2017年12月24日

パリ

パリで話題のフレンチレストランをご紹介

by Fish & Tips

155399

日々進化しているフランス料理の世界。大人気店の2号店ができたり、高級レストランのスターシェフがカジュアルなビストロをオープンしたり。おいしいニュースをチェックしたい。

ロペラ・レストラン L'Opéra Restaurant

華麗なオペラ・ガルニエに出現
2011年に、オペラ・ガルニエの裏手の一角にオープン。オペラ鑑賞の前後やデパート街での買物途中に便利なロケーション。白と赤でコーディネイトされた未来派的なインテリアとクラシック音楽のなかで、食事が楽しめる。フォワグラやリゾット、「オペラ」などのデザートが味わえる。

menu
・マルシェ(市場)のムニュ Menu de Marché €37
・鶏料理 Volaille

149393

かつてのガルニエ宮をモダンに改装。建築家、オディール・デックによるデザイン

159164

自家製スモークサーモン、3色のカブと大根、ザクロ、レッドカラント(赤すぐり)とレモンクリーム

166262

晴れた日にはテラスが気持ちいい

166263

鯛のカルパッチョ、南国フルーツのタルタルとパッションフルーツのソース添え

ロペラ・レストラン

現地名:
L'Opéra Restaurant
住所:
Pl. St-Jacques Rouché, 7e
地図を見る »
アクセス:
メトロ3・7・8号線Opéra オペラ駅からすぐ
TEL:
01-42-68-86-80
営業時間:
7:30~24:00(ランチは12:00~15:00、ディナーは18:00~23:00)、日曜は~22:00(ディナーは~21:00)
定休日:
無休 
Webサイト:
http://www.opera-restaurant.fr

コベア Cobéa

若き星付シェフの魅惑の味
3ツ星のルドワイヤンなどで経験を積んだシェフのフィリップ・ベリサン氏と、名門ホテル、ロテルのレストランで、同時期に一緒に仕事をしていたサービス担当のジェローム・コブ氏が独立し、店をオープン。瞬く間に1ツ星を獲得。ていねいな料理と誠実な人柄が、食通たちの心をつかんでいる。

menu
・コース(昼・夜) Dégustation 4品€85、6品€105、8品€120

166852
151604

仔牛のもも肉、ジロルのマリネとなすのピュレ添え

151467

さくらんぼとソフトなサブレ、ピスタチオのデザート

151455

落ち着いた色合いの店内。アーチの奥まったコーナーや、窓辺が人気

コベア

現地名:
Cobéa
住所:
11 Rue Raymond Losserand, 14e
地図を見る »
アクセス:
メトロ13号線Gaîtéゲテ駅から徒歩4分
TEL:
01-43-20-21-39
営業時間:
予約制(12:15~13:15、または19:15~21:15に入店)
定休日:
日・月曜、一部祝日、夏季の1か月、年末の1週間、復活祭1週間 
Webサイト:
http://www.cobea.fr/ja
日本最大の海外レストラン予約サイトでは、
「日本語」で安心して予約できます。
コベアをネット予約 »

テロワール・パリジャン Terroir Parisien

スターシェフのモダンビストロ
ホテル・ムーリス内の3ツ星レストランで活躍していたシェフ、ヤニック・アレノ氏がオープン。自身が育ったイル・ド・フランスの素材を生かしたモダン・ビストロ料理を提案。インテリアも現代的で、気軽な雰囲気に仕立てている。パテやエスカルゴ、舌平目などとおすすめワインを味わいたい。

menu
・バターナッツカボチャのクリームスープ、ヘーゼルナッツオイル風味 Velouté de Butternut, Crème Parfumée à l’Huile de Noisette
・鶏のグリル、地の野菜添え Suprême de Volaille de Chez Birckel, Petits Légumes du Terroir

149259

店内は天井が高く、モダンシックなインテリアだ。真ん中にはカウンターもある

149407

有名なシャルキュトリー、ジル・ヴェロのハムやパテの盛り合わせ

157629

シャンピニオンが入ったエスカルゴ。手ごろなグラスワインを合わせて。デザートは、定番のムース・オ・ショコラやミルフィーユを

テロワール・パリジャン

現地名:
Terroir Parisien
住所:
20 Rue Saint Victor, 5e
地図を見る »
アクセス:
メトロ10号線 Cardinal Lemoine カルディナル・ルモワヌ駅から徒歩4分
TEL:
01-44-31-54-54
営業時間:
12:00~14:30、19:00~22:30
定休日:
8月の3週間 
Webサイト:
http://www.yannick-alleno.com

セプティム Septime

勢いのあるビストロならここへ
古びた木の長テーブルやモザイクの床、緑が植わる中庭…と、田舎風のビストロをイメージ。一流店で働いたシェフ、ベルトランと友人のテオが2011年に仲良くオープン。スタッフも感じがよく、質の高い料理と自然派ワインで、いつも満席だ。

menu
・昼のコース Menu de Midi €32、€60
・夜のコース Menu de Soirée €70

154187

アスパラガスと柑橘類、リコッタの前菜。食材の味を生かしたフレッシュな一品

154193

洋梨とフロマージュ・ブランのデザート

153904

ベルトラン氏(右、シェフ)とテオ氏
アルページュや注目のアガペで、ガストロノミーを学んだシェフ、ベルトランと、自然派ワインを中心にワインを担当するテオの名コンビ。毎日メニューを変え、いつも新鮮な気持ちで仕事に邁進中

セプティム

現地名:
Septime
住所:
80 Rue de Charonne, 11e
地図を見る »
アクセス:
メトロ9号線 Charonne シャロンヌ駅から徒歩5分
TEL:
01-43-67-38-29
営業時間:
12:15~14:00、19:30~22:00
定休日:
月曜のランチ、土・日曜、8月の3週間 
Webサイト:
http://www.septime-charonne.fr
日本最大の海外レストラン予約サイトでは、
「日本語」で安心して予約できます。
セプティムをネット予約 »

シュール・ムジュール・パール・ティエリー・マルクス Sur Mesure par Thierry Marx

五感を刺激するスーパーシェフの料理
2011年に、ホテル、マンダリン・オリエンタル・パリの1階にオープン。ボルドーのレストラン、シャトー・コルディヤン・バージュなどで名を馳せたティエリー・マルクス氏による料理が、グルメ界で大注目。気迫を感じる創作料理に挑戦してみたい。

menu
・おまかせコース6品 Menu dégustation €180
・おまかせコース9品 Menu dégustation €210
・平日のランチ Déjeuner en Semaine €85

159720
©George Apostolidis / Mandarin Oriental, Paris

円錐形のウズラ料理。意表を突く大胆なお皿に、しばしびっくり。ティエリーの料理の粋を楽しむ

152978

白でまとめたコージーな店内

シュール・ムジュール・パール・ティエリー・マルクス

現地名:
Sur Mesure par Thierry Marx
住所:
251 Rue St-Honoré, 1er Hotel Mandarin Oriental Paris
地図を見る »
アクセス:
メトロ8・12・14号線 Madeleine マドレーヌ駅から徒歩3分
TEL:
01-70-98-73-00
営業時間:
12:00~14:00(入店は~13:30)、19:30~21:30
定休日:
日・月曜、一部祝日、8月の4週間 
Webサイト:
http://www.mandarinoriental.com/paris

この記事のタグ

パリのおすすめホテル

トラベルデイズ パリ

  • 発売日:2012年07月02日

筆者 : Fish & Tips

Fish and Tipsでは、海外旅行のコツやノウハウ、海外で話題のスポット、人気のホテル等、おすすめの海外旅行情報を配信しています。

奥付:
この記事の出展元は「トラベルデイズ パリ」です。掲載している情報は、2016年5〜7月にかけての取材・調査によるものです。掲載している情報、商品、料理、宿泊料金などに関しては、取材および調査時のもので、実際に旅行される際には変更されている場合があります。 最新の情報は、現地の観光案内所などでご確認ください。
パリのツアー