2017年12月25日

スペイン

マドリード スペイン王家ゆかりのスポットへ

by Fish & Tips

587606

マドリード市街には、王宮や大聖堂などの王家ゆかりのスポットが数多く残る。スペインの歴史に触れる、王都マドリードならではの散策を楽しみたい。

王宮とその周辺の歴史の舞台

王宮から旧市街にかけては、かつては城壁に囲まれていたマドリード始まりの地。とくに王宮の豪華なインテリアの数々は必見。開放的な広場にも歴史の重みを感じる。

小高い丘に建つ豪華絢爛な宮殿 王宮 (Palacio Real)

マンサナレス川を見下ろす高台に建つ白亜の宮殿。ブルボン朝の初代国王フェリペ5世の命により1738年に建設が始まり、1764年に完成した、バロック様式と新古典主義が調和した建物。「柱の間」の壁を覆うタペストリーや、赤いビロードが印象的な「玉座の間」などスペイン王家の栄華がうかがえる。

Fotolia_126615640_Subscription_Monthly_M
by fotolia - © andrii_lutsyk

堂々たるたたずまいの王宮。公式の行事はここで執り行なわれる

Fotolia_85796335_Subscription_Monthly_M (1)
by fotolia - © efired

贅の限りを尽くした内装には、目を見張るばかり

王宮(マドリード)

現地名:
Palacio Real
住所:
C. de Bailén s/n
地図を見る »
アクセス:
地下鉄2・5・R号線Óperaオペラ駅から徒歩5分
TEL:
91-4548800
営業時間:
10:00~19:00(閉館は20:00、10~3月は~17:00、閉館は18:00)
定休日:
公式行事のある日 事前告知なし
Webサイト:
http://www.patrimonionacional.es

衛兵交代式 (Relevo de Guardia)を見る

王宮では、毎月第1水曜に盛大な衛兵交代式が行なわれている。タイミングが合うならぜひ訪れたい。
アルメリア広場で毎月第1水曜の12時から開催(夏季や悪天候の日、公式行事がある日は開催されない)。第1水曜以外の水曜も皇子の門で、11〜14時の間30分ごとに哨兵の行進を見ることができる。

8632153794_d68dbdddd0_z
Relevo de la Guardia Real en el Palacio Real de Madrid, by Contando Estrelas, CC BY-SA

1.マーチングバンドとともに衛兵が登場。じっと交代を待つ

2.銃を軽々と担ぎながら歩兵隊が行進してくる

3.続いて騎馬隊が登場。1時間ほどで儀式は終了する

市民市場の舞台となった広場 マヨール広場 (Plaza Mayor)

集合住宅に囲まれた広場として1619年に建設され、3度の火災を経て1853年に現在の姿に。南北94m、東西122mの広場では、王室の儀式や闘牛も行なわれた。

583206

広場中央にはフェリペ3世の騎馬像が立っている

アーティストを魅了する広場 オリエンテ広場 (Plaza de Oriente)

緑の美しい庭園がある広場。ベラスケスの作品に大きな影響を与えたといわれるフェリペ4世の騎馬像ほか、スペイン王国時代の歴代国王の像などが飾られている。

583655

広場中央に建つフェリペ4世騎馬像

交通の起点、半円状の広場 プエルタ・デル・ソル (Puerta del Sol)

マドリード自治政府庁の建物が面するプエルタ・デル・ソル。「太陽の門」という意味のこの広場は、地方へ延びる街道の始発点であり、スペイン交通の起点でもある。周辺にはマドリードで最も古い街並みが残る。

583869

マドリードの街並みを整備したカルロス3世の騎馬像がある

584072

全国へ延びる街道の起点であることを示す標識

王室ゆかりの教会

王家が寄進した美術品など、貴重な品に出会える。もちろん建築としての美しさも魅力。

王宮の横、大司教区の守護聖母を祀る教会 アルムデナ大聖堂 (Catedral Santa María la Real de la Almudena)

1883年に着工し、内戦などの影響で1993年に完成した。ファサードには、カテドラル正面に建つ王宮に合わせた新古典主義様式の装飾が施されている。

584526

2004年にはフェリペ皇太子の結婚式が執り行なわれた

アルムデナ大聖堂

現地名:
Catedral Santa María la Real de la Almudena
住所:
C. de Bailén 8
地図を見る »
アクセス:
地下鉄2・5・R号線Óperaオペラ駅から徒歩5分
TEL:
91-5422200
営業時間:
9:00~20:30(夏季は10:00~21:00)
定休日:
無休 

寄進された豊富な芸術品がそろう 王立エンカルナシオン修道院 (Real Monasterio de la Encarnación)

フェリペ3世の妃、マルガリータ・デ・アウストリアの命で1611年に建てられた修道院。絵画など豪華な美術品が博物館に飾られている。

585061

王家の肖像画や典礼用具の数々は必見

王立エンカルナシオン修道院

現地名:
Real Monasterio de la Encarnación
住所:
Pl. de la Encarnación 1
地図を見る »
アクセス:
地下鉄2・5・R号線Óperaオペラ駅から徒歩4分
TEL:
91-4548800
営業時間:
10:00~14:00、16:00~18:30(日曜、祝日は10:00~15:00)
定休日:
月曜 

王族が遊んだ緑の園

中心部からすぐのところにある、広大な緑のスペースは、街歩きや美術鑑賞の合間の気分転換にぴったり。

マドリード市民がくつろぐ庭園 カサ・デ・カンポ (Casa de Campo)

16世紀にフェリペ2世の狩猟場として造られたもので、174haという広大な敷地を有する都市公園。園内には遊園地や、動物園、野外劇場などがある。

585846

広大な緑地は市民の憩いの場

カサ・デ・カンポ

現地名:
Casa de Campo
住所:
Casa de Campo
地図を見る »
アクセス:
地下鉄5・10号線Casa de Campoカサ・デ・カンポ駅からすぐ
TEL:
90-2345014
営業時間:
見学自由、動物園は10:30~22:00(季節により変動あり)、遊園地は12:00~23:00(季節により変動あり)
定休日:
無休 

3万種以上の植物が集まる 王立植物園 (Real Jardin Botánico)

250年以上も前に造られた由緒ある植物園。1781年にカルロス3世によって現在地に移設された。入口はプラド美術館のムリーリョ門のすぐ正面にある。

586665

夏は木陰が涼しく、冬は日差しが暖か

王立植物園

現地名:
Real Jardin Botánico
住所:
Pl. de Murillo 2
地図を見る »
アクセス:
地下鉄1号線Atochaアトーチャ駅から徒歩7分
TEL:
91-4200438
営業時間:
10:00~21:00(4・9月は~20:00、3・10月は~19:00、11~2月は~18:00)
定休日:
無休 
Webサイト:
http://www.rjb.csic.es

優美な公園を散策しよう レティーロ公園 (Parque del Retiro)

もとはフェリペ2世の離宮庭園だった、マドリード市民の憩いの公園。120万㎡もの広大な敷地内には、「水晶宮」や「ベラスケスの館」などがある。

587606

ロンドン万博のクリスタル・パレスを模したという「水晶宮」

586879

緑豊かな光景に疲れも癒される。

587535

マドリードの鉄鋼建築の代表作とされるベラスケス宮殿

レティーロ公園

現地名:
Parque del Retiro
住所:
Parque del Retiro
地図を見る »
アクセス:
地下鉄2号線Retiroレティーロ駅から徒歩3分
TEL:
91-5300041
営業時間:
6:00~24:00(冬季は~22:00)
定休日:
無休 

スペインのおすすめホテル

まっぷるスペイン(16年)

  • 発売日:2016年11月14日

筆者 : Fish & Tips

Fish and Tipsでは、海外旅行のコツやノウハウ、海外で話題のスポット、人気のホテル等、おすすめの海外旅行情報を配信しています。

奥付:
この記事の出展元は「トラベルデイズ パリ」です。掲載されている電話番号、営業時間、料金などのデータは2016年7〜9月の取材・調査によるものです。いずれも諸事情により変更されることがありますので、ご利用の際には事前にご確認ください。また、掲載の商品は取材時のもので現在取り扱っていない可能性があります。
スペインのツアー