2017年12月25日

スペイン

【バルセロナ】優美なモデルニスモ建築を巡る

by Fish & Tips

La Casa Amatller à Barcelone,Espagne
by fotolia - © rodhan

ガウディと同時代にその美しさを競うように築かれたモデルニスモ建築。3巨頭と並び称される2人の、優美かつ個性的な建築を見にいこう。

モデルニスモ建築とは?

バルセロナを中心にカタルーニャ地方で19世紀末〜20世紀初めに流行した建築様式。フランスで興った流麗なアール・ヌーヴォーと、スペインならではのイスラムの要素から強い影響を受けており、美しい室内空間も見どころ。

リュイス・ドメネク・イ・モンタネール Lluís Domènech i Montaner 1850〜1923

装飾美を極めた建築物を残した建築家。上流階級の家庭に生まれ、25歳でバルセロナ建築学校の教授に就任。1880年、モンタネール・イ・シモン出版社(現アントニ・タピエス美術館)を設計し、一躍有名に。その後は建築学校の校長にもなり、名実ともにスペイン建築界のトップに立った。教授時代の生徒にはガウディもいたという。

世界遺産 モンタネールの最高傑作と名高い カタルーニャ音楽堂 Palau de la Música Catalana

モデルニスモ建築の美の極致と称されるコンサートホール。色とりどりのモザイクタイルで飾られた柱や彫刻、天井、ステンドグラスなど細部にまでこだわった装飾には圧倒される。現在でも多数の演奏会が開催されている。

8703815089_2b0bbfbb67_z
Interior - Palau de la Musica de Catalana, by kkmarais, CC BY

豪奢に装飾が施されたホール。実際にコンサートを鑑賞すれば感動もひとしお

Fotolia_91019584_Subscription_Monthly_M
by fotolia - © zdebskiy

ステンドグラスのシャンデリアは必見

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

外壁にはカタルーニャの守護聖人の彫刻が施されている

Fotolia_88057896_Subscription_Monthly_M
by fotolia - © ctrif

モザイクタイルで飾られた柱など外観も見どころが多い

カタルーニャ音楽堂

現地名:
Palau de la Música Catalana
住所:
C. Palau de la Musica 4-6
地図を見る »
アクセス:
地下鉄1・4号線Urquinaonaウルキナオナ駅から徒歩5分
TEL:
93-2957200
営業時間:
見学ツアー10:00~15:30(イースターと7月は~18:00、8月は9:00~20:00)
定休日:
無休 
Webサイト:
http://www.palaumusica.cat

世界遺産 モンタネール最大規模の作品 サン・パウ病院 Hospital de la Santa Creu i Sant Pau

着工された1902年から30年近い年月をかけて完成。総面積14万5000㎡、あでやかで豪華な装飾が施された大小48の建物からなる。モンタネールの死後は息子が引き継ぎ完成した。英語、スペイン語などでのガイドツアーのほか、自分で自由にまわることもできる。

613037

日本語のリーフレットもあるので、自由見学でも安心

Fotolia_125499944_Subscription_Monthly_M
by fotolia - © malajscy

建物正面にはバルセロナ市と病院の紋章を組み合わせたシンボルが掲げられている

Fotolia_109388457_Subscription_Monthly_M
by fotolia - © MangAllyPop@ER

細かく装飾が施された外観

サン・パウ病院

現地名:
Hospital de la Santa Creu i Sant Pau
住所:
C. de Sant Antoni Maria Claret 167
地図を見る »
アクセス:
地下鉄5号線Sant Pau/Dosde Maigサン・パウ/ドス・デ・マッチ駅から徒歩3分
TEL:
93-5537801
営業時間:
10:00~18:30(11~3月は~16:30、日曜、祝日は~14:30)
定休日:
無休 
Webサイト:
http://www.santpaubarcelona.org

艶麗な店舗兼集合住宅 カサ・リェオ・モレラ Casa Lleó Morera

モンタネールによって改装され、バルセロナ市の芸術建築コンテストで表彰されたモデルニスモ建築の店舗兼集合住宅。花をモチーフにしたタイルや釣鐘状の塔が特徴だ。1階はロエベの店舗が入っている。

Fotolia_44904207_Subscription_Monthly_M
by fotolia - © lornet

豪華な装飾が随所に見られる

カサ・リェオ・モレラ

現地名:
Casa Lleó Morera
住所:
Passeig de Gràcia 35
地図を見る »
アクセス:
地下鉄2・3・4号線Passeig de Gràciaパセッチ・ダ・グラシア駅から徒歩5分(3号線からは徒歩すぐ)
TEL:
93-6762733
営業時間:
2016年9月現在工事のため内部見学不可
Webサイト:
http://www.casalleomorera.com

出版社の建物を利用した美術館 アントニ・タピエス美術館 Fundació Antoni Tàpies

モンタネールによって設計された出版社の建物が美術館に。地元の現代芸術家、アントニ・タピエスの作品を展示している。建物の上部にはタピエスによる針金のオブジェが置かれている。

5814257971_cc9f241f6f_z
Fundació Antoni Tàpies, by Oh-Barcelona.com, CC BY

もとは出版社だけあって、建物自体は堅実な趣

アントニ・タピエス美術館

現地名:
Fundació Antoni Tàpies
住所:
C. d'Aragó 255
地図を見る »
アクセス:
地下鉄2・3・4号線Passeig de Gràciaパセッチ・ダ・グラシア駅から徒歩8分(3号線から徒歩3分)
TEL:
93-4870315
営業時間:
10:00~18:45(閉館は19:00)
定休日:
月曜 
Webサイト:
http://www.fundaciotapies.org

モデルニスモ建築に宿泊できる カサ・フステル Hotel Casa Fuster

バルセロナでの最後の作品。住宅として建設され、現在はホテルに改修されている。

614471

カサ・フステル

現地名:
Hotel Casa Fuster
住所:
Passeig de Gràcia 132
地図を見る »
アクセス:
地下鉄3・5号線Diagonalディアゴナル駅から徒歩5分
TEL:
902-202345
Webサイト:
http://www.hotelescenter.es

バルセロナ万博のために造られた 3匹の龍の城 Castell dels Tres Dragons

シウタデリャ公園にある建物。動物学博物館として使われていたが、現在は修復工事中。

Fotolia_43913427_Subscription_Monthly_M
by fotolia - © Lucian Milasan

3匹の龍の城

現地名:
Castell dels Tres Dragons

ジュゼップ・プッチ・イ・カダファルク Josep Puig i Cadafalch 1867〜1956

中世ロマネスク美術の研究家でもあり、ロマネスク、ゴシック美術を基調とし、それらを融合させたスタイルを用いた。モンタネールとガウディが師弟でありながらも緊張した間柄だったのとは違い、同じ建築でガウディと協力するなど友好的だったよう。カタルーニャ四県連合体の議長を務めるなど、カタルーニャ主義の政治活動家でもあった。

繊細で可憐な装飾が見事 カサ・アマトリェール Casa Amatller

グラシア通りに建つ、最も知られた作品。スペイン最古のチョコレート店の主、アマトリェールの依頼で造られた。中世ロマネスク様式を取り入れており、浅彫りレリーフの壁面や切り妻屋根など繊細な造形が随所に見られる。

La Casa Amatller à Barcelone,Espagne
by fotolia - © rodhan

三角屋根や色合いがメルヘンチックで、お菓子の家を思わせる

Fotolia_103898239_Subscription_Monthly_M
by fotolia - © Mauro Rodrigues

ドラゴンや天使の彫刻が外壁を飾る

カサ・アマトリェール

現地名:
Casa Amatller
住所:
Passeig de Gràcia 41
地図を見る »
アクセス:
地下鉄2・3・4号線Passeig de Gràciaパセッチ・ダ・グラシア駅から徒歩5分(3号線からは徒歩すぐ)
TEL:
93-2160175
営業時間:
11:00~18:00に30分おきにガイド付ツアーを開催、英語ツアーは11:00~
定休日:
無休 
Webサイト:
http://www.amatller.org

尖った塔が特徴的な「針の家」 ラス・プンシャス集合住宅 Casa de les Punxes

カサ・テラデスとも呼ばれるテラデス一家のために建てられた集合住宅で、6本の塔が特徴的な中世の城を思わせる。ファサードのタイルやステンドグラス、鉄製の調度など、各所に美しい装飾が施されている。

615152

「プンシャス」はカタルーニャ語でピンチョスのこと

ラス・プンシャス集合住宅

現地名:
Casa de les Punxes
住所:
Av. Diagonal 416-420
地図を見る »
アクセス:
地下鉄5号線Verdaguerベルダゲル駅から徒歩10分
TEL:
930-185242
営業時間:
9:00~19:00(閉館は20:00)
Webサイト:
http://www.casadelespunxes.com

カタルーニャの芸術家が集ったサロン クアトラ・ガッツ 4 Gats

芸術家の集会のために造られた。現在はレストランとして営業している。

616204

クアトラ・ガッツ

現地名:
4 Gats
住所:
C. de Montsió 3bis
地図を見る »
アクセス:
地下鉄1・4号線Urquinaonaウルキナオナ駅から徒歩5分
TEL:
93-3024140
営業時間:
8:00~翌1:00
定休日:
無休 
Webサイト:
http://4gats.com
日本最大の海外レストラン予約サイトでは、
「日本語」で安心して予約できます。
クアトラ・ガッツをネット予約 »

カタルーニャを象徴する円柱 4本の円柱 Les Quatre Columnes

カタルーニャのシンボルである4本のストライプを、イオニア式の柱で表現。

Fotolia_104026365_Subscription_Monthly_M
by fotolia - © kyrien

4本の円柱

現地名:
Les Quatre Columnes
アクセス:
地下鉄1・3号線Espanyaエスパーニャ駅から徒歩5分

スペインのおすすめホテル

まっぷるスペイン(16年)

  • 発売日:2016年11月14日

筆者 : Fish & Tips

Fish and Tipsでは、海外旅行のコツやノウハウ、海外で話題のスポット、人気のホテル等、おすすめの海外旅行情報を配信しています。

奥付:
この記事の出展元は「トラベルデイズ パリ」です。掲載されている電話番号、営業時間、料金などのデータは2016年7〜9月の取材・調査によるものです。いずれも諸事情により変更されることがありますので、ご利用の際には事前にご確認ください。また、掲載の商品は取材時のもので現在取り扱っていない可能性があります。
スペインのツアー