タートル ベイリゾート

タートル ベイリゾート
Turtle Bay Resort
ホテルグレード 5つ星
57-091 Kamehameha Highway, ノース ショア, ハワイ – オアフ(HI), アメリカ合衆国 96731

ホテルの施設・アクティビティ情報

ホテルの設備
24時間対応フロントデスク 、 空港送迎 、 ATM 、 バー 、 自転車レンタル 、 ビジネス設備 、 パーキング 、 喫茶店 、 コンシェルジュ 、 エレベーター 、 バリアフリー設備 、 ファミリールーム 、 洗濯サービス 、 荷物預かり所 、 会議場、宴会・パーティー場 、 ペット可 、 プールサイドバー 、 レストラン 、 ルームサービス 、 セーフティボックス 、 美容院 、 館内ショップ 、 喫煙所 、 ガイドツアー
部屋
オーシャンビューキングベッド、オーシャンビュー、オーシャンビュー(部分的)、デラックスオーシャンビュー、オーシャンビュークイーンベッド、ヴィラ、ファミリースイート、スイート、ジュニアスイートオーシャンビュー、ビーチフロントコテージ、3ベッドルームヴィラ、4ベッドルームヴィラ
駐車場
バレーパーキング、駐車場
フィットネス・運動
ウォータースポーツ設備(モータースポーツ以外)、ゴルフコース(敷地内)、スパ、テニスコート、フィットネスセンター、ホットタブ、マッサージ、子供用プール、屋外プール
その他
空港までの送迎料金 : 150USD
チェックアウト : 11:00AM
チェックイン : 3:00PM
レストランの数 : 4軒
部屋の数 : 443部屋
空港までの所要時間 : 60分
築年月 : 1972年
改築年 : 2012

ホテルについて

ハワイ・オアフ島の北部、ノースショア。ここに「ハワイはここ以外考えられない」という根強いファンが多いタートル ベイリゾートがあります。早速ご紹介しましょう。

ホテルの特長

オアフ島の北部カフク地区、ノースショアにあるタートル ベイリゾート。サーフィンの中心地ノースショアに広がるホテルです。ホノルル空港から1時間弱で、大自然と絶景ビーチ、そして素顔のハワイが楽しめるリゾートです。ワイキキの喧騒とは無縁。マリンスポーツやゴルフを楽しむもよし、周辺をドライブするもよし、ゆっくりくつろぐのもよし。時間を気にせず、かつ2013年にリニューアルされた最新設備で快適に過ごせるのが特徴のリゾートホテルです。

どんな人にお勧めのホテル?

ホテルのすぐ隣には、アメリカのプロツアーも行われる本格的なゴルフコースがあるので、一番のお勧めはゴルフが趣味の人です。また、「ハワイはどこにいっても日本人ばかり、どこかローカルな雰囲気が楽しめるところがないか」と考えている方にもお勧めのホテル。日本からの旅行者はワイキキに滞在する人がほとんどなので、タートル ベイリゾートの日本人宿泊者の割合は少なめです。

一方、ゴルフコース以外周りには目立った施設がないため、買い物が大好きな人や、食べ歩きを楽しみたい人には少し物足りない場所かもしれません。また、公共交通機関がほとんどない場所のため、ドライブがメインでなくても、レンタカーが利用できる方がいるほうが、なにかと便利です。

どんな部屋があるの?

タートル ベイリゾートの部屋タイプには、一般客室がデラックス ルーム オーシャンビュー、スイート オーシャンビュー (ファミリースイート)など12タイプ、コテージまたはヴィラ(別棟)が、ヴィラ 3 ベッドルーム オーシャンビュー、ヴィラ クイーンサイズベッド 1 台 オーシャンビューなど5タイプ、そしてバリアフリー仕様のビーチフロントが1タイプあります。

このうち、お勧めなのがスイート オーシャンビュー (ファミリースイート)のお部屋。定員も8人(うちこども4人)までと多いので、お子さんの多いファミリーや3世代旅行でも1部屋の予約で済みます。宿泊料金は一番リーズナブルなデラックス ルーム オーシャンビューが$169。ワイキキの平均的な宿泊料金と比べて格安で部屋が広いのもこのホテルの魅力の1つです。

内装はアースカラーを基調にした落ち着いた印象のあるインテリア。寝具には刺激の少ないリネンを使っているほか、Wi-Fiは無料で使用できます。

オススメの施設・アトラクション

タートル ベイリゾートに来たならぜひ体験してほしいのが、ゴルフ。プロツアーも開催される本格的なチャンピオンコースが2つあります。アーノルド・パーマー・コースと、ジョージ・ファジオ・コース。

ハワイにはゴルフコースがたくさんありますが、コースの面白さ、芝の管理状態など、ゴルファーたちによるランキングでも常に上位に入るほどの人気コースを有するのが、タートル ベイリゾートの自慢でもあります。それほどの有名コースでありながら、スコアに自信がない人や、初心者でも楽しめるというのがコンセプト。幅の広いサポートが受けられるのも魅力でしょう。

もちろん、マリンスポーツもお勧め。ノースショアでは毎年、冬になるとサーフィンの世界大会が開催されています。

レストラン

タートル ベイリゾートのレストランは6つ。「パーカイ」、「オラ・ビーチ・レストラン」、「ノースショア・クラ・グリル」、「ハンテン・バー&グリル」、「サーファー・ザ・バー」、「レイ・レイズ・バー&グリル」です。名前でもわかる通り、グリル系のお店が多いのですが、「パーカイ」と「ノースショア・クラ・グリル」では朝食、「オラ・ビーチ・レストラン」ではランチが食べられます。屋外でハワイの風を感じながらの食事をするなら「オラ・ビーチ・レストラン」か「ハンテン・バー&グリル」がお勧めです。

アクセス

ホノルル国際空港からホテルへは、公共交通機関がほとんどないため、レンタカー利用が一般的。所要1時間程度です。送迎をホテルに依頼した場合は空港からホテルまでで1台$200。最大7人までが同時利用可能です。

周辺情報

サーフィンが盛んなノースショアまでは片道8キロ。また、北部の観光スポットの1つ、ポリネシア・カルチャー・センター(テーマパーク)までは6.5キロです。ここではフラのレッスンやカヌー・ツアーなどが楽しめます。

最後に...

静かにのんびり、オアフ島でハワイらしい体験をしたいならもってこいのタートル ベイリゾート。ゴルファーでなくてもハマる人の多い、魅力あるホテルです。

ホテルについてのまとめ

ホテルの特徴

「世界の奇跡の 1 つであり、地球上で最も素晴らしい場所の 1 つ」と紹介された、オアフ島北部にのノース・ショアにある、大型リゾートホテル。

アクセス

ワイキキの喧騒から離れたオアフ島北岸に位置します。ホノルル国際空港から約61kmです。

スタッフ

日本語は話せませんが、拙い英語でも一生懸命聞いてくれ、こちらが嫌な思いをすることはありません。 ..

清潔感

ホテルは古いのでモダンという感じではありませんでしたが、広くて清潔です。

価格

手が届く、値段対も気さくな設定がしてあるホテルです。

部屋

広々とした客室は、全室オーシャンビューです。ビーチ・コテージ、ヴィラ、ゲスト・ルーム、スイート・ルームと部屋のカテゴリーも多彩で優雅な気分を満喫できます。

バスルーム

バスルームには独立した浴槽とシャワー、デザイナーバスアメニティ、バスローブが備えられています。

アメニティー

豊富な客室アメニティが揃えてあるので、充実した滞在ができます。バスアメニティーも歯ブラシや歯磨き粉、ヘアドライヤーなどのホテル内施設が完備してあります。

館内施設

館内にスパ(Nalu Kinetic)があり、マッサージ療法、ボディトリートメント、美容サービスを提供しています。またフィットネスセンターでは、グループ・エクササイズやヨガクラスを開講しており、専属トレーナーもいます。そして、ホットタブ2つ、ウォータースライドなどのレクリエーション施設を併設しています。

周辺エリア

緑に囲まれた 2 つのプール・エリア、ゴルフが有名で2 つのチャンピオンシップ・ゴルフ・コース、テニス・コート、乗馬施設、ハイキング・コース、マウンテン・バイク・コース、サーフィン・スクールなど、アクティビティも充実しています。スポーツ好きの方にお勧めです。

ネット環境

無料の無線インターネット アクセスが利用できます。

レストラン

様々なレストランを併設しており、砂床のOlaレストランではモダンなハワイ料理、Pa’akaiやNorth Shore Kula Grilleでは地元産の有機食材を使用したシーフード料理、プールサイドのThe Pointバー&グリルではカクテルや軽食を楽しめます。