2018年7月3日

アメリカ

ラスベガス近辺のスーパー事情

by やん

image014
筆者撮影

アメリカ西海岸の砂漠地帯に位置しているネバダ州といえば、エンターテインメントの街・ラスベガス!カジノにショー、キラキラ豪華なイメージのラスベガスの近辺、実は普通に暮らしている人もたくさんいます。今回はそんな庶民の台所、おすすめスーパーをいくつかご紹介します!一味違ったお土産がみつかるかも??

激安スーパー  WinCo FOODS

image002
筆者撮影

あえて名付けさせて頂きました!アメリカにも、やっぱりあります。激安スーパー!西海岸を中心に展開している、WinCo FOODS(ウィンコー フーズ) 同じ商品も、他店に比べて安い!しかも、24時間営業です。(そこで、あえて夜に撮影)
食品はもちろん、酒類、日用品だってあります。行かないわけにはいきませんよね。

先日、オプショナルツアーでしょうか、日本からのお客様が多数お見えになっていました。なんだか嬉しい!

image003
筆者撮影

ところ狭しとたくさんの商品が並んでいます。どこのスーパーもそうですが、店内は広いので、かくれんぼができそうです。(お店に迷惑がかかるのでやめましょう。)簡単にはぐれてしまうので、携帯電話をお忘れなく。

image004
筆者撮影

たまねぎだけで、この種類! 目移りすること、この上ないです。

image005
筆者撮影
image006
筆者撮影

日本のインスタント食品、お酒まであったりして。そしてこの在庫(笑)。さすがアメリカ。買うときは1つ2つなんて買い方はしないのでしょうね。1ダース大人買いとかカッコいい!

image007
筆者撮影
image008
筆者撮影

そして、他と比べてお得です!のお知らせ。日本と同じですね。ついつい手が伸びます。面白いのは、量り売りの商品。種類が多すぎてよくわからなくなります。
安いからと、買いすぎに注意です。

健康志向派はここ! WHOLE FOODS、SPROUTS

健康志向派の方にお勧めはこの2店。全米展開している、WHOLE FOODS(ホールフーズ)と、SPROUTS(スプラウツ)。

WHOLE FOODSは店舗によりまちまちですが、SPROUTSは、朝7時から夜10時まで営業しています。オーガニック食品を中心に、酒類、化粧品、日用品を取り扱っています。ほとんどの商品でオーガニックが基本なので、お値段は他店に比べると少しお高めです。とはいえ、日本の価格よりは安いので、おしゃれなお土産探しに最適です。

WHOLE FOODS

image009
筆者撮影

ご存知の方も多い、WHOLE FOODS。昨年アマゾンが買収したことでニュースになりました。

image010
筆者撮影
image011
筆者撮影
image012
筆者撮影

見てください。この美しさ。陳列すら、おしゃれなのです。ココナッツウォーターに、噂のKOMBUCHA(コンブチャです。昆布茶ではありません。日本でいう、紅茶キノコです)はほどよく冷えています。さすが、健康の流行発信地!

image013
筆者撮影

オリーブバー。お好きなオリーブをパックに詰めて。こんなにたくさんの種類のオリーブがあるなんて、勉強になります。

SPROUTS

image014
筆者撮影

こちらはSPROUTS。FARMERS MARKET(ファーマーズ マーケット)というだけあり、素朴な雰囲気。

image015
筆者撮影

アメリカのご家庭にも届きます、特売のチラシ。ワクワクします。携帯のアプリでも見ることができますが、やっぱり、チラシを手にしてみると購買意欲がそそられます。

image016
筆者撮影

こんな感じで陳列されています。FARMERS MARKETそのものですね。
1ポンドいくら。と表示されている商品の値段を、左の量りにのせて確認します。

image017
筆者撮影

目移りするほど、調味料もたくさん売られています。見ていて、飽きません。お醤油に始まり、みりん、お酢、ポン酢もありますよ。

image018
筆者撮影

ヤクルトを見つけました!値段は日本より少しお高めでした。

アメリカといえば やっぱりコストコ!

image019
筆者撮影

日本で一番なじみのあるアメリカのスーパーといえば、やっぱりコストコですよね。日本では「今日はコストコでまとめ買いするぞ!」と意気込んで出かけましたが、アメリカでは普通のお買い物(笑)。日米の取り扱い商品比べなんてしてみると楽しいかもしれません。

image020
筆者撮影

店内配置は同じお店です。もちろん一緒です。洋服の在庫数の多さにはいつも驚きます。週の半ばに来ると、比較的空いていますが、週末は日本同様混雑します。

image021
筆者撮影

ロティサリーチキンが安い!この大きさでこのお値段は、ずばり「買い」です!もちろん美味しいです。大きいので、数日間は楽しめます。

image022
筆者撮影

ロティサリーチキンにポテトはいかがですか。ポテトの取り合いになることは決してありません。これだけありますから!逆に、無事にすべて食べ終える事ができるかどうか心配。

image023
筆者撮影

お豆腐もありますよ!ちなみにこのお豆腐は、FIRM(固め)です。本当に硬いです。木綿豆腐より硬いです。炒め物にむいています。

image024
筆者撮影
image025
筆者撮影

あっという間に時間もすぎ、お会計を終えて一安心。小腹も空いたころ。レジの奥には魅惑のイートインエリアが待ち構えています。日本より少しメニューが多いかな。バーベキュービーフサンドイッチがおすすめです。もちろん、ビッグサイズです。

やっぱり、どこの国のスーパーも楽しい!

いかがでしたでしょうか。おすすめのスーパーをいくつかご紹介しました。激安スーパー、健康志向派スーパー、そして、一番有名なコストコ。日本とアメリカ。ところ違えど、スーパー事情は似ていますね。気になるお店は見つかりましたか?

アメリカのおすすめホテル

筆者 : やん

アメリカ・ネバダ州ラスベガス郊外在住のアラフォー主婦です。旅行や、食べる事が大好き。住んでみないとわからない、アメリカ生活の生情報を中心にお伝えします!

アメリカのツアー