> Airbnbの使い方 〜190カ国の個人宅に泊まる旅〜

2014年9月22日

旅行ツール

Airbnbの使い方 〜190カ国の個人宅に泊まる旅〜

by mariko


ニューヨークの、こんなオシャレな部屋にも泊まれます! お部屋の詳細

皆さんは海外旅行へ行く時に、どのような場所に宿泊しますか?大体の方がホテルに泊まるのではないでしょうか。

しかしホテルだと毎日部屋の掃除が入るので部屋でゆっくり過ごす事が出来なかったり、ちょっとした下着類もランドリーに出さなければいけなくなり、新品を買った方が安いのではないか?と思う位場所によってはコストがかかる事もあります。

暮らすように宿泊したい、なんて思っている方はこちらのサイト&アプリがオススメ!
https://www.airbnb.jp

airbnb_horizontal_lockup_web

こちらAirbnb(エアビーアンドビー)と言います。
このサイトは家または部屋を貸したいオーナーさんと、借りたい利用者を繋げるCtoCのサイトです。
少し前にバックパッカーの間で流行った旅人に無料で家のソファーをベッド代わりに提供するカウチサーフィンと言うサイトがありますが、Airbnbはきちんと料金を取る事によって、オーナーさんにとってはビジネスになりますし、利用者にとってみれば気兼ねなく利用する事が出来ます。

利用方法はとっても簡単です。

1.アカウント作成

部屋を借りたい、利用するにはアカウントの作成が必要です。
アカウントの作成方法には、Facebookで登録する方法とGoogleアカウントで登録する方法とメールアドレスで登録する方法があります。

またアカウントが無くても、部屋の検索は可能です。

1
2.部屋を検索

旅行先の都市、チェックインとチェックアウトの日付、宿泊人数を入力して検索ボタンを押すだけ。検索すると左側の地図上に条件に合う部屋が現れます。右側には1泊の値段と部屋の写真とオーナーの写真やコメントが載ったリストが現れます。

場所から選んでも良し、価格から選んでも良し。気になった部屋は♡マークをクリックすればお気に入りに追加出来ます。1泊の値段は左下の言語と通貨をクリックして、その国の通貨の価格をチェックする事も出来ます。

2-1 2-2
3.オーナーにコンタクトを取る&予約する

気になる部屋が見つかったら実際にオーナーにメッセージを送ってみましょう。
リストをクリックすると部屋のページにいきます。そこで宿泊料金や最低宿泊日数、設備などを確認して部屋を予約したいと思ったら「今すぐ予約」をクリックします。予約時は前もって決済が必要ですから、お持ちのクレジットカード番号を入力するかペイパルを選び、オーナーにメッセージを書いて今すぐ予約をクリックしましょう。また予約する前に質問があれば部屋のページから「ホストに連絡」をクリックするとオーナーにメッセージを送る事が出来ます。

しかし予約前のメッセージのやりとりで電話番号やメールアドレスなどの個人情報のやりとりは出来ないようになっています。

3-1 3-2
4.チェックイン当日、鍵の受取り

予約が完了するとオーナーと直接コンタクトを取る為の連絡先を交換出来ます。当日何時にどこで待ち合わせをして鍵を受取るかなど打ち合わせを済ませたら当日現地に向かいます。

オーナーさん、または代理の方と現地で合流して鍵を受取り、部屋に案内してもらってWifiの利用方法やゴミの捨て方、シャワーの使い方など部屋の利用方法を確認します。オーナーの家に泊まるシェアハウスやシェアルームの場合は家の近所を案内してもらったり、食事をふるまってもらったりなんて事もありますよ。

5.チェックアウト当日、鍵の返却&レビューの書き込み

Airbnbはホテルではないので、オーナーさんに敬意を払い、使用したものはある程度片付けてから部屋を出るのがマナーです。鍵はオーナーさんに直接渡す場合もありますし、ポストへ入れてそのまま部屋を出る場合もあります。チェックアウト後はオーナー、利用者共にAirbnbにレビューを書き込みます。この評価が今後の信用度アップにもつながっていきます。

5
最後に

いかがですか?
まずはどんな家や部屋があるのかサイトをチェックしてみてください。現在なんと190カ国以上の家が登録されています。きっと「こんな所に泊まってみたい!」という家が見つかるはず。

今こちらから会員登録すると宿泊の際に使える割引ポイントがもらえますよ!ぜひお試しあれ。
www.airbnb.jp/c/mkouchi

筆者 : mariko

マカオ、香港、マニラ、台北、シンガポールなどアジア複数国に滞在経験のある30代女子。41カ国、82都市、25島への海外渡航歴あり。現在はアジアを中心とした海外と日本を行ったり来たりする生活を送っている。