2017年12月19日

ドイツ

【ベルリン】ってどんなところ?見どころは?

by Fish & Tips

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

現在はモダンカルチャーをはぐくむ街として多くの若者をひきつけているが、その背景には2度の世界大戦や東西分断という苦難の歴史がある。多面的な顔をみせる個性的な大都会だ。

ベルリン基本情報

街のプロフィール

行政区分  ベルリン特別市
人口    約352万人(2015年12月)
標高    34m
気候    夏は涼しく過ごしやすいが、冬は寒さが厳しい。年間平均気温9.6℃、年間平均降水量570.7㎜。

街へのアクセス

日本からのアクセス

飛行機 日本からベルリンへの直行便はなく、フランクフルトで乗り継ぐのが一般的。所要約14時間。

ドイツ各都市からのアクセス

電車  ミュンヘンからICEで約6時間15分。フランクフルトからICEで4~5時間。

飛行機 ミュンヘンから約1時間10分。フランクフルトから約1時間10分。

市内交通

交通網が発達したベルリンは移動しやすい便利な街。地下鉄Uバーンと都市鉄道Sバーンが縦横に走っており、この2つを上手に使いこなせば、市内のみならず郊外の観光スポットや近郊の街への移動もスムーズ。旧東ベルリンのエリアではトラムも運行している。

ベルリンの歴史年表

12世紀 ベルリンという名称が初めて文献に現れる。

1415年 ホーエンツォレルン家のフリードリヒ1世がブランデンブルク選帝候となり、その子フリードリヒ2世がベルリンに宮殿を建設。

1701年 プロイセン王国の首都に。

1871年 統一ドイツ帝国の首都に。

1919年 第一次世界大戦の敗戦後、ワイマール共和制のもとで成熟した文化が花開いた。

1939年 ナチスのヒトラー政権下で第二次世界大戦が勃発。

1961年 ベルリンの壁が建設され、東西ベルリンは分断された。

1989年 ベルリンの壁が崩壊し、翌年ドイツは再統一される。ベルリンは新生ドイツの首都となり、再開発が進められている。

人物を知る

ヴィルヘルム1世(Wilhelm I.)【1797〜1888年】

統一ドイツ帝国の初代皇帝ヴィルヘルム1世は1797年、プロイセン国王フリードリヒ・ヴィルヘルム3世の次男としてベルリンで生まれ、63歳で即位。1862年ビスマルクを宰相に任命し、富国強兵策を進め、プロイセン主導によるドイツ統一をめざした。1871年1月18日、ついに統一ドイツ帝国が誕生し、ヴィルヘルム1世は皇帝として即位、ビスマルクも帝国の宰相として国を支えた。ヴィルヘルム1世は1888年に90歳の高齢で死去。

Fotolia_32221352_Subscription_Monthly_M
by fotolia - ©Georgios Kollidas

ドイツのおすすめホテル

まっぷるドイツ ロマンティック街道(17年)

  • 発売日:2017年10月06日

筆者 : Fish & Tips

Fish and Tipsでは、海外旅行のコツやノウハウ、海外で話題のスポット、人気のホテル等、おすすめの海外旅行情報を配信しています。

奥付:
この記事の出展元は「まっぷるドイツ ロマンティック街道」です。掲載されている電話番号、営業時間、料金などのデータは2017年6月〜8月現在のものです。いずれも諸事情により変更されることがありますので、ご利用の際には事前にご確認ください。また、掲載の商品は取材時のもので、現在取り扱っていない可能性があります。
ドイツのツアー