ハワイ プリンス ホテル ワイキキ

ハワイ プリンス ホテル ワイキキ
Hawaii Prince Hotel Waikiki
ホテルグレード 4つ星
100 Holomoana St, ワイキキ, ハワイ – オアフ(HI), アメリカ合衆国 96815

ブログや旅行記

全体

日本語が通じます

オーシャンフロントプライム / カップル・夫婦 - by ハワイ大好き

日本語が話せるスタッフがいます。 ホテルの人はとても愛想良くて、サービスも良いです。 朝食付きの宿泊プランだったのですが、最後の日に朝食は不要で珈琲のみでと言ったとき、朝食の代わりにフルーツなどをくれました。 オーシャンビューの部屋で、ホテル前にはヨットハーバーがあります。 ワイキキビーチから少し離れているので、とても静かで快適に過ごせます。 だからといって不便なわけでは無く、ワイキキビーチまではホテルから無料のシャトルバスがあるし、アラモアナまで徒歩15分以内の場所にあるためとても便利。 アラモアナ近くにはドンキホーテやスーパーもあります。

ホテルの外観です。 ふたつの塔に分かれており、とてもら大きなホテルです。 私達がこちらのホテルを利用したときには、修学旅行かなと思われる団体も来ていました。 修学旅行でハワイだなんて羨ましい限りです。

ホテルのエレベーターからの景色。 朝は2台動いていましたが、その他は1台のみの稼働だったように思います。 降りたい、昇りたい…エレベーターを待っている間に結構な人数になることも多かった。 でも、満員になることはありませんでした。 ある程度の人数が乗る。その方がエコですよね。

部屋からの景色。 こんなヨットが欲しいです。 窓から見える範囲に高い建物が無いので、見晴らし最高です。

滞在時期は2014年04月頃です。阪急トラピックスで1泊20,000円ぐらいで予約しました。

全体

女子旅ハワイ!コスパ重視のホテル

オーシャンビューのツイン / 女友達同士 - by hamakaiji

女友達とふたりで行きました。 私が以前ハワイに行ったことがあり、いくつかのホテルの立地条件や雰囲気がなんとなく把握できていたので、今回はコストパフォーマンスを重視してこちらのホテルを選びました。 とはいえ、清潔感やオーシャンビュー、セキュリティ面などは、女子なので重要視しつつ…。 JTBのツアーで申込み、3泊5日で6~7万円くらいだったと思います(そのうち一日は観光ツアー付き)。 メインの通りからは少し離れていましたが、特に何のトラブルもなく、オーシャンビューでこの価格。友人同士の旅行にはとても良いホテルでした。

ホテル前の風景です。このホテルはハワイのメイン通りから少し離れた場所にあり、多少不便な立地なのですが、ホテルの無料バスでワイキキ方面まで送迎してもらえたので特に不便を感じませんでした。当時はJTBのトロリーも利用できたので、タクシーなど有料の乗り物はまったく使わず過ごすことができました。

部屋の扉を開けた瞬間に飛び込んでくる風景です。窓からのオーシャンビュー!これぞハワイに来た!という実感が沸いてくる景色ですね。 窓を開けてバルコニーに出ることができるのですが、バルコニーにも簡単なテーブルとイスがあってそちらで風景を楽しむこともできました。 デイタイムは真っ青な海を眺めながら、ナイトタイムは美しい星空を見上げながら…。最高の瞬間です。

部屋には、ベッド、バスルーム、トイレのほか、こんな書き物ができるデスク&チェアのセットがありました。女子ふたりの旅だったので、こちらはメイクスペースに重宝しました。大きな鏡もあって、全身をチェックすることもできたので、とても助かりました。

滞在時期は2009年01月頃です。JTBのツアーで1泊10,000円ぐらいで予約しました。

ホテルの施設・アクティビティ情報

ホテルの設備
託児施設 、 バー 、 ビジネス設備 、 パーキング 、 喫茶店 、 コンシェルジュ 、 エレベーター 、 バリアフリー設備 、 洗濯サービス 、 レストラン 、 ルームサービス 、 館内ショップ 、 シャトルバス 、 喫煙所
部屋
クラブオーシャンビュー、スタンダード、スタンダード-最低3泊、オーシャンビュー、1ベッドルームスイート、2ベッドルームスイート
駐車場
バレーパーキング、駐車場
フィットネス・運動
ゴルフコース(3km圏内) 、スパ、テニスコート、フィットネスセンター、ホットタブ、マッサージ、屋外プール

ホテルについて

どんなホテル?

「ハワイプリンスホテルワイキキ」は、日本のプリンスホテルズ&グループが運営する4つ星の高級ホテル。観光客にも人気の大型ショッピングモール「アラモアナショッピングセンター」まで徒歩5分ほどの立地にあり、ワイキキの中心地からは少し離れている。

ハワイによくあるリゾートホテルタイプとは少し趣が違い、高級シティホテルに近い都会的なこのホテル。全室オーシャンフロントの眺望が自慢で、ホテルからはアラワイヨットハーバーとマジックアイランド越しに毎日美しい夕日や夜景が眺められるという。たくさんのヨットが係留されたマリーナも美しく、2012年に完成したチャペルを利用したウェディングにも最適なロマンティックなロケーションのホテルだ。

どんな人にオススメ?

ハワイプリンスホテルワイキキは繁華街からは立地的に少し距離がありビーチフロントのホテルではないため、ワイキキビーチ沿いの他のホテルに比べると静かで落ち着いた大人の雰囲気だ。滞在中は毎日マリンスポーツやビーチを楽しみたいという方よりも、基本的にはマリーナを眺めながらゆっくりとハワイの休日を楽しみたいカップルやファミリー、少人数のグループにおすすめのホテルである。

日系のホテルであることもありほとんどのスタッフが日本語を話せるなど、日本人ゲストへの対応には慣れている。そのため、日本からのツアー利用客や団体客が大変多く、海外旅行に不慣れな方や年配の方、子供連れのファミリーも安心して滞在できるホテルといえよう。

どんな部屋があるの?

ハワイプリンスホテルワイキキは、スタンダードなスタジオタイプの客室が設置されたアラモアナタワーと、それに加えて各スイートルームのあるダイアモンドヘッドタワーという2つのタワーに分かれている。客室タイプ、標準価格、客室面積等は以下のとおりだ。

・部屋のタイプ一覧

  1. 【スイートルーム以外の場合】
    1. オーシャンフロントマリーナ(5〜9階)
      $440(38.5平米)、最大収容人数:大人3人または大人2人+子供2人
    2. オーシャンフロントヴィスタ(10〜19階)
      $490(38.5平米)、最大収容人数:大人3人または大人2人+子供2人
    3. オーシャンフロントプライム(20階以上)
      $540(38.5平米)、最大収容人数:大人3人または大人2人+子供2人
    4. オーシャンフロントトップ(30階以上)
      $590(38.5平米)、最大収容人数:大人3人または大人2人+子供2人
    5. イリマクラブフロア
      $630(38.5平米)、最大収容人数:大人3人または大人2人+子供2人
  1. 【スイートルームの場合】
    1. アラモアナスイート(1ベッドルーム)
      $670〜(77.9平米)、最大収容人数:大人3人または大人2人+子供2人
    2. ラナイスイート
      $865(76.9平米)、最大収容人数:大人3人または大人2人+子供2人
    3. プリンススイート(1または2ベッドルーム)
      $1,080〜(76.6〜113.4平米)、最大収容人数:大人5人または大人4人+子供2人
    4. ロイヤルスイート
      $2,500(189.4平米)、最大収容人数:大人5人または大人4人+子供2人
※スイートと29階以上の客室にはウォシュレットが完備。
※プリンススイート以外の客室は、3名以上は追加人数分の大人追加料金(1名$60/泊~)が加算される。

・眺望重視の方へのオススメの部屋タイプ
ワイキキにあるホテルの中で唯一、全室オーシャンフロントを誇るハワイプリンスホテルワイキキ。とはいえ、階により眺めはさまざま。好みにもよるが、眼下に広がる広い海の眺望を重視する方は30階以上の高層階にある「オーシャンフロントトップ」を選ぼう。このホテルならではのマリーナの風景も楽しみたい方なら、中層階までに設置された「オーシャンフロントマリーナ」がおすすめ。

・広さ重視の方へのオススメの部屋タイプ
広さにこだわりのある方におすすめなのは、各スイートルーム。スイートは77.9平米以上の広さがあり、キッチン付きでちょっとした調理が可能な点も長期滞在の方やお子様のいるグループには重要なポイントだ。

・その他の視点重視の方へ
その他、「イリマクラブフロア」は広さは38.5平米だが、ラナイがあり外の空気が味わえる。コンチネンタルブレックファストや飲み物がいただける専用クラブラウンジの利用が可能であるなど、スイートよりリーズナブルでありながら、スタンダードよりワンランク上のサービスが受けられる点ではイリマクラブもおすすめ。

施設について

リゾートといえばリラグゼーションが大きな目的。ホテルの1階にある山野愛子美容室の海外直営サロンでは、ボディマッサージ、ボディケア、スキンケアの他、ネイルケア、ヘアケアのメニューもある。また、ウェディングメイク、エステもある。日本ならではのサービスが受けられるのは、ハワイで挙式する方、参列する方には安心だ。

ホテルのアクティビティについて

宿泊者は、割引料金でゴルフコース「ハワイプリンスゴルフクラブ」が利用できる。6:52AM以降のスタートで$99、11:32AM以降のスタートで$84とお得だ(ライダーフィー、各種レンタル、ボール等別途)。また、宿泊者向けに日替わりでフラダンスやハワイアナなどのモーニングアクティビティが無料で提供されている。詳細はフロントデスクへ。

アクセス方法について

空港からホテルまでは約11キロ。タクシーだと所要時間約20分で片道平均$35ほど。シャトルバスを利用の場合は、片道約$10~13。ホテルのプレミアリムジンサービス利用の場合は、空港からホテルまで$151.80、ホテルから空港までだと$101.20。往復では$253。予約、問い合わせはホテルのゲストサービスまで。

参考:Speed Shuttle(http://www.SpeediShuttle.com/)
参考:Ilima Shuttle(Email:reservations@ilimatours.comreservations@ilimatours.com)

周辺エリアについて

ホテルはワイキキの入り口にある。約300の高級ショップや、総座席数1500、約70店舗がひしめきあうフードコートもあるアラモアナショッピングセンターまでは徒歩約5分でとても便利だ。周辺にはABCストア、マクドナルド、ドンキホーテもある。ワイキキ中心へはホテルの無料シャトルバスが便利。運行時間は12:30PMから10:00PM(30分に一本間隔)。

ホテルについてのまとめ

ホテルの特徴

ハワイのオアフ島に位置するこのホテルは、ホノルル空港から車で約25分のところにある。メインの繁華街ワイキキビーチからは距離があるが、ワイキキの免税店までは宿泊者専用無料シャトルバスが運行されており、オアフ最大のショッピングセンター、アラモアナショッピングセンターには徒歩でアクセス可能。

アクセス

メインのワイキキエリアのホテルではないが、アラモアナショッピングセンターには徒歩で行けて、免税店には無料シャトルバスが出ている。

スタッフ

日本人スタッフが常駐している。全てのスタッフがきちんと教育を受けており、親切で優しいスタッフが多い。

清潔感

施設内も客室内もどこも清潔に保たれており、心地良く過ごすことが出来るだろう。

価格

オアフ島の中でも比較的リーブナブルで泊まれる。立地があまり良くないため、そこが価格に反映されているようだ。

部屋

広さも充分で、清潔に保たれている。バルコニーは付いていないが全面ガラス張りな為、海か街の景色を見渡せる。

バスルーム

部屋によってはバスタブが付いていない部屋もある為、気になる人はチエックイン時に確認した方が良い。バスルーム内は清潔に保たれている。

アメニティー

基本的なアメニティは揃っており、質も良く、他にもバスローブやスリッパなども用意されている。

館内施設

レストランやラウンジ、プールなどほとんど揃っている。ビーチでのアクティビティの予約も受け付けている。

周辺エリア

周辺にはアラモアナショッピングセンターはあるが、ワイキキエリアには少し遠いため、バスかタクシーが必要になる。

ネット環境

Wifiは館内全てで使えるが、宿泊プランに組み込まれていないと、有料になる場合がある。

レストラン

ホテル内には和食レストランがある。ラウンジでの朝食は毎日あまり代わり映えがしないため、あまり評判は良くない。