2017年12月23日

上海

上海【准海中路】でレトロな街並みと流行最先端のギャップを楽しむ!

by Fish & Tips

14949

租界の面影もあるトレンド発信地

淮海中路ってこんな街

街歩きのポイント

レトロな街並みと最先端のギャップを楽しむ
淮海中路はもともと若者に人気のショッピングストリートだったが、上海万博を機にリニューアルされ、上海屈指の高級デパート&ブランド街に生まれ変わった。近くには新天地や思南公館もあり流行発信地となっている。ショッピングの合間に訪れたいのは国泰電影院や孫中山故居などの歴史的な建築物。レトロな洋風建築に心が癒される。周辺にはクラブやバーも多く、夜まで楽しみは尽きない。

71434

ショッピングロードには、路面店やブティックが並ぶ

71611

プラタナス並木がおしゃれな雰囲気を醸し出している

14949
71442

租界時代の建物がいたるところに残っている

アクセス

地下鉄三号線淮海中路駅
観光スポットやレストラン、ショップも多く、にぎやかで観光客に人気のエリア。
地下鉄一、十、十二号線陜西南路駅
駅前には国泰電影院が。有名なレストランやチャイナドレスの店も多い。

孫中山故居スンヂョンシャングウジュウ

孫文の暮らしぶりがわかる
孫文が1918~24年の6年間、夫人の宋慶齢と過ごした住居を公開。租界時代の建物である住居とともに記念館も併設されている。館内では孫文の写真や当時の文書、ゆかりの品々などを展示する。

72352

美しい石造りの洋風建築。歴史好きなら必ず訪れたい

72434

孫文の革命活動にまつわる品が多数展示されている

孫中山故居

現地名:
孙中山故居
住所:
香山路7号
アクセス:
地下鉄十号線新天地駅から徒歩10分
TEL:
021-6437-2954
営業時間:
9:00~16:00
定休日:
無休 

国泰電影院グオタイディエンインユエン

中国映画をレトロに鑑賞できる
淮海中路と茂名南路との交差点に建つ古い映画館。建物は租界時代の1932年に建てられたアール・デコ様式。正面に高い塔がそびえる美しい建物だ。館内は近年改装されている。3つのホールで国内外の最新作などを上映。

74472

淮海中路のほぼ中心、現在も映画を観ることができる

国泰電影院

現地名:
国泰電影院
住所:
淮海中路870号
アクセス:
地下鉄一、十号線陝西南路駅から徒歩2分
TEL:
021-5404-0415
営業時間:
9:00~22:00
定休日:
無休 

周公館ヂョウゴングワン

周恩来の居宅を利用した博物館
かつての中国共産党代表団駐在事務所。のちに首相となる周恩来が国共内戦時代の1946~47年にかけて、上海での拠点としてこの建物を利用した。執務室などそれぞれの部屋に当時の調度が展示・保存されている。

75346

整備された庭園も美しい

周公館

現地名:
周公馆
住所:
思南路73号
アクセス:
地下鉄十号線新天地駅から徒歩10分
TEL:
021-6473-0420
営業時間:
9:00~16:00
定休日:
無休 

法蔵講寺ファーツァンジャンスー

鮮やかな装飾の大寺院
上海で唯一の天台宗寺院。静安寺、玉仏寺、龍華寺と並ぶ上海四大寺院のひとつに数えられる。創建は1923年だが文化大革命のときに破壊され、現在の建物は1997年の再建。大雄殿や観音堂などの立派な堂宇が建ち並ぶ。

76496

新しく再建された建物だが存在感は十分にある

法蔵講寺

現地名:
法藏讲寺
住所:
吉安路271
アクセス:
地下鉄八、十号線老西門駅から徒歩3分
TEL:
021-6328-9986
営業時間:
8:00~22:00(要予約)
定休日:
無休 

この記事のタグ

上海のおすすめホテル

筆者 : Fish & Tips

Fish and Tipsでは、海外旅行のコツやノウハウ、海外で話題のスポット、人気のホテル等、おすすめの海外旅行情報を配信しています。

奥付:
この記事の出展元は「まっぷる上海 蘇州」です。掲載されている電話番号、営業時間、料金などのデータは2017年6〜8月の取材・調査によるものです。いずれも諸事情により変更されることがありますので、ご利用の際には事前にご確認ください。また、掲載の商品は取材時のもので、現在取り扱っていない可能性があります。
上海のツアー