2017年12月23日

パリ

パリ基本情報 一年間の気候&イベント

by Fish & Tips

Fotolia_169006007_Subscription_Monthly_M
by fotolia - ©Givaga

時季を問わず、体感温度の差が激しいので、衣類や小物で対応できるように準備をしておきたい。冬の冷え込みは厳しいので、しっかり対策をして街歩きを楽しんで。

掲載している日程は2017年のものです。※のある日程は、年によって異なりますので、事前にご確認ください。また、祝日&イベントで、名称が赤文字のものは国定休日です。気温は月平均気温、降水量は月降水量の平年値。気象庁のデータに基づきます。

1月 Janvier ジャンヴィエ

気候

寒さが厳しい時季。足元からしんしんと底冷えがする。最低気温が零下になったり、雪が降ったりすることもある。

気温 4.1℃
降水量 43.1 mm

服装

ダウンや厚手のコート、帽子、マフラー、手袋、ブーツなど完璧な防寒対策を準備しておきたい。

祝日&イベント

1月1日 元日

1月最終日曜 アメリカ・グランプリ

ソルド(セール) 1月上旬〜2月上旬

1月6日にガレット・デ・ロワというケーキを家族や友人たちで切り分ける。中に隠れている、フェーヴという人形を当てた人は幸せな一年になるそう。

2 月 Février フェヴリエ

気候

寒さはゆるみ始めるものの、やはり厳しい。曇りや小雨のどんよりした空模様が続く。加えて乾燥もするので対策を。

気温 5.1℃
降水量 42.3 mm

服装

1月と同じようにしっかり防寒を。乾燥にはハンドクリームやリップクリームの用意をしておくとよい。

祝日&イベント

ソルド(セール) 1月上旬〜2月上旬
ソルドは2月になると割引率が高くなってくる。売り切れを避けるか、値引きを待つか、慎重に判断を。

3月 Mars マルス

気候

朝、夜の冷え込みが厳しく、日中も寒さを感じる。体感温度での春は遠いものの、日照時間が長くなり、中旬からは夕方でも明るい。

3月の最終日曜日にサマータイムへの切り替えが行なわれる。時計を1時間進め、日本とフランス間の時差が7時間になる。

気温 7.9℃
降水量 43.3 mm

服装

長袖とコートやブルゾンが基本。一日のなかで体感温度が大きく変化するので、調節のしやすい服装がよい。

祝日&イベント

3月5日 パリ・ハーフ・マラソン

4月 Avril アヴリル

気候

晴れた日には穏やかな暖かさを感じられる、春めいた日が訪れる。一方、大雨も多いので注意。

気温 11.0℃
降水量 46.7 mm

服装

3月と同じ用意でよい。カーディガンなどの羽織りもの、手袋やストールなどの小物をうまく活用したい。

祝日&イベント

4月9日 パリ・マラソン

4月16日※ 復活祭(イースター)
「春分のあとの最初の満月の次の日曜」と決められている。

4月17日※ 復活祭(イースター)の翌月曜

5月 Mai メ

Fotolia_183688293_Subscription_Monthly_M
by fotolia - ©Roman

気候

晴れると日差しが強く、暖かい。

気温 14.8℃
降水量 55.7 mm

服装

ブルゾンなどの上着は用意したほうがいい。半袖と長袖を組み合わせるなど、昼間と朝夕の気温差への対策を。

祝日&イベント

5月1日 メーデー
商店は休み。各地でデモが行なわれる。

5月8日 第二次世界大戦終戦記念日

5月25日※ キリスト昇天祭

5月下旬〜6月上旬 全仏オープン

この記事のタグ

パリのおすすめホテル

トラベルデイズ パリ

  • 発売日:2012年07月02日

筆者 : Fish & Tips

Fish and Tipsでは、海外旅行のコツやノウハウ、海外で話題のスポット、人気のホテル等、おすすめの海外旅行情報を配信しています。

奥付:
この記事の出展元は「トラベルデイズ パリ」です。掲載している情報は、2016年5〜7月にかけての取材・調査によるものです。掲載している情報、商品、料理、宿泊料金などに関しては、取材および調査時のもので、実際に旅行される際には変更されている場合があります。 最新の情報は、現地の観光案内所などでご確認ください。
パリのツアー