2017年8月5日

バンコク

タイ・バンコクで味わいたい高級ダイニングの名店15選

by Fish & Tips

1428346

喧騒を忘れ、落ち着いた雰囲気のなかで味わうタイの伝統ある宮廷料理や、美しいモダン・キュイジーヌ。豪華な食材が並ぶ高級ダイニングで、洗練されたひと皿を味わいたい。

ザ・ローカル・バイ・オームトーン(The Local by Oamthong Thai Cuisine) 

格調高く華やかなテーブル席
プロン・ポン駅近くの老舗「オームトーン」を改装した贅沢な一軒家レストラン。4つの個室があり、オーナーが収集した骨董品が飾られた店内は高級感が漂う。
Ⓛ380B〜 Ⓓ1000B〜

1431940

日本人マダムや駐在員に人気が高い

1428387

伝統のレシピに基づいて作られた料理

ヤム・タクライ・サムグルー・タイ・ターン(Yam Takhrai Saamkloo Tai Thaan ) 220B ベタルリーフに包んでいただくレモングラスとイカのサラダ

アペタイザー・セット(Appetizer Set) 250B 北部の名物麺カオ・ソーイをはじめとする5種類の前菜セット

ザ・ローカル・バイ・オームトーン

現地名:
The Local by Oamthong Thai Cuisine
住所:
32-32/1 Soi 23 Sukhumvit Rd.
地図を見る »
アクセス:
MRT スクンヴィット駅/BTS スクンヴィット線 E4 アソーク駅から徒歩10分
TEL:
02-664-0664
営業時間:
11:30~14:30、17:30~22:30(閉店は23:00)
定休日:
無休 
Webサイト:
http://www.thelocalthaicuisine.com
ザ・ローカル・バイ・オームトーンを予約する »

バーン・カニタ&ギャラリー(Baan Khanitha & Gallery)

アートに囲まれて優雅に食事
白亜の一軒家レストラン。有名な「バーン・カニタ」の支店で、ウッディな店内にはタイの絵画がずらり。伝統的タイ料理のほか、シーフードを比較的手ごろな値段で提供。
Ⓛ700B〜 Ⓓ1500B〜

1430095

約120年前の洋館

1430019

260席ある店内。カフェも併設

1430010

品格ある凛とした空間で、アート鑑賞をしながら食事を。上質なワインの品ぞろえも豊富だ

クン・ライ・スア・パッド・ソンクルアン(Kung Lai Sua Phad Songkruang) 760B 大ぶりのタイガープロウンにカシューナッツやギンナンを添えた炒め物

バーン・カニタ&ギャラリー

現地名:
Baan Khanitha & Gallery
住所:
69 South Sathorn Rd.
地図を見る »
アクセス:
BTS シーロム線 S2 サラ・デーン駅から徒歩10分
TEL:
02-675-4200~1
営業時間:
11:00~22:30(閉店は23:00)
定休日:
無休 
Webサイト:
http://www.baan-khanitha.com
バーン・カニタ&ギャラリーを予約する »

マンゴー・ツリー(Mango Tree)

邸宅を改装したシックな空間
タイのベストレストラン賞を何度も受賞しているだけあって、盛り付けの美しい伝統的なタイ料理は、どれもやさしく品のある味わい。2階にはくつろげる掘りごたつ式の席もある。
Ⓛ800B〜 Ⓓ1000B〜

1430617

古い邸宅を改装した重厚感ある店内。インテリアもおしゃれ

1430626

シーロムのビジネス街に位置

1430608

日本人にも食べやすい味付け。 注文時に希望を言えば辛さの調整も可能

プー・パッポン・カリー(Puu Phat Phong Karii) 950B 人気No.1メニュー。とろとろの卵とからむまろやかな味で日本人にも好評

グン・パッド・ソース・マカーム(Goong Phad Souce Makham) 490B ぷりぷりのエビにからむ甘酢ソースがやさしい味わい。ご飯によく合う一品

マンゴー・ツリー

現地名:
Mango Tree
住所:
37 Soi Tantawan, Surawongse Rd.
地図を見る »
アクセス:
MRT シーロム駅/BTS シーロム線 S2 サラ・デーン駅から徒歩7分
TEL:
02-634-3911
営業時間:
11:30~23:30(閉店は24:00)
定休日:
無休 
Webサイト:
http://www.exquisinethai.com/mangotree
マンゴー・ツリーを予約する »

ブルー・エレファント(Blue Elephant)

ワールドワイドな新しいタイ料理
110余年前に建てられたコロニアル調の洋館がひときわ目をひく。世界のメディアからの注目も高い店。供されるのは伝統的タイ料理と現代風タイ料理のほか、新たな境地を拓く創作料理も。
Ⓛ780B〜 Ⓓ1650B〜

1435155

1号店はベルギーにオープン。逆輸入されたレストラン

1435140

コロニアルな雰囲気が漂う店内

1435147

ゲーン・マッサマン・ゲ(Keeng Matsaman Ke) 680B さつまいも、ローストピーナッツ入りの南部産ラムのココナツミルクカレー

ブルー・エレファント

現地名:
Blue Elephant
住所:
233 South Sathorn Rd.
地図を見る »
アクセス:
BTS シーロム線 S5 スラサック駅からすぐ
TEL:
02-673-9353~6
営業時間:
11:30~14:30、18:00~22:30
定休日:
無休 
Webサイト:
http://www.blueelephant.com
ブルー・エレファントを予約する »

セラドン(Celadon)

蓮池に囲まれた気品ある名店
品よくまとめられた店内では、宮廷料理をベースにしたオーセンティックなタイ料理がテーブルを彩る。セラドン焼の器に美しく盛られた料理は、日本人の味覚にもよく合う味付け。
ⓁⒹ1500B〜

1439626

池と緑に囲まれ、バンコクとは思えないほど静かな環境で落ち着ける

1436330

上質で新鮮な食材にこだわっている

パッタイ(Phad Thai) 890B 卵のネットに美しく盛り付けられたパッタイ。ぷりぷりの川エビが豪華な逸品

セラドン

現地名:
Celadon
住所:
The Sukhothai Bangkok, 13/3 South Sathorn Rd.
地図を見る »
アクセス:
MRT ルンピニー駅から徒歩8分
TEL:
02-344-8888
営業時間:
12:00~14:30(LO)、18:30~22:30(閉店は23:00)
定休日:
無休 
Webサイト:
http://www.sukhothai.com
セラドンを予約する »

ワンス・アポン・ア・タイム(Once Upon A Time)

エキゾチックにタイムスリップ
生い茂る緑に囲まれた、築80年ほどの木造の洋館。店内は古い写真などが飾られ、情緒たっぷり。アンティークの食器に盛られる料理は、もちろん昔ながらの伝統的なタイ料理。
ⓁⒹ600B〜

1435636

庭には座敷風のタイスタイルのあずまやもある

1435606

ピンクの外壁に飾りの付いた緑のファサードが目印

1435590

プラーガポン・ヤム・タクライ(Plaakaphong Yam Takhrai) 397.75B レモングラスの爽やかな香りが効いたすずきの甘酸っぱいサラダ

1435598

クン・オップ・ウンセン(Kung Op Wunsen) 387.50B 醤油ベースのエビの春雨蒸し。辛くなく、日本人にも人気

ワンス・アポン・ア・タイム

現地名:
Once Upon A Time
住所:
32/34 Soi 17 Petchaburi Rd.
地図を見る »
アクセス:
BTS スクンヴィット線 E1 チット・ロム駅から徒歩20分
TEL:
02-252-8629
営業時間:
11:00~22:30(閉店は23:00)
定休日:
無休 
ワンス・アポン・ア・タイムを予約する »

ナーム(Nahm)

世界のグルメが称賛する料理
タイ料理シェフとして初めてミシュランの星を獲得し、「ワールド50ベストレストラン」にも輝いたデヴィッド・トンプソン氏。繊細で奥深い料理が評判を呼び、今や予約の取りにくい店に。
Ⓛ1600B〜 Ⓓ2500B〜

1437019

タイの伝統的なデザインを引き継ぎながらもモダンな内装

1437009

屋台料理も取り入れたメニュー。味のバランスが最高

ランチメニューセット(Lunch Menu Set) 1600B メイン3品にデザートが付くランチメニュー。繊細なタイ料理が味わえる

ナーム

現地名:
Nahm
住所:
COMO Metroporitan Bangkok, 27 South Sathorn Rd.
地図を見る »
アクセス:
MRT ルンピニー駅から徒歩12分
TEL:
02-625-3388
営業時間:
12:00~14:00、19:00~22:30、土・日曜は19:00~22:30(閉店は23:00)
定休日:
無休 
Webサイト:
http://www.comohotels.com/metropolitanbangkok
ナームを予約する »

ルエン・マリカ(Ruen Mallika)

レトロな店内で王族気分を堪能
王族が住んでいた古い伝統建築を改修したレストラン。タイのノスタルジックな雰囲気を楽しみつつ料理を味わえる。美しい細工を施した野菜が添えられた皿には繊細な感性が光る。
Ⓛ500B〜 Ⓓ1000B〜

1440517

優雅な屋敷を改装した店内はアンティークで飾られ、情緒ある雰囲気

1440508

料理研究家のマリカさんが手がけるタイ料理は、ヘルシーで目にも美しい

ナムプリック・カイ・プー(Namphrik Khai Puu) 500B なすやライム、アカシアなどをカニの卵のペーストにディップしていただく

チャン・チュー・ブッサバー(Chan Cheu Butsabaa) 300B〜 自家菜園で採れた花を揚げた天ぷらは、サクサクの食感で香り豊か

職人技が光る宮廷料理

現チャクリー王朝により代々受け継がれ、洗練されてきた伝統料理。メニューは一般的なタイ料理とほぼ変わらないが、選りすぐった食材を手間ひまかけて調理し、繊細で奥行のある味に仕上げるのが特徴だ。野菜や果物に「カービング」と呼ばれる細やかな彫刻を施し、食卓を華やかに演出するメニューもある。

1454691

細工がまるで芸術品のよう

1454699

かわいらしい鳥の形をしたシュウマイ

ルエン・マリカ

現地名:
Ruen Mallika
住所:
189 Soi 22 Sukhumvit Rd.
地図を見る »
アクセス:
BTS スクンヴィット線 E5 プロン・ポン駅から車で7分
TEL:
02-663-3211
営業時間:
12:00~22:00(閉店は23:00)
定休日:
無休 
Webサイト:
http://www.ruenmallika.com
ルエン・マリカを予約する »

ナート(Naj)

ラーマ5世時代の公爵邸を改装
タイ宮廷料理の伝統を守り、素材を生かしつつも濃厚なタイ料理の味付けと麗しい盛り付けで、ゲストに感動を与えてくれる。とくにハーブを使ったカニや川エビ料理は好評だ。
Ⓛ380B〜 Ⓓ1000B〜

1441221

夜はタイ舞踊も堪能できる。タイ料理教室も併設

1441190

舌の肥えたグルメなタイ人にも愛される味と風情

クン・ソース・マカーム(Kung Souce Makham) 520B フライにした川エビに甘酸っぱいタマリンドソースをからめていただく

ナート

現地名:
Naj
住所:
42 Convent Rd.
地図を見る »
アクセス:
MRT シーロム駅/BTS シーロム線 S2 サラ・デーン駅から徒歩7分
TEL:
02-632-2811~13
営業時間:
11:30~14:00(LO)、17:00~22:30(閉店は23:00)
定休日:
無休 
Webサイト:
http://www.najcuisine.com
ナートを予約する »

タンイン(Thanying Restaurant)

王家の人々が愛した宮廷料理
ラーマ7世王妃の妹であり貴族の称号を持つオーナーの母親は、国王の料理人も務めていた人物。本物のタイ宮廷料理を今に伝える、瀟洒な一軒家レストラン。細やかなサービスも一流の証しだ。
Ⓛ1284B〜 Ⓓ500B〜

1441473

訪れた客はタイの王族をはじめ、海外の首脳などそうそうたる顔ぶれ

1441489

トム・ヤム・クン(Tom Yam Kung) 180B タイハーブが香る大ぶりのエビが入った透き通ったトム・ヤム・スープ

1441482

プラーガポン・サームロス(Plaakaphong Samros) 495B〜 甘酸っぱいチリソースがかかったスパイシーなすずきのフライ

タンイン

現地名:
Thanying Restaurant
住所:
10 Soi Pramuan, Between Soi 17 & Soi 19, Silom Rd.
地図を見る »
アクセス:
BTS シーロム線 S5 スラサック駅から徒歩5分
TEL:
02-236-4361
営業時間:
11:30~22:00(閉店は23:00)
定休日:
無休 
Webサイト:
http://www.thanying.com
タンインを予約する »

ブサラカム(Bussaracum)

世界各国の要人も訪れる店
『ニューズウィーク』誌でベストレストランに選ばれたこともある名店。生けすの鮮魚や自家菜園のハーブをふんだんに使った正統派の宮廷料理は、盛り付けも鮮やか。
Ⓛ500B〜 Ⓓ1000B〜

1441806

高級感漂う落ち着いた雰囲気

1441817

築100年以上の瀟洒な洋館を改築した店舗

1441772

ランチでは気軽なビュッフェも用意

サクナー・チョム・スワン(Sakunaa Chom Suan) 290B 見た目がかわいらしいエビフライはブサラカムのオリジナルメニュー

ブサラカム

現地名:
Bussaracum
住所:
1 Soi Pramuan, Si Wiang Rd.
地図を見る »
アクセス:
BTS シーロム線 S5 スラサック駅から徒歩5分
TEL:
02-630-2216~8
営業時間:
11:00~14:00(LO)、17:30~22:00(閉店は23:00)
定休日:
無休 
Webサイト:
http://www.bussaracum.com
ブサラカムを予約する »

タリン・プリン(Taling Pling)

おいしいと地元でも高い評価
オーナーの邸宅を改装したレストランはスタイリッシュな印象。庭で栽培したハーブや自家農園で採れるオーガニック野菜を使ったヘルシーなタイ料理と、クールな雰囲気が人気の秘密。
ⓁⒹ400B〜

1446251

緑の庭を望むガラス張りのテラス席もここちよい

1446260

おいしい店に贈られる「緑の丼マーク」を多数獲得

カオ・ニャオ・ムー・ヤーン(Khao Niau Muu Yaang) 165B しっかりとタレをしみこませた豚肉のグリルと蒸したもち米のセット

1446268

カイパロー(Khai Pa Loo) 165B シナモンと八角が効いた豚の角煮。トッピングのパクチーがアクセント

タリン・プリン

現地名:
Taling Pling
住所:
25 Soi 34 Sukhumvit Rd.
地図を見る »
アクセス:
BTS スクンヴィット線 E6 トン・ロー駅から徒歩10分
TEL:
02-258-5308~9
営業時間:
11:00~21:30(閉店は22:00)
定休日:
無休 
Webサイト:
http://www.talingpling.com
タリン・プリンを予約する »

ボーラン(Bo.lan)

いにしえのタイ料理を再現
古き良きタイを料理と店構えで伝える高級店。ほかでは再現が難しい口伝のレシピもある。店員に貴重な料理や珍しい逸品などを聞いてから注文したい。伝統食をしっかり楽しもう。
Ⓛ1200B〜 Ⓓ2280B〜

1446568

内装のコンセプトは、素朴で粋な北タイの家屋

1446805

ボーラン・バランス・コース(Bo.lan Balance) 2680B コースの中の一品。ピリ辛のエビソースが添えられたチリ・レリッシュ

1446797

ボーラン・ブリーフ・コース(Bo.lan Brief) 2280B コースの中の一品。熟成した魚を使ったサラダ

メニュー内容は3か月ごとに変わる

ボーラン

現地名:
Bo.lan
住所:
24 Soi 53 Sukhumvit Rd.
地図を見る »
アクセス:
BTS スクンヴィット線 E6 トン・ロー駅から徒歩3分
TEL:
02-260-2961~2
営業時間:
18:00~22:30(閉店は23:00)、土・日曜は12:00~14:30、18:00~22:30(閉店は23:00)
定休日:
月曜 
Webサイト:
http://www.bolan.co.th
ボーランを予約する »

ルエン・ウライ(Ruen Urai)

緑の植栽に包まれた古民家
アユタヤー式高床建築の民家を改築したレストランは、1階がモダンな内装、2階部分はクラシカルな伝統様式。料理は生まぐろを使うなど、クオリティの高い現代風のタイ料理。
ⓁⒹ800B〜

1448051

昔の姿そのままに、アンティーク家具が重厚感を醸している

1448060

ガイ・ヤーン・タクライ・ソース・マカム(Kai Yaang Takhrai Sauce Makham) 280B ターメリックでマリネした鶏肉の串焼き。甘めのタマリンドソースにつけて

1448042

辛さひかえめ、香り高いハーブをふんだんに使用

アペタイザー・セット(Appetizer Set) 300〜500B 米の器にサラダがのったクラントンや生春巻など4種の前菜を味わえる

ルエン・ウライ

現地名:
Ruen Urai
住所:
The Rose Hotel Bangkok, 118 Surawong Rd.
地図を見る »
アクセス:
MRT サム・ヤーン駅から徒歩4分/BTS シーロム線 S2 サラ・デーン駅から徒歩7分
TEL:
02-266-8268
営業時間:
12:00~22:30(閉店は23:00)
定休日:
無休 
Webサイト:
http://www.ruen-urai.com
ルエン・ウライを予約する »

バジル(Basil)

新しいタイ料理の可能性
タイの有名女性シェフ、ケッシニーさんの作るモダンなタイ料理は、伝統のレシピをさらに進化させた、やさしく上品な味。すべてを一から手作りし、素材にも妥協がない。
Ⓛ890B〜 Ⓓ1600B〜

1447702

店のインテリアも洗練され、在住日本人マダムからも支持が高い

1447684

プーニム・クルッガー・トート(Puunim Khluknga Thoot) 440B 一番人気のソフトシェルクラブのごま衣揚げタマリンドソース添え。サクサクの衣が絶品

1447692

トム・カー・ホイ・シェル・ヤーン(Tom Kha Hoi Shell Yang) 450B ほたて入りのココナツミルクスープ。酸味と甘みのバランスが絶妙

バジル

現地名:
Basil
住所:
Sheraton Grande Sukhumvit, 250 Sukhumvit Rd.
地図を見る »
アクセス:
MRT スクンヴィット駅/BTS スクンヴィット線 E4 アソーク駅からすぐ
TEL:
02-649-8366
営業時間:
12:00~14:30、18:30~22:30、日曜は18:30~22:30
定休日:
無休 
Webサイト:
http://www.basilbangkok.com
バジルを予約する »

まっぷるタイ・バンコク’18

  • 発売日:2017年06月14日

筆者 : Fish & Tips

Fish and Tipsでは、海外旅行のコツやノウハウ、海外で話題のスポット、人気のホテル等、おすすめの海外旅行情報を配信しています。

奥付:
この記事の出展元は「まっぷるタイ・バンコク’18」です。掲載されている営業時間や表記などのデータは、2017年2〜3月の取材・調査に基づくものです。諸事情により、料金・価格など、掲載情報が変更になる場合もありますので、ご利用の際には事前にご確認ください。
その他:
●料金、価格の単位は「B(バーツ)」で表示しています。2017年4月現在、1B(バーツ)=約3円です。 ●休業日は、祝祭日や年末年始、臨時休業を除いた定休日のみを表示しています。 ●原則、地名や掲載施設名などはアルファベットで表示しています。地名などのカナ表記については、日本語では表現しきれない微妙な発音もありますので、編集部の判断で統一しています。ブランド名、ホテル名など日本で通用しているものは、その表記に従っています。 ●クレジットカードの利用には、手数料がかかる場合があります。 ※前国王ラーマ9世の崩御を受け、2017年10月まで喪服期間となります。期間中は見学できない施設もあります。