2017年12月25日

スペイン

バルセロナ街散歩【バルセロネータ&モンジュイック】海岸から丘へ

by Fish & Tips

555986

街の南側に広がる美しいビーチ一帯には、ショッピングセンターやレジャー施設のほか、たくさんの魚介レストランも並ぶ。海沿いを楽しんだらロープウェイで、オリンピックの会場にもなった小高い丘へ。

こんな街です!バルセロネータ&モンジュイック

港町バルセロナを強く感じられるバルセロネータの一帯。リゾート地ではあるが、昔ながらの飲食店が数多くあり、夏でなくても食事を楽しみに訪れる人は多い。ロープウェイでつながっているモンジュイックは、歴史ある古城や美術館、スタジアムなど、多くの見どころがある。カタルーニャ美術館前の噴水で行なわれるライトショーは、散歩をしながら暗くなるように向かうのは難しいので、近くのレストランなどで食事をしながら日が暮れるのを待とう。

おさんぽルート (所要時間の目安 約6時間)

【START】

ドラサーネス駅

Ⓜ3号線          3分

1.コロンブスの塔

見学時間 15分       10分

2.ポルト・ベル

見学時間 1時間

3.バルセロネータ     20分

見学時間 30分

ロープウェイ乗り場

4.モンジュイック城    15分

見学時間 1時間      10分

5.ミロ美術館

見学時間 1時間      10分

6.カタルーニャ美術館

見学時間 1時間      15分

エスパーニャ駅

Ⓜ1・3号線

【GOAL】

アクセス

バルセロネータへは地下鉄4号線Barcelonetaバルセロネータ駅からすぐ。ランブラス通り散策の終点として立ち寄るのもおすすめ。モンジュイックへはロープウェイのほか、地下鉄2号線Paral-lelパラ・レル駅から出ているフニクラ(ケーブルカー)を利用することもできる。

1.コロンブスの塔

英雄コロンブスの記念塔

1888年のバルセロナ万博を記念して建てられた塔。港側の入口から上の展望台まで、小さなエレベーターで昇ると、壮大なパノラマが楽しめる。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

新大陸の方角を指さすコロンブス像

コロンブスの塔

現地名:
Mirador de Colón
住所:
Plaça Portal de la Pau 1
地図を見る »
アクセス:
地下鉄3号線Drassanesドラサーネス駅からすぐ
営業時間:
8:30~20:30(10~2月は~19:30)、エレベーターは各30分前まで
定休日:
無休 

2.ポルト・ベル

人気のウォーターフロント

バルセロナの旧港につけられた愛称。海辺の再開発地区ポルト・ベルには、ショッピングセンターやアミューズメント施設、レストランなどが集まり、賑わいをみせる。

558235

遊歩道を渡ってポルト・ベルへ。 水族館や映画館もある人気のデートスポット

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

水族館やシネコンに隣接するポルト・ベルのショッピングセンター「マレマグナム」

ポルト・ベル

現地名:
Port Vell
住所:
Moll d'Espanya
地図を見る »
アクセス:
地下鉄3号線Drassanesドラサーネス駅から徒歩10分

3.バルセロネータ

地元の人に交じって海水浴

18世紀に造成された住宅地がもと。海に突き出した三角の岬の内港はヨットなど専用の観光港、地中海側は砂浜が広がるビーチ。この2つに挟まれるようにして住宅と商店が並ぶ。

562391

夏になると多くの人が集まる

バルセロネータ

現地名:
La Barceloneta
住所:
La Barceloneta Beach
地図を見る »
アクセス:
地下鉄4号線Barcelonetaバルセロネータ駅から徒歩5分

4.モンジュイック城

丘の上からバルセロナを一望

17世紀に建造された古城。監獄や兵器倉庫など、さまざまな用途に使用されてきた。その後一部が軍事博物館として利用されていたが、修復作業を経て、現在はアートなどの展示スペースになっている。丘の上からはバルセロナの街のパノラマが広がる。

563305

まさに要塞のような、どっしりとしたたたずまい

モンジュイック城

現地名:
Castell de Montjuïc
住所:
Carreter de Montjuïc 66
地図を見る »
アクセス:
ゴンドラCastell de Montjuïcカステイ・ダ・モンジュイック駅からすぐ
TEL:
93-2564445
営業時間:
10:00~20:00(10~3月は~18:00)
定休日:
祝日 

5.ミロ美術館

ミロが愛したカタルーニャの丘に建つ

カタルーニャで生まれ、愛するカタルーニャの伝統と風土を終生のテーマとした画家ミロ。極限まで単純化したモチーフと開放的な色使いで独自の作風を確立した。この美術館では、ジョアン・ミロ財団が所蔵する1万点にも及ぶ作品のなかから400点余りを展示。内容は絵画のみならず、カラフルなオブジェや巨大なタペストリー、版画、スケッチなど多岐にわたっている。

559733

カタルーニャを題材にした作品を数多く所蔵している

ミロ美術館(バルセロナ)

現地名:
Fundació Joan Miró
住所:
Parc de Montjuïc s/n
地図を見る »
アクセス:
フニクラ/ゴンドラParc de Montjuïc パルク・ダ・モンジュイック駅から徒歩5分
TEL:
93-4439470
営業時間:
10:00~19:30(11~3月の火・水・金曜は~17:30、木曜は~20:30、日曜は~14:00、閉館は各30分後)
定休日:
月曜 
Webサイト:
http://www.fmirobcn.org

6.カタルーニャ美術館

ロマネスク美術の粋を有する

バルセロナ万博のために建造されたパビリオンを改装し、1934年に美術館としてオープン。ロマネスク、ゴシック、バロック、ルネサンス美術のコレクションを展示。

564558

ピレネー山麓の教会から集めた壁画や祭壇装飾は必見

カタルーニャ美術館

現地名:
Museu Nacional d'Art de Catalunya
住所:
Mirador Palau Nacional 6-10
地図を見る »
アクセス:
地下鉄1・3号線Espanyaエスパーニャ駅から徒歩15分
TEL:
93-6220376
営業時間:
10:00~20:00(日曜、祝日は~15:00、10~4月は~18:00)
定休日:
月曜 
Webサイト:
http://www.museunacional.cat

さわやかなプチクルーズはいかが?

ゴロンドリナス号

潮風を受けて港を進む遊覧船

バルセロナのベイエリアを約40分で周遊する観光船。季節や天候によって出港時間に変更あり。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ここちよい風に吹かれながら港をめぐろう

ゴロンドリナス号

現地名:
Las Golondrinas
住所:
Plaça Portal de la Pau s/n
地図を見る »
アクセス:
地下鉄3号線Drassanesドラサーネス駅から徒歩4分
TEL:
93-4423106
営業時間:
11:15~20:15(4~6月は12:15~17:15、10~11月、2~3月は12:15~16:15)※天候により変更の可能性あり
定休日:
1・12月 
Webサイト:
http://www.lasgolondrinas.com

噴水ショー「フォント・マジカ」

カタルーニャ美術館前の噴水で行なわれるライトショー。11〜3月は金・土曜19時から、4・5月は金・土曜21時から、6〜9月は木〜日曜21時30分から、10月は木〜日曜21時から始まる。

Fountains of the Font Magica in Barcelona at night, Spain
by fotolia - © Michael
Fountains of the Font Magica in Barcelona at night, Spain
by fotolia - © Michael

日没とともに大勢の人が集ってくる。ショーは30分ごとに3回開催

フォント・マジカ

現地名:
Font Magica

Topic

再開発地区オリンピック村

オリンピック開催時に選手村として再開発された地域。地中海を眺めながら食事できるレストランが集まる。遊歩道でジョギングやサイクリングを楽しむ人も。巨大な魚のオブジェが目印。

564652

ジョアン・ミロ公園の巨大オブジェ

ミロ美術館で彼の作品に魅せられたら、併せてミロ公園のオブジェ「女性と鳥」も見ておこう。公園はスペイン広場から歩いて5分ほど。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

オリンピック・スタジアム

1929年の万博会場として開設され、1992年にはバルセロナ・オリンピックのメイン会場となった。隣にはオリンピック記念館がある。

564749

この記事のタグ

まっぷるスペイン(16年)

  • 発売日:2016年11月14日

筆者 : Fish & Tips

Fish and Tipsでは、海外旅行のコツやノウハウ、海外で話題のスポット、人気のホテル等、おすすめの海外旅行情報を配信しています。

奥付:
この記事の出展元は「トラベルデイズ パリ」です。掲載されている電話番号、営業時間、料金などのデータは2016年7〜9月の取材・調査によるものです。いずれも諸事情により変更されることがありますので、ご利用の際には事前にご確認ください。また、掲載の商品は取材時のもので現在取り扱っていない可能性があります。