワが建てた他の建物と、大自然、通路だけが見える全てのものになります。部屋の安楽椅子に座っていると空中に浮かんでいる感じになり、眺望もとても癒される感じです。部屋にはwifiもテレビも冷蔵庫もありません。眺望を眺めていると、自然に帰ったような気持ちにさせられます。

dav

部屋のちょうど下の部分。

dav

夜は敷地が少しライトアップされるので、その眺望もなかなか楽しめました。

ルンガンガ カントリー エステート    各予約サイトの価格比較
予約後、より安い別のサイトを見つけたら、
差額の返金を請求できる!
アジア最強ホテル予約!格安プラン多数
このホテルをもっと詳しくチェック!
ルンガンガ カントリー エステート
部屋タイプのご紹介
ダブルルーム バスローブ、エアコン、専用の入り口が備わるダブルルームです。
ダブルルーム バスローブ、紅茶/コーヒーメーカー、専用の入り口が備わるダブルルームです。
スイート バスローブ、お茶/コーヒー、専用の入り口が備わるスイートです。

ホテルの朝食

hdr

館内にレストランはありません。ホテルの母屋に料理がケータリングされ、ホテルの人がコース風に出してくれる感じになります。

dav

朝食をいただいたテーブル

dav

フルーツ盛り合わせ

dav

水牛のヨーグルト

dav

いただいた朝食

ルンガンガ カントリー エステート    各予約サイトの価格比較
予約後、より安い別のサイトを見つけたら、
差額の返金を請求できる!
アジア最強ホテル予約!格安プラン多数
このホテルをもっと詳しくチェック!

ホテルでの食事

dav

ディナーは、スープ、8種類のカレー、デザートでした。ホテルの近くにある集落、ホテルの人は「ビレッジ」と言っていましたが、そこで作られたものを持ってきているそうです。

dav

味は一流ホテルで食べるカレーに遜色ありません、とても地元の人が作ったとは思えない素晴らしい味です。

dav

デザートの水牛のヨーグルトもとてもおいしいです。

ルンガンガ カントリー エステート    各予約サイトの価格比較
予約後、より安い別のサイトを見つけたら、
差額の返金を請求できる!
アジア最強ホテル予約!格安プラン多数
このホテルをもっと詳しくチェック!

ホテル敷地内を散策

hdr

ホテルの建っている丘全体がホテルの敷地になっています。

dav

庭というよりは敷地という感じです。

dav

特に素晴らしいのは母屋前ににある芝生の一体です。

dav

ゴルフコースのように、湖を見下ろせるところまで続いています。バワはこの芝生の一体の一番高い場所で、遺体を焼くように頼んだと聞きました。

hdr

いたるところにあるオブジェ

hdr

敷地内の様子

dav

オブジェ

hdr

とても広大な敷地です。

ルンガンガ カントリー エステート    各予約サイトの価格比較
予約後、より安い別のサイトを見つけたら、
差額の返金を請求できる!
アジア最強ホテル予約!格安プラン多数
このホテルをもっと詳しくチェック!

ホテルの周辺環境

dav

ホテルは敷地も含めるととても巨大な面積になっており、建物が建っている部分の何十倍もの面積になるので、ホテルの敷地がホテルの周辺といった感じになります。ホテルの敷地には庭園や水田、壁画や、瞑想所、休息所などが点在し、歩いているとサルやリス、鳥やオオトカゲなど、自然の動物を見ることができます。ホテルで世話をしている水牛も水田にいます。一日中散歩するだけでもまったく飽きません。このホテルの敷地を巡るオプショナルツアーがあるぐらいなので、滞在中散歩だけで十分楽しめました。

ルンガンガ カントリー エステート
部屋タイプのご紹介
ダブルルーム バスローブ、エアコン、専用の入り口が備わるダブルルームです。
ダブルルーム バスローブ、紅茶/コーヒーメーカー、専用の入り口が備わるダブルルームです。
スイート バスローブ、お茶/コーヒー、専用の入り口が備わるスイートです。

アクセス

このホテルに泊まるのが目的で、目的地がホテルなので、我々は特に問題ありませんでしたが、このホテルを拠点にして、なにか買い物や遊びをすると言うのは全くお勧めできません。隔絶され、道も悪いところを通らなければいけません。空港からは車で4時間近くかかるのではないかと思います。また大自然の中にあり、車がやっと通れるような細い道を通らないといけないので、空港から直接来るのはあまり現実的ではないかと思います。疲れてしまってあまりこの場所を楽しめないのはもったいないと思います。自然の中なので近くには何もありません。治安の前に人をあまり見かけません。

スタッフ&客層

ホテルのスタッフは、バワが生きていたころから、この場所の建築を手伝ったりしていた、近くの「ビレッジ」の人なのでそうです。「ビレッジ」の人は、何らかの形でこのホテルにずっとたずさわっているので、とても慣れています。例えば、この日は我々のために、カレーの辛さを少し抑えてくれたそうです。そのような感じでスタッフはみな親切で真面目、しかもフレンドリーです。日本人の宿泊客が多いので、あいさつ程度の日本語はスタッフは知っているようでした。しかし日本語で意思疎通するのは難しいと思います。我々は英語が話せるので問題ありませんでしたが、英語が話せないと苦労してしまうかもしれません。ただこのホテルでスタッフのお世話になるのは食事の時だけぐらいな気もするので、身振り手振り、片言でもなんとかなりそうな気もします。この日の宿泊客は我々だけだったので、よくわかりませんでした。ただ、宿帳を見ると、おそらく8割近くが日本人で、あとは欧米の方なのではないかと思います。食事の時に母屋に行きますが、それ以外はそれぞれ別の棟なので、あまり客層を気にする必要もないかもしれません。

dav

まとめ

このホテルに泊まって、我々としてはとてもよかったです。建築した当時とインテリアや、そのレイアウトもなるべく変えないというポリシーで運営されているため、ジェフリー・バワの原点を知ることができました。ホテルから見る大自然の景観や庭園、置かれているオブジェも素晴らしく、バワの建築が好きな人でしたら、間違えなくレビューで10点満点をつけることと思います。非日常な体験をできるという意味では他にないホテルだと思います。一方で、バワの建築に、あまり興味がないという人には微妙かもしれません。wifiもテレビも冷蔵庫もなく、シャワーなどの施設もあまりよくありません。バワの建築に興味があり、人さと離れたひと時を過ごしたいという人にはおすすめできるホテルと言えます。

dav
ルンガンガ カントリー エステート    各予約サイトの価格比較
予約後、より安い別のサイトを見つけたら、
差額の返金を請求できる!
アジア最強ホテル予約!格安プラン多数
ルンガンガ カントリー エステート
次は部屋タイプごとの詳細をチェック!
ダブルルーム バスローブ、エアコン、専用の入り口が備わるダブルルームです。
ダブルルーム バスローブ、紅茶/コーヒーメーカー、専用の入り口が備わるダブルルームです。
スイート バスローブ、お茶/コーヒー、専用の入り口が備わるスイートです。
デラックス・ダブルルーム シーティングエリア、バスローブ、エアコン付きのダブルルームです。
ダブルルーム エアコン、お茶/コーヒー、専用エントランスが備わるダブルルームです。
ホテルの基本情報
ホテル名:ルンガンガ カントリー エステート
概要:Lunuganga Country Estateはベントータにあり、ルヌガンガから100m、ベントータ湖から6km以内です。1947年築の宿泊施設で、レストラン、共用ラウンジを併設しています。 Lunuganga Country Estateのお部屋にはデスク、専用バスルーム(無料バスアメニティ付)、シーティングエリア(一部のユニットのみ)、エアコン、ワードローブが備わります。 コンチネンタルブレックファーストを毎日楽しめます。 最寄りのバンダラナイケ国際空港まで111kmです。
住所:Dedduwa(ベントータ)
地図はこちら
ホテルクラス:0つ星ホテル
部屋数:6部屋
宿泊者の評価:9.1点(64件のレビュー)
オフィシャル写真:27枚(下のスライドショーで見れます)

スリランカのおすすめホテル