2017年12月25日

スペイン

マドリード街散歩【グラン・ビア周辺】首都の活気を実感

by Fish & Tips

586623

スペイン広場とアルカラ通りを結ぶ1・3㎞のグラン・ビアは、マドリード随一の大通り。通り沿いと周辺には、おしゃれなショップやレストランが並び深夜まで賑わう。

グラン・ビア周辺

グラン・ビアは高層建築が並び、交通量も多いマドリード経済の中心部。アルカラ通りとの交差点に屋上のニケ像が有名なメトロポリス・ビルがあるので要チェック。地下鉄グラン・ビア駅の交差点を北へ曲がると、小さなショップが連なる歩行者天国のフエンカラル通り。その先はマドリードの若者に一番人気のチュエカ地区だ。グラン・ビアとは違う落ち着いた雰囲気が楽しめる。

おさんぽルート

START 所要時間の目安約2時間45分
バンコ・デ・エスパーニャ駅 Ⓜ2号線

1デスカルサス・レアレス修道院
↓見学時間 1時間
2スペイン広場
↓見学時間 15分
3リリア宮殿
↓見学時間 1時間
ベントゥーラ・ロドリゲス駅Ⓜ3号線
GOAL

1デスカルサス・レアレス修道院

王侯貴族の修道女が暮らした
1599年に創設された修道院。内部にはブリューゲルの絵画やバロック様式の階段、見事なフレスコ画が残り、芸術的価値は極めて高い。

551234

ルーベンスが描いた下絵のタペストリーも展示

デスカルサス・レアレス修道院

現地名:
Monasterio de las Descalzas Reales
住所:
Pl. de las Descalzas 3
地図を見る »
アクセス:
地下鉄3・5号線Callaoカリャオ駅から徒歩3分
TEL:
91-4548800
営業時間:
10:00~14:00、16:00~18:30(日曜、祝日は10:00~15:00)
定休日:
月曜 

2スペイン広場

セルバンテス像が目印
小説『ドン・キホーテ』で知られるセルバンテスの没後300年を記念して1930年に造られた広場。マドリードのメインストリート、グラン・ビアの西端に位置している。中央にはドン・キホーテとサンチョ・パンサ像、その上方にはセルバンテス像が建てられている。

595125

ドン・キホーテとサンチョ・パンサ像。2人を見下ろす位置にいるのが、『ドン・キホーテ』の作者、セルバンテス像

586623

守護聖人の祝日には職人市も立つ。広場の向こうにそびえるのはスペインビル

スペイン広場(マドリード)

現地名:
Plaza de España
住所:
Pl. de España
地図を見る »
アクセス:
地下鉄3・10号線Plaza de Españaプラサ・デ・エスパーニャ駅からすぐ
営業時間:
見学自由

3リリア宮殿

貴族アルバ家が暮らした
邸内には、ルーベンスなど、巨匠の絵画が飾られた絢爛たる部屋が続く。1780年、ベントゥーラ・ロドリゲスにより修復された。

587179

かつての貴族が暮らした邸宅は宮殿と呼ぶにふさわしい

リリア宮殿

現地名:
Palacio de Liria
住所:
C. Princesa 20
地図を見る »
アクセス:
地下鉄3号線Ventura Rodríguezベントゥーラ・ロドリゲス駅から徒歩3分
TEL:
91-5475302
営業時間:
ガイド付見学10:00~、11:00~、12:00~、要事前予約
定休日:
土~木曜、6月中旬~10月の第1金曜、12月中旬~1月中旬 
Webサイト:
http://www.fundacioncasadealba.com

立ち寄りカフェ&ショッピング

最新スポット、チュエカ地区のハイセンスな店を訪れたい。

マガサンド Magasand

ショップスタッフの御用達カフェ
2階建ての店内はヴィンテージ調のインテリアで統一。朝から近隣のショップのおしゃれなスタッフがコーヒーを飲みながらくつろいでいる。

587843

マガサンド

現地名:
Magasand
住所:
Travesía de San Mateo 16
地図を見る »
アクセス:
地下鉄1・10号線Tribunalトリブナル駅から徒歩3分
TEL:
91-3196825
営業時間:
9:00~22:00
定休日:
土・日曜 

エコマニア Ecomania

環境にやさしいアイテムがそろう
タオルや洗剤をはじめとする日用品からベビー用品まで、環境への配慮がなされた製品などを幅広く扱う。

588438

エコマニア

現地名:
Ecomania
住所:
C. de Belén 4
地図を見る »
アクセス:
地下鉄5号線Chuecaチュエカ駅から徒歩2分
TEL:
91-3190090
営業時間:
11:00~21:00
定休日:
日曜、祝日 
Webサイト:
http://www.eco-mania.es

パトリモニオ・コムナル・オリバレロ Patrimonio Comunal Olivarero

スペイン・オイルのすべてを知る
スペイン産オリーブオイルの財団直営店。アンダルシア地方産を中心にオイルが幅広くそろう。

590041

パトリモニオ・コムナル・オリバレロ

現地名:
Patrimonio Comunal Olivarero
住所:
Mejia Lequerica 1
地図を見る »
アクセス:
地下鉄5号線Chuecaチュエカ駅から徒歩5分
TEL:
91-3080505
営業時間:
10:00~14:00、17:00~20:00(7月は9:00~15:00)
定休日:
土曜の午後、日曜、8月 
Webサイト:
http://www.pco.es

この記事のタグ

まっぷるスペイン(16年)

  • 発売日:2016年11月14日

筆者 : Fish & Tips

Fish and Tipsでは、海外旅行のコツやノウハウ、海外で話題のスポット、人気のホテル等、おすすめの海外旅行情報を配信しています。

奥付:
この記事の出展元は「トラベルデイズ パリ」です。掲載されている電話番号、営業時間、料金などのデータは2016年7〜9月の取材・調査によるものです。いずれも諸事情により変更されることがありますので、ご利用の際には事前にご確認ください。また、掲載の商品は取材時のもので現在取り扱っていない可能性があります。
スペインのツアー