2017年12月22日

フランス

南フランス【マルセイユ】地中海に面した港町

by Fish & Tips

616633

海上貿易の拠点として地中海の恩恵を受け、繁栄してきたフランス第2の都市マルセイユ。漁師たちの声が飛び交う旧港周辺を歩けば、飾らない南仏に出会うことができる。

パリからのアクセス

パリの空港からMarseille-Provence マルセイユ・プロヴァンス空港まで約1時間20分。マルセイユ・プロヴァンス空港からマルセイユ市内のSt-Charle サン・シャルル駅まで、シャトルバスまたはタクシーで約30分。

パリのGare de Lyon リヨン駅からマルセイユ市内のサン・シャルル駅までTGVで約3時間20分。本数は1日20本前後。

観光案内所

4 la Canebière
0826-500-500
9:00〜19:00 日曜、祝日10:00〜17:00
1/1、12/25
www.marseille-tourisme.com

617069

丘の上から見たマルセイユの街。古い街並みと青い海の対比が美しい

見どころぎゅっと!モデルコース

START●ジョリエット駅

↓ 徒歩10分

ヨーロッパ地中海文明博物館 (見学時間●90分)
周辺のパニエ地区は下町情緒あふれる旧市街。散策も楽しい

↓ 徒歩10分+フェリー20分

イフ城 (見学時間●30分)
イフ島にはビーチが広がり、夏季にはレストランも営業する

↓ フェリー20分+バスと徒歩で15分

ノートル・ダム・ド・ラ・ギャルド・バジリカ大聖堂 (見学時間●30分)
展望台からマルセイユの街と地中海のパノラマを楽しもう

↓ バスと徒歩で20分

GOAL●マルセイユ・サン・シャルル駅

イフ城

小説の舞台となった洋上の城

マルセイユの沖合いに浮かぶ島、イフ島にある城。1531年にマルセイユを守る砦として築かれ、17世紀には牢獄として使われるように。デュマの小説『モンテ・クリスト伯』の舞台としても知られ、物語に登場する独房や、抜け穴などが紹介されている。

618322

独房や集団で入れられた牢獄があり現在は見学できる

イフ城

現地名:
Château d'If
住所:
Île d'If
地図を見る »
アクセス:
VieuxPort 旧港からフェリーで約20分
TEL:
04-91-59-02-30
営業時間:
10:00(冬季は10:30)~17:00(海の状態により常に変動)
定休日:
10~3月の月曜 海の状態による

ノートル・ダム・ド・ラ・ギャルド・バジリカ聖堂

丘の上に建つ街のシンボル

1214年に修道士ペトロが、守護聖母に捧げる小聖堂を建立。1864年に現在のローマ・ビザンチン様式の大聖堂が完成した。高さ46mの鐘楼の上にはイエスを抱いたマリア像があり、街と港を見守っている。

618290

旧港や地中海を見守るように建つ

ノートル・ダム・ド・ラ・ギャルド・バジリカ聖堂

現地名:
Basilique de Notre- Dame de la Garde
住所:
Rue Fort du Sanctuaire
地図を見る »
アクセス:
バス60番 Basilique de Notre Dame de la Garde バシリク・ド・ノートル・ダム・ド・ラ・ギャルド大聖堂下車、徒歩5分
TEL:
04-91-13-40-80
営業時間:
7:00~19:15(10~3月は~18:15)
定休日:
無休 

まっぷるフランス(16年)

  • 発売日:2016年03月29日

筆者 : Fish & Tips

Fish and Tipsでは、海外旅行のコツやノウハウ、海外で話題のスポット、人気のホテル等、おすすめの海外旅行情報を配信しています。

奥付:
この記事の出展元は「まっぷるフランス」です。掲載されている電話番号、営業時間、料金などのデータは2015年12月〜2016年1月の取材・調査によるものです。いずれも諸事情により変更されることがありますので、ご利用の際には事前にご確認ください。
フランスのツアー