> ヨーロッパ屈指の巨大ハブ空港 スキポール空港 チェックポイント5選

2014年12月22日

オランダ

ヨーロッパ屈指の巨大ハブ空港 スキポール空港 チェックポイント5選

by Kaori

ヨーロッパ各都市へのアクセスが非常によく、トランジットの際も魅力的なチェックポイントが豊富なアムステルダム・スキポール空港。ヨーロッパ圏内では、フランクフルト空港(ドイツ)、レオナルドダヴィンチ空港(イタリア)、シャルルドゴール空港(フランス)などと並んでハブ空港として大きな役割を果たしています。乗り継ぎの待ち時間のちょっとしたエンターテインメントも、長時間フライトの疲れを癒すスポットも、買い忘れたお土産もすべてお任せ!

代表的なB級グルメ フライドポテト

まず最初にスキポール航空に降り立つと、多くのファストフード店・カフェ・レストランから様々な食欲をそそるいい匂いが。空港管内は数多くの飲食店が軒を連ねていますが、その中でもライターオススメは「フライドポテトスタンド」です。隣国ドイツと並んでじゃがいもが日常食のオランダ国民ですが、フライドポテトはSサイズでもとにかく量が多い!太く切った揚げたてのポテトにたっぷりのマヨネーズとケチャップをつけて召し上がれ!

foursquare.com

Fine Chocolates

土産物売り場も豊富で、『Holland Gifts』というショップではその名の通りチーズやワイン・木靴・風車の置物などオランダの名産と出会えます。女子へのお土産を選ぶのにオススメのショップは『Fine Chocolates』というショコラティエ。可愛くラッピングされたチョコレートが所狭しとディスプレイされ、甘い香りに包まれた店内を見て回るだけでもテンションが上がります。

foursquare.com

なんと、空港内にカジノ!?

乗り継ぎ時間に余裕がある方には是非訪れて欲しいのがカジノです。空港であるということを忘れてしまいそうになりますが、AM6:00からPM7:45まで開いていて18歳以上ならどなたでも入場無料で利用することができます。

foursquare.com

インターネット環境

空港内はインターネットの接続環境が非常に整っています。相当数のパソコンが常設してありますので、パソコンを持っていなくても大丈夫。『Communication Centre』という青い電光掲示板が目印です。

フライング・ブルー

スキポール空港は言うまでもなくKLMオランダ航空のハブ空港ですが、空港内にはオランダ航空のトレードマークである青い機体やミシュラン製のタイヤの現物が展示されているスポットがあり、その大きな機体をバックに多くの乗継ぎ客がシャッターを切っています。それらは『Planes@Plaza』と言うKLMのグッズショップの目の前に常設されていますので、旅の思い出にブルーの機体をバックに記念撮影はいかがでしょうか。

foursquare.com

巨大な敷地ではあるものの、空港内はディスプレイの表示も大画面で見やすく設置数も多いのでいつでもフライト情報をチェックできて安心です。動く歩道や電動カートも整備されていますので移動に対するストレスは比較的少ないはずです。是非時間に余裕を持って、スキポール空港でショッピングやエンターテインメントを堪能してみてはいかがでしょうか。

筆者 : Kaori

大学時代にドイツへ留学。その後もヨーロッパを中心に渡航を重ねつつ『趣味を仕事に!』と、旅行会社へ就職。アラサーのワーキングマザーとして子供と一緒に楽しめる旅の情報もお届けしたいと思います。