2018年3月24日

インドネシア

バリ島【サヌール】のんびり過ごせる老舗リゾートエリア!

by Fish & Tips

1686

のんびりと過ごしたい情緒あふれるエリア
1930年代のオランダ統治時代、多くの外国人がこの地に別荘を建てたことに端を発し、以来欧米人を中心に愛され続けている。ヌサ・ドゥアの開発により一時期は静かになったが、近年新たなレストランやショップがオープンし、再び注目されつつある。ビーチ沿いの遊歩道を散策してカフェで休憩したり、ヨガでリフレッシュしたり。思い思いの時間を気ままに過ごしたい。

サヌールの楽しみ方をCheck!

海沿いの遊歩道がおすすめ
サヌール・ビーチ沿いには遊歩道が整備されているので、散歩に最適。早起きをして海沿いを歩けば、美しい朝日が眺められ気持ちいい。

ヘルシーカフェが急増中
ヘルシーカフェの先駆けとして知られる、カフェ・バトゥジンバールや、ソウル・イン・ア・ボウルなどのカフェが並ぶ。

近隣の島へプチトリップ
マリンスポーツができる、陸続きのスランガン島へは車で約20分、透明な海と白浜が広がるレンボンガン島へはスピードボートで約30分。

1659

ウブドにも支店があるジェラート・シークレット 

1633

海沿いの素敵なカフェ、ソウル・オン・ザ・ビーチ 

1620

メイン通り沿いにあるタンジュン・サリ寺院 

1648

のどかな雰囲気の居心地のいいカフェが並ぶ

タクシーでのアクセス

★空港から  約30分/Rp.8万〜
★ウブドから 約50分/Rp.13万〜
★クタから  約30分/Rp.8万〜

街歩きポイント

★買い物や食事には、中心部のダナウ・タンブリンガン通りが最適。市場周辺から路地を歩いて行けば、昔ながらの景色が見られるはず!

Point1 ビーチ前の特等席でのんびりブランチ

落ち着いたムードが漂うサヌールは、開放的でゆっくりと過ごせるカフェが充実している。ビーチを眺めながらブランチタイムを♪

ヌラヤン(Nelayan)

砂浜でまったりタイムを♪
朝食メニューが人気で、特にエッグベネディクトがおいしいと評判。インドネシア料理も充実。パラソルとクッションが置かれたビーチ席で、のんびりと過ごして。

[所在地]  Jl.Pantai karang Sanur 
[アクセス] ハーディーズ・グロシールから徒歩13分 
[電話]   0813-3759-0211 
[時間]   8:00〜22:00(LO21:30)
[休み]   無休 
[料金]   Rp.8万〜 
[カード]  V・M・A・J

2168

オン・ザ・ビーチの名物カフェ

2157

砂浜にカラフルなクッションソファが並ぶ

2178

卵がとろとろで絶品のエッグベネディクトRp.5万

ソウル・オン・ザ・ビーチ(Soul On The Beach)

ビーチ沿いのテラスが特等席
朝はスムージーや軽食、夜はタパスやカクテルなど、一日中利用できるオールデイダイニング&カフェ。価格もリーズナブルなので、気軽に利用できるのも◎。

[所在地]  Jl.Pantai Sanur, Sanur 
[アクセス] ハーディーズ・グロシールから車で4分 
[電話]   0821-4570-4779 
[時間]   8:00〜23:00(LO22:30) 
[休み]   無休 
[料金]   Rp.8万〜 
[カード]  V・M・J

1686

青い海の絶景が目の前に広がる !

4091

マンゴーやパパイヤ入りのトロピカル・サンライズRp.6万5000

4110

ドラゴンフルーツがのったスムージーボウルRp.6万5000

Point2 こだわりアイテムを探すならココ!

ダナウ・タンブリンガン通り沿いには、ハイセンスな雑貨店やブティックが集まっている。自然派コスメも忘れずにチェック !

ケヴァラ・ホーム(Kevala Home)

多彩なデザインがそろう、今注目の陶磁器
カラフルでポップなデザインや、バリらしいエスニック系など幅広いテイストの食器やインテリア陶磁器を扱う。ホテルなどの特注品も多く手がける。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ひとつずつ彫刻された柄がかわいい器

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

シンプルで使いやすい、人気のソープディスペンサー(180㎖)

ケヴァラ・ホーム(サヌール)

現地名:
Kevala Home
住所:
Jl. Danau Poso No.20, Sanur Kauh
地図を見る »
アクセス:
ハーディーズ・グロシールから車で10分
TEL:
0361-4490064
営業時間:
9:00~19:00
定休日:
無休 
Webサイト:
http://www.kevalaceramics.com

サヤン(Sayang)

日本人好みのシルバーショップ
白が基調の店内がかわいらしいシルバーショップ。「幸せを運んできてくれる」といわれるガムランボールは、デザインも豊富で仕上がりもきれいと評判だ。

1709
1724

ガムランボールのペンダントトップ

1743

ガムランボールのブレスレットRp.28万

サヤン

現地名:
Sayang
住所:
Jl. Danau Tamblingan No.190, Sanur
地図を見る »
アクセス:
ハーディーズ・グロシールから徒歩15分
TEL:
0361-4721670
営業時間:
9:00~22:00
定休日:
無休 
Webサイト:
http://www.sayang-bali.com

インティ・バリ(Inti Bali)

天然素材100%の安心コスメ
日本人オーナーが立ち上げたブランド。天然素材にとことんこだわっており、防腐剤や合成保存料を一切使用せず、環境にやさしい生活の提案もしている。

7631

しわ防止効果、保湿効果が期待できる、トリプル・ナッツ・オイルを使用。Rp.12万

3252

しっとりと若々しい肌のためのフルーツヨーグルト(左)と、ライスシャワー(右)。各Rp. 4万〜

インティ・バリ

現地名:
Inti Bali
住所:
Jl. By-Pass Ngurah Rai No.9X, Blanjong, Sanur
地図を見る »
アクセス:
ハーディーズ・グロシールから車で7分
TEL:
085-1051-33500
営業時間:
9:00~19:00
定休日:
無休 
Webサイト:
http://www.intistyle.com

Point3 長年地元に愛される実力派カフェ&レストラン

地元民もお墨付きの古き良き面影が残る飲食店。一度その味を味わえば、根強いファンがいるのもうなずけるはず。

カフェ・バトゥ・ジンバール(Cafe Batu Jimbar)

ヘルシーで在住外国人に大人気
自然派カフェの先駆け。食器はすべて系列のバリ陶磁器ブランド、ジェンガラのもの。日曜は店の前にオーガニックフードの朝市が立ち、家庭料理や新鮮な野菜が手に入る。イートインもOK。

1580

おいしい料理がいっぱい。健康的なブランチも◎

1793

かき氷に果物やココナツなどが入る冷たいスイーツの大定番、エス・チャンプル

1779

ポテトや牛肉、ナシ・クニン、卵をのせたバリの定番料理

4355

ヘルシーなお茶やケーキも充実

カフェ・バトゥジンバール

現地名:
Cafe Batujimbar
住所:
Jl. Danau Tamblingan No.75A, Sanur
地図を見る »
アクセス:
ハーディーズ・グロシールからすぐ
TEL:
0361-287374
営業時間:
7:30~23:00
定休日:
無休 
Webサイト:
http://www.cafebatujimbar.com

マッシモ(Massimo)

予約でいっぱいの本場イタリアン
バリ島で有名なシェフ、マッシモ氏が手がける料理は、南イタリアの郷土料理をベースに、素材の良さをトマトやチーズで引き出した創作料理。ジェラートも評判が高い。

1599

週末は予約をしたほうが無難

1610

伝統的な味の牛肉ロール

1805

パスタはトマトベースのソースが人気

マッシモ

現地名:
Massimo
住所:
Jl. Danau Tamblingan 228, Sanur
地図を見る »
アクセス:
ハーディーズ・グロシールから徒歩15分
TEL:
0361-288942
営業時間:
11:00~22:30(閉店は23:00)
定休日:
無休 
Webサイト:
http://www.massimobali.com

筆者 : Fish & Tips

Fish and Tipsでは、海外旅行のコツやノウハウ、海外で話題のスポット、人気のホテル等、おすすめの海外旅行情報を配信しています。

奥付:
この記事の出展元は「まっぷるバリ島」です。掲載されている電話番号、営業時間、料金などのデータは2017年7~11月の取材・調査によるものです。いずれも諸事情により変更されることがありますので、ご利用の際には事前にご確認ください。また、掲載の商品は取材時のもので、現在取り扱っていない可能性があります。
インドネシアのツアー