2017年12月13日

上海

上海で食べる地域別中華料理 おすすめ特選レストラン!

by Fish & Tips

692751

中国料理といっても、地域によって特徴はさまざま。東西南北すべての皿がそろう上海で多彩なグルメを満喫しよう。

上海・江南料理

濃厚な味付けがやみつきになる
旬の素材を生かし、こってり甘酸っぱい味付けが特徴。上海を訪れたらぜひ味わいたい料理

ルーツ
長江下流の蘇州や杭州、揚州などで発達した。湖沼の多いエリアのため、魚介が豊富。

味付け
醤油や黒酢、砂糖を多用した甘酸っぱく、濃い味付けが多い。鎮江香酢や紹興酒が使われる。

代表的な料理
紅焼肉(豚の角煮)や蒸し鶏、酢豚、蟹粉豆腐。

1221 イーアルアルイー

香港人オーナーが考案するエレガントで懐かしい上海料理
オーナーが幼少期に食べた“上海のおばあちゃんの味”を再現すべくオープン。上海家庭料理をベースに、醤油や砂糖をひかえめにした広東風の飽きのこないアレンジメニューが豊富にそろう。2つの味付けのエビが楽しめる鴛鴦蝦球がおすすめ。

こちらもおすすめ
カシューナッツの甘辛風味(怪味腰果/グアイウェイヤオグオ)42元
銀ダラの辛いスープ煮込み(水煮银鳕鱼/シュエイヂュウインシュエユィー)128元

654732

店内はモダンでアットホームな雰囲気

654741

店名の由来は延安西路1221号という店の番地

659387

必食メニュー 鴛鴦蝦球/ユエンヤンシアチウ
プリプリとしたむきエビの塩炒めとチリソース炒め。エビの味が際立つ

654722

香酥鴨50元、香煎小黄魚18元など、上海ならではの家庭料理がそろっている

1221

現地名:
1221
住所:
延安西路1221号汎太大厦
アクセス:
地下鉄二、十一号線江蘇路駅から徒歩20分
TEL:
021-6213-6585
営業時間:
1:00~14:00 17:00~23:00
定休日:
無休 

上海姥姥 シャンハイラオラオ

上海のおばあちゃんが作る伝統の味
店名の「姥姥」は中国語で「おばあちゃん」の意味。甘めに味付けした昔ながらの上海の家庭料理をリーズナブルな料金で味わえる。毎日100皿は売れるという名物の姥姥紅焼肉68元は、皮付でこってりとした味わい。外灘の裏通りに店を構える。

こちらもおすすめ
上海焼そば(上海粗炒面/シャンハイツーチャオミエン)22元
クラゲの酢の物(老醋拌三脆/ラオツウバンサンツエイ)42元

654423

円卓から2人がけ席までそろっている

%3CatariName%3EMsha11_02217.eps%3C/atariName%3E%3CajstAnlge%3E0%3C/ajstAngle%3E

大きな車エビを醤油と砂糖で甘く炒めた醤爆大明蝦

655830

必食メニュー 姥姥紅焼肉/ラオラオホンシャオロウ
豚バラ肉の角切りを醤油、砂糖、お酒で炒め煮したもの。ご飯によく合う定番の家庭料理

上海姥姥

現地名:
上海姥姥
住所:
福州路70号
アクセス:
地下鉄二号線南京東路駅から徒歩10分
TEL:
021-6321-6613
営業時間:
9:30~21:30
定休日:
無休 

圓苑 ユエンユエン

ぜひとも味わいたい名物紅焼肉
昔ながらの上海家庭料理に塩分や甘さをひかえた現代的な味付けを施した料理が評判の店。なかでも、豚バラ肉を熟成させた特製の醤油と氷砂糖で煮込んだ紅焼肉は、上海一とも称される。

こちらもおすすめ
豆腐の細切りとフカヒレ煮込み(金牌煮干丝/ジンパイジュウガンスー)98元

660520

素材の味を大事にする上海料理の代表的な店

660512

必食メニュー 圓苑紅焼肉/ユエンユエンホンシャオロウ
骨ごとぶつ切りにしたバラ肉はうまみたっぷり。紹興酒にも合う

圓苑

現地名:
圆苑
住所:
興国路201号
アクセス:
地下鉄十号線交通大学駅から徒歩3分
TEL:
021-6433-9123
営業時間:
11:00~22:00
定休日:
無休 

致真老上海菜 チーヂェンラオシャンハイツァイ

伝統上海料理をモダンに食材にも厳格な実力派
租界時代に邸宅として建てられた洋館レストラン。洗練された上海料理が味わえるグルメ御用達の店。自社農場で育てた無農薬野菜や豚肉を使うなど食材へのこだわりは尽きない。アワビやフカヒレなどの海鮮も充実。無添加のフレッシュジュースもおすすめ。

こちらもおすすめ
上海風豚肉の醤油煮込み(两头乌红烧肉/リャントウウーホンシャオロウ)168元
アンチョビの唐揚げ(现做烤子鱼/シエンズオカオズユィー)98元

663593

個室が多く、部屋別にサービス料が異なる

663600

優雅なたたずまい

663464

必食メニュー 瑶柱涼瓜煎蛋白/ヤオヂュウリャングアジエンダンバイ
ホタテとニガウリを卵白で炒めた料理。あっさりと上品な味

致真会館

現地名:
致真会馆
住所:
淮海中路1726号
アクセス:
地下鉄一号線衡山路駅から徒歩10分/地下鉄十号線上海図書館駅から徒歩3分
TEL:
021-6433-2882
営業時間:
11:00~14:00(LO13:30) 17:00~22:00(LO21:30)
定休日:
無休 

小紹興 シャオシャオシン

茹で鶏「白斬鶏」を紹興酒とともに
紹興酒で有名な上海北部の街・紹興からやって来た料理人が開いた紹興料理の専門店。看板メニューの茹で鶏・白斬鶏(35元〜)は、骨付で鶏のうまみを凝縮。2階ではやや高級な別メニューを提供している。

こちらもおすすめ
鶏と鴨の血豆腐スープ(鸡鸭血汤/ジーヤーシュエタン)7元
鶏のお粥(鸡粥/ジージョウ)2元

659684

1階席は先に食券を買って席に着くシステム

659674

必食メニュー 白斬鶏/バイヂャンジー
やわらかい身と皮に鶏肉のうまみがたっぷり。ネギしょうが醤油でさっぱり

小紹興

現地名:
小绍兴
住所:
雲南南路75号
アクセス:
地下鉄八号線大世界駅から徒歩4分
TEL:
021-6320-3562
営業時間:
10:00~22:00
定休日:
無休 
日本最大の海外レストラン予約サイトでは、
「日本語」で安心して予約できます。
小紹興をネット予約 »

小南国 シャオナングオ

外灘の絶景を望みながら伝統料理に舌つづみ
中国各地に30以上の店舗を展開する人気の上海料理レストラン。浦東の正大広場店は眺望を楽しみたい人にうってつけ。メニューは、上海の伝統料理をメインに、江南地方の料理や焼そば、小籠包などの点心が充実。

こちらもおすすめ
アスパラのスープ仕立て(上汤芦笋/シャンタンルウスン)138元〜
上海蟹みそと豆腐の煮込み(蟹粉豆腐/シエフェンドウフウ)88元

%3CatariName%3EMsha11_02230.eps%3C/atariName%3E%3CajstAnlge%3E0%3C/ajstAngle%3E

黄浦江や外灘の景色を一望できる

%3CatariName%3EMsha11_02227.eps%3C/atariName%3E%3CajstAnlge%3E0%3C/ajstAngle%3E

必食メニュー 鮑汁菌菇/バオヂージュングウバオ
食感のいい4種類のきのことアワビソースの土鍋煮。ふくよかな味わい

%3CatariName%3EMsha11_02229.eps%3C/atariName%3E%3CajstAnlge%3E0%3C/ajstAngle%3E

焼餃子ならぬ焼ワンタンの上海乾煎餛飩42元

小南国

現地名:
小南国
住所:
陸家嘴西路168号 正大広場9F
TEL:
021-3208-9777
営業時間:
11:00~14:00 17:00~22:00
定休日:
無休 
Webサイト:
http://www.wws.com.hk/OOTB

夏味館 シアウェイグワン

食材から調味料まで自然素材にこだわる
「夏麺館」の姉妹店。旬の食材と自然調味料にこだわり、味はもちろん、健康にも配慮している。燻製玉子10元は半熟の黄身とタレがしみた白身がおいしいとブロガーの間でも評判。デザートメニューも豊富。

こちらもおすすめ
豆腐とカニみその炒め物(蟹粉豆腐/シエフェンドウフウ)38元

%3CatariName%3EMsha11_02225.eps%3C/atariName%3E%3CajstAnlge%3E0%3C/ajstAngle%3E

レトロ風のインテリアで高級中華店の雰囲気

%3CatariName%3EMsha11_02222.jpg%3C/atariName%3E%3CajstAnlge%3E0%3C/ajstAngle%3E

必食メニュー 糖醋小排/タンツウシャオパイ
黒酢や砂糖で調理した骨付肉の酢豚。ほどよくこってりとした味わい

夏味館

現地名:
夏味馆
住所:
鎮寧路9号
アクセス:
地下鉄一、七号線常熟路駅から徒歩10分
TEL:
021-6212-0617
営業時間:
11:00~22:00
定休日:
無休 

黄酒を楽しむ

料理や好みに合った一杯が食事をもっと豊かにする
もち米など穀類の醸造酒。原料も多様で、風味もお酒によって異なる。

紹興酒とは

黄酒の一種で浙江省・紹興の名産品。もち米や鑑湖の水を使うなど規定がある。年数が経つと甘みが出る

珍蔵

718745

チェイザン紹興酒の10年ものは貴重。まったりと口の中に広がるまろやかさは格別

上海老酒

718703

シャンハイラオジウ黄酒を3年以上熟成したものが老酒。はちみつとしょうが汁入りで飲みやすい

石庫門

718831

シークウメン上海産の人気の黄酒。8年もの。クコやはちみつ、しょうがなどもブレンド

古越龍山

718822

グウユエロンシャン古越龍山は紹興酒の最大手メーカー。常温でも冷やしてもおいしい

咸亨老酒

718815

シエンホンラオジウ魯迅の小説にも出てくる咸亨酒店の紹興酒。甘やかな味。冬はお燗がおすすめ

広東料理

素材のうまみをじっくり引き出す
高級料理から点心までと、多彩なメニューが魅力。さっぱりした味は日本人好み。

ルーツ
広東省や福建省、香港を中心に発達した料理。華僑によって世界中に広められた。

味付け
素材の味や香りを生かし、さっぱりとしている。

代表的な料理
エビシュウマイ、ワンタンといった点心。ほか、フカヒレスープなどの高級食材を使った料理が有名。

富臨軒酒家 フウリンシュエンジウジア

海鮮も点心も種類豊富に楽しめる
ショッピングモール・正大広場の最も奥にある香港発のレストラン。フカヒレやアワビなどの海鮮系をはじめ、本格的な広東料理が充実する。比較的手ごろな値段の点心も100種類以上そろい、終日オーダーできる。浦東の景色が見える個室もおすすめ。

こちらもおすすめ
アワビのあんかけご飯(鲍汁饭/バオジーフエイファン)90元
ツバメの巣の氷砂糖煮込み(冰花炖极品官燕/ビンホアドゥンジーピングワンイエン)468元

674667

飲茶が一日中楽しめるのがうれしい

676397
671286

必食メニュー 砂鍋紅焼大鮑翅/シャーグオホンシャオダーバオチー
フカヒレとアワビの土鍋煮込み。あっさりとした醤油味で、別添えの紅酢をたらして食べる

富臨軒魚翅海鮮酒家

現地名:
富临轩
住所:
陸家嘴西路168号 正大広場4F西側入口
アクセス:
地下鉄二号線陸家嘴駅から徒歩3分
TEL:
021-5878-1777
営業時間:
11:00~23:00
定休日:
無休 

晶浦会思南名苑 ジンプウフエイ スーナンミンユエン

豪華な個室を完備した高級広東料理店
贅沢な食材をふんだんに使ったレストラン。広東料理をメインにしつつ江南料理も取り入れており、見た目にも美しい新しいスタイルの中国料理が味わえる。約1000㎡の敷地があり、観光でもビジネスでも利用価値が高い。

こちらもおすすめ
点心盛り合わせ(点心拼盘/ディエンシンピンパン)158元

682492

広々とした空間でゆったりと食事が楽しめる

682499

必食メニュー 海鹽煎A5雪花牛肉配清蒸山葯/ハイエンジエンエイウーシュエホアニウロウペイチンヂェンシャンヤオ
A5ランク牛肉と蒸した山芋を海水塩でシンプルに焼いた一品

晶浦会思南名苑

現地名:
晶浦会 思南名苑
住所:
復興中路523号 思南公館35棟
TEL:
021-6887-7977
営業時間:
11:00~21:30
定休日:
無休 

蔵楽坊 ツァンルーファン

クラシックモダンな空間で上海人好みの広東料理を
広い庭のあるフランス租界時代の一軒家。清楚なインテリアのテーブル席や、会話も弾みそうなソファ席、昼は陽光が芝生を照らすなごみのテラス席もある。14~17時のティータイムには愛らしい点心が登場。スタッフは日本語が話せるので安心。

こちらもおすすめ
アワビと鶏のお粥(鲜鲍滑鸡粥/シエンバオホアジージョウ)68元

%3CatariName%3EIMG_8907.tif%3C/atariName%3E%3CajstAnlge%3E0%3C/ajstAngle%3E

建物はクラシックモダンな雰囲気

674980

本格的広東料理を楽しみたい

681958

必食メニュー 香菜白肉巻/シャンツァイバイロウジュエン
豚肉におろしにんにくを合わせた前菜。ラー油の辛みがアクセント

蔵楽坊

現地名:
藏乐坊
住所:
長楽路333号
アクセス:
地下鉄一、十号線陜西南路駅から徒歩7分
TEL:
021-5405-0789
営業時間:
11:00~22:00(LO21:30) 飲茶11:00~16:30
定休日:
無休 

イーロンコート Yi Long Court

ペニンシュラ上海で世界が認めるシェフの広東料理を
広東料理を中心とした高級中国料理を提供。ミシュランからも高く評価された中国人シェフが腕をふるい、洗練された料理を堪能できる。また、キッチンでの調理の様子が見られるシェフズテーブルも用意されている。

こちらもおすすめ
広東風子豚のロースト(化皮乳猪件/ホアピールウヂョウジエン)148元
※別途15%のサービス料

672168

レトロモダンなメインダイニング。雰囲気の異なる個室もあり、シーン別に選べる

672587

キングプラウンの濃厚チキンスープ煮込みやカニ爪の揚げ物など、こだわりの広東料理の数々が楽しめる

イーロンコート

現地名:
逸龙阁
住所:
南京東路1号ザ・ペニンシュラ上海2F
アクセス:
地下鉄二、十号線南京東路駅から徒歩10分
TEL:
021-2327-6742
営業時間:
11:30~14:30 18:00~22:30
定休日:
無休 

恒悦軒 ホンユエシュエン

一軒家の広東料理店で優雅なひととき
公園の敷地内にある2棟3階建てのレストラン。品の良い薄めの味付けが特徴で、アワビやツバメの巣などの高級食材を使った料理も得意。ランチタイムは点心をいろいろ頼むのがおすすめ。地元誌からベスト広東料理店に選ばれたこともある。

こちらもおすすめ
エビ蒸し餃子(水晶鮮蝦饺/シュイジンシエンシアジャオホワン)48元
ハトのロースト(脆皮乳鸽/ツイピールウグー)78元

674915

天気が良い日のテラス席は公園の豊かな緑が一望できる

674931

マンゴープリン、芒果凍布丁33元。生マンゴーを使用した濃厚な味わい

672703

必食メニュー 蒜蓉小青龍/スワンロンシャオチンロン
やわらかいミニロブスターの身ににんにくソースの旨みを閉じ込めた一皿

恒悦軒

現地名:
恒悦轩
住所:
宛平路290号(徐家匯公園内)
アクセス:
地下鉄一、九号線徐家匯駅から徒歩8分
TEL:
021-6472-9778
営業時間:
11:00~22:00
定休日:
無休 

北京・山東料理

塩味の強いこってりしたメニューがそろう
黄河より北の地域の料理で、宮廷料理でも知られている。小麦粉を使った小吃や北京ダックが有名。

ルーツ
山東省や河南省など華北地方の料理がベース。東北地方や清代の宮廷料理の伝統も受け継いでいるので、見栄えのする料理が多い。

味付け
米や魚より小麦粉や獣肉を多用。油や香辛料を多く使い、塩辛くこってりとしている。

代表的な料理
北京ダック、水餃子、羊肉しゃぶしゃぶ。

燕雲楼 イエンユンロウ

上海で初めて北京ダックを提供老舗として有名な北京料理店
1936年創業の北京料理の老舗。定番の北京ダック98元(1羽)のほか、ジャージャー麺13元や揚州炒飯13元など、手ごろな料金なのがうれしい。

こちらもおすすめ
チンゲンサイと中国麩の炒め物(菜心鱼面筋/ツァイシンユィーミエンジン)28元

685470

10人まで入れる個室もある

685598
684815

必食メニュー 北京填鴨/カオベイジンティエンヤー
脂身の少ないアヒルを厳選。かまど内に吊り下げてじっくりあぶり焼きにしている

燕雲楼

現地名:
燕云楼
住所:
広西北路288号 8、9F
アクセス:
地下鉄一、二、八号線人民広場駅から徒歩5分
TEL:
021-6360-9698
営業時間:
11:00~13:30 17:00~21:00
定休日:
無休 

老北京前門烤鴨 ラオベイジンチエンメンカオヤー

果実の枝で焼き上げた香ばしさ満点の王道北京ダック
桂林、西安などにも支店を持つ人気店。焼きたてをテーブルの横で切り分けてくれる北京ダックは、パリパリの皮が絶品。店内にはレンガ造りのかまどがあり、実際にオーダーしたアヒルがこんがりと焼かれる様子も見ることができる。

こちらもおすすめ
アヒルの内臓煮込み(鸭血煮鸭肠/ヤーシュエヂュウヤーチャン)48元
北京風細切り肉炒め(京醤肉丝/ジンジャンロウスウ)48元

686755

手際よく切り分けてくれるパフォーマンスも見どころ。1羽は3、4人前

686763

オフィスビルの3階。庶民的な昔ながらのレストラン

692751

必食メニュー 嘉賓特選鴨/ジアビントーシュエンカオヤー
パリッとした皮部分、やわらかい肉部分を分けて盛り付けてくれる。特製味噌ダレは甘口

老北京前門烤鴨

現地名:
老北京前门烤鸭
住所:
河南南路1号 星騰大厦3F
アクセス:
地下鉄十号線豫園駅から徒歩7分
TEL:
021-6373-4515
営業時間:
11:00~14:00 17:00~22:00
定休日:
無休 

老山東 ラオシャンドン

宮廷料理の流れをくむ 「魯菜」を味わう
「魯菜」と呼ばれる山東料理は中国八大料理のひとつ。鮮度の高さや塩味が特徴で、宮廷料理の基礎といわれる料理だ。材料には海鮮と山菜を多く用い、ナマコやクラゲなどは山東省から直送。日本人の口に合う料理が多い。

こちらもおすすめ
羊もも肉のロースト(烤羊腿/カオヤントゥイ)88元

694549

店はビルの6階にある

685810

必食メニュー 鉄鍋魚餅/ティエグオユィービン
さつま揚げのような「魚餅」と豆腐、野菜などを煮込んだ、北国らしいアツアツの鍋料理

老山東

現地名:
老山东
住所:
浦東南路379号 金穂大厦6F
アクセス:
地下鉄二号線東昌路駅から徒歩14分/地下鉄二号線陸家嘴駅から徒歩16分
TEL:
021-6886-9778
営業時間:
11:00~13:30 16:30~21:00
定休日:
無休 

羊家胡同 ヤンジアフウトン

遊牧民から伝わった北京伝統の羊鍋を味わう
北京の伝統的な涮羊肉(羊のしゃぶしゃぶ)が人気の店。内モンゴルの大自然で育った新鮮な羊肉を使用。大鍋がメインだが1人用鍋もあり、各自好きなスープを楽しめる。生後5〜6か月の仔羊の背骨の髄を煮込んだ栄養満点の北京名物「羊蝎子」も看板メニュー。

こちらもおすすめ
北京風・仔羊の骨髄煮(胡同羊蝎子/フウトンヤンシエズ)78元
炭焼きシシカバブ(炭烤羊肉串8元(1本)/タンカオヤンロウチュワン)78元

687640

中国人に好まれる赤を基調とした清潔な店内。個室も用意

687632

必食メニュー 伝統大鍋底(銅炭)/チュワントンダーグオディー(トンタン)
羊肉の西口灘羊39元、野菜盛り合わせの素菜合拼18元など鍋の具材はお好みで

羊家胡同

現地名:
羊家胡同
住所:
龍滙路356号2F
アクセス:
地下鉄二、七号線龍陽路駅から徒歩5分
TEL:
021-5042-0887
営業時間:
10:00~翌2:00
定休日:
無休 

四川料理

鮮やかな赤と刺激が魅力!
辛いもの好きにはたまらない料理。ピリッと香辛料の効いた本場の味を体験したい。

ルーツ
四川省を中心とした料理。唐辛子や香辛料を多用し、周辺の雲南省や貴州省なども同じ派。

味付け
内陸部に位置するため、おもな食材は穀物や鳥獣肉。体温バランスを保つために、唐辛子や山椒を使った刺激的な味付けの料理が多い。

代表的な料理
麻婆豆腐や担担麺、棒々鶏、麻辣火鍋。

梅龍鎮酒家 メイロンヂェンジウジア

有名老舗店で文化人たちが愛した四川料理に舌つづみ
1938年に創業した、上海きっての老舗四川料理店。現在も国営店として営業しており、映画『ラスト、コーション(色・戒)』のロケにも使われた古めかしくもモダンな建物は必見。上海風にアレンジされた甘口の四川料理が地元の人たちに愛されている。

こちらもおすすめ
ケツギョの甘酢揚げ(松鼠桂鱼/ソンシュウグエイユィー)168元〜

697208

重厚感あふれる赤レンガの建物

739251

ゴージャスなインテリアのなかで上海風四川料理を

704183

濃厚な味わいの回鍋肉挟餅60元

697168

必食メニュー 麻婆豆腐/マーポードウフウ
山椒によるしびれるような食感はないが、唐辛子のダイレクトな辛さが口の中に広がる

梅龍鎮酒家

現地名:
梅龙镇酒家
住所:
南京西路1081弄22号
アクセス:
地下鉄二号線南京西路駅から徒歩5分
TEL:
021-6253-5353
営業時間:
11:00~13:30 17:00~21:00
定休日:
無休 

辛香匯 シンシャンフエイ

地元民が熱烈支持する高コスパ四川料理
上海っ子たちから絶大な支持を集める人気チェーン店。市内に10店舗以上を構えるが、いずれも予約なしでは長時間並ぶ場合がほとんど。水煮魚78元など本格的な四川料理を低料金で提供し、コストパフォーマンスの高さはピカイチ。

こちらもおすすめ
カボチャのもち米詰め(糯米南瓜/ヌオミーナングア)28元

698181

食事どきは平均1時間待ちという人気店

698188

ファミレスのような明るい店内。家族連れや職場仲間での利用が目立つ

698171

蒸し鶏のゴマラー油漬け29元。辛いだけでなくゴマやピーナッツ、ネギの風味が食欲をそそる

702202

必食メニュー 口水鯰魚/コウシュエイニェンユィー
ナマズの唐辛子煮込み38元。山椒の効いた意外なおいしさにハマる日本人リピーターも多い

辛香匯

現地名:
辛香汇
住所:
零陵路899号飛洲国際広場5F
アクセス:
地下鉄一、四号線上海体育館駅から徒歩1分
TEL:
400-100-1717
営業時間:
11:00~22:00
定休日:
無休 

孔雀 コンチュエ

辛党女子会に!? おしゃれ系四川料理店
きらびやかなブルーのファニチャーとスケルトンな外観が印象的な四川料理店。上海人の女性デザイナーがプロデュースしており、メニューや食器にもこだわっている。一方で料理は現代的なアレンジを加えず、素朴で野趣あふれる本場の四川料理を提供。行列店なので必ず予約を。

こちらもおすすめ
薄切りバラ肉の醤油蒸し(秘制灯影老酱肉/ミィーヂードンインラオジィーアンロウ)68元
蒸し鶏のネギ唐辛子和え(锦官城拌鸡/ジングァンチォンバンジー)39元

699567

孔雀をイメージしたエレガントなブルーが基調の店内

699546

タラの身の肉団子75元

699555

必食メニュー 自貢饞嘴大蝦/スーゴンチャンズイダーシア
唐辛子、シシトウ、にんにくの芽と殻付エビを炒めたスパイシーな一皿

天府楼 ティエンフウロウ

四川出身のベテランシェフが頑固に守る伝統の味
長年、ヒルトン上海にて活躍している謝正傑シェフの料理は幅広い層に人気。厨房には四川省出身者しか入れないといい、唐辛子などの香辛料はすべて四川から空輸している。39階からの絶景シティビューも必見。窓際席は必ず予約を。

こちらもおすすめ
四川風いんげん豆炒め(干煸刀豆/ガンビエンダオドウ)96元

705661

テーブル数が少なくゆったりとくつろげる店内。夜は窓の外に夜景が広がる

712584

必食メニュー 麻婆豆腐/マーポードウフウ
一口ごとに味の印象が変わる深いコクと、上品な辛みにやみつきになるはず

天府楼

現地名:
天府楼
住所:
華山路250号 ヒルトン上海39F
アクセス:
地下鉄二、七号線静安寺駅から徒歩6分
TEL:
021-6248-0000
営業時間:
11:30~14:00 18:00~22:30
定休日:
無休 

巴国布衣 バーグオブウイー

激辛四川料理を味わいながら伝統芸能を鑑賞
中国全土でチェーン展開している四川料理専門店。伝統料理からオリジナルメニューまで幅広い。唐辛子や豆板醤などの調味料は四川省からの取り寄せ。毎晩19時半頃から、次々とマスクが変わる四川伝統芸能「変臉」のショーが楽しめる。

こちらもおすすめ
担々麺(担担面/ダンダンミエン)6元
重慶風骨付鶏の唐辛子揚げ(重庆辣子鸡/チョンチンラーズージー)88元

733492

ショーが楽しめるレストランは上海人に人気

711082

必食メニュー 三峡石爆脆腸/サンシアシーバオツエイチャン
定番のピリ辛豚モツの石焼鍋。多いときはなんと1日100食も出るという人気メニュー

巴国布衣

現地名:
巴国布衣
住所:
定西路1018号
アクセス:
地下鉄三、四号線延安西路駅から徒歩5分
TEL:
021-5239-7779
営業時間:
11:00~14:00 17:00~23:00
定休日:
無休 
Webサイト:
http://www.baguobuyi.com

そのほかの地方料理

新たな中華の味に出会えるかも
広大な中国は食文化もバリエーションが豊富。日本では食べられない味にトライ。

新彊料理シーボー Xibo

シーボー族オーナーの新彊料理レストラン
モダンなインテリアで新彊料理のイメージを変えたスタイリッシュなレストラン。新彊出身でシーボー族のオーナーが考案したメニューは、定番の料理以外にシーボー族の家庭料理もあり、盛り付けも美しい。肉や野菜、香辛料は新彊から取り寄せている。

こちらもおすすめ
羊スペアリブのグリル(锡伯羊排/シーボーヤンパイ)128元
新彊風鶏とジャガイモの炒め物(大盘鸡/ダーパンジー)88元

708869

人気のレストランなので夜は予約がおすすめ

%3CatariName%3EXibo_003.eps%3C/atariName%3E%3CajstAnlge%3E0%3C/ajstAngle%3E

少数民族の帽子や楽器がエキゾチックさを演出。オープンテラスあり。

734215

必食メニュー 煎餅美味橄欖菜/ジャンビンメーウェイガンランツァイササゲ
豆とカンランサイをクレープで包んだ辛めな料理

シーボー

現地名:
Xibo
住所:
常熟路83号3F
アクセス:
地下鉄一、七号線常熟路駅から徒歩10分
TEL:
021-5403-8330
営業時間:
12:00~14:30 18:00~0:00
定休日:
無休 

雲南料理 ロスト・ヘヴン LOST HEAVEN

異国情緒あふれる空間で雲南の少数民族料理を
民族衣装のスタッフに迎えられる店内は異国ムード満点。雲南の少数民族であるタイ族、バイ族の料理やミャンマーの伝統料理が味わえる。酸味+辛みの味付けが特徴。雲南でしか手に入らない貴重な食材も多い。神秘的な1階のバー(17時〜)もおすすめ。

こちらもおすすめ
タイ族風タラのトウチ蒸し(傣族豆豉雪鱼/ダイズウドウチーシュエユィー)180元
雲南風鶏のピリ辛ゴマ和え(云南凉拌椒麻鸡/ユンナンリャンバンジャオマージー)68元

715412

吹き抜けの広々とした店内

707901

必食メニュー 鶏棕菌炒蝦/ジーゾンジュンチャオシア
エビのソテーと雲南の鶏棕菌というきのこのソース和え。トッピングは羊のチーズフライ

ロスト・ヘヴン

現地名:
花马天堂
住所:
高郵路38号
アクセス:
地下鉄十号線上海図書館駅から徒歩10分
TEL:
021-6433-5126
営業時間:
レストラン11:30~13:30 17:30~翌1:00(LO22:20) 、バー17:00~翌1:00
定休日:
無休 
Webサイト:
http://www.lostheaven.com.cn

閩南料理 明記餐廳 ミンジーツァンティン

さっぱり味の閩南料理を気軽に満喫
広東料理のほか、台湾や福建省などの閩南料理を100種類以上用意。店内には水槽があり、海鮮素材を使った料理も多数。味付けはさっぱりめで、日本人の舌にも合う。エビの串焼をホイルで焼いた塩挿蝦がおすすめ。

こちらもおすすめ
鴨のロースト(烧鸭/シャオヤー)36元
大根とスペアリブのスープ(萝卜排骨汤/ルオボーパイグウタン)24元

706726

料金も手ごろで、地元客の来店も少なくない

713782

必食メニュー
砂鍋蝦醤福建花菜/シャーグオシアジャンジウフージェンホアツァイ
土鍋でエビとカリフラワーを手早く蒸し焼きにしたもの

蜜汁叉焼/ミージーチャーシャオ
じっくり焼いた自家製チャーシュー。ほんのり甘く美味

塩挿蝦/イエンチャーシア
香辛料と塩でホイル焼きにしたエビ。殻ごと食べられる

明記小厨

現地名:
明记小厨
住所:
東方路1486号-1
アクセス:
地下鉄四、六号線藍村路駅から徒歩1分
TEL:
021-5870-1107
営業時間:
10:30~21:30
定休日:
無休 

この記事のタグ

筆者 : Fish & Tips

Fish and Tipsでは、海外旅行のコツやノウハウ、海外で話題のスポット、人気のホテル等、おすすめの海外旅行情報を配信しています。

奥付:
この記事の出展元は「まっぷる上海 蘇州」です。掲載されている電話番号、営業時間、料金などのデータは2017年6〜8月の取材・調査によるものです。いずれも諸事情により変更されることがありますので、ご利用の際には事前にご確認ください。また、掲載の商品は取材時のもので、現在取り扱っていない可能性があります。