2017年12月24日

スペイン

【マドリードの交通】を活用して楽しく観光!

by Fish & Tips

76073

マドリード市内を網の目のように走っている地下鉄やバス。これらをうまく利用すれば、たいていのところに行くことができる。路線図は観光案内所や最寄り駅で手に入るので参考にしたい。周辺の観光地へ行く場合も、マドリード近郊鉄道や中距離バスなどがあり、本数も多いので便利だ

バラハス空港から市内へのアクセス

エアポート・エクスプレス・バス Exprés Aeropuerto

24時間、無休で市内と空港をつなぎ、深夜に空港発着する人にはたいへん便利。シベレス広場、アトーチャ駅(6:00〜23:30のみ)などに停車する。昼は15〜20分間隔、夜は35分間隔で運行。ひと目でわかる黄色い車体が目印。

所要時間 約30〜40分
料金 €5

路線バス Autobús

200番はアベニーダ・デ・アメリカ・バスターミナルまでを結ぶ公共バス。空港からは5:00〜23:30の間に、約10〜20分間隔でターミナル4から運行している。

所要時間 約20分
料金 €1.50

地下鉄 Metro

8号線が空港ターミナル1・2・3と4に直結しており、ヌエボス・ミニステリオス駅で10号線に乗り換えれば街の中心部へ出られる。運行は6:05〜翌1:30。料金は5駅までなら€4.50、その後は最高でも€5。

所要時間 約20〜25分
料金 €4.50〜5

タクシー Taxi

いちばんスムーズに市内へ出られる交通手段。空港〜マドリード市内は定額€30。空港〜マドリード市外は走行距離10km圏内なら定額€20、走行距離10km以上の場合はメーター制で、各種追加料金が発生する。

所要時間 約20分
料金 €30

旅行者専用乗り放題チケット  アボノ・トゥリスティコ Abono Turístico

地下鉄やバスなどの公共交通機関が乗り放題になるツーリスト専用のチケットもある。マドリード市内のみのZONA A €8.40〜、マドリード州内とグアダラハラなどの近郊の街を周遊できるZONA T €17〜から選べ、利用日数は1〜3日間、5日間、1週間から選べる。空港や駅の売店、さらにはWebでも購入でき、購入時にはパスポートなどの身分証明書が必要。利用説明書や路線図も付いており便利だ。

96295

マドリードの市内交通

地下鉄 Metro

全16路線で市内をほぼ網羅しているだけでなく、近郊都市までカバーしており観光に便利。路線は1〜12号線のほか、R号線、メトロ・リヘロ(ML)線がある。料金は€1.50〜2と経由した駅数で変わる。10回分の地下鉄メトロブス€12.20は市バスにも利用できるので、賢く利用したい。運行時間は6:00〜翌1:30と比較的長め。

75099

タクシー Taxi

基本料金は月〜金曜の7:00〜21:00は€2.40、そのほかの曜日と時間帯は€2.90。その後の乗車料金は1kmあたり€1.05〜1.20(マドリード市外か市内か、また時間帯によっても異なる)。空港や駅が乗車地の場合、それぞれ€5.50、€3の追加料金がかかる。

75568

路線バス Autobús

EMT(マドリード自治政府交通事業団)によって運営されている市バス。約190ものルートが市内を網の目のように走っている。地下鉄が通らない地域にも通っているので、細かい移動にはとても便利だ。一般的な路線バスは青い車体で、前方にルート番号と行き先が表示されている。運行時間は6:00〜23:30で、深夜バスもある。料金は市内均一で1回€1.50。大きい紙幣ではおつりがないため、あらかじめ小銭を用意しておこう。市内の地下鉄と共通で使用できる10回分の回数券METROBUSメトロブス€12.20も便利だ。また、マドリードにはそのほかにもお得な回数券が多くあり、郊外に行くならメトロ全線とバスの10回券€18.30もおすすめ。

観光に便利! マドリード・シティ・ツアー Madrid City Tour

イヤホンによる日本語の観光ガイド付で主要観光スポットを巡回する市内観光バス。王宮やプラド美術館などマドリード中心部をめぐるルート1、セラーノ通りなどの北部をめぐるルート2がある。通常ルートの運行時間は9:00〜22:00で、11〜2月は10:00〜18:00。料金は1日券€21、2日券€25。期間内であれば、乗り降りは自由だ。

URL www.madridcitytour.es/

75950

マドリード近郊・郊外へのアクセス

レンフェ(国鉄) RENFE

スペイン鉄道はRENFE(レンフェ)と呼ばれ、マドリード市街からはチャマルティン駅とアトーチャ駅を中心に、近郊の街やスペイン各地方の主要都市を結ぶ。近郊列車と中・長距離列車AVANTのほか、長距離移動に便利な高速列車AVEなどがある。

76073

中・長距離バス Autobús de Linea

スペインのほぼすべての都市へバスで行くことができる。列車よりもアクセスが良く便利なことも。行き先によってバスターミナルが異なるので注意。切符は基本的に当日バスターミナルで購入。大きなバスターミナルはバス会社ごとに窓口があり、事前に購入できる場合ある。

76184

この記事のタグ

スペインのおすすめホテル

まっぷるスペイン(16年)

  • 発売日:2016年11月14日

筆者 : Fish & Tips

Fish and Tipsでは、海外旅行のコツやノウハウ、海外で話題のスポット、人気のホテル等、おすすめの海外旅行情報を配信しています。

奥付:
この記事の出展元は「トラベルデイズ パリ」です。掲載されている電話番号、営業時間、料金などのデータは2016年7〜9月の取材・調査によるものです。いずれも諸事情により変更されることがありますので、ご利用の際には事前にご確認ください。また、掲載の商品は取材時のもので現在取り扱っていない可能性があります。
スペインのツアー