2017年12月23日

フランス

南フランス【エクス・アン・プロヴァンス】太陽が降り注ぐオアシス

by Fish & Tips

609874

泉と街路樹に囲まれ、洗練された景観は、パリに次ぐ麗しの都として愛されてきた。画家セザンヌが晩年を過ごしたアトリエも残るプロヴァンスの華やかさを肌で感じたい。

パリからのアクセス

パリのGare de Lyon リヨン駅からTGVでAix-en-Provence TGVエクス・アン・プロヴァンス駅まで約3時間。

観光案内所

Les Allées Provençales 300 Av. Giuseppe Verdi
04-42-16-11-61
8:30〜19:00(6〜9月は〜20:00) 日曜、祝日10:00〜13:00 14:00〜18:00
1/1、5/1、12/25
www.aixenprovencetourism.com

603842
608608

街の中心ジェネラル・ド・ゴール広場から延びるミラボー通り

609028

ジェネラル・ド・ゴール広場の噴水、ロトンド。街を象徴する風景

609020

街には100以上の泉が湧き出ており、涼しげな水の音であふれている

見どころぎゅっと!モデルコース

START●エクス・アン・プロヴァンス駅

↓ 徒歩20分

セザンヌのアトリエ (見学時間●30分)
当時が再現されたアトリエはまるでセザンヌがいるかのよう

↓ 徒歩10分

サン・ソヴール大聖堂 (見学時間●30分)
さまざまな様式が混在する建物を見比べてみよう

↓ 徒歩15分

グラネ美術館 (見学時間●1時間)
エクス出身の画家、グラネの作品もチェック!

↓ 徒歩10分

GOAL●エクス・アン・プロヴァンス駅

 

セザンヌのアトリエ

晩年の作品はここから生まれた

1901年にセザンヌが設計し、人生最後の5年間を過ごしたアトリエ。彼が得意とした静物画のなかで描かれた、果物や頭蓋骨などが置かれ、当時の様子を再現している。

607447
607455

静物画に何度か描かれた白い果物皿が小テーブルに置かれたアトリエ

607465

オリーブなどの木々に覆われたプロヴァンス風の家

セザンヌのアトリエ

現地名:
Atelier Cézanne
住所:
9 Av. Paul Cézanne
地図を見る »
アクセス:
Aix-en-Provence エクス・アン・プロヴァンス駅から徒歩20分
TEL:
04-42-21-06-53
営業時間:
10:00~12:00、14:00~18:00(10~3月は~17:00)、7・8月は中休みなし
定休日:
12~2月の日曜、1/1・2、5/1、12/25 

サン・ソヴール大聖堂

1200年の建築史の集大成

5〜17世紀のさまざまな建築様式が集まったカテドラル。最古の部分は洗礼堂で、ローマ遺跡を移築したものも。回廊にある三連祭壇画は必見。

607820

いろいろな時代の建築様式が交じったユニークな大聖堂は、市内の北部に位置する

607841

中庭にある美しい回廊も見どころのひとつ

607829

ニコラ・フロマン作三連祭壇画『燃ゆる茨』

サン・ソヴール大聖堂

現地名:
Cathédrale St-Sauveur
住所:
34 Pl. des Martyrs de la Résistance
地図を見る »
アクセス:
Aix-en-Provence エクス・アン・プロヴァンス駅から徒歩15分
TEL:
04-42-23-45-65
営業時間:
月曜8:00~19:00、火曜~土曜7:00~19:30、日曜8:15~20:00
定休日:
1/1 

フランスのおすすめホテル

まっぷるフランス(16年)

  • 発売日:2016年03月29日

筆者 : Fish & Tips

Fish and Tipsでは、海外旅行のコツやノウハウ、海外で話題のスポット、人気のホテル等、おすすめの海外旅行情報を配信しています。

奥付:
この記事の出展元は「まっぷるフランス」です。掲載されている電話番号、営業時間、料金などのデータは2015年12月〜2016年1月の取材・調査によるものです。いずれも諸事情により変更されることがありますので、ご利用の際には事前にご確認ください。
フランスのツアー