2018年1月2日

マレーシア

マレーシア旅行はこう楽しむ!オススメの楽しみ方10選をご紹介!

by Fish & Tips

94-b1

静かにもアクティブにも過ごせるマレーシアは楽しみ方自在! 多国籍文化や歴史、未来都市が融合するクアラルンプール。大自然に親しむならジャングルでオラウータンに会えるボルネオ島。ビーチリゾートやスパを楽しむなら、青い海とマングローブの森に包まれたランカウイ島も。ペナンやマラッカでは世界遺産めぐり、映画のロケ地としても有名なイポーへ足をのばして歴史散歩やご当地グルメなど、オススメの楽しみ方をご紹介!

【クアラルンプール】を象徴する絶景2大タワー徹底ガイド!

高層ビルが建ち並ぶKLのなかでも、とくに背が高い2つの巨大タワー。眺めていても迫力満点だが、展望台からは大都会の絶景が一望のもと!

Fotolia_118062378_Subscription_Monthly_M-640×427
by fotolia - ©ake1150

街のシンボルとして君臨 ペトロナス・ツイン・タワー Petronas Twin Towers

地上452m、88階建てで、モスクをイメージした現代イスラム建築。ツインタワーとしては世界で最も高く、86階の展望デッキと41階に架けられたスカイブリッジへの入場が可能。おもにオフィスビルとして使用されているが、ショッピングセンターのスリア KLCCもある。

2449-426×640

360度の眺望が広がる展望台 KLタワー KL Tower

ブキッ・ナナスの丘に建つ高さ421mの通信塔で、ペトロナス・ツイン・タワーと並ぶKLのランドマーク。かつてパイナップルのプランテーションがあった場所に建てられ、塔の形はパイナップルをイメージしているという。展望台やスカイデッキからは、街を360度見渡すことができる。

4103-640×427

地上300mにあるスカイデッキには、「スカイボックス」という四方をガラスに囲まれた展望室がある。1度に6人まで入室可能。

【クアラルンプール】のオールドタウンを街歩き 歴史的建築を楽しむ

KL中心部の西側は、街でとくに古い歴史を持つ。民族の文化や国のたどった足跡を映し出す建築を、3つのエリアに分けて散歩しながら見てまわろう。

さんぽのポイントはココ!!
★オールドタウン散策エリアは 大きく3つ
★すべてまわるなら 1日しっかり取りたい
★エリア間の移動は 徒歩も可能だが、上手に タクシーを利用したい。

11047-640×425

ムルデカ・スクエア周辺
イギリス統治時代に建てられた美しい建造物が並ぶ

スルタン・アブドゥル・サマド・ビル
時計塔は広場のシンボル的存在
1897年の建造で、マレーシア初のムガール様式の建築。玉ネギ形の3つの銅製ドームや連なるアーチ、赤レンガに白漆喰の外壁がエキゾチックだ。中央にそびえる高さ41mの時計塔も見応えがある。

92200162_274991_1-640×480

チャイナタウン周辺
豪華な寺院建築やカラフルなショップハウスが見もの

陳氏書院
絢爛豪華な意匠に注目
中国出身の陳氏一族の祖先を祀る霊廟で、1897〜1906年に建てられた。中国の歴史や神話などをモチーフにした精緻な彫刻や装飾が、外壁に埋め込まれている。

【クアラルンプール】遊びプラン!多国籍文化を体験!

多国籍文化のクアラルンプール(KL)では、楽しみ方も多種多様。ヒンドゥ寺院の散策から、伝統工芸のバティックやピューター作り体験、ジャングル探検まで、思う存分楽しんじゃおう!

12081

巨大ヒンドゥ教寺院へ上る! バトゥ・ケイブ

多彩な神々に見守られた岩山の洞窟寺院
石灰岩の巨大な鍾乳洞に造られたヒンドゥ寺院。272段の階段を上ると洞窟内に寺院があり、信者による儀式が見られる。毎年1・2月のタイプーサムの大祭には、世界中から多くの観光客が訪れる。

12214

急勾配の階段を上がったところにある石灰岩の鍾乳洞。洞窟内には祭壇がある。

17539

繊細な文様が美しいイスラミック・アートを体験 ユニーク・アート・オブ・ヘナ
インド女性のたしなみ♪繊細で華麗なヘナアート
セントラル・マーケット内にあるインド系ショップ。結婚式などにインド系女性がペイントするヘナアートを施してくれる。

【クアラルンプール】夜遊びスポット!ナイトフィーバー!

東南アジア有数の大都市クアラルンプールには、夜を華やかに彩るナイトスポットが点在している。外国人観光客にはアルコールの制限はないため、お酒を片手に気分よく盛り上がろう!

740441-640×433

MUSIC
KLっ子にもナイトライフに音楽は欠かせない存在。KLCCやブキッ・ビンタン周辺にクラブやライブハウスが集まる

ズーク Zouk
KLでも最大規模で最もホットなシンガポールの人気クラブ

クアラルンプールの代表的ナイトクラブ。トランスやヒップホップなど異なるジャンルのDJが入るクラブフロアやバルコニーデッキなど、11のエリアに分かれており、好みに応じて過ごせる。海外の有名DJがプレイすることもあり、深夜まで大いに盛り上がる。

92200146_274991_1-640×480

Bar
お酒はもちろん、料理も本格的なお店をご紹介。2大スポットはチャンカット・ブキッ・ビンタン通りと郊外のバンサー。

ストラア・キッチン&バー Sutraa Kitchen & Bar
本格的な北インド料理を提供するレストラン&バー。ハイテーブルと椅子のみだが味は本物だ。音楽は70〜80年代のポップスが流れ、毎晩21時半からはDJが入る。スポーツ ビデオや音楽が流れる1階と、ビリヤード台とテラスのある2階がある。

クアラルンプールから日帰りトリップ!【イポー】風光明媚な山あいの街

クアラルンプールから鉄道で約2時間半の距離に位置する街。近年は映画『セカンドバージン』のロケ地としても有名になった。全土で評判のグルメも味わいたい。

728467-640×426

イポー Ipoh
美しい街並みと洞窟寺院都会の喧騒から離れた街

マレーシア第3の都市として知られ、市街地は南北に流れるキンタ川を挟んで旧市街と新市街に分かれる。街を南北に流れるキンタ川の西側が歴史的建造物が多い旧市街。鉄道駅をはじめ、優美なコロニアル調の建築物が残り、散策にもぴったり。

橋を渡った川の東側の新市街にはホテルや商店が建ち並び、市場もあり活気に満ちている。華人が多く住む美食の街としても知られ、街歩きやご当地グルメが楽しめるのも魅力のひとつだ。

92200439_277909_1-640×480

ペラ州立モスク Masjid Negeri Perak
茶色のドームが目印

たくさんのドームとミナレットが印象的なモスク。内部見学の際はスカーフの貸し出しをしていないので持参しよう。

92200227_274991_1-640×480

足をのばして!タクシーを使って郊外の不思議な洞窟寺院へ向かう

サン・ポ・トン San Poh Tong/三寶洞
イポーの洞窟寺院では最大最古

市街の南約5㎞にある。19世紀後半の創建とされ、鍾乳石や石筍がそそり立つ巨大な洞窟にいくつもの仏像を安置。洞窟の先に、中国建築の建物とカメが棲む池がある。

マレーシアのおすすめホテル

筆者 : Fish & Tips

Fish and Tipsでは、海外旅行のコツやノウハウ、海外で話題のスポット、人気のホテル等、おすすめの海外旅行情報を配信しています。

マレーシアのツアー