2017年11月25日

イタリア

イタリアは「世界遺産」の数が世界一!歴史と自然が作り出す!

by Fish & Tips

Fotolia_170624481_Subscription_Monthly_M
by fotolia - © kmiragaya

イタリアの世界遺産の数は世界一! マルフィ海岸やヴェネチアなど美しい景観が見られる町や、ドロミーティなど大自然が織りなす絶景スポットも点在し、多彩な世界遺産を楽しめます。ローマ・ナポリ・フィレンツェの歴史地区や古代都市ポンペイ遺跡、デル・モンテ城などの歴史スポット、ピサの斜塔やアルベロベッロのトゥルッリといった特徴的な建築物など見どころ満載。イタリアの世界遺産スポットを一挙にご紹介します!

イタリア世界遺産 ヴェネツィアなど人と自然がつくる珠玉の景観美

海と大地、人知が生んだ珠玉の美。イタリアの自然と歴史が織り成す堂々たる世界遺産。ドラマチックな眺めが旅人を魅了する。

Fotolia_143414597_Subscription_Monthly_M-640×427
by fotolia - ©Freesurf

アマルフィ海岸
ナポリの南東、ティレニア海に臨むアマルフィ海岸は「世界一美しい」といわれる景観を誇る。その南岸の街ポジターノからアマルフィを経て、サレルノに至る一帯が世界遺産。紺碧の海、険しい崖、入り江の階段状の街など、変化に富む風景にはただ見とれるほかない。

Fotolia_168564861_Subscription_Monthly_M-640×427
by fotolia - ©BRIAN_KINNEY

ヴェネツィアとその潟
アドリア海のラグーナ(潟)とそこに点在する118の島全体が世界遺産。11〜15世紀に地中海貿易で栄えた頃の、華麗な建築群が運河沿いに残る。

15108918050_1ba5509a17_z-640×443
Val d'Orcia, by Nighthawk_85, CC BY-SA

オルチア渓谷
オルチア川周辺に広がる牧歌的な丘陵地帯。ピエンツァなど中世からルネサンス期に栄えた小さな5つの街、農家やぶどう畑、修道院などがなだらかな丘に点在する。イタリア中部トスカーナならではの糸杉が立ち並ぶ景観はまさに一枚の絵画のよう。

イタリア世界遺産 ポンペイなど古代人の暮らしが現代に息づく遺跡

紀元前のイタリアで栄華を極めた文化と技術。古代ローマやエトルリアのいにしえの夢に酔う。

103938-640×426

灰と溶岩の中から現れた古代都市 ポンペイ遺跡 Pompei
ローマ帝国の繁栄のもと、商業都市として栄えたポンペイの遺跡はイタリア屈指の規模を誇る。街の目抜き通りであったアボンダンツァ通りを中心に、市場や神殿、商店跡などが並び、古代ロマンが漂う。

5319289953_a7b32f51c6_z-640×425
Italy-2427 - Temple of Concordia, by archer10 (Dennis) 102M Views, CC BY-SA

アグリジェントの遺跡地域
アグリジェントは紀元前6世紀にギリシャの植民地として建設された街。アーモンドの木々が広がる大地に「神殿の谷」があり、20近くもの神殿が点在する。なかでもドーリア式建築のコンコルディア神殿は息をのむ美しさ。

イタリア世界遺産 ナポリ ローマ フィレンツェなど歴史的街並みを歩く

ナポリ歴史地区
良港がひかえる恵まれた地形であったことから、2000年以上にわたり異民族の支配を受けた。ローマ帝国、北方民族、フランス、スペインなど、さまざまな文化を反映した独特な建築物や芸術品があふれる。

14052801766_7d4c6db8b1_z-640×360
Castel Sant'Elmo #napoli, by Antonio Manfredonio, CC BY-SA

フィレンツェ歴史地区
15〜16世紀、メディチ家のもと花開いたルネサンス。歴史地区の教会や宮殿、美術館に天才芸術家たちが残した人類の遺産が集結する。

Fotolia_166605665_Subscription_Monthly_M-640×425
by fotolia - ©lamio

ローマ歴史地区
栄華を極めた共和政・帝政期ローマでは、優れた建築技術による建物が造られた。数々の栄華の舞台にもなったロマンティックな街。

イタリア世界遺産 美しさと壮大さに心奪われる個性派建物

天才芸術家たちの美と技の競演
イタリアが生んだ綺羅星のような偉人たちが具現化した希有にして驚異の建築物をめぐる。

Fotolia_158912110_Subscription_Monthly_M-640×386
by fotolia - © e55evu

アルベロベッロのトゥルッリ
トゥルッリ(イタリア語で屋根の意)は先史時代からプーリア州で続く独特の住宅。漆喰塗りの白壁と円錐形の灰色の屋根が特徴で、接合剤を使わずに石灰岩の切石を積み重ねる特異な工法をとる。

Fotolia_170624481_Subscription_Monthly_M-640×427
by fotolia - © kmiragaya

ピサのドゥオモ広場
物理学者、天文学者として名高いガリレオ・ガリレイの故郷として知られる街ピサは、倒れてしまいそうに斜めに建つ「斜塔」で世界的に有名。その斜塔が建つ、緑の芝生で覆われた広場全体が世界遺産に登録されている。

123333-640×423

広大な緑地にそびえる八角形の巨大な要塞 デル・モンテ城
13世紀、名君の誉れ高い神聖ローマ帝国の皇帝フリードリヒ2世の命により軍事要塞として建造。正八角形の構造で、中庭と角の8つの塔も八角形となり、独特の偉容をたたえる。

イタリア世界遺産 大自然が織りなす絶景 自然遺産

荒々しくやさしい大自然の贈り物
イタリア半島の北と南には山と海が生んだ絶景が展開。人知の及ばぬ大自然の懐へ。

Fotolia_169830430_Subscription_Monthly_M-640×427
by fotolia - ©Adisorn

ドロミーティ
尖塔のような峰々と岩壁が織り成す山岳景観がドロミーティ・アルプスの特徴。静かな湖も点在し、天上の世界を思わせる。

Fotolia_137660593_Subscription_Monthly_M-640×421
by fotolia - ©Silvy K.

エオリア諸島
シチリア北方沖に浮かぶ7つの火山島。なかでもストロンボリ島とヴルカーノ島は異質な噴火タイプをもち、火山・地質学の発展に寄与してきた。リパリ島には古代遺跡があり、リゾートとしても人気。

この記事のタグ

イタリアのおすすめホテル

筆者 : Fish & Tips

Fish and Tipsでは、海外旅行のコツやノウハウ、海外で話題のスポット、人気のホテル等、おすすめの海外旅行情報を配信しています。