2018年7月25日

タイ

ちょっと待った!【バンコク マリオット ホテル ザ スリウォン】予約前に宿泊記を読もう

by Fish & Tips

リビングから見るベッドルーム

「バンコク マリオット ホテル ザ スリウォン」を選んだのは、2018年4月にオープンというマリオットグループの中でもバンコク最新ホテルだというのが決めてでした。場所も繁華街からは少し離れますが道自体は一本で間違えようがないのでタクシーに乗って遠回りされる心配もないのも女性1人で泊まるには大きな安心感です。新しいホテルという事でインターネット上にあまり滞在した方の体験談がなかったのですがインフィニティプールがあると書かれていたのも魅力に感じたポイントのひとつです。

こちらにも掲載中!
絶対失敗しない【バンコクホテル選び】のおすすめ人気ホテルランキング!

ホテルの外観は?エントランスとフロントをチェック

32階建てで周り高い建物がないので遠くからでも分かりやすいです

外観はシャープな直線的で現代的な建物です。

2018年4月にオープンしたバンコクのマリオットグループの最新ホテル

2018年4月にオープンしたバンコクのマリオットグループの最新ホテル。エントランスは大きなガラス扉が印象的でした。

ロビーの真ん中には大きく花が飾られています

フロントは中央に大きな花が生けられ周りに大きめのソファがゆったりと配置されていました。天井がかなり高くとってあるため少人数のグループが出たり入ったりしていましたが騒がしさは感じませんでした。どちらかというと満席に近いほどだったのに静かだったぐらいです。もちろん大声で話す人がいなかったというのもあるので団体客がいないのも静かに感じた理由の一つかもしれません。

チェックインカウンター

チェックインカウンター

1階エレベーターホール

1階エレベーターホール

廊下のカーペットの色合いが壁やドアの雰囲気と合っていて落ち着いた雰囲気を演出していました

廊下のカーペットの色合いが壁やドアの雰囲気と合っていて落ち着いた雰囲気を演出していました

バンコク マリオット ホテル ザ スリウォン    各予約サイトの価格比較
最安値保証!世界最大のホテル予約サイト
アジア最強ホテル予約!格安プラン多数
バンコク マリオット ホテル ザ スリウォン
部屋タイプのご紹介
デラックス キングまたはダブルルーム シティビューnn
プレミアム・キングまたはダブルルーム・シティビュー
エグゼクティブルーム・シティビュー・ラウンジ利用込

アパートメント・シティビューの部屋は?

入り口ドア

アパートタイプですのでドアを開けてすぐがキッチン、そこに続いてリビングがあるので入った瞬間からとても広く感じました。

リビングルーム。テレビの前から見るソファとキッチン

リビングルーム。テレビの前から見るソファとキッチン

造りがゆったりしているので大きなソファも圧迫感がありません

リビングのソファはかなり大きめで横になってもまだ余裕がある程でした。造りがゆったりしているので大きなソファも圧迫感がありません。

テレビが壁掛けタイプなので部屋がより一層広く感じます

ソファ正面にあるテレビは壁掛けだったので大きなサイズのテレビなのにとてもスッキリしていると感じました。

右手真ん中の扉からベッドルームに行けます

右手真ん中の扉からベッドルームに行けます

リビングから見るベッドルーム

ベッドの高さは高めで自宅のベッドと同じぐらいだったので私にとってはとても寛げました。硬さも柔らか過ぎないマットレスで寝やすかったです。

ベッドの向かい側にも大型テレビがついています

ベッドの向かい側にも大型テレビがついています

部屋からの風景。夜になってからの方が景色は綺麗です

部屋からの眺めは、周りを遮る高い建物が無いため遠くまで見渡すことが出来ます。ブロックで遊んで作ったようなデザインが印象的なマハナコンビルも部屋から見ることができます。ルーフトップバーからはチャオプラヤ川も見えるそうですが私の泊まった22階ではさすがにそこまでは見えませんでした。夜景がとにかく綺麗でチャオプラヤ川が見えなくても十分満足出来ました。

充実したキッチン

ドアを開けてすぐ手前にキッチンがあります

ドアを開けてすぐ手前にキッチンがあります

冷蔵庫はキッチンが付いている為2ドアのタイプ

入り口扉すぐ横に2ドアの160センチほどの大きな冷蔵庫がありましたが壁にはめ込む形になっていたので最初冷蔵庫に気づかなかったほどです。

本気で調理するなら流し場は小さく感じるかもしれません。ちょっとした料理でしたらこのサイズで十分だと感じました

本気で調理するなら流し場は小さく感じるかもしれません。ちょっとした料理でしたらこのサイズで十分だと感じました

電子レンジと食洗器

電子レンジと食洗器

電子レンジ以外にオーブンが別でありました

電子レンジ以外にオーブンが別でありました

鍋もあります

鍋もあります

キッチンがあるので食器類は一通り揃っていました

キッチンがあるので食器類は一通り揃っていました

バスルーム

バスタブは深さは普通ですが足を伸ばしてゆったりできるサイズ

新しいホテルなだけあり水量、水圧とも日本にいる時と同じ感覚で使えました。湯温も一定していました。バスタブは深さは普通ですが足を伸ばしても余るほどの広さです。

 

トイレとバスタブが離れているのは嬉しい仕様でした

トイレとバスタブが離れているのは嬉しい仕様でした

洗面台の下には予備のタオルが多めに置いてあり髪の毛が長い私にはとても嬉しいサービスでした

洗面台の下にバスタオル3枚フェイスタオルが4枚あったので髪の毛の長い私はとても助かりました。暑いタイでは何度もシャワーを浴びるのでタオルが多いのはとてもありがたかったです。

洗面台も広く化粧品を並べてもゆとりがあったのも良かったです。拡大鏡があればメイクはさらにしやすいかと思いました。

トイレ

トイレ

用意されているアメニティは他のマリオットと同じくTHANNです

歯ブラシ・ボディローション・ハンドクリーム・シャワーキャップ・ヘアバンド・シェーブキット・ネイルファイル・櫛・サニタリーバッグ・シャンプー・コンディショナー・ボディソープ。香りも良くお土産に人気なのでここで試せるのは実際に買い物する参考になるので助かりました。出来たらシャンプー類は2セットあると良かったと思います。髪の毛が長いとちょっとこのサイズでは物足りないので。ただ言えば貰えるとは思うので不満というほどではないです。

歯ブラシ

歯ブラシ

用意されているアメニティはタイのナチュラルスキンケアブランドで有名なTHANN

用意されているアメニティはタイのナチュラルスキンケアブランドで有名なTHANN。

バンコク マリオット ホテル ザ スリウォン    各予約サイトの価格比較
最安値保証!世界最大のホテル予約サイト
アジア最強ホテル予約!格安プラン多数
バンコク マリオット ホテル ザ スリウォン
部屋タイプのご紹介
デラックス キングまたはダブルルーム シティビューnn
プレミアム・キングまたはダブルルーム・シティビュー
エグゼクティブルーム・シティビュー・ラウンジ利用込

クローゼットとセーフティボックス

クローゼットに用意されているハンガーはかなり多めなので持っていった服を全部掛けてもまだ余りました

クローゼットはオープンタイプなのでここだけ生活感が出てしまいました。ハンガーはとても多く用意されていたので持っていった服を全て掛けても余裕がありました。セーフティボックス・バスローブ・ハンガー・ランドリー袋・スリッパがあり、バゲージ置き場もありました。

クローゼットの中にあるセーフティボックス

クローゼットの中にあるセーフティボックス

ミニバー・カフェ

有料のスナックやカップラーメン。クラブラウンジが使えるので私には必要なかったです

全て有料でした。キッチンの脇にポテトチップス・ドライフルーツ各種・ナッツ各種・クッキー・カップラーメン・おつまみ海苔がありました。

冷蔵庫にはドアポケットに有料のドリンクが並んでいます

冷蔵庫内も同じく有料でスパークリングウォーター・エビアン・マンゴージュース・オレンジジュース・ココナッツミルク・ペプシ・セブンアップ・レッドブル。アルコール類はビールはタイのチャーンビールと日本のアサヒビールが各2本ずつワインが2本入っていました。

日本人客が多いホテルらしくアサヒビールが用意してありました

日本人客が多いホテルらしくアサヒビールが用意してありました

無料のお水が2本

無料のお水が2本

ホテル内のレストラン、クラブラウンジ

クラブラウンジ内

館内にはパラヤキッチンというタイ料理ブッフェレストラン、ヤオレストラン&ルーフトップバーというモダン中華レストラン、ヤオルーフトップバーの3軒があります。クラブラウンジで満足してしまったのでレストランの利用はしませんでした。

クラブラウンジの正式名称はMクラブ

クラブラウンジの正式名称はMクラブ

クラブラウンジで座るなら窓際がお勧め。夜景を見ながらゆっくり出来るのはクラブラウンジならではですから

クラブラウンジで座るなら窓際がお勧め。夜景を見ながらゆっくり出来るのはクラブラウンジならではですから

クラブラウンジから見る夜景(1)

クラブラウンジから見る夜景

軽食コーナー

軽食コーナー

ヌードルコーナー。オーダーしてその場で作ってもらいます

ヌードルコーナー。オーダーしてその場で作ってもらいます

ケーキ

ケーキ

タイ料理もありました

タイ料理もありました

奥にはバーがあります

奥にはバーがあります

出来るカクテルの種類はかなり多かったです

出来るカクテルの種類はかなり多かったです

席の配置もほどよく間隔が空けてあります

席の配置もほどよく間隔が空けてあります

バンコク マリオット ホテル ザ スリウォン    各予約サイトの価格比較
最安値保証!世界最大のホテル予約サイト
アジア最強ホテル予約!格安プラン多数
バンコク マリオット ホテル ザ スリウォン
部屋タイプのご紹介
デラックス キングまたはダブルルーム シティビューnn
プレミアム・キングまたはダブルルーム・シティビュー
エグゼクティブルーム・シティビュー・ラウンジ利用込

ホテル内の施設、プール

プールとスパはエレベーターホールを挟んだ真向かいにあります

プールとスパはエレベーターホールを挟んだ真向かいにあります

プール入り口を入ってすぐ。ゆったり配置されたソファ席に高い天井。深い色合いでまとめられた空間で一気にテンションが上がりました

プール入り口を入ってすぐ。ゆったり配置されたソファ席に高い天井。深い色合いでまとめられた空間で一気にテンションが上がりました

インフィニティプールとバンコクの夜景。もう観光に行かずにこのまま夜をここで過ごしたくなってしまうほど気に入りました

インフィニティプールとバンコクの夜景。もう観光に行かずにこのまま夜をここで過ごしたくなってしまうほど気に入りました

プールサイドにはデッキチェア。こちらも間隔を広くとってあります

プールサイドのスペースもかなりゆったりとられており大きなソファはベッドとして使えるほどゆったりしていますのでいつまでもここで寝そべっていたくなるほどです。

プール利用者は少なかったですがみんな写真を撮っていました

高くとられた天井は開放感があります。どの時間帯も人が少ないので落ち着いた雰囲気です。プール利用者は少なかったですがみんな写真を撮っていました。

プールサイドのデッキチェア

プールサイドのデッキチェアも殆ど空いていたので静かに過ごすことが出来ました。タオルはプールサイドの柱の陰に用意されています。大きく厚みのあるバスタオルでした。

プールサイドのバー

夜のプールはとても気に入りました。昼間のプールも周りのビル群が見えますがやはり夜の灯りが灯った時間帯から行くのをお勧めします。インフィニティプールなのでプールのすぐ向こうからバンコクのビル群が迫ってくるようでプール水面の反射との相乗効果で昼とは比べられないぐらい幻想的な雰囲気です。どちらかと言うと昼間はカラッと明るく家族向け、夜はカップル向けだなと思いました。暑さも夜はかなりマシですのでプールサイドでのんびりカクテルを飲みながらバンコクの夜景を楽しめます。

周りの夜景にプールの水面が一体化しとても幻想的なひと時が味わえました

周りの夜景にプールの水面が一体化しとても幻想的なひと時が味わえました

プール・ジムと同じフロアにスパもありました

プール・ジムと同じフロアにスパもありました

ホテル内にあるスパ

ホテル内にあるスパ

各種マシンを揃えたジム

各種マシンを揃えたジム

ホテル周辺環境

ホテル正面にはスーパーマーケット

日用品はホテルの前にミニビッグシーというスーパーマーケットがあったので便利でした。お土産やさんは周辺に無くナイトマーケットまでは1キロぐらいなので歩けなくもないです。ホテル前が一方通行なのでナイトマーケットから帰ってくるのには便利ですが、行きはぐるっと回らなくてはいけません。

繁華街から離れているので静かでした。正面のスーパーマーケット以外お店は少なかったです。ホテル密集地でもないので観光客も少なく歩いているのはごく普通の会社勤めのタイ人が多かったように思います。

同じ通りにはガイドブックに必ず載っている有名タイ料理のお店ソンブーンがあります

同じ通りにはガイドブックに必ず載っている有名タイ料理のお店ソンブーンがあります

プー・パッポン・カリーというカニ料理で有名なソンブーンが徒歩圏内

プー・パッポン・カリーというカニ料理で有名なソンブーンが徒歩圏内

スタッフ&客層

ホテルに入る前からスタッフがニッコリ微笑みながら「こんにちは」と英語で挨拶してきました。キチンと人の出入りを見ている所に好感が持てました。また日本人客に慣れているようで所々に日本語の単語を混ぜながら会話しようとしてくれる所も感じが良かったです。

日本語スタッフは日本人ではなく現地スタッフの場合もあると書かれていましたが確かに私は日本人スタッフには当たりませんでした。リクエストすれば日本人スタッフを呼んでもらう事も出来たと思いますが現地スタッフで十分会話は出来ました。日本語対応としてのスタッフでなくともゆっくりと簡単な英単語ではなしてくれます。

ロビーは大きめのソファが配置されています

客層は韓国人カップルと欧米人カップル、欧米人の男性少人数グループ、日本人カップルが主でした。キッズルームもあったのですが小さなお子さんとは出会わなかったです。また航空会社の指定ホテルになっているようでCAさんたちが小グループで歩いている所もすれ違いました。

バンコク マリオット ホテル ザ スリウォン    各予約サイトの価格比較
最安値保証!世界最大のホテル予約サイト
アジア最強ホテル予約!格安プラン多数
バンコク マリオット ホテル ザ スリウォン
部屋タイプのご紹介
デラックス キングまたはダブルルーム シティビューnn
プレミアム・キングまたはダブルルーム・シティビュー
エグゼクティブルーム・シティビュー・ラウンジ利用込

アクセス

スワンナプーム空港からタクシーでいきました。大変渋滞するエリアなので早朝や深夜でない限り1時間以上は移動にかかると思っていた方が良いです。マリオットホテルはバンコク内に他にもあるので必ずスリウォン通りと伝え忘れないようにした方がよいです。

スリウォン通り沿いなのでとても分かりやすく迷うことはなかったです

駅は地下鉄もBTSという高架鉄道もどちらも遠いので初めて行くときはタクシーを使った方がいいです。スリウォン通りという大きな通り沿いなのでタクシーは次々来るのでホテルからタクシーで出掛ける際も待ち時間は少なかったです。

まとめ

とても満足しました。ホテルに入った瞬間から「マリオットだな」というマリオットに滞在したことがある人なら分かる香りが漂います。その香りの中を通り部屋に着くとまだ新しいホテルらしく全ての設備がピカピカで気分も盛り上がりました。エレベーターも上層階用と下層階用に分かれているので上層階に行くときでもエレベーターをそれほど待たずに利用出来ました。ちょっとした事ですがエレベーターの待ち時間が長いと移動を面倒に感じるので気軽に移動しようと思えるのはポイントが高かったです。

プール利用者は少なかったですがみんな写真を撮っていました

部屋はクローゼットがオープンタイプなのが生活感が出るので少し気になりましたがそれ以外は使いやすく全てが新品で居心地も良かったです。ソファサイズがリビングもベッドルームも両方とも3人掛けだったのもすぐにソファでごろごろしたい私にとっては嬉しかったです。

バンコク マリオット ホテル ザ スリウォン
次は部屋タイプごとの詳細をチェック!
デラックス キングまたはダブルルーム シティビューnn
プレミアム・キングまたはダブルルーム・シティビュー
エグゼクティブルーム・シティビュー・ラウンジ利用込
1ベッドルーム・アパートメント・シティビュー
1ベッドルーム・キングスイート・ラウンジ利用込
バンコク マリオット ホテル ザ スリウォン    各予約サイトの価格比較
最安値保証!世界最大のホテル予約サイト
アジア最強ホテル予約!格安プラン多数
バンコク マリオット ホテル ザ スリウォン    基本情報
ホテル名:バンコク マリオット ホテル ザ スリウォン
概要:バンコクにあるBangkok Marriott Hotel The Surawongseは、パッポンとシーロム地区から1kmの場所に位置する5つ星ホテルで、屋外スイミングプール、フィットネスセンター、エアコン付きのお部屋(無料Wi-Fi、専用バスルーム付)を提供しています。BTSスカイトレインのチョンノンシー駅までわずか900m、アジアティーク・ザ・リバー・フロントまで3.6kmです。 お部屋にはシーティングエリア、薄型テレビ、デスク、コーヒーメーカーが備わります。一部のお部屋にはキッチン(電子レンジ付)が備わります。 館内レストランでは、様々な各国料理、タイ料理、中華料理を提供しています。 フロントでは英語、中国語、タイ語を話すスタッフが24時間対応しています。 MBKショッピングモールまで2km、サンペン市場まで2.1km、ドンムアン空港まで23kmです。
住所:262 Surawong road Si Phraya, Bang Rak(バンコク)
地図はこちら
ホテルクラス:5つ星ホテル
部屋数:303部屋
宿泊者の評価:9.2点(65件のレビュー)
オフィシャル写真:43枚(下のスライドショーで見れます)

タイのおすすめホテル

筆者 : Fish & Tips

Fish and Tipsでは、海外旅行のコツやノウハウ、海外で話題のスポット、人気のホテル等、おすすめの海外旅行情報を配信しています。