2017年12月17日

ドイツ

ドイツ【ディンケルスビュール】木組みの家並みを巡る

by Fish & Tips

Fotolia_176823045_Subscription_Monthly_M
by fotolia - ©helmutvogler

円形の城壁と多数の門塔に守られた街には、南ドイツならではのかわいい木組みの家が並ぶ。戦争の被害を受けずそのまま残る中世の街並みを、おとぎの国を訪れた気分で散策したい。近隣の町は戦火を被ったが、それを逃れたこの街は建築当時のままの城壁や建物が残っている。

アクセス

ローテンブルクからはロマンティック街道バスを使って約1時間10分。市庁舎の裏手にある広場に停まる。鉄道ではアクセスできないが、ネルトリンゲンから路線バス利用で行くことはできる。所要約50分。

6436
22885913910_c4c151845b_z
Dinkelsbühl, by Rictor Norton & David Allen, CC BY

馬車による市内観光ツアーもある(上)。三角屋根の木組みの家が、中世そのままの姿で建ち並ぶ(下)

観光案内所

[所在地] Altrathausplatz 14 
[電話]  09851-902440 
[時間]  9:00〜18:00(土・日曜、祝日は10:00〜17:00)11〜4月は10:00〜17:00 
[休み]  無休

街の歩き方

小さな街で、おもなスポットはロマンティック街道バスの停留所から徒歩10分圏内に集中している。マルクト広場前にある聖ゲオルク大聖堂の塔に上れば、風情ある街並みが一望できる。

観光・見どころ ★★★☆☆
グルメ     ★★★☆☆
ショッピング  ★★★☆☆
カルチャー   ★★★☆☆

街の魅力KeyWord3

1 木組みの家

1440年に建てられたドイチェス・ハウスをはじめとする、長い歴史をもつ木組みの建物が、中世そのままの形で残されている。

17206076369_de3db719dc_z
Frankenfahrt, by SusanneK, CC BY-SA

2 木工芸品

木彫り細工やくるみ割り人形など、ベテランの職人が心を込めて作った工芸品は手作りのぬくもりにあふれている。街のおみやげにぜひ。

4820

3 おもしろ博物館

ディンケルスビュール周辺の歴史を紹介する歴史博物館、だまし絵や3Dが楽しめる3D博物館は、ほかでは見られない展示内容だ。

4922

聖ゲオルク大聖堂 Münster St. Georg

2つの建築様式が融合
1448〜99年に建造されたカトリック教会。ゴシック様式とロマネスク様式が混在したハレンキルヘスタイルと呼ばれる様式だ。西塔のロマネスク様式の扉の細工や外壁の彫像が見事。

3468

街の中心のマルクト広場にあり、その荘厳なたたずまいは南ドイツでも随一と評判

3479

街のシンボル的な教会。塔からの眺望もぜひ楽しみたい

聖ゲオルク大聖堂(ディンケルスビュール)

現地名:
Münster St. Georg
住所:
Marktplatz
地図を見る »
アクセス:
Marktplatzマルクト広場からすぐ
TEL:
09851-2245
営業時間:
9:00~12:00、14:00~19:00(冬季は~17:00)※ミサ中は入場不可
定休日:
無休 塔に上ることができるのは5~9月(晴天の日)の金~日曜14:00~17:00のみ

ドイチェス・ハウス Hotel Deutsches Haus

今も現役の中世建築
マルクト広場に面した有名ホテル&レストラン。1440年に建造、1600年頃に増築された7層からなる木組みの建物は、ドイツ・ルネサンス建築の代表作。

3489

芸術的な細工が建物の外壁を彩る

6

レストランの天井や壁の絵も必見

ドイチェス・ハウス

現地名:
Hotel Deutsches Haus
住所:
Weinmarkt 3
地図を見る »
アクセス:
Marktplatzマルクト広場からすぐ
TEL:
09851-6058
営業時間:
レストラン11:30~14:00、18:00~22:00
定休日:
1月中旬~2月中旬 
Webサイト:
http://www.deutsches-haus-dkb.de

ドイツのおすすめホテル

筆者 : Fish & Tips

Fish and Tipsでは、海外旅行のコツやノウハウ、海外で話題のスポット、人気のホテル等、おすすめの海外旅行情報を配信しています。

奥付:
この記事の出展元は「まっぷるドイツ ロマンティック街道」です。掲載されている電話番号、営業時間、料金などのデータは2017年6月〜8月現在のものです。いずれも諸事情により変更されることがありますので、ご利用の際には事前にご確認ください。また、掲載の商品は取材時のもので、現在取り扱っていない可能性があります。
ドイツのツアー