2017年12月23日

上海

【上海基本情報】一年間の気候&イベント

by Fish & Tips

Fotolia_181304680_Subscription_Monthly_M
by fotolia - © daizuoxin

緯度は鹿児島と同程度だが、大陸からの空気を遮る海がないため、夏は暑く冬は寒い。日本とそれほど差があるわけではないが、気温対策は日常より入念にしておきたいところ。

上海の一年

掲載している日程は2015年10月〜2016年9月のものです。
※の日程は年によって異なりますので、事前にご確認ください。また、祝日&イベントで、名称が赤文字のものは国定休日です。

1 月イーユエ

【気候】
上海の冬の寒さは日本の東北地方と同じくらい。しっかり寒さ対策をしておこう
【祝日&イベント】
1月1日 元日中国の正月は1日〜3日の3連休

2月アルユエ

【気候】
まだまだ寒さのピークは続く。緯度のわりには東京よりもずっと寒い
【祝日&イベント】
2月8日 ※ 春節(旧正月元日)7〜10日間の長い休暇
2月14日 バレンタインデー男性から女性に花束を贈る習慣がある
2月22日※ 元宵節 旧暦新年最初の満月

Fotolia_131161548_Subscription_Monthly_M
by fotolia - © toa555

3月サンユエ

【気候】
天気の悪い日が多く、湿度も高め。気温は上がり始めているので、公園の散策などにはよい季節
【祝日&イベント】
3月8日 三八国際婦人節 女性のための祝日。女性はこの日半休となる

4月スーユエ

【気候】
暖かくなってきて観光にはちょうどよい季節。ただし上着は準備しておこう
【祝日&イベント】
4月4日 ※清明節 祖先の墓参りをする日

5月ウーユエ

【気候】
急に気温が上がり、街を歩いていると夏の気配を感じることも。日ざし対策の準備が必要
【祝日&イベント】
5月1日 労働節 メーデー。当日を含めて合計3連休
5月4日 青年節 五・四運動が起こった日

6月リウユエ

【気候】
上海にも梅雨がある。じめじめしているが、気温は高め。晴れた日は日光に注意
【祝日&イベント】
6月1日 児童節 子供のための祝日。子供は1日休み
6月9日 ※ 端午節 旧暦5月5日。中国全土で3日間の休日となる。各地でドラゴンボートのレースが行なわれる

7月チーユエ

【気候】
梅雨が明けると上海は真夏に。東京と比べると平均的に気温が高いので、熱中症には注意

8月パーユエ

【気候】
上海の街も暑さのピーク。ときには40℃を超える日もある。雨が多く、突然の夕立に気をつけたい
【祝日&イベント】
8月1日 中華人民解放軍建国記念日 中華人民共和国が成立した日
8月9日 ※ 七夕 旧暦7月7日。男女の愛の日。チャイニーズバレンタインとも呼ばれる

9月チウユエ

【気候】
厳しい残暑が続くが、上海観光のベストシーズンはこれから。台風がやって来るのは日本と同じ
【祝日&イベント】
9月15日 ※中秋節 日本と同じく名月を愛でる日。家族の親睦を深めたり、月餅を贈り合ったりする

10月シーユエ

【気候】
暑い日々から急激に気温が下がっていく。上海蟹も旬を迎え、観光に最も適した時期といえる
【祝日&イベント】
10月1日 国慶節 中華人民共和国誕生の記念日。3〜7日間の休暇がある
10月21日 ※ 重陽節 旧暦9月9日。菊を愛でるほか、気候が良い季節のため、ハイキングを楽しむ人が多い
10月31日 ハロウィーン

11月シーイーユエ

【気候】
まだまだ観光日和が続く。突然寒くなる日もあるので注意
【祝日&イベント】
中国の祝日やイベントで大きなものはなく、欧米系の店でキリスト教の感謝祭が行なわれる程度

12月シーアルユエ

【気候】
季節は冬。上海の寒さを甘く見ると痛い目をみるので、寒さ対策は万全に
【祝日&イベント】
12月25日 クリスマス 新天地などでイベントが開催される

服装

気温は月平均気温、降水量は月降水量の平年値

1月

ダウンや厚手のコート、帽子、マフラー、手袋、ブーツなど完璧な防寒対策を準備しておきたい。
気温4.8℃
降水量59.1 mm

2月

1月と同じようにしっかり防寒の準備を。一般に上海の冬は東京よりも寒いので、十分に注意したい。
気温6.6 ℃
降水量58.8 mm

3月

長袖とコートやブルゾンが基本。一日のなかで体感温度が大きく変化するので、調節のしやすい服装がよい。
気温10.2℃
降水量90.6mm

4月

3月と同じ用意でよい。カーディガンなどの羽織りもの、手袋やストールなどの小物をうまく活用したい。
気温15.5℃
降水量83.8mm

5月

寒さ対策にブルゾンなどの上着があってもよい。晴れの日が多く日光が強いので、長袖を着ていくのがベスト。
気温20.7℃
降水量91.6mm

6月

雨の日が多く気温の上下が激しいので、寒暖の差に対応できるように薄い羽織りものを用意したい。
気温24.5℃
降水量161.0mm

7月

基本的には半袖など、日本と同じような夏の服装でOK。帽子や日傘などで直射日光を避けられるように。
気温28.6℃
降水量148.9mm

8月

7月と同様に。ただしレストランやショップなど店内では冷房が強めなので、上着の準備もあるとよい。
気温28.3℃
降水量198.0mm

9月

まだまだ暑さは続くため夏の装いで。運悪く台風が近づいている場合は着替えを多めに用意しよう。
気温24.8℃
降水量112.8mm

10月

上旬は半袖で大丈夫だが、下旬は長袖の用意を。予想気温が高めでも、急に寒くなることもある。
気温19.7℃
降水量60.3mm

11月

ロングコートやブーツなどでの防寒対策も視野に入れたい。寒いのが苦手な人は手袋やマフラーも。
気温13.8℃
降水量55.7mm

12月

ダウンコートなど万全の防寒を。建物の中は暖房が効いているので、コートの下は脱着可能な服がよい。
気温7.6 ℃
降水量36.4 mm

バーゲンの時期

2月~3月、5月下旬~、7月中旬~8月中旬

この記事のタグ

筆者 : Fish & Tips

Fish and Tipsでは、海外旅行のコツやノウハウ、海外で話題のスポット、人気のホテル等、おすすめの海外旅行情報を配信しています。

奥付:
この記事の出展元は「まっぷる上海 蘇州」です。掲載されている電話番号、営業時間、料金などのデータは2017年6〜8月の取材・調査によるものです。いずれも諸事情により変更されることがありますので、ご利用の際には事前にご確認ください。また、掲載の商品は取材時のもので、現在取り扱っていない可能性があります。