2018年7月5日

ハワイ

ちょっと待った!【ヒルトン ワイコロア ビレッジ】予約前に宿泊記を読もう

by Fish & Tips

0

ヒルトングランドバケーションズの説明会に参加した特典で、オアフ島のヒルトンビレッジ、もしくはハワイ島のワイコロアビレッジのどちらかに3泊無料で宿泊できるチケットがいただけたため、今回の「ヒルトン ワイコロア ビレッジ-Hilton Waikoloa Village」に行ってきました。旅行日の2ヶ月前にハワイ島の噴火があり不安になりましたが、ヒルトンに確認したところ、飛行機もツアーやアトラクションも通常運行しているとのことで私たちも予定通り宿泊できました。それでは宿泊してみた様子をご紹介します。

ホテルのエントランス、フロント、ロビー

7

エントランスは広々としています。屋外との窓やへだたりがないため、日の光がさしこんできており、とても明るい雰囲気です。

5

2階にメインロビーがあります。

6

ロビーは天井は高く、奥はモノレールが走っているのが見えました。

00

メインロビーから繋がる外へ、とても開放的な雰囲気でした。

4

階段を降りて1階に日本人専用カウンターがあります。

1

こじんまりとしたフロントに、ヒルトンバケーションクラブのカウンターがあるのみです。

2

待合のロビーもあります。

客室:スタンダードルーム

10

チェックインを済ませ、部屋に入った瞬間感じたことは、広い、明るい、綺麗ということでした。

11

部屋にはダブルベットが1台で十分広く、柔らかく寝心地はよかったです。シーツも清潔であり、汚れや異臭などは全くなく、枕も柔らかかったです。

14

他に机と椅子のセットが1台

12

2〜3名掛けのソファーがありましたが、それでも十分余裕のある広さでした。

14-1

机の上にプレーステーションがあり、滞在中DVDを無料で1枚レンタルもしくは、プレイステーションのソフトを1個貸し出しできますといわれ、借りたのですが、接続がうまくできず、結局操作できず見ることができませんでした。

13

玄関側

客室:バスルーム

20

洗面台は広々していました。

21

バスルームは予想より、狭く感じてしまいました。トイレとバスタブでいっぱいいっぱいな印象です。

22

しかしながら、バスタブは足を伸ばせて入ることができたのは嬉しかったです。

23

備え付けのシャワーの水圧は、調整できずやや弱いのが残念でした。そして固定式のシャワーは使いにくかったです。

24

狭いので、ドアを閉めると圧迫感があり、また湿気がこもる気がしました。

25

ドライヤーは引き出しに入っていました。

26

シャンプー、コンディショナー、ボディークリームがそれぞれ1個ずつ、石鹸が2個、シャワーキャップが1個ありました。シャンプー、コンディショナーは小さいサイズなので2人で使おうと思うと十分な量を使うことができませんでした。でもフロントに希望すれば、追加で持ってきてもらうことができます。シャンプー、コンディショナーの質はいまいちで、水っぽいので髪の毛がからまってしまいました。必要な方は用意してくるほうが良いです。

客室:ミニバー

18

コーヒーメーカーが用意されていて、ホノルルコーヒーのレギュラーとデカフェがそれぞれ2袋ずつ用意されていました。作り方も簡単であり、朝からゆっくり部屋でコーヒーを飲めたのは最高でした。ティーバッグも2つおいてあったのですが、最初は電気ポットがなかったのでフロントに希望して持ってきてもらいました。

19

冷蔵庫の中は空でしたが、十分な広さです。

ヒルトン ワイコロア ビレッジ    各予約サイトの価格比較
Booking.com 最安値保証!世界最大のホテル予約サイト
エクスペディア 会員価格でさらに10%以上お得!
アゴダ アジア最強ホテル予約!格安プラン多数
HotelsCombined 世界中のホテル予約サイトを一括検索

客室:クローゼットとセーフティーボックス

16

クローゼットは広く、取り外し可能な十分な数のハンガーがありました。

17

セーフティーボックスは自分で決めた番号で開ける形式のものです。しかし、前の宿泊客がロックしたままだったため、開くことはできず、使用できませんでした。

客室:部屋からの眺め

30

部屋にはバルコニーがあり、テーブル1つ、椅子が2つありました。

32

オーシャンビューであり、西向きであったためサンセットを座ってみることができました。

31

バルコニーのすぐ下はプールでしたが大人用のプールであったため、声などは気にならなかったです。プールサイドから拡がる庭には多くのビーチチェアーが用意されており、なにもせず寝転んで日焼けをしている外国人が多く見られました。また海にも入れるようでしたが岩場であったため誰も入ってはいませんでした。遠くに、同じホテル内の反対側のプールと宿泊棟が見えました。

33

6階であったため、眺望はよかったです。

ホテルのレストラン

館内のレストランはたくさんあります。

41

ボートランディングキャンティーナはメキシカン料理のレストランです。

40

ナチョスを食べましたがとても本格的でおいしかったです。

44

有名なコナコーヒー店

49

ドナ&トニーズピッザ

45

KPC(カムエラプロビジョンカンパニー)はステーキとシーフードのレストランです。

48

店内は広く、

47

テラス席は気持ちが良かったです。

46

イタリアンや朝食ビュッフェ専用のレストラン、プールサイドにはアイスクリーム屋さんもあります。また予約が必要な眺望のよいレストランとショーを見ながらビュッフェ形式のディナーを食べるレストランなどそれぞれの好みで選べました。

巨大なリゾートプール

プールは計4つあり、メインの一番広いプールであるコナプール、大人専用のオーシャンタワープール、その近くにあるコハラプール、アクティビティが楽しめるラグーンがあります。

51

コナプールは常に人がいっぱいであり、たくさんのビーチチェアーがあったが座れませんでした。

50

スライダーは1個しかないが、距離が短いため回転がはやく、20人程度常に並んでいたがすぐ乗ることができました。

52

コナプールはとても広いので、満喫できました。一方、コハラプールは海に面しており、かなり小さいが一応スライダーも3個あって、かなりすいていたので穴場でした。

53

オーシャンタワープールは宿泊棟の真ん中にあるため眺望もよくなく、ただのプールでした。

54

18歳以上の大人専用のプールでした。

55

こちらはタオルの自動貸し出し機でした。

ヒルトン ワイコロア ビレッジ    各予約サイトの価格比較
Booking.com 最安値保証!世界最大のホテル予約サイト
エクスペディア 会員価格でさらに10%以上お得!
アゴダ アジア最強ホテル予約!格安プラン多数
HotelsCombined 世界中のホテル予約サイトを一括検索

ホテル内にあるショップ

60

ホテル内には、お土産物屋さんやブティックも何店舗もあります。

61

雑貨から洋服にいたるまで品揃えもよく見ごたえがありました。

63

ジュエリーショップ

65

お店がたくさん並んでいます。

68

必要なものもだいたい揃います。

ホテル内の施設

ホテル内にあったサービスカウンターを紹介します。

56

ツアーや様々なアクティビティを申し込むところ

56-1

ビジネスセンター

57

レンタカー屋さん

58

イベントホール、スパやヒルトンバケーションクラブが何店舗かありました。

リゾート内の風景

73

リゾートの敷地が半端なく広大で移動はモノレールや自転車、徒歩だととにかく歩きます。

72

庭が広く、どこもきちんと手入れがされていました。いたるところにモニュメントがたくさんあり、お釈迦様の像、タイ式の仏像、中国の馬車のような物など、ちょっとコンセプトがばらばらでした。ハワイなのに、なぜアジアンテイストものばっかりなのか、疑問でした。

IMG_6048

他の宿泊棟、パレスタワーのエントランス。

ホテルの周辺環境

ヒルトンワイコロアビレッジがひとつの町になっているようで、ヒルトンホテル、マリオットホテル、ヒルトンのタイムシェアの宿泊棟が立ち並んでおり、それ以外の客はあまりいないように感じます。

IMG_5841

基本的に車移動のため、徒歩で移動している人はほとんどいませんでした。ほとんどが宿泊客のため治安は良いと思います。

IMG_6131

ホテル近くのショッピングセンター。ここにあるスーパーは安くていろいろ買うのにおすすめです。

アクセス

空港からは、レンタカーを借りるか、タクシーを利用するか、またはあらかじめ送迎用のバンを予約することもできます。ハワイ島にもuberが走っているようですが、空港への乗り入れは禁止されているためか、往路では使用できないと思いました。タクシーでは30分程でホテルに到着しました。

74

ホテル近くには、小さなショッピングセンターがあり、15分に1本シャトルバスがでています。片道2ドルでした。徒歩では20分程度かかります。ハワイ島はとても広いためガイドブックに載っている観光スポットに行くにはレンタカーが必要だと思います。

71

リゾート内は広いので、モノレールで移動できます。

70

ロビー横にあるレンタル自転車も利用できます。

スタッフ&客層

宿泊客が多いためスタッフの数も多かったです。コンシェルジュがいますが、必要な時に担当者が長時間不在でした。日本人客が多いので、日本語専用のフロントがありました。7時半から18時まで開いているようで、その間であれば部屋から電話をかければ日本語て対応してもらえます。またレストランやフロントのスタッフも簡単な日本語であればはなせる人が多かったです。宿泊客は、欧米人、中国人、韓国人など多種多様でしたが、3割〜4割は日本人でした。またホテルの敷地がとても広く、モノレールや船に乗って移動もでき、またイルカと泳げたり、シュノーケリングしたりなどのアクティビティが充実していたので子供連れや家族が多かったです。新婚旅行と思われるカップルもたくさんいました。

IMG_5860

まとめ

ヒルトン ワイコロア ビレッジはいかがでしたか?私たちはヒルトンバケーションの説明会に参加した特典として3泊を無料で宿泊できたのでとてもよかったのですが、もし、実際に宿泊費がかかると思うと、すこし迷ってしまう部分もありました。このホテルは、敷地が広すぎて移動にとても時間がかかってしまいます。私たちが宿泊したオーシャンタワーには、プールとメキシカン料理、コーヒーショップしかないので、メインのレストランやお土産物屋さん、ブティック、レンタカー屋などに行こうと思うとメインロビーを超えて反対側に行かなければいけないため、徒歩でも15分はかかりました。できれば、私たちは時刻表に左右されるモノレールや船で移動する必要がない距離であったらよかったです。オーシャンタワーより、いろいろ充実した、ラグーンタワーに宿泊するのがおすすめです。ただ、この広大な一つのホテルをモノレールや船で移動するのは割と珍しいので、子供は喜びそうです。値段は高いですがアクティビティも充実していて、レストランも選べるので、ホテル内で全て完結したい子連れには特にいいホテルだと思います。

IMG_6082
ヒルトン ワイコロア ビレッジ
次は部屋タイプごとの詳細をチェック!
ラグーンタワー・キングルーム・オーシャンビュー ラグーンタワーに位置する客室で、ドルフィンラグーン近くの海の景色を望めます。テレビ(ケーブルチャンネル付)、コーヒーメーカー、冷蔵庫​​、専用バスル...
ラグーンタワー・ダブルルーム・ダブルベッド2台・オーシャンビュー ラグーンタワーに位置する客室で、ドルフィンラグーンと海の景色を望めます。テレビ(ケーブルチャンネル付)、コーヒーメーカー、冷蔵庫​​、専用バスルーム...
1ベッドルーム・スイート 白いフラシ天のリネンが特徴的な1ベッドルーム・スイートで、テレビ(ケーブルチャンネル付)、コーヒーメーカー、冷蔵庫​​、専用バスルーム(無料バスアメニ...
デラックス・1ベッドルームスイート 海の景色を望む広々としたスイートで、テレビ(ケーブルチャンネル付)、コーヒーメーカー、冷蔵庫​​、専用バスルーム(無料バスアメニティ、ヘアドライヤー...
クイーンルーム・クイーンベッド2台付・パーシャルビュー テレビ(ケーブルチャンネル付)、コーヒーメーカー、冷蔵庫​​、専用バスルーム(無料バスアメニティ、ヘアドライヤー、アイロン設備、バスローブ付)が備わ...
ヒルトン ワイコロア ビレッジ    各予約サイトの価格比較
Booking.com 最安値保証!世界最大のホテル予約サイト
エクスペディア 会員価格でさらに10%以上お得!
アゴダ アジア最強ホテル予約!格安プラン多数
HotelsCombined 世界中のホテル予約サイトを一括検索
ヒルトン ワイコロア ビレッジ    基本情報
ホテル名:ヒルトン ワイコロア ヴィレッジ
概要:Hilton Waikoloa Villageはワイコロア・ビーチリゾートにある62エーカーに及ぶオーシャンフロントの敷地内に位置するホテルで、トロピカルガーデン、フルサービスのスパ、世界的に有名なワイコロア・キングス・ゴルフコース、ビーチ・ゴルフコース・ワイコロアを併設しています。 Waikoloa Village Hiltonの太平洋とワイアルア湾の景色を望む客室には、薄型テレビ、コーヒーメーカーが備わります。 Hilton Waikoloa Villageには3つのスイミングプール(1つは53mのウォータースライダー付)、海水ラグーン、イルカとの触れ合いの場、ショップ、グルメレストラン数軒、運河ボート、太平洋のアートを集めたミュージアム・ウォークウェイもあります。 滞在中はワイコロア・ビーチリゾート内の散策に便利なトラムサービスを利用でき、多くのウォーターアクティビティを楽しめる近くのアナエホオマル湾への無料シャトルも提供しています。
住所:69-425 Waikoloa Beach Drive(ワイコロア)
地図はこちら
ホテルクラス:4つ星ホテル
部屋数:647部屋
宿泊者の評価:8点(678件のレビュー)
オフィシャル写真:66枚(下のスライドショーで見れます)

ハワイのおすすめホテル

筆者 : Fish & Tips

Fish and Tipsでは、海外旅行のコツやノウハウ、海外で話題のスポット、人気のホテル等、おすすめの海外旅行情報を配信しています。