2018年4月5日

スウェーデン

ちょっと待った!【ストックホルム スカンディック トーク ホテル Scandic Talk】 予約前に宿泊記を読もう

by Fish & Tips

1

ストックホルム中央駅から南に10キロ弱の所に「スカンディック トーク ホテル-Scandic Talk」があります。このホテルは、ビジネスタイプのシンプルなホテルです。周辺にコンベンションセンターがあるので、ビジネスマンやイベントが開催されると、その利用者が多く宿泊しています。ホテル前にはタクシーが止まっているので利用に困りません。駅も徒歩5分と近いので、ストックホルムの中心街まですぐに出られます。

【公式サイト】
ストックホルム スカンディック トーク ホテル

ホテルの外観は?エントランスとフロントもチェック

2

シンプルな建物で、ビジネスホテルという感じの外観です。

3

エントランスは回転式扉です。とてもきれいで新しく感じました。

4

エントランスから中に入るとロビーやフロントは明るく、カウンターには常に2人のスタッフが立っていました。チェックインの際に、身分証明書とクレジットカードの提示を求められたことと、バスタブ付きのバスルームかバスタブなしかを選択するように質問されました。


部屋タイプのご紹介
スタンダードルーム エアコン、デスク、薄型ケーブルテレビが備わっています。ほとんどの客室に冷蔵庫、セーフティボックスが付いています。
スーペリアルーム 上層階に位置する客室で、市街の壮大な景色を眺めることができます。バスローブ、フェイス・ストックホルム製バスアメニティが付いています。
ファミリールーム エアコン、デスク、薄型ケーブルテレビが備わっています。ほとんどの客室に冷蔵庫、セーフティボックスが付いています。nn子供が宿泊の場合は、追加の折りた...

ツインルームは?

5

宿泊した部屋は、スタンダートツインルームです。

6

室内はフローリングで清潔。広さは十分です。

7

家具や寝具もシンプルでした。ベッドは薄いマットレスでしたが、寝心地は良かったです。

8

ワーキングデスクもあります。

9

電源プラグが3つも備わり、電話やメモ帳が並んでいます。

10

壁掛けのテレビは、場所を取らずすっきりしていました。

バスタブ付きのバスルーム

18

チェックインの際に聞かれたとき、バスタブ付きのバスルームにしました。シャワーの水圧、温度ともに十分です。

15

洗面台には、ハンドソープがあるのみ。

17

ドライヤーはついていました。

16

シャワーの壁にシャンプーとボディーソープがあるだけで、そのほかのアメニティーはついていません。コンディショナーや歯ブラシなど必要な物は、ロビーの売店で売られていました。

クローゼットとセーフティーボックス

11

クローゼットは少し収納が少ないように感じました。

12

ハンガーは数本かかっています。

14

セーフティーボックスもあります。

13

クローゼット内、ほかにアイロン、アイスクーラーがありました。


部屋タイプのご紹介
スタンダードルーム エアコン、デスク、薄型ケーブルテレビが備わっています。ほとんどの客室に冷蔵庫、セーフティボックスが付いています。
スーペリアルーム 上層階に位置する客室で、市街の壮大な景色を眺めることができます。バスローブ、フェイス・ストックホルム製バスアメニティが付いています。
ファミリールーム エアコン、デスク、薄型ケーブルテレビが備わっています。ほとんどの客室に冷蔵庫、セーフティボックスが付いています。nn子供が宿泊の場合は、追加の折りた...

部屋からの眺望

19

ホテルは、大きなコンベンションセンターの目の前でしたので、ロータリーが見えるだけ、それ以外は特に何もありません。

ホテルのレストラン、朝食ビュッフェ

レストラン1軒、バーが1軒ありました。

23

2階にmeetというビュッフェスタイルのレストランがあります。ここで朝食をいただきました。

24

座席エリアも広く清潔感ありました。

25

メニューは、種類が充実していてとてもおいしくいただけます。

26

スタッフもよく動いていて、テーブルの片付けやお料理の準備を迅速にしていました。

36

ビュッフェスタイルの朝食はこんな感じです。

27

1階のフロント奥のバーはお酒の種類が充実していました。

28

夜は利用者も多く、ビールを頼むとちょっとしたつまみもついてきました。コーヒーや軽食もメニューにありました。

29

フロントカウンターの横にある売店でも軽食が買えます。部屋にはないカフェコーナーやアメニティ類も揃っていました。

ジムとサウナ、ホテルの設備

20

スポーツジムがありました。

21

同じエリアにサウナも。

22

シャワーブースもありました。


部屋タイプのご紹介
スタンダードルーム エアコン、デスク、薄型ケーブルテレビが備わっています。ほとんどの客室に冷蔵庫、セーフティボックスが付いています。
スーペリアルーム 上層階に位置する客室で、市街の壮大な景色を眺めることができます。バスローブ、フェイス・ストックホルム製バスアメニティが付いています。
ファミリールーム エアコン、デスク、薄型ケーブルテレビが備わっています。ほとんどの客室に冷蔵庫、セーフティボックスが付いています。nn子供が宿泊の場合は、追加の折りた...

ホテル周辺にあるお店

31

目の前は、コンベンションセンターがあります。

34

駅周辺にはスーパーやパン屋さん、

35

サブウェイがあるくらいです。

33

ホテルから歩いてすぐのところに大型スーパーがありました。

スタッフ&客層

スタッフは、常にフロントに立っておりこちらの質問には丁寧に対応してくれます。日本語は話せませんが英語が話せます。愛想もとても良いです。宿泊者はご夫婦や家族連れも見かけましたが、どちらかというとビジネスマンが多い印象です。アジア系の宿泊者はこの時は見かけませんでした。

アクセス

30

ストックホルム・アーランダ空港からホテルまで車で40分、アーランダエクスプレスでストックホルムシティーまで直通で行けるので便利です。電車を利用した場合も空港からホテルまで40分です。

37

ホテルからストックホルムの中心街までは車で約15分、徒歩5分の所にあるÄlvsjö station(エルヴシェ駅)からPendeltågというSLに乗っていくと10分でアクセスできます。わずか3駅でストックホルムシティーに到着です。


部屋タイプのご紹介
スタンダードルーム エアコン、デスク、薄型ケーブルテレビが備わっています。ほとんどの客室に冷蔵庫、セーフティボックスが付いています。
スーペリアルーム 上層階に位置する客室で、市街の壮大な景色を眺めることができます。バスローブ、フェイス・ストックホルム製バスアメニティが付いています。
ファミリールーム エアコン、デスク、薄型ケーブルテレビが備わっています。ほとんどの客室に冷蔵庫、セーフティボックスが付いています。nn子供が宿泊の場合は、追加の折りた...

まとめ

スカンディックトークホテルいかがでしたか?今回は仕事の関係でここに宿泊をしましたが、部屋もきれいでレストランもおいしく、サウナでリフレッシュもできたので、快適に過ごせました。ストックホルム中心街まで3駅で出られるという手軽さと、価格の安さ、中心街の騒がしさを避けて夜は静かに過ごしたいという方にはおすすめのホテルです。


次は部屋タイプごとの詳細をチェック!
スタンダードルーム エアコン、デスク、薄型ケーブルテレビが備わっています。ほとんどの客室に冷蔵庫、セーフティボックスが付いています。
スーペリアルーム 上層階に位置する客室で、市街の壮大な景色を眺めることができます。バスローブ、フェイス・ストックホルム製バスアメニティが付いています。
ファミリールーム エアコン、デスク、薄型ケーブルテレビが備わっています。ほとんどの客室に冷蔵庫、セーフティボックスが付いています。nn子供が宿泊の場合は、追加の折りた...
    基本情報
ホテル名:スキャンディック トーク
概要:Scandic Talkはエルブシェ駅から徒歩わずか3分の場所に位置し、ストックホルム国際見本市に直結しています。19階にスカイバーがあり、無料でWi-Fi、サウナ、ジムを利用できます。 Scandic Talkの明るいモダンなお部屋はウッドフロアで、ケーブルテレビ、セーフティボックス、冷蔵庫(リクエスト制)、エアコン、清潔なバスルーム(バスタブまたはシャワー付)が備わっています。 人気のビュッフェ式朝食を毎日提供しています。併設レストランBistro Talkでは、ディナーに定番のスカンジナビア料理と各国料理を用意しています。併設のスカイバーやBistro Talk、暖かい季節には屋外テラスでもカクテルを楽しめます。バーは水曜~金曜に営業しています。 24時間営業のキオスクでスナックや軽食も購入できます。Talk Scandicでは、夏はプレイステーション、卓球などのアクティビティを楽しめる子供用ラウンジも提供しています。 ストックホルム市内中心部まで電車で10分、エリクソン・グローブまで車で12分です。
住所:Mässvägen 2(エルブシェ)
地図はこちら
ホテルクラス:4つ星ホテル
部屋数:248部屋
宿泊者の評価:8点(901件のレビュー)
オフィシャル写真:26枚(下のスライドショーで見れます)

筆者 : Fish & Tips

Fish and Tipsでは、海外旅行のコツやノウハウ、海外で話題のスポット、人気のホテル等、おすすめの海外旅行情報を配信しています。