2017年12月23日

上海

上海【外灘】レトロな洋館めぐり 歴史を感じる豪華な建築!

by Fish & Tips

36325

上海の歴史を感じるなら、豪奢な洋館を見に行こう。それぞれ異なる建築様式や装飾に注目しつつ、散策を楽しもう。

外灘豆知識
【パーマー&ターナー設計事務所】
1860年代末に香港で設立され、今も続くイギリス系の会社。20世紀初頭に上海で最も大きな規模を持ち、外灘だけではなく上海中で数多くのビルを建設した。
【アール・デコ様式】
幾何学的な図形を組み合わせた装飾が特徴。流行した20世紀初頭は、オールド上海の繁栄と重なっていて、当時の家具や調度は、上海アール・デコとして人気がある。
【租界】
19世紀中頃から1943年まで上海に置かれていた外国人居留地のこと。イギリスなどが共同で管理した外灘の共同租界がとくに有名で、洋館群はその名残。
【裏外灘・南外灘】
古い工場や倉庫群を改築したリノベスポットの南外灘。中山東一路から1本裏道にあるおしゃれストリートの裏外灘。いずれも外灘から徒歩圏内の注目エリアだ。

ザ・ハウス・オブ・ルーズベルト (The House of Roosevelt)

英国最大の銀行だったジャーマン・マゼソン銀行(怡和洋行)のビルとして1920年に竣工。長らく閉鎖されていたが、2010年にルーズベルト家が「アメリカの最高級」を集めたラグジュアリービルにリノベーションした。【1920年竣工】

36346

揚子大楼 (ヤンヅーダーロウ/扬子大楼)

設計はパーマー&ターナー事務所。層ごとに異なる風格を持つ珍しいデザイン。【1920年竣工】

36589

中国工商銀行 (ヂョングオゴンシャンインハン/中国工商银行)

イオニア式円柱を持つ建物はパーマー&ターナー事務所の設計。日本の中国進出を支えた横浜正金銀行があった。【1924年竣工】

37098

中国銀行上海分行 (ヂョングオインハンシャンハイフェンハン/中国银行上海分行)

アール・デコ様式の17階建てビル。パーマー&ターナー事務所が設計。中国的な装飾や重厚な回転式扉が特徴的。【1937年竣工】

%3CatariName%3EIMG_9670.eps%3C/atariName%3E%3CajstAnlge%3E0%3C/ajstAngle%3E

フェアモント・ピース・ホテル (フーピンファンディエン/和平饭店)

ユダヤ系財閥サッスーン家により建造され銀行などが入っていた。現在は5ツ星ホテルとして営業。【1929年竣工】

37010

スウォッチ・アート・ピース・ホテル (スーウォーチーフーピンファンディエンイーシュウヂョンシン/斯沃琪和平饭店艺术中心)

旧パレスホテル。ウォルター・スコットによる設計。【1908年竣工】

36672

外灘18号 (ワイタンシーバーハオ/外滩十八号)

パーマー&ターナー事務所設計のアール・デコ様式のビル。1923年に竣工、当時はチャータード銀行として利用。イタリア出身の有名建築家が内装を手がけ、優雅な複合施設に変身した。【1923年竣工】

36243

友邦大厦AIA (ヨウバンダーシャー/友邦大厦AIA)

英字新聞社が使用していた建物。古典主義様式のビル。【1923年竣工】

35781

招商銀行上海分行 (ヂャオシャンインハンシャンハイフェンハン/招商银行上海分行)

台湾銀行の旧上海支店。ジョンソン&モリス事務所が設計。【1924年竣工】

36757

中国外匯交易中心 (ヂョングオワイフエイジャオイーヂョンシン/中国外汇交易中心)

露清銀行の上海支店として建設された、上海で最初のタイル張りのビル。ドイツ人ベッカルが設計。【1901年竣工】

%3CatariName%3E_DSC8826.jpg%3C/atariName%3E%3CajstAnlge%3E0%3C/ajstAngle%3E

上海市総工会 (シャンハイシーゾンゴンフエイ/上海市总工会)

旧交通銀行社屋。ドイツ風ルネサンス様式が特徴で、外灘では最も新しい建物。【1940年竣工】

36925

上海海関 (シャンハイハイグワン/上海海关)

パーマー&ターナー事務所が設計した新古典主義様式の建物。外国船への徴税事務を行なう税関だった。【1927年竣工】

SONY DSC

上海浦東発展銀行 (シャンハイプウドンファーヂャンインハン/上海浦东发展银行)

香港上海銀行や上海人民政府庁舎として使われた新古典主義様式の建物。パーマー&ターナー事務所主体で設計が行なわれた。内部の装飾も豪華。【1923年竣工】

35564

輸船招商総局 (シューチュワンヂャオシャンゾンジュウ/输船招商总局)

アトキンソン&ダラス事務所の設計。白銀220万両で建てられたという3階建てのビル。【1901年竣工】

35950

バンコク銀行上海分行 (マングーインハンシャンハイフェンハン/磐谷银行上海分行)

アトキンソン&ダラス事務所が設計し、もとは電報大樓。中にはタイ領事館も入る。【1908年竣工】

SONY DSC

外灘6号 (ワイタンリウハオ/外滩六号)

外灘で最も古いゴシック式建築のビル。中国通商銀行が入店していた。現在はブランドショップなどが営業。【1897年竣工】

SONY DSC

外灘5号 (ワイタンウーハオ/外滩五号)

ジョンソン&モリスが設計を手がけ、日本企業の日清汽船が使用。現在は、カフェやバーなどが入っている。【1925年竣工】

%3CatariName%3E_DSC8843.jpg%3C/atariName%3E%3CajstAnlge%3E0%3C/ajstAngle%3E

外灘3号 (ワイタンサンハオ/外滩三号)

パーマー&ターナー事務所設計、1916年竣工のルネサンス様式の建物。当初はユニオンアシュアランス社のオフィスだったのを、アメリカの建築家マイケル・グレイブスが内部を洗練された空間へと改装した。【1916年竣工】

37614

ウォルドルフ・アストリア上海オン・ザ・バンド (シャンハイワイタンホアアルダオフージウディエン/上海外滩华尔道夫酒店)

設計はタラント&モリス事務所、内装は馬海洋行の下田菊太郎が手がけたという。【1910年竣工】

40040

水上から洋館を眺めてみよう!黄浦江クルーズ  上海十六鋪碼頭 (シャンハイシーリウプーマートウ/上海十六铺码头)

黄浦江のクルーズ船といえば夜景の美しさで知られているが、洋館が建ち並ぶ街並をゆったりと鑑賞できる昼間のクルーズもおすすめ。ノスタルジックな外灘の景色を楽しみつつ、対岸に目を向ければ浦東の近未来的な姿も同時に楽しめる。

36410

上海十六鋪碼頭

住所:
中山南路171号
アクセス:
地下鉄十号線豫園駅から徒歩20分
営業時間:
18:30~21:30
定休日:
無休 
Webサイト:
http://www.jjboat.com

この記事のタグ

筆者 : Fish & Tips

Fish and Tipsでは、海外旅行のコツやノウハウ、海外で話題のスポット、人気のホテル等、おすすめの海外旅行情報を配信しています。

奥付:
この記事の出展元は「まっぷる上海 蘇州」です。掲載されている電話番号、営業時間、料金などのデータは2017年6〜8月の取材・調査によるものです。いずれも諸事情により変更されることがありますので、ご利用の際には事前にご確認ください。また、掲載の商品は取材時のもので、現在取り扱っていない可能性があります。