2017年8月16日

シンガポール

インド人向けの生鮮食品や雑貨が!シンガポールのリトル・インディア

by Fish & Tips

1475085

リトル・インディア駅周辺にはインド人向けの生鮮食品や雑貨、衣料品などのマーケットが集まる。サリーやターバンを身につけた人もよく見られ、インドにいるかのような気分に。メインストリートのセラングーン・ロードにはみやげやジュエリーなどショップハウスが多い。

INFORMATION

最寄り駅
リトル・インディア駅 (NE,DT)
ファラー・パーク駅 (NE)

街歩きのコツ
リトル・インディア駅からテッカ・センターの横を通り、メインストリートのセラングーン・ロードへ。脇道をのぞきながらファラー・パーク駅方面へ進んでいこう。週末はインド系の人々が集まり大変な混雑となるので、平日がおすすめ。

1498102

インドらしい彫刻が街のいたる所に点在している

1468094

花飾りの露店がインドらしい雰囲気

繊細なレリーフのヒンドゥ寺院を見学

まずはリトル・インディアのランドマークである、2大ヒンドゥ寺院へ参拝する。

きらびやかな宗教芸術 スリ・スリニヴァサ・ペルマル寺院 Sri Srinivasa Perumal Temple

1855年建造で、建物内には壮麗な天井画や祭壇画が描かれている。

1475085

門前では、色鮮やかに彩色されたゾウのオブジェが出迎えてくれる

スリ・スリニヴァサ・ペルマル寺院

現地名:
Sri Srinivasa Perumal Temple
住所:
397 Serangoon Rd.
地図を見る »
アクセス:
MRTファラー・パーク駅から徒歩3分
TEL:
6298-5771
営業時間:
6:00~12:00、18:00~21:00、土曜5:30~12:30、17:30~21:30
定休日:
無休 

極彩色の異形の神々が見守る スリ・ヴィーラマカリアマン寺院 Sri Veeramakaliamman Temple

1881年に建立されたヒンドゥ寺院。ゾウの頭のガネーシャなど、インドの神々が彫刻された18mのゴープラムは街の象徴的存在。

Hindu Temple in Little India, Singapore
by fotolia - © ronniechua

華麗な彫刻に彩られたスリ・ヴィーラマカリアマン寺院

sculptures of gods and goddesses in the temple Sri Veeramakaliamman Temple in Singapore
by fotolia - © ahau1969

カラフルで繊細なレリーフ

スリ・ヴィーラマカリアマン寺院

現地名:
Sri Veeramakaliamman Temple
住所:
141 Serangoon Rd.
地図を見る »
アクセス:
MRTリトル・インディア駅から徒歩7分
TEL:
6293-4634
営業時間:
5:30~12:00、16:00~21:00
定休日:
無休 

エスニック雑貨のワンダーランド

インドならではのセンスに満ちた、独創的な雑貨を手に入れたい。

オリジナルのサリーをオーダー シュブ・ラクシュミ・テキスタイル&テイラーリング Shubh Laxmi Textiles & Tailoring

オーダーメイドは3〜4日間で完成。すぐに着られるレディメイド(既成)のサリーも人気。

1477181

シルクのプリントはS$25〜、刺繍入りはS$50〜

シュブ・ラクシュミ・テキスタイル&テイラーリング

現地名:
Shubh Laxmi Textiles & Tailoring
住所:
22 Clive St.
地図を見る »
アクセス:
MRTリトル・インディア駅から徒歩7分
TEL:
6297-8392/9459-9283
営業時間:
10:00~21:00
定休日:
無休 

カラフルな小物がずらりとそろう リトル・インディア・アーケード Little India Arcade

規模は小さめだが、インド・テイストのグッズが所狭しと置かれ、インドワールドを体験できる。

1469989
1477680

インド人向けの衣料品や雑貨、お菓子などの商店が並ぶ小さなアーケード

リトル・インディア・アーケード

現地名:
Little India Arcade
住所:
48 Serangoon Rd.
地図を見る »
アクセス:
MRTリトル・インディア駅から徒歩6分
TEL:
6295-5998
営業時間:
店舗により異なる
定休日:
店舗により異なる 

ローカル御用達のアーケード テッカ・センター(KKマーケット)Tekka Centre

インド系、中華系、マレー系の人々の日常が垣間見られる貴重なマーケット。

1479933

テッカ・センター(KKマーケット)

現地名:
Tekka Centre
住所:
665 Buffalo Rd.
地図を見る »
アクセス:
MRTリトル・インディア駅からすぐ
TEL:
店舗により異なる
営業時間:
店舗により異なる
定休日:
店舗により異なる 

エスニックなおみやげがそろう ムスタファ・センター Mustafa Centre

インド系住民が必要とするものは、すべてそろう巨大なスーパー。24時間営業。

1480063

ムスタファ・センター

現地名:
Mustafa Centre
住所:
145 Syed Alwi Rd.
地図を見る »
アクセス:
MRTファラー・パーク駅から徒歩5分
TEL:
6295-5855
営業時間:
24時間
定休日:
無休 
Webサイト:
http://www.mustafa.com.sg

スパイスが奏でる本場のカレーを堪能

シンガポール中でインド料理が食べられるが、本場が味わえるだけあって激戦区。

マイルドな辛さの北インド料理 デリー Delhi Restaurant

辛さひかえめのインド料理店。ナンの生地を油で揚げたバトゥラが絶品。醤油味のチャーハンなども。

1477920

ハーフサイズもあり、少人数でも安心

デリー

現地名:
Delhi Restaurant
住所:
64 Race Course Rd.
地図を見る »
アクセス:
MRTリトル・インディア駅から徒歩3分
TEL:
6296-4585
営業時間:
11:00~23:00
定休日:
無休 
Webサイト:
http://www.delhi.com.sg
デリーを予約する »

元祖フィッシュ・ヘッド・カレー ムトゥース・カリー Muthu's Curry

フィッシュ・ヘッド・カレー発祥の有名店。店はスタイリッシュだが、1969年の開店以来、変わらぬ味の良さで人気を保つ。店内中央に並ぶ食材から選んで調理してもらえる。

1480391

具だくさんで見た目も華やかなフィッシュ・ヘッド・カレーS$22〜(2人前)

ムトゥース・カリー

現地名:
Muthu's Curry
住所:
#01-01, 138 Race Course Rd.
地図を見る »
アクセス:
MRTリトル・インディア駅から徒歩7分
TEL:
6392-1722
営業時間:
10:30~22:30
定休日:
無休 
Webサイト:
http://www.muthuscurry.com
ムトゥース・カリーを予約する »

伝統のインドスタイルを味わう バナナ・リーフ・アポロ The Banana Leaf Apolo

南インド料理のレストラン。広い店内は庶民的な雰囲気で入りやすい。

1480722

バナナ・リーフ・アポロ

現地名:
The Banana Leaf Apolo
住所:
54/56/58 Race Course Rd.
地図を見る »
アクセス:
MRTリトル・インディア駅から徒歩3分
TEL:
6293-8682
営業時間:
10:30~22:30
定休日:
無休 
Webサイト:
http://www.thebananaleafapolo.com
バナナ・リーフ・アポロを予約する »

まだある!! おすすめ観光スポット

美しい彫刻をじっくり堪能 龍山寺 Leong San Buddhist Temple

観音像を祀る道教寺院。梁や屋根の上に刻まれた不死鳥や花、蝶や龍など、数々の彫刻は見ごたえがある。

1471550

千燈寺院の向かいに建つ

龍山寺

現地名:
Leong San Buddhist Temple
住所:
371 Race Course Rd.
地図を見る »
アクセス:
MRTファラー・パーク駅から徒歩7分
TEL:
6298-9371
営業時間:
8:00~17:00
定休日:
無休 

文化融合が生み出す装飾美 アブドゥル・ガフール・モスク Abdul Gaffoor Mosque

1907年建造。南インドとヨーロッパの様式を融合しており、ドーム部のステンドグラスなど見どころが多い。

Mosque Abdul Gafoor
by fotolia - © bourbon numérik

内部の装飾も美しい

アブドゥル・ガフール・モスク

現地名:
Abdul Gaffoor Mosque
住所:
41 Dunlop St.
地図を見る »
アクセス:
MRTリトル・インディア駅から徒歩10分
TEL:
6295-4209
営業時間:
5:00~21:30
定休日:
無休 

仏陀像はシンガポールで最大 千燈寺院 Temple of Thousand Lights

寺院の中に高さ15m、重さ約300tもの仏陀像が鎮座する。背後には寝釈迦仏像(撮影不可)も安置。

1474568

仏像の内部に入ることができる

1474274

仏像を1080個の法燈が取り囲んでいることが名前の由来

千燈寺院

現地名:
Temple of Thousand Lights
住所:
366 Race Course Rd.
地図を見る »
アクセス:
MRTファラー・パーク駅から徒歩5分
TEL:
6294-0714
営業時間:
8:00~16:45
定休日:
無休 

Street紹介

セラングーン・ロード Serangoon Rd.

この街のメインストリート。異国情緒あふれる建物が並ぶ

1484311

セラングーンRd.

現地名:
Serangoon Rd.

ケルバウ・ロード Kerbau Rd.

間口の狭いカラフルな店が連なる。静かでのんびりした雰囲気

1484318

ケルバウRd.

現地名:
Kerbau Rd.

この記事のタグ

まっぷるシンガポール’18

  • 発売日:2017年05月22日

筆者 : Fish & Tips

Fish and Tipsでは、海外旅行のコツやノウハウ、海外で話題のスポット、人気のホテル等、おすすめの海外旅行情報を配信しています。

奥付:
この記事の出展元は「まっぷるシンガポール’18」です。掲載されている営業時間や表記などのデータは、2017年1月〜3月の調査・資料に基づくものです。諸事情により変更になる可能性がありますので、ご利用の際にはご確認ください。
その他:
●掲載の商品は取材時のもので、売り切れなどで取り扱っていない可能性があります。 ●料金、価格の単位は原則としてシンガポール・ドル(S$)で表示しています。2017年3月現在、S$1=約81円です。なお、一部はアメリカ・ドル(US$)で表示しています。