コツまでわかるホテル情報サイト

08_FAUCHON_Prestige Suite Room_BedRoom

News

最終更新日:2020/12/10

日本初・世界2軒目となる【フォションホテル京都】が2021年3月16日(火)に開業決定!パリと京都の文化・伝統・芸術が融合したオンリーワンホテル

by Fish & Tips 【News】

フォションホスピタリティとして日本初・世界で2軒目となる「フォションホテル京都」(所在地:京都府京都市下京区 総支配人:大石博史)の開業日が2021年3月16日(火)に決定、そして、宿泊予約を2020年12月17日(木)より公式ホームページにて開始いたします。また、日本初出店を記念した開業特別プランをご用意いたしました。

フォションホテル京都

「Fauchon meets Kyoto. feel Paris.」をホテル全体のコンセプトとし、フォションのブランドカラーであるフォションピンク、ホワイト、ブラック、ゴールドを西洋の素材と日本の素材、技術で表現し、パリと京都を融合させたラグジュアリーでモダンなデザインを施した全59室のゲストルーム。東山を一望できる高層階のクラシックルーム(35㎡)をはじめ、スーペリアルーム(38㎡)、デラックスルーム(45㎡)、ホテル最上級のプレステージスイート(61㎡)など全室35㎡以上のくつろぎの空間にご宿泊いただけます。

02_FAUCHON_Entrance_Lobby

ホテル到着後、エントランス中央に広がる大階段が目の前に広がり、まるでパリの街に足を踏み入れたような雰囲気に包まれます。チェックインは最上階10階に位置するレセプションへ上がり、ラウンジエリアでフォション自慢のペストリーやフォションブランドの紅茶でリラックスしながらゆったりとお手続きをしていただけます。

gourmet bar interieur

また、「フォションホテル パリ」で展開し人気の「Gourmet Bar/グルメバー」を全客室に設置。シャンパンピンクに輝くクローゼットの中には、フォション自慢のスイーツやペストリー、紅茶などをご用意いたします。お部屋でのティータイムやディナー後のデザートとして、ご滞在中自由にお楽みいただけます。旅の思い出のひとつとしてお持ち帰りも可能です。

07_FAUCHON_Prestige Suite Room_Living Room

そして、ホテル最上階に位置するフレンチレストラン「Restaurant Grand Café Fauchon/レストラン グラン カフェ フォション」や、アフタヌーンティーが楽しめるティーサロン「Salon de Thé Fauchon/サロン ド テ フォション」、スイーツやペストリー、フランス直輸入の商品も購入できる「Pâtisserie & Boutique Fauchon/ペストリー&ブティック フォション」と、美食ホテルならではの施設も充実。さらに、フォションブランド世界初となるスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォション」もホテル内に開設いたします。「フォションホテル京都」のデザインは、国内外で数々のラグジュアリーホテルやレストランなどを手掛ける株式会社デザインスタジオ・スピンが監修。パリを感じる洗練されたエレガントな空間に、京都らしい落ち着いた色味や和テイストのデザインをミックス。エントランス、客室、レストラン、スパなど館内のいたる所で「パリと京都の対比・融合」を表現しています。

フォションホスピタリティ 社長兼CEOジャック=オリヴィエ・ショーヴァン コメント

今日から約50年前に初めてフォションを迎えた国際的な国である日本は、常に私たちの心の中にありました。ウェルス・マネジメントのグループ会社である、株式会社ホテル W マネジメントという素晴らしいパートナーと共に、京都に初の海外展開となるフォションホテルをオープンすることは、とても自然なことのように思われます。「フォションホテル京都」は、京都の鮮やかな文化に彩られた極上のフォション体験をご提供するラグジュアリーホテルです。日本の皆様、世界中の皆様にご堪能いただければ幸いでございます。

フォションホテル京都 開業特別プラン詳細

日本出店を記念し、開業限定の特別料金プランをご用意しております。
<プラン内容>
Grand opening Special Plan with Breakfast/開業記念特別プラン朝食付き ¥65,240~(2名1室)
Grand opening Special Plan with Dinner & Breakfast/開業記念特別プラン2食付き ¥83,940~(2名1室)
<予約期間>2020年12月17日(木)~2021年6月30日(水)
<宿泊期間>2021年3月16日(火)~2021年6月30日(水)
※料金は客室タイプや時期により変動致します

【宿泊予約方法】
2020年12月17日(木)より、公式ホームページにてご予約を承ります。
公式ホームページ https://hotelfauchonkyoto.com/

客室イメージ

<客室タイプ>
クラシックルーム35㎡6室
スーペリアルーム38㎡32室
デラックスルーム45㎡7室
スイート56㎡7室
プレステージスイート61㎡7室
*チェックイン:15時 チェックアウト:12時
<共通設備>
グルメバー
フォションホテルオリジナルアメニティ
Silly製マットレス
大型液晶テレビ(50インチ)
クローゼット
ネスプレッソマシン
Wi-Fi無料接続
セーフティボックス
インルームダイニング
ターンダウンサービス

フォションホテル京都 施設概要

ホテル外観イメージ

◎施設名称:フォションホテル京都
◎所在地:京都府京都市下京区難波町406
◎アクセス:京阪本線「清水五条駅」徒歩6分
◎構造:地上10階(内ホテル1階~10階)、1階:ペストリー&ブティック、2階:ティーサロン、3階:スパ・客室、4~9階:客室、10階:レセプション、レストラン、バー
◎敷地面積/延床面積:約799.39㎡/約5,498.82㎡(内ホテル延床面積約5,498.82㎡)
◎施設構成(予定):客室59室、レストラン&バー、ティーサロン、ブティック、スパ他
◎運営:株式会社ホテルW ネジメント(ウェルス・マネジメントグループ)(所在地:東京都港区赤坂1丁目12番32号アーク森ビル33階)
◎開業日:2021年3月16日(火)予定
◎公式HP:https://hotelfauchonkyoto.com/

ホテルデザインに込められた思い

【株式会社デザインスタジオ・スピン 代表:小市泰弘氏コメント】
フォションホテルは、パリ発のグルメ・美食ホテルであるだけではなく、高い美意識の中で空間を表現しているホテルです。この度、パリ1号店に続いて、2号店のフォションホテルが京都で開業となり、ホテル全体のデザインに関わることができ、大変嬉しく思っております。フランスと日本、パリと京都を対比・融合させて、ここにしか存在しないオンリーワンのホテルを作ることを、デザインコンセプトの根底に置きました。パリと京都の各々のデザイン様式、素材、技術を対比融合させ、絶妙なバランスでデザインいたしました。フォションのキーフィーチャーである色にもこだわり、白、黒、金、フォションピンクの組み合わせを基調として空間に使用しました。西洋の素材と日本の素材でこれらの色を表現していくことで相反する要素を融合させました。また、2都市共通のお茶の世界という観点からですと、フランスでは『ティー・ペイストリー・ケーキ』であり、日本は『茶の湯・和菓子』です。お茶の世界の相対的な要素をキーワードとして、フランスと日本を融合させたホテルをデザインしました。これらの思想観を基に「パリと京都の対比・融合」ということが、デザインをする上で最も大事にした要素です。海外や遠方からだけではなく、京都にお住まいのお客様にも今後末永く愛して頂けるホテルとなることを願っています。

「フォションホテル京都」デザイン監修: 株式会社デザインスタジオ・スピン

創設20年を超えるインテリアデザイン会社。設立以降海外の有名5つ星、6つ星ホテル(Four Seasons Hotels and Resorts、The Rits-Carlton、Hyatte Hotels and Resorts、Mandarin Oriental Hotel等)のインテリアデザインで世界を魅了。旅行・ホテル好きの人なら一度は訪れたことのある世界各国のホテルの空間デザインを手掛ける。日本の伝統工芸を大切に考え、それらを緻密に取り入れながらもホテルの場所やそこで働く人々の事を思う、単に外見が美しいだけではないデザインは世界中で絶賛される。近年ではホテルだけではなくラグジュアリーマンションや病院などプロジェクトは多岐にわたり活躍。デザインした空間に訪れる人々が、非日常の時を実感していただけることを考えながらデザインを提供する。
http://www.ds-spin.com/

フォションについて

130年の歴史を誇るフォションは、2006年からオーナーファミリーが経営にあたり、レストラン、ケータリングカフェ、ブティックで、リュクスで時代に即したモダンなガストロノミーを提供しています。主な商品ラインである高級パティスリー、マカロン、チョコレート、紅茶、その他食料品やグルメギフトなどがフランス、日本、UAE、韓国、カタールを含む様々な国で販売されています。また、フォションはシェフの育成でも知られ、ピエール・エルメ、クリストフ・ミシャラク、そして今やクロナッツで大人気のドミニク・アンセルなど、世界のパティスリー界をけん引するシェフを多く輩出しています。
フォションについての詳細はこちらをご覧ください:https://www.fauchon.com/en

フォションホスピタリティについて

フォションホスピタリティは、フォションホテルの世界規模での発展を確実に推進することを目的に 2018年に設立されたフォションのホテル部門です。フォションホスピタリティの経営陣は社長兼CEOジャック=オリヴィエ・ショーヴァン、副社長サミー・ヴィシェル、マーケティング担当 副社長エマニュエル・モルダック、ビジネスデベロップメント担当ベルナール・ランベールなどが就任しています。フォションホスピタリティについての詳細はこちらをご覧ください:https://www.fauchonhotels.com/

<フォションホテル パリ概要>
パリを象徴するオスマニアン様式の建物に抱かれた客室はひとつとして同じ部屋はなく、どの部屋からもパリの景色が楽しめます。
住所:11 Place de la Madeleine, 75008 Paris, France
HP:https://ja.hotel-fauchon-paris.fr/

新着ホテルニュース