2017年12月23日

フランス

【モナコ公国】優雅な気分を味わえる大人のリゾート

by Fish & Tips

Fotolia_120810389_Subscription_Monthly_M
by fotolia - ©LALSSTOCK

独立国家ながら、わずか1・95㎢と皇居の2倍ほどしかない小さな国。だが、1860年代にカジノや高級ホテルが完成して以来、世界の王侯貴族や富裕階級に注目される高級リゾート地となった。

パリからのアクセス

パリの空港からニース・コート・ダジュール国際空港まで約1時間30分。空港から出る110番のシャトルバスでモナコまで約45分。

パリのGare de Lyon リヨン駅からNice Ville ニース・ヴィル駅までTGVで約5時間40分。そこからMonaco Monte-Carlo モナコ・モンテカルロ駅まで急行で約20分。

観光案内所

2a Bd. des Moulins,Monte-Carlo
92-16-61-16
03-3225-1175
9:00〜19:00 日曜、祝日11:00〜13:00
無休
www.visitmonaco.com

見どころぎゅっと!モデルコース

START●モナコ・モンテカルロ駅

↓ 徒歩15分

大公宮殿 (見学時間●30分)
宮殿前のパレ広場からの眺めも素晴らしい

↓徒歩2分

モナコ大聖堂 (見学時間●30分)
モナコ公妃グレース・ケリーも眠る神聖な場所。おごそかな気分で見学したい

↓徒歩30分

ル・カジノ・ド・モンテカルロ (見学時間●2時間)
究極の大人のエンターテインメントに挑戦。ばっちりおしゃれしてでかけたい

↓徒歩10分

GOAL●モナコ・モンテカルロ駅

大公宮殿

モナコ大公が暮らす華麗な王宮

1215年にジェノヴァ人が築いた砦の跡地に建つルネサンス様式の宮殿で、現在も王宮として使われている。16世紀のフレスコ画が残る回廊や、幾何学模様に石を敷きつめた中庭など随所にアートが残る。

download

ルネサンス様式の宮殿になったのは18世紀。宮殿内を見学できるのは6〜10月のみ

download-1

宮殿前で毎日11時55分に行なわれる衛兵交代。多くの観光客が集まるので早めに見に行こう

大公宮殿

現地名:
Palais Princier
住所:
Pl. du Palais, Monaco-Ville
地図を見る »
アクセス:
バス1・2番 Monaco-Villeモナコ・ヴィル/バス5・6番Pl. d'Armesプラス・ダルム下車、徒歩5分
TEL:
93-25-18-31
営業時間:
10:00~18:00(入場は~17:30)
定休日:
11~3月 

モナコ大聖堂

大公妃グレース・ケリーが眠る

レーニエ大公と故グレース・ケリー妃が結婚式を挙げた教会で、歴代の大公と公妃の霊廟でもある。創建は1875年。ロマネスク・ビザンチン様式の装飾が美しく、とくにニース出身の画家ルイ・ブレアが描いた祭壇画が素晴らしい。

download

ミサは9~6月の毎週日曜10時から

モナコ大聖堂

現地名:
Cathédrale de Monaco
住所:
4 Rue Colonel Bellando de Castro, Monaco-Ville
地図を見る »
アクセス:
バス1・2番 Monaco Villeモナコ・ヴィル下車、徒歩5分
TEL:
93-30-87-70
営業時間:
8:30~19:00(冬季は~18:00)、ミサ中は入場不可
定休日:
宗教行事の日 

フランスのおすすめホテル

まっぷるフランス(16年)

  • 発売日:2016年03月29日

筆者 : Fish & Tips

Fish and Tipsでは、海外旅行のコツやノウハウ、海外で話題のスポット、人気のホテル等、おすすめの海外旅行情報を配信しています。

奥付:
この記事の出展元は「まっぷるフランス」です。掲載されている電話番号、営業時間、料金などのデータは2015年12月〜2016年1月の取材・調査によるものです。いずれも諸事情により変更されることがありますので、ご利用の際には事前にご確認ください。
フランスのツアー