2017年11月28日

ウィーン

絶対失敗しない【ウィーン】おすすめ人気ホテル選び – 2018年版

by Fish & Tips

674933

バラエティ豊かなウィーンのホテル。立地、料金、施設など旅に合わせて選択できる。とくに旧市街とその周辺は、観光や食事などに便利なエリアだ。

Topic

年中観光客が絶えないウィーン。とくに夏とクリスマスから新年にかけての賑わいは想像以上のものがある。便利な場所にある人気のホテルは、旅行日程が決まったら早めに予約の手配をしておきたい。また、ウィーン観光のハイシーズンは音楽イベントに関係してくる。観光だけでなくコンサートや舞踏会などの華やかな催しに参加する人は、アクセスなどを考慮に入れて、早めにホテルを選ぼう。

グランド Grand Hotel Wien

1870年開業初の最高級ホテル
第二次世界大戦後、一時廃業という時期を乗り越えて、1994年には創設時の華麗な外観はそのままに、内部を全面リニューアルし近代設備を充実させた。世界各国のVIPがよく利用する。

674984

日本人スタッフが常駐しているので心強い。和食レストラン「雲海」もある

HI317744634

ピアノ演奏が流れるロビー

HI317744698

1870年創業以来の格式高いエントランス

グランド

現地名:
Grand Hotel Wien
住所:
Kärntner Ring 9
地図を見る »
アクセス:
地下鉄1・2・4号線Karlsplatzカールスプラッツ駅から徒歩4分
TEL:
01-515-800
Webサイト:
http://www.grandhotelwien.com

ザッハー Hotel Sacher Wien

1876年創業の伝統と格式を守る
ウィーンを代表する名門ホテル。従来の雰囲気を残しながら2005年にリニューアル。上部2フロアに眺めの素晴らしい部屋とスパが増築された。新規に増設されたのはテラス付スイート2室を含む44室。

674933
674940

開放的なリゾート感覚にあふれた新設スイートのベッドルーム(上)とバスルーム(下)

674947

歴史ある建物の上部に増設するため、土台基礎から手を入れた。通りからは上部の増設部分は見えないような設計になっている

ザッハー

現地名:
Hotel Sacher Wien
住所:
Philharmonikerstraße 4
地図を見る »
アクセス:
地下鉄1・2・4号線Karlsplatzカールスプラッツ駅から徒歩3分
TEL:
01-514-560
Webサイト:
http://www.sacher.com

インペリアル Hotel Imperial

風格が漂うVIPの迎賓館
オープニングには皇帝フランツ・ヨーゼフ1世が臨席した。19〜20世紀にかけて各国の王侯貴族や著名人たちが宿泊したことでも有名。ハプスブルク時代の豊かさを彷佛とさせる豪華な内部と繊細なサービス。

674976

まるで宮殿のような、豪華で美しい大階段

674956

現在も各国元首やVIPが利用する一流ホテル

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ホテルにあるトルテ自慢のカフェ、インペリアルで優雅なひとときを過ごしたい

インペリアル

現地名:
Hotel Imperial
住所:
Kärntner Ring 16
地図を見る »
アクセス:
地下鉄1・2・4号線Karlsplatzカールスプラッツ駅から徒歩5分
TEL:
01-501-100
Webサイト:
http://www.imperialvienna.com

リンク周辺の豪華ホテルベストセレクション

この記事のタグ

まっぷるウィーン プラハ・ブダペスト(16年)

  • 発売日:2016年08月09日

筆者 : Fish & Tips

Fish and Tipsでは、海外旅行のコツやノウハウ、海外で話題のスポット、人気のホテル等、おすすめの海外旅行情報を配信しています。