2018年1月2日

ソウル

ソウルは「観光」する価値あり?オススメ観光地を徹底検証!

by Fish & Tips

90801083_273161_2

何でもそろう眠らない街ソウルは見どころ楽しみどころ満載! おしゃれなカフェやショップが急増中の「漢南洞」や「三清洞」、街にアートがあふれ個性的な店舗が多い「弘大」は注目したいスポット。古き良き韓国の文化に触れたいなら「仁寺洞」や「北村」、近郊にある世界遺産などの歴史スポットに足をのばすも良し。そのほか、地元の若者中心に人気の新エリアなどオススメ観光地をもれなくご紹介します!

ソウル「東大門」 なんでも揃う眠らない街

眠らない街といえばココ一日中買い物が楽しめる

夜から営業する卸問屋が多いため、夜の市場として親しまれている東大門。卸問屋でも小売りをしてくれる店も多く、観光客でも楽しむことができる。10数年前からは小売りメインのファッションビルが次々と誕生し、年々進化を続けている。また長く愛されている飲食店も多く、一日中楽しむことができる。

90800303_160041_1-1-480×640

ランドマーク ドゥータ・モール Doota Mall
東大門を代表するファッションビル。韓国の若手デザイナーの店をはじめ、子供服や化粧品も揃う。

90803261_281272_1-1-640×480

現代シティ・アウトレット 현대 City Outlets

2016年3月にオープンしたビルで、アウトレット品のほかに、旬なグルメやコスメ、雑貨店が揃う注目スポット。

90802079_274953_1-640×480

ネイル・モール Nail Mall

ネイルグッズの卸売店が同価格で小売りも行う。60㎡の広い店舗にマニキュア、ジェルネイル、ストーン、ケア用品などが勢揃い!

ソウル「カロスキル」 一番おしゃれなストリート

女子ゴコロをくすぐるステキな店がひしめく
ここ5~10年で一気にいろいろな店ができ、一躍おしゃれタウンと化したソウルの流行発信スポット。狎鷗亭駅と新沙駅が最寄りで、ブームに敏感なソウルの女子たちが次々に集まってくる。ショップはもちろん、こだわりが詰まったスタイリッシュなカフェやレストランも多いので、食事をしに訪れるのもおすすめ。

90801488_274908_1-640×480

ランドマーク コーヒー・スミス Coffee Smith

スタイリッシュな大きな建物で地元の人たちの待ち合わせ場所として利用されている。

158205

ミスター・ホームズ・ベイクハウス Mr.Holmes Bakehouse

クロワッサンとマフィンが合体したクロフィンが名物。クリームは毎日替わり、70~80種類がある。各5500W~。

90801564_274908_2-640×480

アラウンド・ザ・コーナー Around the Corner

国内外から集めたエッジの効いたファッションや雑貨を扱うおしゃれなショップ&カフェ。コエックスなどにも展開している人気店。

ソウル「弘大」 ストリートアートが街を彩る個性派タウン

くるくる表情を変える個性と温かみのある街
弘益大学という芸術大学があることから弘大と呼ばれるようになったエリア。街にはアートがあふれ、個性あふれるレストランやカフェも多い。クラブが多いことから夜遊びの街というイメージがあったが、ここ数年の間におしゃれなショップがどんどんオープン。いまでは買い物にも外せない街となっている。

73465

ランドマーク KT&G サンサンマダン KT&G 상상마당

ギャラリーやショップ、映画館などを通して若き芸術家の現代アートを発信する施設。1階にあるショップで作品を購入することもできる。

90800878_273161_1-640×480

aAデザイン・ミュージアム aA Design Museum

弘大の代表的存在でもある広々したカフェ。店内には100~200年前の歴史あるアンティーク家具が並び、まさにミュージアムのよう!

ソウル「梨泰院」〜「漢南洞」 国際タウンがおしゃれに変容中!

流行に敏感な人たちが集まりはじめている!
米軍基地があったことから外国人が多く、国際的な雰囲気の梨泰院は、駅に直結するハミルトン・ホテルを中心に街が広がる。各国料理店や皮革製品を扱う店が多いのが特徴だ。また、ここ数年でセレブ感あふれる街に変貌を遂げているのがお隣の漢南洞。おしゃれなカフェやショップが急増中なので要チェック!

Fotolia_161969822_Subscription_Monthly_M-640×427
by fotolia - ©승호 이

HOW to ENJOY

 数年前から一変、おしゃれなカフェやレストランがどんどんできている。レストランも国際色豊か。

 皮革製品を扱う店が多いことで有名。また、ナイキやアディダスなど国際ブランドもひととおり揃う。

 ドラマのロケ地としても有名なチムジルバンの梨泰院ランドは、24時間営業でクラブ帰りにも利用できる。

90802090_274953_1-640×480

パッション5 Passion5

スタイリッシュな巨大ビルが目印のデザートカフェ。パン、ケーキ、チョコレートなどがコーナーごとに並びどれも洗練された味わい。

ソウル「仁寺洞」 古き良き韓国の文化を伝える街

古き良き文化が残る街をのんびり歩きたい
地元の人にも旅行者にも人気の仁寺洞は、どこかノスタルジックな雰囲気が漂う独特なエリア。中心となるのは南北に延びる仁寺洞ギルというストリート。通り沿いには伝統工芸品店、ギャラリー、伝統茶屋、民俗居酒屋などが連ねる。複合施設のサムジギルには約70軒の店が集まり、おみやげ探しにぴったり。

90802051_274953_1-480×640

伝統茶院(チョントンダウォン/전통다원)

耕仁美術館の敷地内にある老舗茶屋。旧家パク・ヨンヒョ氏の韓屋は趣があり、四季折々の花が咲く庭園も美しい。伝統茶は7000W〜。

90801083_273161_2-640×480

茶イヤギ(チャイヤギ/차이야기)

店先には竹筒入り緑茶ご飯を炊くお釜が並び、韓屋の風情ある雰囲気が魅力。豊富なおかずが付く竹筒入り緑茶ご飯定食9000Wなどが人気。

ソウルは日本から2〜3時間で行けるうえ、グルメもショッピングも思い切り楽しめる旅行先として大人気。明洞、東大門、江南など観光地の多いソウルでは、どのエリアを拠点にして旅行をするかがホテル選びで重要になってきます。今回は、多くのホテルから厳選して10のホテルを選んで紹介します!

ソウルのおすすめホテル

筆者 : Fish & Tips

Fish and Tipsでは、海外旅行のコツやノウハウ、海外で話題のスポット、人気のホテル等、おすすめの海外旅行情報を配信しています。

ソウルのツアー