2017年12月23日

ニース周辺

南フランス【ニース】の旧市街を散策

by Fish & Tips

610416

昔ながらの雰囲気が残る旧市街は、歩いてまわるのが楽しいエリア。愛らしい店が建ち並び、映画の舞台のようだ。マルシェも活気に満ちている。

活気のあるマルシェが立つ ガリバルディ広場 Place Garibaldi

旧市街の東にある大きな広場。広場の中央に、ガリバルディの像が立つ。まわりは黄色の壁の建物が並び、広場ではマルシェが開かれる。

610448
610416

マルシェが開かれる日はたくさんの屋台が並ぶ

街の中心的広場のひとつ サン・フランソワ広場 Place St-François

魚の市場が立つ。地元の人々がここで魚を買う姿を目にする。中央にイルカのモチーフの噴水がある。

610841

市場の新鮮な魚は、周辺のレストランでも買い求められ、料理に使われているそうだ

610849
610857

地元の名産がざくざく ペロリエール通り Rue Pairolière

色とりどりのマルセイユ石鹸やハーブ、オリーブオイルの店などが軒を連ねる活気のある商店街。

610502

旧フランス王家御用達のマルセイユ石鹸

610615
610608
610555

気軽に入れるカフェやバーもある

良質なショップが点在 ドロワット通り Rue Droite

プレフェクチュール通りから北に延びる細い通り。この通りには、自然派のコスメやファッションの店など質の高いショップが並ぶ。

610938

通りにはいくつも店が並んでいるので、地元っ子に交じって散策してみたい

610971
611028

旧市街へのアプローチ プレフェクチュール通り Rue de la Préfecture

旧市街の真ん中を東西に横切る通り。ここから東に行くと、迷路のように入り組んだ細い道が縦横にある。途中のかご屋さんやビストロに立ち寄りたい。

612721

プレフェクチュール通りを東に進むと、階段のあるゆるやかな坂に変わる

612666

市街に現れるピンクの時計塔は淡い色合いでかわいい

612755

まっぷるフランス(16年)

  • 発売日:2016年03月29日

筆者 : Fish & Tips

Fish and Tipsでは、海外旅行のコツやノウハウ、海外で話題のスポット、人気のホテル等、おすすめの海外旅行情報を配信しています。

奥付:
この記事の出展元は「まっぷるフランス」です。掲載されている電話番号、営業時間、料金などのデータは2015年12月〜2016年1月の取材・調査によるものです。いずれも諸事情により変更されることがありますので、ご利用の際には事前にご確認ください。
ニース周辺のツアー