2018年4月5日

ハワイ

ハワイ・ホノルル旅行はこう楽しむ!オススメの楽しみ方10選をご紹介!

by Fish & Tips

197987

海や山、美容など楽しみ方のバリエーションが豊富なハワイ。サーフィンなど、ビーチでできるマリンスポーツで自分に合った遊びを楽しもう。また潮風に吹かれながら、海に沈む夕日を眺めるのも魅力。ダイヤモンド・ヘッドは、体力に自信がなくても比較的簡単に登れ、山頂からの眺めは絶景。他にもハワイ全体がパワースポットとなっており、大地のパワーを注入しに出かけたい。美しい自然に恵まれ、愛くるしい動物たちとの触れ合いも楽しもう。ハワイ・ホノルルのおススメの楽しみ方をご紹介!

ハワイ王道スポットにおでかけ!目的別にご紹介

ハワイには見逃せないスポットがたくさん! 家族や友達と楽しめるところからゆっくり巡りたいミュージアムまで、目的に合わせて選んで。

3753439312_3cd37698de_z
Dole Plantation: The Maze, by Smart Destinations, CC BY-SA

アクティブに楽しみたい!とことんレジャー派
アクティブに遊びたい! という人におすすめのレジャースポットをご紹介。幅広い年齢層が楽しめるので、ファミリーやグループにぴったり。

パイナップルのテーマパーク ドールプランテーション Dole Plantation
ドール社のパイナップル農園に造られたテーマパーク。ハワイの農業の軌跡をたどるパイナップル・エクスプレス($10.50)など、楽しいアトラクションがいっぱい!
料金 無料
所要時間 約3時間

22145

スリル満点のウォーターパーク ウェット・アンド・ワイルド・ハワイ Wet’n’Wild Hawaii

約3万5000坪の敷地に広がる、巨大ウオーターパーク。世界最大級のハーフパイプをゴムボートで滑るシャカなど、スリル満点のアトラクションが目白押し!
料金 フリーパス$49.99(税別)
所要時間 約6時間

22603

貴重な動物たちを間近で観察 ホノルル動物園 Honolulu Zoo

カピオラニ公園に隣接する動物園。ハワイ州の鳥、ネネや絶滅の危機にあるアパパネなど珍しい鳥類も見学できる。動物が自然に近い状態でのびのびと飼育されている。
料金 $14
所要時間 約3時間

ハワイスピリチュアルスポット!パワーがもらえる!

ハワイは島全体が大きなパワースポット。各地にはヘイアウとよばれる聖域があり、それぞれにパワーがあると伝えられている。最近何をやってもうまくいかない人は、大地のパワーを注入しに出かけよう!

6743957627_6f2ce12c6c_z
Koko Head Botanical Garden, by coconut wireless, CC BY-ND

マリン・エクスプレスのパワスポ巡り Bコースに参加
東海岸に点在するパワースポットを一日で制覇! 日本語ガイド付きなので言葉の心配もなく、効率よく回れる。心身が浄化される感覚を味わおう。

①ココ・クレーター植物園 Koko Crater Botanical Garden
オアフ島でいちばんパワーが強いといわれる、ココヘッドエリアにある静かな植物園。この場所で過去を思い、現在を見つめ、未来を想像することで、なりたい自分に近づくことができるという。

76241

②新しく何かを始めるときに ペレの椅子 Pele’s Chair

火の神ペレが腰を下ろしたとされる溶岩の奇石。新しく何かを始めたい、または終わらせたいときには、ここでそれを強くイメージすることで願いがかなうそう。

Fotolia_83634853_Subscription_Monthly_M
by fotolia - ©shamosan

④ロコも訪れる癒しのビーチ ワイマナロ・ビーチ Waimanalo Beach

全米No.1ビーチに選ばれた東海岸の隠れ家ビーチで、ウエディングフォトの撮影スポットでもある。観光客も少なく、のんびりとした時間が流れ、押し寄せる波の音に癒される。

ハワイホノルル観光名所&ハワイの歴史を知ろう

18世紀末に興った王朝以降、ハワイは世界に扉を開き、数々の困難を乗り越えながら現在のようなクロスカルチャーな楽園を築いた。

52231

ハワイ王朝の栄華をしのぶアメリカ唯一の宮殿 イオラニ宮殿

ハワイ語で「天国の鷹」を意味し、1882年に第7代国王カラカウアによって建てられた。新しいもの好きの王は電気や電話など当時の最新機器設備をいち早く導入。1階の王座の間は華やかな社交の中心でもあった。宮殿2階には王の執務室や第8代リリウオカラニ女王が幽閉された寝室も残されている。地階ギャラリーには王家ゆかりの宝飾品が展示されている。

3854170137_bf94aed07a_z
U.S.S. Arizona Memorial, by TheGirlsNY, CC BY-SA

戦艦と犠牲者が今も海に沈む戦争の記憶をとどめるメモリアル アリゾナ記念館

1941年の日本軍による真珠湾攻撃の際に水没した戦艦アリゾナの上に建てられ、現在も1102名の戦没者が沈んでいる。最初に20分間の映像を観たあとボートで記念館へ。

44623

波が荒いほど眺めも圧巻勢いよく吹き上がる潮の白煙 ハロナ潮吹き穴

マカプウ岬のすぐ北東の海岸線にある溶岩の岩穴。海が穏やかなときは見ることができないかもしれないが、波が打ちつけると潮が吹き出し、その迫力に圧倒される。手前には展望台も設けられている。周辺の海岸線の美しさも必見。冬季は沖でザトウクジラが見られることもある。

ワイキキビーチで遊ぶ!誰もが愛するハワイの代名詞!

白い砂に青い海と空、緑のヤシの葉の影。ここから見る夕日は格別に美しい。ハワイで最も有名なビーチには、アクティビティもあり楽しみ方は多彩。

5021556_fcc6a25493_z
Kapiolani Beach, by skyseeker, CC BY

世界中の人に愛されるビーチ!
ハワイといえばやっぱりワイキキ・ビーチ。白い海岸線沿いに広がる紺碧の海。青い空とダイヤモンド・ヘッド。周囲には高層のリゾートホテルが建ち並び、ゆったりくつろぐ水着姿の人々。これぞハワイという光景が広がるのがココ。ひとくちにワイキキ・ビーチといっても結構広く、全長は約3㎞。厳密に境界線があるわけではないが、場所ごとに名前がついていて、少しずつ特徴も異なる。 交番付近はいちばん人が多く、そのほかホテル付近も比較的混んでいる。

カピオラニ・ビーチ・パーク Kapiolani Beach Park
広大な敷地のカピオラニ公園入口前に広がる。クイーンズ・サーフ・ビーチをはじめ、いくつかのビーチに分かれている。

Fotolia_102115196_Subscription_Monthly_M
by fotolia - ©beeboys

ハワイのビーチなら楽しさも倍増 マリン・アクティビティ

ここでは、ほとんどのマリン・アクティビティが体験できる。レンタルのカウンターがある場合は、ビギナー向けのレッスンも開催しているので安心。バナナボートやカヤック、シュノーケル、最近人気のパドルサーフィンなどはビギナーでも楽しみやすい。ワイキキ・ビーチの西側は波があまり高くないので、ボートやカヤック、ウインドサーフィンなどにトライするのがいい。東側はやや波が高めなので、サーフィンやボディボードも楽しめる。ほとんど事前予約は必要ない。その場で申し込めるのが気軽でいい。

レンタル料金の目安
サーフボード $10(1時間)
ブギーボード $5(1時間)
アウトリガーカヌー $15(波乗り3回)
パドルサーフィン $20(1時間)

Hawaii mai tai drinks on waikiki beach bar travel vacation in Honolulu, Hawaii. Famous hawaiian drink cocktails with view of ocean and diamond head mountain, Hawaii tourist attraction.
by fotolia - ©Maridav

海を眺めながらトロピカルドリンク ビーチバー

ワイキキ・ビーチ沿いに建つホテルの多くは、ビーチに面したオープンエアのバーを完備し、宿泊していなくても利用可能。ハワイのビーチは飲酒が禁じられているが、バーの中なら大丈夫。ハワイアン・ミュージックの生演奏、フラのショーが行なわれていることも。トロピカルドリンク片手に過ごすひとときは最高。

ハワイポリネシアカルチャーセンター 巨大テーマパーク!

ハワイをはじめ、タヒチ、トンガ、フィジーなどポリネシアの島々の文化を体験できる大型テーマパーク。圧巻のショーや豪華ビュッフェなど、一日を通して楽しめる!

78989

施設の魅力をサクっとおさえよう
6つの村のカルチャー体験をはじめ、レストランや4Dシアターなどが集まっている。センター内を回るカヌーツアーも見逃せない。

ポリネシアの伝統カルチャーを体験!
サモアのヤシの木登りや、トンガのドラムパフォーマンスなど、ポリネシアの6つの島の伝統文化を、アクティビティを通して学べる。

80287

レストランビュッフェを堪能!

ゲートウェイ・レストランと、ハレ・アロハ・レストランで、ビュッフェディナーを堪能できる。レストランはパッケージによって変わる。

81214

センター内で人気のみやげをGET!

入口付近にあるフキラウ・マーケットプレイスではオリジナルのおみやげやライエの特産品を販売。このエリアは入場料不要。

ハワイのおすすめホテル

筆者 : Fish & Tips

Fish and Tipsでは、海外旅行のコツやノウハウ、海外で話題のスポット、人気のホテル等、おすすめの海外旅行情報を配信しています。

ハワイのツアー