コツまでわかるホテル情報サイト

276211_16042614560041814996

沖縄

最終更新日:2021年7月12日

部屋レポ!【ホテル ゆがふいん BISE】ブログ宿泊記をチェック! 2021

ホテル ゆがふいん BISE    各予約サイトの価格比較
価格を確認 » オススメ!
高級ホテル・旅館を
お得に泊まれるプランを予約!
価格を確認 » オススメ!
定番のホテル予約サイト
最大2500楽天ポイントGET
価格を確認 » オススメ!
誰でも、予約時最大10%お得!
夏旅キャンペーン開催中
世界最大の宿泊予約サイト
アジア最強ホテル予約!格安プラン多数
世界最大の総合オンライン旅行会社!

ホテル ゆがふいん BISE
ホテルの外観は?エントランスとフロントをチェック

ホテルの外観ーちょっと古ぼけて見える。

ホテルの外観はやや古ぼけており、正直、昭和後期に建てられたホテルという印象があります。

エントランス全体ー向こう側にはプールがあります

エントランス。エントランスの向こう側にはプールがありました。

エントランス内観2ーシャトルバスの時刻表

中に入ると、すぐ左手にはシャトルバスの時刻表が置かれていました。

フロント全体

フロントデスクは、エントランス入ってすぐ左手にありました。

ロビー全体ーとても鮮やかな絵が描かれています

少し古い印象を受ける外観とは裏腹に、中に入るとフロント・ロビーは沖縄らしく鮮やかな色合いで、とてもきれいです。

フロントカウンターー

フロントのスタッフも、よく教育されているホテルマンたちという印象を、用事があり話しかける度に毎回受けました。

エレベーターホールフロント階ー8階建ての建物なのにエレベーターは1つしかなく、時間帯によっては混んでいることが多いです。

8階建ての建物でしたが、エレベーターは1基しかなく、時間帯によっては混むこともありました。

エレベーター内観

エレベーター内には、様々な案内もありました。

エレベーターホール客室階2

客室階エレベーター

客室階廊下全体2ー客室は外に向いています。

客室階廊下

客室入口付近廊下ー客室近くの廊下から見える景色は最高です。

客室近くの廊下から見える景色は最高でした!

ホテル ゆがふいん BISE    各予約サイトの価格比較
価格を確認 » オススメ!
高級ホテル・旅館を
お得に泊まれるプランを予約!
価格を確認 » オススメ!
定番のホテル予約サイト
最大2500楽天ポイントGET
価格を確認 » オススメ!
誰でも、予約時最大10%お得!
夏旅キャンペーン開催中
世界最大の宿泊予約サイト
アジア最強ホテル予約!格安プラン多数
世界最大の総合オンライン旅行会社!
このホテルの宿泊プラン
「2021-10-11〜2021-10-12」大人2人で宿泊した場合の1泊の料金
このホテルをもっと詳しくチェック!

ホテル ゆがふいん BISE
ツインルーム(Bタイプ)のお部屋は?

客室入口外観ドアーマンションのような造りです

客室入口ドアは、マンションのような造りでした。

客室入口内観ドアー廊下は室外になります

客室入ってすぐ右手にはちょっとした棚があり、そちらにはスリッパが置かれていました。正面にはバスルームがあり、その手前左手には簡易キッチンがありました。お部屋は右手奥に広がっていました。

和室の様子ー座椅子4つとソファーがあるのでやっぱりファミリーにはぴったりですね

客室に入るとまず、手前に4畳半の畳のスペースがあり、テーブルと座椅子がありました。

客室全体4

客室はとても広々とした和洋室でした。ホテル外観からはあまり期待していなかったほど、清潔できれいに保たれており、全く古さを感じませんでした。2人での宿泊だと、余裕でヨガや体操でもできそうなぐらい広く、ツインタイプのお部屋でも、3〜4名のファミリーで泊まれる部屋だなと思いました。

客室全体3

ベッドはセミダブルのサイズのものが2台ありました。ベッドの間にはテーブルもあり、電話やメモセットが置かれていました。

べど全体

ベッドは少し硬めですが、個人的には好きな硬さで、腰痛持ちにはちょうどいいぐらいの適切な硬さかと思います。

客室全体(入口方向)ー全体的に広々としています

ベッドの向かい側にはテレビやデスク、ソファーなどがありました。

ベッド方向からTVーソファーがオシャレでした

テレビとソファー

ソファー

ソファーはオシャレでした。

デスクーインテリアは南国をモチーフとしている感がりました

デスクの前には大きな鏡も設置されていました。

デスクー沖縄の観光しがいっぱい

デスク上には、ティッシュ、電気ポット、ホテル案内の他、沖縄観光ガイドも置かれていました。

客室窓ー大きく取られていて、気持ちがいいです!

客室奥にはバルコニーがありました。すぐそこに海があるという訳ではありませんが、大きな窓からはオーシャンビューの素敵な景色を見ることができ、開放感がありました。

バルコニー

バルコニーには椅子やテーブルなどは設置されておらず、広々としていました。

部屋からの眺望1

客室からの眺望は素晴らしいです!!海がすぐ目の前というわけではありませんが、東シナ海をはじめ、近くの美ら海水族館を含む海洋博記念公園、対岸の伊江島が見えます。青い海の輝きが客室に開放感と光を与えてくれます。目線を真下に落とすとお墓やローソンがありますが、あまり気にならない程度です。私は連泊でしたので余裕があり、2日目は朝陽が上るのと同時に起きて、ゆっくり気持ちいい朝を過ごしました。

ホテル ゆがふいん BISE    各予約サイトの価格比較
価格を確認 » オススメ!
高級ホテル・旅館を
お得に泊まれるプランを予約!
価格を確認 » オススメ!
定番のホテル予約サイト
最大2500楽天ポイントGET
価格を確認 » オススメ!
誰でも、予約時最大10%お得!
夏旅キャンペーン開催中
世界最大の宿泊予約サイト
アジア最強ホテル予約!格安プラン多数
世界最大の総合オンライン旅行会社!
このホテルの宿泊プラン
「2021-10-11〜2021-10-12」大人2人で宿泊した場合の1泊の料金
このホテルをもっと詳しくチェック!
ホテル ゆがふいん BISE
部屋タイプのご紹介
和洋室・スタンダードルーム ウッドフロアの広々とした客室で、ソファ付きのシーティングエリア、無料の有線インターネットが備わります。海を望み、バルコニー、畳敷きのダイニングエリ...
和洋室・デラックスルーム シーティングエリア、エアコンが備わるツインルームです。
和洋室・デラックス・2ベッドルーム 海の景色を望むファミリールームで、シーティングエリア、エアコンが備わります。

ホテル ゆがふいん BISE
バスルーム

バスタブ

お部屋にあるバスルームは、残念ながらユニットバスでした。特に何の変哲も無い、清潔に保たれたユニットバスでしたが、一人暮らしのアパートよりかはさすがに若干広めでした。

シャワーー残念なユニットバス

シャワーは取り外し可能なハンドシャワーで、水圧も普通です。シャンプー、コンディショナー、ボディーソープも備え付けられていました。

トイレ

トイレもバスタブ横手にありました。こちらはウォシュレット機能付きトイレでした。

洗面台ー洗面台はバスルームに入る手前にありました

洗面台はバスタブ・トイレとはセパレートでバスルームの手前にありました。こちらにはハンドソープが備え付けられていました。

ミニバー?とアメニティ

アメニティーは客室入ってすぐ右手にある棚の上に用意されていました。こちらには、予備のトイレットロールとアイスペールも用意されていました。

アメニティーーアメニティにしては質の良いものが揃っていました

アメニティは歯ブラシ、歯磨き粉、カミソリ、シェービングジェル、ヘアブラシ、体を洗うためのタオルです。私は基本的にアメニティは質が悪いので使わず、自分で持ってきたものを使う場合が多いのですが、ここの歯ブラシは丈夫でした!ロングステイの方でも使えるようになのでしょうか?普通に家で普段使用している歯ブラシと同じようなコシ、硬さがあるものでした。カミソリも使い捨てにしては、質がよく、切れ味がいいと夫が言っていました。

ホテル ゆがふいん BISE    各予約サイトの価格比較
価格を確認 » オススメ!
高級ホテル・旅館を
お得に泊まれるプランを予約!
価格を確認 » オススメ!
定番のホテル予約サイト
最大2500楽天ポイントGET
価格を確認 » オススメ!
誰でも、予約時最大10%お得!
夏旅キャンペーン開催中
世界最大の宿泊予約サイト
アジア最強ホテル予約!格安プラン多数
世界最大の総合オンライン旅行会社!
このホテルの宿泊プラン
「2021-10-11〜2021-10-12」大人2人で宿泊した場合の1泊の料金
このホテルをもっと詳しくチェック!

ホテル ゆがふいん BISE
クローゼットとセーフティボックス

クローゼット閉じた状態

デスクのすぐ横手に広々としたクローゼットがありました。

クローゼット開けた状態ー広いクローゼットです。リセッシュがありました

クローゼットの中には、しっかりとしたウッドハンガーが備え付けられており、高級感がありました。中には、浴衣、タオル、消臭スプレー、セーフティーボックスなどが入っていました。

★セーフティーボックス閉じた状態

セーフティーボックスは、暗証番号を設定するよくあるタイプのものでした。

セーフティーボックス開けた状態

こちらは利用していませんが、上に扉を開くものでしたので使い勝手が良さそうでした。

ホテル ゆがふいん BISE    各予約サイトの価格比較
価格を確認 » オススメ!
高級ホテル・旅館を
お得に泊まれるプランを予約!
価格を確認 » オススメ!
定番のホテル予約サイト
最大2500楽天ポイントGET
価格を確認 » オススメ!
誰でも、予約時最大10%お得!
夏旅キャンペーン開催中
世界最大の宿泊予約サイト
アジア最強ホテル予約!格安プラン多数
世界最大の総合オンライン旅行会社!
このホテルの宿泊プラン
「2021-10-11〜2021-10-12」大人2人で宿泊した場合の1泊の料金
このホテルをもっと詳しくチェック!

ホテル ゆがふいん BISE
簡易キッチン

キッチン

バスルーム手前に、シンクと電気コンロ付きの簡易キッチンがありました。

グラス・カップ

こちらの棚には、グラスと湯呑み、粉末の煎茶が2つのみありました。

氷入れー謎の氷入れ

アメニティーが置かれている隣にはアイスペールもありました。

冷蔵庫

冷蔵庫も設置されていました。

冷蔵庫2

中には何も入っておらず、ミニバーはありませんでした。

ホテル ゆがふいん BISE    各予約サイトの価格比較
価格を確認 » オススメ!
高級ホテル・旅館を
お得に泊まれるプランを予約!
価格を確認 » オススメ!
定番のホテル予約サイト
最大2500楽天ポイントGET
価格を確認 » オススメ!
誰でも、予約時最大10%お得!
夏旅キャンペーン開催中
世界最大の宿泊予約サイト
アジア最強ホテル予約!格安プラン多数
世界最大の総合オンライン旅行会社!
このホテルの宿泊プラン
「2021-10-11〜2021-10-12」大人2人で宿泊した場合の1泊の料金
このホテルをもっと詳しくチェック!

ホテル ゆがふいん BISE
ホテル内のレストラン・ショップ

朝食会場入り口

1階フロント奥にレストラン「ハイビスカス」がありました。こちらは朝食時間帯(7時から10時)のみ営業しています。

朝食客席全体ーテラスに置いていそうなテーブルと椅子

店内の様子。テーブルには所々に熱で出来た白っぽいシミなどがあり、やや古さを感じました。

客席一部

朝食はビュッフェスタイルでした。

料理

内容は、安いホテルによくありがちなあまり美味しくない朝食で、連泊になると少し厳しいかもしれません。

料理2ーシークワーサージュースが美味しい

朝食一例。唯一よかったのは、シークワーサージュースがあることと、コーヒーを持ち帰りしていいということです。

ショップ外観ーロビーのすぐ横にあります。

ロビーの一角には売店もあり、沖縄のお土産、お菓子類、海の必需品である水着や日焼け対策の帽子、美ら海水族館の魚・亀・クジラなどのぬいぐるみなど子供が喜びそうなもの、女性が喜びそうな沖縄で作られている化粧水など、結構幅広くありました。

ショップ内観ー常時店員がいるわけではなく、フロントの方がやっているみたいです。

常時店員がいるわけではなく、フロントスタッフが兼任しているみたいです。

ホテル ゆがふいん BISE    各予約サイトの価格比較
価格を確認 » オススメ!
高級ホテル・旅館を
お得に泊まれるプランを予約!
価格を確認 » オススメ!
定番のホテル予約サイト
最大2500楽天ポイントGET
価格を確認 » オススメ!
誰でも、予約時最大10%お得!
夏旅キャンペーン開催中
世界最大の宿泊予約サイト
アジア最強ホテル予約!格安プラン多数
世界最大の総合オンライン旅行会社!
このホテルの宿泊プラン
「2021-10-11〜2021-10-12」大人2人で宿泊した場合の1泊の料金
このホテルをもっと詳しくチェック!
ホテル ゆがふいん BISE
部屋タイプのご紹介
和洋室・スタンダードルーム ウッドフロアの広々とした客室で、ソファ付きのシーティングエリア、無料の有線インターネットが備わります。海を望み、バルコニー、畳敷きのダイニングエリ...
和洋室・デラックスルーム シーティングエリア、エアコンが備わるツインルームです。
和洋室・デラックス・2ベッドルーム 海の景色を望むファミリールームで、シーティングエリア、エアコンが備わります。

ホテル ゆがふいん BISE
ホテル内の施設

276211_16042614560041814996

ホテルの予約をする際、プールの写真も見て、すごくきれいで泳げたらいいなと思い、このホテルに決める一つのきっかけになりましたが、なんと冬はやっていませんでした。野外プールなので仕方ないですね。

ホテル ゆがふいん BISE
ホテル周辺環境

ホテルがある本部町は、美ら海水族館を筆頭にリゾート開発が進んでいますが、まだ自然が残る豊かな町です。ホテル周辺も海、さとうきび畑、何だかよくわからない畑や土地が周りにあり、まだ心休まるリゾート地です。橋でつながっている瀬底島にもすぐ行けて、そこにはとてもきれいなビーチがあります。フェリーで伊江島に行くこともできたり、「やんばる」と呼ばれる沖縄の北部観光のベースとするにはとってもいいところだと思います。

部屋からの眺望2

ホテル周辺の街並

ホテル ゆがふいん BISE
スタッフ&客層

外観が古いので、中でもくたびれたスタッフが働いてるのかと勝手に想像して入ったら、フロントで対応しているスタッフは若いですが、一流ホテルのホテルマンだと思いました。この安いホテルで、マナーがあるしっかりとした応対をして頂き、とても感動しました!

フロントカウンターー

小さな子供がいる家族連れやカップルが多かったです。また、台湾人か中国人のグループ客も多かったです。

ホテル ゆがふいん BISE
アクセス

那覇空港からレンタカーで高速に乗って、下道も合わせて、少し寄り道もして、大体2時間弱で着きました。ホテルの近くにはローソンがあるので、何でも揃いそうです。あと、車があれば本部町のマックスバリューやかねひで、JAも行けます。

部屋からの眺望3

ホテルからは対岸の伊江島も見え、フェリーに乗って行くことも可能です!

ホテル ゆがふいん BISE
部屋タイプのご紹介
和洋室・スタンダードルーム ウッドフロアの広々とした客室で、ソファ付きのシーティングエリア、無料の有線インターネットが備わります。海を望み、バルコニー、畳敷きのダイニングエリ...
和洋室・デラックスルーム シーティングエリア、エアコンが備わるツインルームです。
和洋室・デラックス・2ベッドルーム 海の景色を望むファミリールームで、シーティングエリア、エアコンが備わります。

ホテル ゆがふいん BISE
まとめ

結論からいうとよかったです。外観が古ぼけているのは残念ですが、中はきれいです。ロビーもぱっと明るく、フロントには一流のホテルマンたち。部屋の中も広々としており、きれいです!残念な部分で言えば、まず廊下です。外部に直接出ており、沖縄の強い日差し、台風の雨風、また普段から海からの潮風にさらされて、若干老朽化して見えました。次に朝食です。こちらは要努力だと思います。ホテル業界のケータリングのような業者から朝食を買っているのだと思いますが、何かしら沖縄らしいものを一つ置くとか、パンだけは高級のおいしい種類に替えるとか、メリハリが大事かと思います。どれもこれも安っぽい朝食じゃ、ホテルに泊まりに来た甲斐がなかった…と思ってしまいます。

ホテル ゆがふいん BISE Q&A

  • お部屋をチェック!「ツインルーム(Bタイプ)」はどんな感じ?
    • 客室はとても広々とした和洋室でした。手前に4畳半の畳のスペースがあり、テーブルと座椅子がありました。ホテル外観からはあまり期待していなかったほど、清潔できれいに保たれており、全く古さを感じませんでした。客室からの眺望は素晴らしいです!もっと詳しく »

  • お部屋のアメニティをチェック!どんな感じ?
    • バスルームにはアメニティはシャンプー、コンディショナー、ボディーソープが備え付けられていました。アメニティーは歯ブラシ、歯磨き粉、カミソリ、シェービングジェル、ヘアブラシ、体を洗うためのタオルです。もっと詳しく »

  • レストランをチェック!朝食はどんな感じ?
    • フロント奥にレストラン「ハイビスカス」がありました。こちらは朝食時間帯(7時から10時)のみ営業しています。朝食はビュッフェスタイルでした。内容は、安いホテルによくありがちなあまり美味しくない朝食で、連泊になると少し厳しいかもしれません。もっと詳しく »

  • アクセスをチェック!周辺はどんな感じ?
    • ホテルがある本部町は、美ら海水族館を筆頭にリゾート開発が進んでいますが、まだ自然が残る豊かな町です。橋でつながっている瀬底島にもすぐ行けて、そこにはとてもきれいなビーチがあります。沖縄の北部観光のベースとするにはとってもいいところだと思います。もっと詳しく »

ホテル ゆがふいん BISE    各予約サイトの価格比較
価格を確認 » オススメ!
高級ホテル・旅館を
お得に泊まれるプランを予約!
価格を確認 » オススメ!
定番のホテル予約サイト
最大2500楽天ポイントGET
価格を確認 » オススメ!
誰でも、予約時最大10%お得!
夏旅キャンペーン開催中
世界最大の宿泊予約サイト
アジア最強ホテル予約!格安プラン多数
世界最大の総合オンライン旅行会社!
ホテル ゆがふいん BISE
次は部屋タイプごとの詳細をチェック!
和洋室・スタンダードルーム ウッドフロアの広々とした客室で、ソファ付きのシーティングエリア、無料の有線インターネットが備わります。海を望み、バルコニー、畳敷きのダイニングエリ...
和洋室・デラックスルーム シーティングエリア、エアコンが備わるツインルームです。
和洋室・デラックス・2ベッドルーム 海の景色を望むファミリールームで、シーティングエリア、エアコンが備わります。
アクアルーム バルコニー、エアコン、薄型テレビ付きの4人部屋です。
和洋室・スタンダードルーム・上層階 バルコニー、電気ポット、エアコンが備わる4人部屋です。
このホテルの宿泊プラン
「2021-10-11〜2021-10-12」大人2人で宿泊した場合の1泊の料金
このホテルをもっと詳しくチェック!
ホテルの基本情報
ホテル名:ホテル ゆがふいん BISE
概要:海洋博公園に近いホテルゆがふいんBISEでは、海を望むバルコニー付きの広々とした客室(和室エリア、無料有線インターネット回線付)、ロビーでの無料Wi-Fi、無料駐車場を提供しています。 客室はウッドフロアで、エアコン、簡易キッチン、海の景色を望むバルコニー、畳敷きのダイニングエリア(座卓、座椅子付)、シーティングエリア(ソファ付)、専用バスルームが備わっています。 滞在中は屋外プール(夏季のみ)、ランドリーサービス、ギフトショップ、ドリンクの自動販売機を利用できます。 レストラン・ハイビスカスでは毎日ビュッフェ式朝食を提供しています。ホテルゆがふいんBISEの無料シャトル(18:00〜23:00まで)を利用して、姉妹ホテルのホテルマハイナウェルネスリゾートオキナワでディナーを楽しめます。 ホテルゆがふいんBISEから沖縄美ら海水族館まで徒歩5分、エメラルドビーチや備瀬のフクギ並木まで徒歩10分、世界遺産の今帰仁グスクまで車で15分です。
住所:字備瀬1147番1(本部町)
地図はこちら
ホテルクラス:3つ星ホテル
部屋数:52部屋
オフィシャル写真:28枚(下のスライドショーで見れます)

沖縄のおすすめホテル

新着ホテル情報

おすすめホテル