2017年8月13日

シンガポール

シンガポールの3大動物園徹底ガイド

by Fish & Tips

1451503

郊外の熱帯雨林に造られた3つの動物園はシンガポールの人気スポットのひとつ。広大な園に集まるキュートな動物や多彩なショーなど見どころをしっかりおさえて、思う存分楽しもう。

驚異の熱帯アドベンチャー 3大動物園

ナイト・サファリ Night Safari

夜だけオープンする夜行性動物のための動物園

1994年にシンガポール動物園の隣にオープン。自然の光に近い、ほのかな明かりのなかで約115種1000頭の動物が飼育されている。動物たちは放し飼いにされているが、地形や堀で隔てられているので、間近ながら安全に見学できる。

1451561
1453804

心騒ぐ夜の動物園へ

シンガポール動物園 Singapore Zoo

中央集水自然保護地にある開園1973年の人気動物園

広さ28ha、飼育される動物は絶滅危惧種を含む約300種2800頭以上と、世界有数の規模を誇る。檻や柵の代わりに、水、堀、植物などを利用して、動物と見る人を隔てるオープン・ズー方式を採用。

1453812
1451520
1452533

世界的な評価を受ける行動展示

リバー・サファリ River Safari

世界的にも珍しい川をテーマにした動物園

シンガポール動物園とナイト・サファリの間にある、世界の大河をテーマとしたパーク。多様な生物を、それぞれの生息地の環境を再現した水槽などに展示。人気のジャイアント・パンダも金網越しではなく、自然のままの姿が見られる。

11502247225_73254fc579_k
Giant Panda @ Singapore River Safari, by Michael Gwyther-Jones, CC BY
14232554389_d9d1e8650b_k
DSC05483, by aamanatullah, CC BY

大人気パンダ&川下り探検!

チケットを購入する

ハイシーズンや時間帯によっては、チケット売り場が行列になることもある。WEBで事前に購入すれば入場前に待つこともなく割引もある。とくにナイト・サファリを訪れるなら、入場に制限があるため、事前に予約しておきたい。

単独チケット料金

・ナイト・サファリ   S$45(大人)、S$30(子供3~12歳)
・リバー・サファリ   S$30(大人)、S$20(子供3~12歳)
・シンガポール動物園  S$33(大人)、S$22(子供3~12歳)

※リバー・サファリのアマゾン・リバー・クエストは上記料金に加えて、別途S$5、子供(3〜12歳)S$3

お得! パーク・ホッパー・チケット

リバー・サファリ、シンガポール動物園、ナイト・サファリ、ジュロン・バード・パークの4園中、2か所以上を訪れるならパーク・ホッパー・チケット(Park Hopper Ticket)と呼ばれる共通券を購入すると、個別に入園券を買うより安くなる。有効期間は7日以内で、各園を別の日に訪ねることも可能。

 

・ナイト・サファリ+リバー・サファリ
S$59(大人)、S$39(子供3~12歳)

・ナイト・サファリ+シンガポール動物園
S$59(大人)、S$39(子供3~12歳)

・リバー・サファリ+シンガポール動物園
S$49(大人)、S$29(子供3~12歳)

・ナイト・サファリ+リバー・サファリ+シンガポール動物園+ジュロン・バード・パーク
S$69(大人)、S$49(子供3~12歳)

・パークホッパープラス(4園に乗り物料金などを含んだもの)
S$79(大人)、S$59(子供3~12歳)

3大動物園へのアクセス

動物園は街の中心部からはやや離れている。移動の手段はおもに3種類。シャトルバスが利用できるほか、タクシーまたは公共交通機関のMRTとバスを乗り継ぐ方法がある。

使いやすい! シャトルバス

SAEx(シンガポール・アトラクション・エクスプレス)と、サファリ・ゲートの2社が運行している。

■SAEx
オーチャード・ロードとリトル・インディアを経由するブルー・ラインと、アラブ・ストリートからシティとチャイナタウンを経由するオレンジ・ラインがある。どちらも片道S$6、子供S$4。帰りの便は、13:30〜17:30にブルー・ラインが4本、オレンジ・ラインが2本、21:20〜23:00は両ラインとも4本運行している。
6753-0506
www.saex.com.sg

■サファリ・ゲート
オーチャード・ホテルからシティを経由して動物園エリアへ。片道S$7(子供料金なし)。行きの便は8:30〜16:00に9本、18:00〜18:30(金・土曜、祝前日と繁忙期は〜19:30)に3〜4本、帰りの便は11:30〜17:00に6本、21:30〜22:00(金・土曜、祝前日と繁忙期は〜22:30)に3〜4運行。
6338-6877
www.safarigate.com

時間を節約したい! タクシー

タクシーを使えば、中心部から片道約30分、S$20〜30。他のアクセス方法に比べると割高だが、いちばん早い。夕方は混雑するので早めに出発しよう。

1450583

何人かででかけるなら、タクシーも意外に安いよ

お金を節約したい! MRT+バス

MRTで、Ang Mo Kioアン・モ・キオ駅まで行き、バス・インターチェンジで路線バス138番に乗り換える。バスは片道約40〜50分、S$2.10。ほぼ15分間隔で運行。

⁂MRTを利用してナイト・サファリへ行く場合は、終電に間に合わない可能性があるので注意が必要。

行く前に知っておきたいQ&A

1453468

荷物が多いときは?

エントランス近くにロッカーS$3を完備。荷物を預けて身軽に歩きたい。

子供やお年寄り連れは?

入口付近でベビーカーS$9、車いすを無料で貸し出している。シンガポール動物園には、子供用ワゴンS$15の用意があるので利用しよう。

雨が降ってきたら?

各所に屋根付のシェルターが設けられ、園内図では傘のマークで表示。園内ギフトショップでポンチョS$5も販売している。嫌なスコールも、シロサイやタイガーなどを観察する絶好のチャンス。水を好む種類のネコ科動物の動きが活発になる。

まっぷるシンガポール’18

  • 発売日:2017年05月22日

筆者 : Fish & Tips

Fish and Tipsでは、海外旅行のコツやノウハウ、海外で話題のスポット、人気のホテル等、おすすめの海外旅行情報を配信しています。

奥付:
この記事の出展元は「まっぷるシンガポール’18」です。掲載されている営業時間や表記などのデータは、2017年1月〜3月の調査・資料に基づくものです。諸事情により変更になる可能性がありますので、ご利用の際にはご確認ください。
その他:
●掲載の商品は取材時のもので、売り切れなどで取り扱っていない可能性があります。 ●料金、価格の単位は原則としてシンガポール・ドル(S$)で表示しています。2017年3月現在、S$1=約81円です。なお、一部はアメリカ・ドル(US$)で表示しています。