2018年6月6日

アメリカ

ちょっと待った!【JWマリオットマイアミ】予約前に宿泊記を読もう

by Fish & Tips

IMG_3604

宿泊したホテルはダウンタウンマイアミにある「JW マリオット マイアミ-JW Marriott Miami」です。マイアミに旅行する際、ホテル選びで考えたことは、治安が良く、駅が近いこと、空港からのアクセスが便利なこと、また名の知れた高級ホテルに泊まりたいということでした。マイアミといえば、マイアミビーチが有名ですが、空港から行くにはモノレールとバスを乗り継ぎしないといけなかったり、若い人々が明け方まで飲みながら騒いでいるとの口コミがあるため、治安の面から不安が残ったので除外しました。このホテルがあるブリッケルは別名”南のマンハッタン”と呼ばれるなど最近発展を進めていると聞き、宿泊することに決めました。では、宿泊した様子をご紹介します。

ホテルの外観とエントランス、フロントをチェック!

IMG_3608

外壁はクリーム色で、正面に「JW MARRIOTT HOTEL」とゴールドの文字で描かれています。左右から階段を20段登ったところにホテルの入り口があるため、道路や歩道からは見えないつくりになっていました。

IMG_3627

ホテルマンが入り口に常に2人おり、ドアを開けてくれます。

IMG_3613

ホテルの中の壁は茶色で重厚感があます。

IMG_3641

チェックインの際に、ロビーに座って待っているとペットボトルの水を持ってきてくれるなどホスピタリティに溢れている印象です。

IMG_3692

フロントカウンターも高級感ありました。

いますぐ価格比較!
2018年のオススメ宿泊プランは?


【あわせてチェック!】
Booking.comのプラン »

スタンダードルームは?

IMG_3791

客室のドア

IMG_3703

壁紙と絨毯の色が落ち着いた黄色であり、ロビーと比較し可愛い印象です。調度品は茶色で統一されています。

IMG_3713

キングサイズのベッドが1台、一人掛けの椅子が1台

IMG_3754

ベッドはキングサイズのベッドで、シーツも湿りや嫌な匂いなどは全くなく、清潔でした。またふかふかしていて寝心地は最高です。枕が4個あったため、寝るときは2個にして寝ましたが、柔らかく非常に寝やすかったです。

IMG_3751

ベッドサイドテーブルの電話とリモコン

IMG_3777

机と椅子が1台、道路に面した部屋であったため明るい部屋です。

IMG_3711

壁掛けのテレビに大きな棚が1台あります。

IMG_3715

部屋から見た玄関側、掃除が行き届いており、清潔感がありました。

いますぐ価格比較!
2018年のオススメ宿泊プランは?


【あわせてチェック!】
Booking.comのプラン »

広々バスルーム

IMG_3722

バスルームは左側にトイレ、正面に洗面台、右側にシャワー及びバスタブがあるつくりでした。

IMG_3731

大きな大理石の洗面台は高級感ありました。

IMG_3728

バスタブがあるのは嬉しかったです。シャワーの水圧も強めで全く問題はなかったです。バスタブの仕切りはカーテンではなく、ガラスの扉が全面を覆う形ついていたのでシャワーの水がバスタブの外に出ることがなく床が濡れませんでした。

IMG_3721

またトイレに体重計も置かれていたのですが、故障しているのかエラーの表記がでていて使用できませんでした。トイレにウォシュレット機能はついていません。

IMG_3782

AROMATHERAPYのシャンプー、コンディショナー、ボディーウオッシュ、石鹸がシャワー室内にありました。

IMG_3726

その他、洗面台の上に、ボディーローション、髭剃り、シャワーキャップ、乾綿、綿棒、マウスウオッシュが各1つずつ置かれています。歯ブラシやスリッパがついていなかったのと、2人で宿泊にも関わらず、アメニティが1つずつであったことは残念でした。しかしアロマセラピーのものだけあって質は良く、シャンプー、コンディショナー、ボディーウオッシュは良い香りがして使い心地はよかったので満足です。

いますぐ価格比較!
2018年のオススメ宿泊プランは?


【あわせてチェック!】
Booking.comのプラン »

部屋のミニバー

IMG_3741

ミニバーには、無料のミネラルウオーターが2本ついていてグラスが並んでいます。

IMG_3739

備え付けのコーヒーを朝沸かして飲みましたが美味しかったです。ティーもあります。

IMG_3737

冷蔵庫内は充実していて、炭酸類、ビール、ウイスキーまで幅広く揃っていました。

IMG_3707

テレビのある棚にナッツ、スナック類も置かれていました。

いますぐ価格比較!
2018年のオススメ宿泊プランは?


【あわせてチェック!】
Booking.comのプラン »

クローゼットとセーフティボックス

IMG_3718

クローゼットは取り外し可能なハンガーが数多く用意されていたので十分でした。広さも広くたくさん入ります。

IMG_3743

セーフティーボックスは好きな4桁の数字を暗証番号にして使用するタイプのものがあります。

いますぐ価格比較!
2018年のオススメ宿泊プランは?


【あわせてチェック!】
Booking.comのプラン »

部屋のテラスからの眺め

IMG_3768

テラスは広く、テーブルと椅子が2つありました。同じフロアのバルコニーがすべてつながっており、丸見えでしたが、宿泊中他の宿泊客の声が聞こえるということや、顔をあわすことはありませんでした。隣の部屋のバルコニーとはまたぐことのできる高さの柵しかないです。

IMG_3762

マイアミの高層ビル群が目の前です。

IMG_3764

ホテル前の通りは見下ろせます。

IMG_3834

東側の部屋に宿泊したため部屋からはサンセットは見えませんでした。

IMG_3837

夜は、US-1に面していたため夜景が絶景でした。

いますぐ価格比較!
2018年のオススメ宿泊プランは?


【あわせてチェック!】
Booking.comのプラン »

ホテルのレストラン

IMG_3656

2階にあるIsabela’sというビュッフェ形式のレストランで、朝食がいただけます。

IMG_3647

昼食・夕食は、La Terraza Cafe&Barという各国の料理がだされるレストランがあります。

IMG_3630

フロントと同じ階にDrake’s Barもありました。

いますぐ価格比較!
2018年のオススメ宿泊プランは?


【あわせてチェック!】
Booking.comのプラン »

フィットネスセンターでスパとプール

IMG_3682

7階にあるフィットネスセンター

IMG_3796

プールは、ビル群を眺めながらはいることができるため、都会のオアシスのようでした。また、宿泊した日はオープンしていませんでしたが、バーも併設されています。ベンチやテーブルもたくさんあり、広い敷地面積であるにも関わらず、使用している人が少ないためゆったりと過ごすことができます。

IMG_3800

フィットネスジムも同じフロアにあります。

IMG_3802

ロッカールームもあり、バスタオルも置かれているので部屋から持っていく必要はないです。レモン水やりんごが個包装で積んで置いてありました。

いますぐ価格比較!
2018年のオススメ宿泊プランは?


【あわせてチェック!】
Booking.comのプラン »

そのほか、ホテル内にある施設

IMG_3690

コンシェルジュデスク

IMG_3637

ビジネスセンター

いますぐ価格比較!
2018年のオススメ宿泊プランは?


【あわせてチェック!】
Booking.comのプラン »

ホテルの周辺環境

IMG_3602

目の前をUS-1が走っているため、常に明るく、人通りも多いため全く治安の悪さを感じることはありませんでした。

IMG_3605

周辺には日本料理、イタリア料理、フランス料理、中華料理、ファストフードなど数多くのレストランやカフェが密集しており、ホテルで食事しなくてもレストランには困りません。またホテルの向かいにはCVSという24時間営業のドラッグストア、裏にはセブンイレブンがあり、ちょっとした飲み物やおつまみを買うのにも便利でした。

いますぐ価格比較!
2018年のオススメ宿泊プランは?


【あわせてチェック!】
Booking.comのプラン »

アクセス

マイアミにはメトロレイルという一回運賃2.25ドルで10〜15分間隔で運行している電車があり、主要な街を走っています。空港からホテル最寄り駅のブリッケル駅までは20分程度で行くことができます。またホテルからブリッケル駅までは徒歩10分程度。ブリッケル駅の周辺はブリッケルシティーセンターという大型のショッピングセンターがあり、高級ブランドが並んでいます。また無料のトロリーに乗れば、北方向にも南方向にも観光地に行くことができるので便利です。ダウンタウンまでは徒歩20分程度です。帰りはホテルから空港までウーバーを使用しましたが、15分でした。

いますぐ価格比較!
2018年のオススメ宿泊プランは?


【あわせてチェック!】
Booking.comのプラン »

スタッフの様子

ロビーのソファーでチェックインを待っている間、スタッフの方がペットボトルのミネラルウオーターを持ってきてくれたり、トイレの場所を聞くとわざわざ「follow me」と言って連れて行ってくれたりとホスピタリティーに溢れていると感じました。日本語が話せるスタッフはいませんでした。今回、3泊しましたが、実は1泊分予約するのを忘れていて、フロントスタッフにその旨を説明するとすぐ手配してくれました。

いますぐ価格比較!
2018年のオススメ宿泊プランは?


【あわせてチェック!】
Booking.comのプラン »

宿泊者の客層は?

平日だったからか、またはオフシーズンだったからか、あまり宿泊客とは会う機会はありませんでした。ロビーで見渡した限り、アジア人はあまりおらず、欧米人がほとんどのような気がします。また小さい子連れは見かけず、老夫婦や大人だけのグループなど落ち着いていた印象です。

いますぐ価格比較!
2018年のオススメ宿泊プランは?


【あわせてチェック!】
Booking.comのプラン »

まとめ

JW マリオット マイアミはいかがでしたか?私たちは、このホテルに泊まって非常に満足でした。まずアクセスがどこへ行くのにも便利だったのが一番です。ブリッケル駅からメトロレイルで南にいけばココナッツグローブというおしゃれな街や、ショプスアンドメリックパークという大型のショッピングセンターや観光スポットの1つであるビスカヤ宮殿に行け、楽しめました。無料のメトロムーバーやトロリーも多く張り巡らされており、そのメトロムーバーの最寄り駅まで徒歩3分、トロリーの停留所は目の前にある便利さです。ホテルもきれいで高級感あるし、快適に過ごせます。ブリッケルのUS1沿いには、Wホテルやコンラッドなど高級ホテルが立ち並んでいましたが、このホテルは価格も高級ホテルの中では手頃な方であり、比較的こじんまりとしていたので、静かに過ごしたい人や大人だけの宿泊であればおすすめしたいです。私たちもまたマイアミに来る機会があればぜひ利用したいと思います。

いますぐ価格比較!
2018年のオススメ宿泊プランは?


【あわせてチェック!】
Booking.comのプラン »

アメリカのおすすめホテル

筆者 : Fish & Tips

Fish and Tipsでは、海外旅行のコツやノウハウ、海外で話題のスポット、人気のホテル等、おすすめの海外旅行情報を配信しています。