2017年12月23日

ドイツ

ドイツ【ハンブルク】ハンザ同盟時代から続く自治都市

by Fish & Tips

DT-germany_hamburg 138

ドイツ経済を牽引する港湾都市ハンブルクはベルリンに次ぐ第二の規模を持ち、街全体が都会の印象が強い。世界遺産の倉庫街は再開発が進みレストランや博物館、コンサートホールが並ぶ。

インフォメーション

ハンブルク中央駅観光案内所 (Hamburg Information am Hauptbahnhof)
040-300-51-701(ホットライン 9:00〜19:00、Hamburg Hauptbahnhof、9:00〜19:00、日曜、祝日10:00〜18:00、 無休
www.hamburg-tourism.de

アクセス

フランクフルト中央駅 (Frankfurt Hauptbahnhof)からICEで約3時間40分、ベルリン中央駅 (Berlin Hauptbahnhof)から約1時間40分。

かつてビートルズも活躍した自由都市

ベルリンに次ぐドイツ第二の都市で最大の港町ハンブルクは、北海から注ぎ込むエルベ川河畔に位置し、デンマークまでわずか150㎞の位置にある北の都だ。港湾都市としての歴史は古く、6世紀にはすでにバイキングの襲来を受けた記録が残っている。1529年には宗教改革を受け入れたことからルター派やカルビン派、ユダヤ人の避難場所となった。ハンザ同盟に加盟し、王侯貴族からの支配を受けない自治都市だったため、ドイツ統一時もどの州にも属さずに自治を維持した。そのため今でもハンブルクにはどこか自由な空気が漂っている。 

ハンブルクが接するエルベ川は北海から100㎞も内陸に入り込んでいるため、港街というよりは川に接した街、というイメージで、運河沿いに建ち並ぶ赤レンガの倉庫街は世界遺産に登録された。港特有の享楽的な雰囲気も強く、ヨーロッパ屈指の歓楽街レーパーバーンがある。また、間欠泉のある内アルスター湖は街のシンボルだ。音楽の都としても名高く、メンデルスゾーンやブラームスの故郷であり、メジャーになる前のビートルズが演奏していたことでも知られ、現在ではハンブルク交響楽団の本拠地となっている。

DT-germany_hamburg 088

ビートルズも訪れた足跡が残る

DT-germany_hamburg 213

利用者の多いハンブルク中央駅

DT-germany_hamburg 051

旧ソ連製潜水艦U434

市庁舎 (Rathaus)

ハンブルクっ子の自慢のシンボル
宮殿のように豪華な19世紀末のネオルネサンス建築で、ドイツの政府関連の建物のなかでもとくに印象的。幅111m 、尖塔の高さ112m と大きいため、建物全体を写真に収めるのはなかなか難しい。

DT-germany_hamburg 013

バッキンガム宮殿より大きいことが市民の自慢

市庁舎(ハンブルク)

現地名:
Rathaus
住所:
Rathausmarkt 1
地図を見る »
アクセス:
UバーンRathaus ラートハウス駅から徒歩1分
TEL:
040-42831-2064
営業時間:
英語ガイドツアー10:00~15:00の間1時間に1回(土曜は~17:00、日曜は~16:00)
定休日:
公式行事開催時 
Webサイト:
http://www.hamburgische-buergerschaft.de/besuch-im-rathaus/

聖ミヒャエリス教会 (Hauptkirche St.Michaelis)

目を見張るバロック様式の曲線美
大天使ミカエルの名を冠するこの教会の尖塔はエルベ川を航行する船にとって目印でもあった。2度の全焼と大戦を経て現在のバロック建築に。ゴシック様式のほかの4つの中央教会とは違う趣。展望台から街を眺めたい。

DT-86-06a

白と金色、美しいカーブがつくる独特の雰囲気

聖ミヒャエリス教会

現地名:
Hauptkirche St.Michaelis
住所:
Englische Planke 1
地図を見る »
アクセス:
SバーンStadthausbrücke シュタットハウスブリュッケ駅から徒歩6分
TEL:
040-37678100
営業時間:
9:00~20:00、11~4月10:00~18:00、入場は各30分前まで※ミサ中は見学不可
定休日:
無休 
Webサイト:
http://www.st-michaelis.de

ドイツのおすすめホテル

トラベルデイズ ドイツ

  • 発売日:2013年03月15日

筆者 : Fish & Tips

Fish and Tipsでは、海外旅行のコツやノウハウ、海外で話題のスポット、人気のホテル等、おすすめの海外旅行情報を配信しています。

奥付:
この記事の出展元は「トラベルデイズ ドイツ」です。掲載されているデータは、2015年12月〜2016年3月の取材・調査によるものです。掲載している情報、商品、料理、宿泊料金などに関しては、取材および調査時のもので、実際に旅行される際には変更されている場合があります。 最新の情報は、現地の観光案内所などでご確認ください。
ドイツのツアー