2017年12月24日

スペイン

バルセロナ 食の都の人気おすすめバルをセレクト!

by Fish & Tips

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

スペインの食都と謳われるバルセロナ。老舗、新進気鋭の店、地方色豊かな店など、さまざまにそろう。

正統派バル

まずは定番タパスを味わう

雰囲気もタパスも、正統派の店に行ってみたいという人におすすめ

タリェール・ダ・タパス

おしゃれな店で多彩なパスタを楽しむ

バルセロナ市内に数店舗あるタパス&カタルーニャ料理店。店内にカウンターとテーブル席があり、大通りに面してテラス席がある。いつも賑わっており、グラスワインも豊富。

630389

店内はカウンターのほかテーブル席もあるので、グループでも利用しやすい

629987

ししとうの素揚げはおつまみの定番。€4.75

629994

アスパラガスの炒め物。素材のうまみを味わいたい。€5.50

629978

小エビをガーリック・オイルで煮たエビのアヒージョ€9.95

タリェール・ダ・タパス

現地名:
Taller de Tapas
住所:
Rambla de Catalunya 49-51
地図を見る »
アクセス:
地下鉄2・3・4号線Passeig de Gràciaパセッチ・ダ・グラシア駅から徒歩7分(3号線からは徒歩3分)
TEL:
93-4874842
営業時間:
8:00~24:00(土・日曜は10:00~、金・土曜は~翌1:00)
定休日:
無休 
Webサイト:
http://www.tallerdetapas.com
日本最大の海外レストラン予約サイトでは、
「日本語」で安心して予約できます。
タリェール・ダ・タパスをネット予約 »

バル・カニェテ

狭い入口の奥に長いカウンター 地元でも大好評の人気店

タパスタイプから、しっかりした一品料理、デザートまで、おなじみの料理にちょっとしたオリジナリティを加え、良質の素材でていねいに仕上げられている。ランブラス通りに近く、観光の途中で利用するのにもたいへん便利。

647876

ランブラス通りからリセウ劇場の左手の道を少し入ったところにある

647801

テーブル席もあるが、連日満員御礼なので、必ず予約を

646438

カウンター席で、キッチンスタッフが料理を仕上げていくのを見るのも楽しい

646256

ほたて2種。サッと焼いたものと、コキーユ風、ほたてのおいしさを2種類の料理法で。€10.90(写真は2人前)

646388

たらのブニュエロ(すり身のフリット)。ふんわりしていながら、すり身の味もしっかり感じられる。1個€2.95

646408

牛ステーキ。表面は少し焦げ目をつけながら、中身はジューシーなまま焼き上げたステーキ。フォアグラとの相性も抜群。€23.75

バル・カニェテ

現地名:
Bar Cañete
住所:
C. de la Unió 17
地図を見る »
アクセス:
地下鉄3号線Liceuリセウ駅から徒歩4分
TEL:
93-2703458
営業時間:
13:00~24:00
定休日:
日曜 
Webサイト:
http://www.barcanete.com
日本最大の海外レストラン予約サイトでは、
「日本語」で安心して予約できます。
バル・カニェテをネット予約 »

カル・ペップ

新鮮素材を目の前で調理 行列必至のタパスバル

ボルン地区の下町界隈でひときわ賑わうタパスバル。お目当ては注文ごとに調理されるできたてタパス。新鮮な魚介はもちろん、自家製ソーセージやトルティーリャなど、どれをとっても力強いおいしさ。目の前で料理ができあがるカウンター席が人気だ。

627947

3名以下の予約は受け付けないので行列覚悟

627942

カル・ペップ定番のまぐろのタルタル。日本人の舌になじむ味

627935
627022

白身魚のソテー。バルセロナらしい、魚介のメニュー

カル・ペップ

現地名:
Cal Pep
住所:
Pl. de les Olles 8
地図を見る »
アクセス:
地下鉄4号線Jaume Ⅰジャウマ・プリメール駅から徒歩7分
TEL:
93-3107961
営業時間:
13:00~15:45、19:30~23:30
定休日:
月曜のランチ、日曜、祝日、8月の3週間 
Webサイト:
http://www.calpep.com
日本最大の海外レストラン予約サイトでは、
「日本語」で安心して予約できます。
カル・ペップをネット予約 »

パコ・メラルゴ

さまざまなタパスを少しずつ楽しめる

「何か食べにいこう」というスペイン語をもじったバル。店名のとおり、生ハムから魚介までバラエティ豊かにそろう。一皿の量が少ないので、いろいろ試せるのもうれしい。

635110

地元の人でカウンターはいつも満席

635124

定番のイベリコ豚の生ハム€12

635117

店の看板メニュー、塩たらとトマトのサラダ風料理€8.55

パコ・メラルゴ

現地名:
Paco Meralgo
住所:
C. de Muntaner 171
地図を見る »
アクセス:
地下鉄5号線Hospital Clínicオスピタル・クリニック駅から徒歩5分
TEL:
93-4309027
営業時間:
13:00~16:00、20:00~翌0:30
定休日:
無休 
Webサイト:
http://www.restaurantpacomeralgo.com
日本最大の海外レストラン予約サイトでは、
「日本語」で安心して予約できます。
パコ・メラルゴをネット予約 »

シウダッド・コンダル

エレガントなサービスも魅力のセルベセリア

おそらくバルセロナ市内で最も賑わうセルベセリア(ビアホール)。ショーケースの中は獲れたての魚介やピンチョスでいっぱい。何人かでシェアして食べたい。

633005

立ち飲みもできるカウンターは特等席

632983

ナバハス。マテ貝をにんにくで炒めたもの。€8.70。スペイン人の大好物

632997

チピロン。小さめのイカをサクサクに揚げたアンダルシア風。€9.95

632990

セタ・イ・ハモン。セップ茸など季節のきのこと生ハムを一緒に炒めて。€6.40

シウダッド・コンダル

現地名:
Ciudad Condal
住所:
Rambla de Catalunya 18
地図を見る »
アクセス:
地下鉄2・3・4号線Passeig de Gràciaパセッチ・ダ・グラシア駅から徒歩3分
TEL:
93-3181997
営業時間:
8:00~翌1:30
定休日:
無休 
日本最大の海外レストラン予約サイトでは、
「日本語」で安心して予約できます。
シウダッド・コンダルをネット予約 »

立ち飲みバル

地元の人に交じって一杯

毎日、なじみの常連客が集まる、昔ながらの雰囲気のレトロな店内で、ゆったりと時間を過ごすのもいい

ラ・ボデゲタ

古い居酒屋バルで過ごす賑やかなひととき

飲食店が密集するカタルーニャ通り。さりげない入口の奥に半地下の古いたたずまいが待つ。壁には年代物のワイン樽が並んでいて、「古き良き酒場」という言葉がまさにぴったり。

635694

一日中お客さんで賑わう店内。テーブル席を確保したいなら、昼は13時前、夜は19時前に行くのがおすすめ

648490

カタルーニャ通りに出ているテラス席も人気

648427

定番タパスを味わいたいなら、こういった昔ながらのバルがいちばん。エビの鉄板焼き€12.90(手前)、ししとうの素揚げ€5.90(奥右)、ミートコロッケ1個€1.30(奥左)

ラ・ボデゲタ

現地名:
La Bodegueta
住所:
Rambla de Catalunya 100
地図を見る »
アクセス:
地下鉄3・5号線Diagonalディアゴナル駅から徒歩3分
TEL:
93-2154894
営業時間:
9:00~24:00
定休日:
無休 
日本最大の海外レストラン予約サイトでは、
「日本語」で安心して予約できます。
ラ・ボデゲタをネット予約 »

ラ・プラタ

ふらりと立ち寄りいわしのフライ片手に乾杯

港にほど近い旧市街、細い路地の角にある、これぞ「ザ・立ち飲みバル」。テーブル席もあるが、ここはぜひカウンターで陽気なおやじさんを相手にしながら、ビールか樽出しワインをぐいっといきたいところ。アテはもちろん、名物のいわしのフライとトマトサラダで。

648610

店は狭いが、角地なので開口部が大きく明るい雰囲気。一人でも入りやすい

648599

カウンターで飲むのが楽しい。親父さんとの会話も弾む。樽を載せてある木製の棚は、じつは古い冷蔵庫

648585
648594

いわしのフライ€2.80とトマトサラダ€2.70

648571

メニューはこれだけ。いわしのフライ、トマトサラダ、ソーセージのピンチョ、アンチョビのピンチョ、アンチョビのタパス、そしてパン・コン・トマテ。料金も格安

ラ・プラタ

現地名:
La Plata
住所:
C. Mercè 28
地図を見る »
アクセス:
地下鉄4号線Barcelonetaバルセロネータ駅から徒歩6分
TEL:
93-3151009
営業時間:
9:00~15:30、18:30~23:00
定休日:
日曜、祝日 
Webサイト:
http://barlaplata.com
日本最大の海外レストラン予約サイトでは、
「日本語」で安心して予約できます。
ラ・プラタをネット予約 »

創作系バル

ここだけ! の美味に遭遇

オリジナリティあふれる斬新なタパスは、目にも舌にもおいしいものばかり

ヤンベール

落ち着いた雰囲気 激戦区でも一番人気の創作バル

奇をてらい過ぎず、かつ独創性にあふれた料理の数々が好評を得ている。スタッフのフレンドリーな接客も人気の理由のひとつ。年中無休で営業時間が長いのも、旅行者にはありがたい。

648975

ピカソ美術館からもほど近い、文化センター(旧ボルン市場)の横にある

648889

ひかえめな照明で落ち着いた雰囲気。客層は比較的年齢高め

648933

魚のテリーヌ、タルタルソース添えはまるでケーキのようなテリーヌ。白いソースはタルタル、緑はパセリ入りのアリオリソース。€12

648940

タコのグラタン。グリルしたタコと、ポテトベースのクリームソースを混ぜ合わせていただく。€15

648945

一番人気のモルシーヤとイカ。モルシーヤ(米を使った血入りソーセージ)とイカという意外な組み合わせ。€13.50

ヤンベール

現地名:
Llamber
住所:
C. de la Fusina 5
地図を見る »
アクセス:
地下鉄4号線Jauma Ⅰジャウマ・プリメール駅から徒歩8分
TEL:
93-3196250
営業時間:
9:00~翌0:30(閉店は翌2:00)
定休日:
無休 
Webサイト:
http://llamberbarcelona.com
日本最大の海外レストラン予約サイトでは、
「日本語」で安心して予約できます。
ヤンベールをネット予約 »

チケッツ

伝説の店の料理をバルで 予約が取れないほど人気

世界最高のレストランと評価された「エル・ブジ」のフェラン・アドリアの弟アルベルトが陣頭指揮をとる最も予約の取れない人気バル。サプライズづくしの料理がカジュアルに楽しめる。

636248

明るく陽気な雰囲気で、いたるところに遊び心が見えるインテリア

636233

一皿ごとに驚きのあるエル・ブジ流タパスが味わえる

635827

サラダもデザートのように見た目が華やかにアレンジされている

636241

エル・ブジ時代からの名物。オリーブの実のように見えて、じつはオリーブの液体を膜の中に閉じ込めたもの€2.50

636202

食べるのがもったいないほどきれいな盛り付け。ひとつひとつの料理にサプライズが詰まっている

チケッツ

現地名:
Tickets
住所:
Av. Paral-lel 164
地図を見る »
アクセス:
地下鉄3号線Poble Secポブレ・セック駅から徒歩5分
TEL:
932-924253
営業時間:
18:30~22:30(土曜は13:00~15:00、19:00~22:30)
定休日:
日・月曜 
Webサイト:
http://www.ticketsbar.es
日本最大の海外レストラン予約サイトでは、
「日本語」で安心して予約できます。
チケッツをネット予約 »

バル・ムトゥ

こぢんまりとした店はベスト・タパス受賞の人気バル

カウンターと、テーブル数卓の小さな店ながらいつも行列ができる人気のバル。新鮮な素材で作るカタルーニャ料理をベースにアレンジを加えた高級タパスを試してみたい。

636149

ワインの種類も多く、日替わりのグラスワインも楽しめる

635834

盛り付けにもこだわりが光る、イベリコ豚のロースト

バル・ムトゥ

現地名:
Bar Mut
住所:
C. de Pau Claris 192
地図を見る »
アクセス:
地下鉄3・5号線Diagonalディアゴナル駅から徒歩3分
TEL:
93-2174338
営業時間:
12:30~24:00
定休日:
無休 
日本最大の海外レストラン予約サイトでは、
「日本語」で安心して予約できます。
バル・ムトゥをネット予約 »

市場バル

まるで食のテーマパーク

市場内にもハイレベルな名店がある。観光や買い物の途中に立ち寄ってみては

キオスコ・ウニベルサル

新鮮素材で作ったタパスを楽しむ

新鮮な魚介や野菜を使い、目の前で豪快に調理してくれる。おすすめはスタッフのきびきびした動きを間近に見られるカウンター席。目の前の素材を指さして注文することもできる。

649379

落ち着いて食べたいなら、カウンターのほかにテーブル席もあり

649523

野菜盛り合わせ。ぶつ切り野菜をオリーブオイルでさっとソテー。€8

649472

きのこのソテー。何種類ものきのこの味と食感を、この一皿で楽しめる。€10

649464

タコのガリシア風。じゃがいもなどの添え物はなく素材に自信ありの直球勝負。€15

649460

マテ貝の鉄板焼き。貝のうまみを存分に味わえる大きなマテ貝。砂抜きも完璧。€16

キオスコ・ウニベルサル

現地名:
Kiosko Universal
住所:
Mercat Sant Joseph s/n No.691
地図を見る »
アクセス:
地下鉄3号線Liceuリセウ駅から徒歩3分
TEL:
93-3178286
営業時間:
9:00~20:00
定休日:
日曜 
日本最大の海外レストラン予約サイトでは、
「日本語」で安心して予約できます。
キオスコ・ウニベルサルをネット予約 »

エル・キン・ダ・ラ・ボケリア

サン・ジョセップ市場の中にある人気店

市場内に数あるバルのなかでもオリジナリティあふれる料理が楽しめると評判で、セレブ客もわざわざ訪れる店。小皿ではなくフルポーションで供される数々の料理はレストランレベル。1988年から続く老舗の味をぜひ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

朝早くから開店しているので、朝食でも利用できる

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ウエボ・コン・チピロネス。ホタルイカと玉子のハーモニーが絶品

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

牛の内臓の煮込み、カジョスはマドリード名物

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

カバとの相性が抜群のきのこのソテーとフォアグラのキャラメリゼ

エル・キン・ダ・ラ・ボケリア

現地名:
El Quim de la Boqueria
住所:
Mercat Sant Joseph s/n No.584-585
地図を見る »
アクセス:
地下鉄3号線Liceuリセウ駅から徒歩3分
TEL:
93-3019810
営業時間:
7:00~16:00(金・土曜は~17:00)
定休日:
月・日曜、祝日 
Webサイト:
http://www.elquimdelaboqueria.com

ピンチョス・バル

少人数でもいろいろ試せる

美食で名高いバスク地方のフィンガーフード、ピンチョスを楽しもう!

オリオ

バスク風ピンチョスとオイスターが美味!

ゴシック地区を横切るフェラン通りの中ほどで、ガラス張りのシックな外観が目をひくバル。目玉はカウンターにずらりと並んだピンチョスと、入口に山と盛られたカキ。チャコリなどバスクの白ワインとともに、小腹を贅沢に満たしたいときにぴったり。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ハイテーブルが並ぶモダンな店内。 入りやすい雰囲気

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ピンチョスは1個€1.95〜。テーブルで楊枝の数を数えて精算してくれる

オリオ

現地名:
Orio
住所:
C. de Ferran 38
地図を見る »
アクセス:
地下鉄3号線Liceuリセウ駅から徒歩6分
TEL:
93-3179407
営業時間:
10:00~翌0:30(金・土曜は~翌1:00)
定休日:
無休 
Webサイト:
http://www.oriogastronomiavasca.com
日本最大の海外レストラン予約サイトでは、
「日本語」で安心して予約できます。
オリオをネット予約 »

スペインのおすすめホテル

まっぷるスペイン(16年)

  • 発売日:2016年11月14日

筆者 : Fish & Tips

Fish and Tipsでは、海外旅行のコツやノウハウ、海外で話題のスポット、人気のホテル等、おすすめの海外旅行情報を配信しています。

奥付:
この記事の出展元は「トラベルデイズ パリ」です。掲載されている電話番号、営業時間、料金などのデータは2016年7〜9月の取材・調査によるものです。いずれも諸事情により変更されることがありますので、ご利用の際には事前にご確認ください。また、掲載の商品は取材時のもので現在取り扱っていない可能性があります。
スペインのツアー