2017年12月16日

ドイツ

ドイツ アルプスのふもとにある街【フュッセン】

by Fish & Tips

Fotolia_179432433_Subscription_Monthly_M
by fotolia - ©ArTo

オーストリアとの国境に位置する、かつては南北交易の要所として栄えた街。この街の南東の山中には、白亜の名城ノイシュヴァンシュタインが建つ。

ロマンティック街道 フュッセン

515831

街のいたるところから、アルプスの山並みを望むことができる

524847

歩行者天国のライヒェン通り

532412

ホーエス城からの眺望。風情ある街並みが見渡せる

アクセス

ミュンヘンからREで約2時間。Füssenフュッセン駅から市街地まで徒歩3分。

アウクスブルクからロマンティック街道バスで約2時間50分。フュッセン駅前に停まる。

観光案内所

Kaiser-Maximilian-Platz 1
08362-93850
開:9:00〜18:30(土曜は9:30~13:30、日曜は9:30~12:30)
休:無休 ※季節により変更あり

街の歩き方

街の中心近くにドイツ鉄道のフュッセン駅があり、ロマンティック街道バスも駅前に停車。おもな観光スポットは駅とレヒ川の間にあり、いずれも駅から徒歩圏内だ。レストランやショップもこの付近が充実。

観光・見どころ★★★

ショッピング

グルメ★★

カルチャー★★

街の魅力KeyWord3

1.ノイシュヴァンシュタイン城

ルートヴィヒ2世が建てた幻想的なノイシュヴァンシュタイン城へ行くには、この街が玄関口となる。駅からバスで訪れるとよい。

Fotolia_112920064_Subscription_Monthly_M
by fotolia - ©JFL Photography

2.のどかな街並み

アルプス山脈の中腹に位置するこの街は南側に山並みが迫っており、街道のほかの街とは異なる雰囲気の風景が見られる。

Fotolia_179432433_Subscription_Monthly_M
by fotolia - ©ArTo

3.だまし絵のお城

ホーエス城の城壁はバイエルン州最大のだまし絵が有名。内部はギャラリーになっているので、絵画などの芸術を満喫したい。

download

ホーエス城

だまし絵が有名な城

かつてアウクスブルクの大司教が避暑に使用していた城。現在、内部は州立絵画館になっている。小高い丘を登りきると、回廊からは街並みが一望できる。中庭の城壁に描かれた「だまし絵」はバイエルン最大のもの。

519746

本物の窓に交じってだまし絵の窓枠や塔が描かれた城壁

ホーエス城

現地名:
Hohes Schloss
住所:
Magnusplatz 10
地図を見る »
アクセス:
ドイツ鉄道Füssenフュッセン駅から徒歩10分
TEL:
08362-903146
営業時間:
11:00~17:00、11~3月13:00~16:00
定休日:
月曜、11~3月の月~木曜 

聖マング市教区教会

バロック様式の教会

8世紀に宣教師として赴任した聖者マングが眠る。天井のフレスコ画は彼の生涯を描いたもの。

526465

隣接する聖堂には聖者マングの墓石がある

聖マング市教区教会

現地名:
Kloster St. Mang
住所:
Lechhalde 3
地図を見る »
アクセス:
ドイツ鉄道Füssenフュッセン駅から徒歩10分
TEL:
08362-6190
営業時間:
10:00~17:00(11~3月は11:00~)
定休日:
月曜 

ミュージアム

フュッセン市博物館

850年に修道院として築かれた建物を利用。かつてフュッセンが生産の中心地だった古楽器や、聖アンナ礼拝堂に描かれたヤーコプ・ヒーベラの『死の舞踏』などを所蔵する。

download

フュッセン市博物館

現地名:
Museum der Stadt Füssen
住所:
Lechhalde 3
地図を見る »
アクセス:
ドイツ鉄道Füssenフュッセン駅から徒歩10分
TEL:
08362-903146
営業時間:
11:00~17:00(11~3月は13:00~16:00)
定休日:
月曜 季節により異なる

ドイツのおすすめホテル

筆者 : Fish & Tips

Fish and Tipsでは、海外旅行のコツやノウハウ、海外で話題のスポット、人気のホテル等、おすすめの海外旅行情報を配信しています。

奥付:
この記事の出展元は「まっぷるドイツ ロマンティック街道」です。掲載されている電話番号、営業時間、料金などのデータは2017年6月〜8月現在のものです。いずれも諸事情により変更されることがありますので、ご利用の際には事前にご確認ください。また、掲載の商品は取材時のもので、現在取り扱っていない可能性があります。
ドイツのツアー