2017年11月28日

オーストリア

オーストリア【グラーツ】城山の上から見渡す世界遺産の街

by Fish & Tips

683607

ハプスブルク家の都が置かれた街に建つ歴史建築の数々。城山の上から世界遺産の街並みを見渡してみたい。

文化が花開く、オーストリア第2の都市

グラーツはスラブ語のグラテツ(小さな城)からその名がついたといわれ、14世紀にハプスブルク家の都となり栄えた街。旧市街の北に位置するシュロスベルク(城山)の上から市街を眺めると、赤い屋根瓦の家並みが広がり、壮観だ。 

中心地ハウプト広場は1160年代にはすでに誕生しており、商取引を行なう市場へと発展していった。 

13世紀に建てられたシュロスベルクは、かつては堅固な城だったがナポレオン軍により破壊され、現在では鐘楼と時計塔だけが残る城址公園となっている。

681013

世界遺産の旧市街には、中世から現代までのあらゆる様式の建築物が集まり、街並みと調和している

街の基本データ

シュタイヤマルク州の州都

人口 ● 約26万人
面積 ● 127.6㎢
市外局番 ● 0316

観光案内所

[所在地]  Herrengasse 16(州庁舎内)
[電話]   0316-8075-0 
[時間]   10:00〜18:00(1〜3・11月は〜17:00) 
[休み]   無休 
[アクセス] ハウプト広場からすぐ
www.graztourismus.at

アクセス

ウィーンから飛行機で約40分。グラーツ空港から市内までは、バスまたはタクシーで約20分。空港にはエイビス、バジェット、ハーツのレンタカー各営業所がある。鉄道でWien Südbahnhofウィーン南駅からGrazグラーツ駅まで、1時間間隔で出ている急行で約2時間30分。

市内交通

中央駅から中心部Hauptplatzハウプト広場まで3・6番のトラムで5つ目。乗り場の自動券売機で乗車券を購入。24-Stunden-karte 1日乗車券(€4.70)が便利。

グラーツ市歴史地区とエッゲンベルク城

世界遺産 登録年 1999年 / 2010年

シュロスベルク(城山)Schlossberg

街の歴史を理解しよう
海抜473mの丘の上にある城址公園。ハプスブルク家の南の砦だったため、砲台や鐘楼などが残されている。ロシア人捕虜が造った260段の階段は「戦争階段」と呼ばれる。

683607

旧市街の北側にある城山から、街を見下ろす

684026

短針と長針が逆の時計塔

シュロスベルク(城山)

現地名:
Schlossberg
住所:
Schlossberg
地図を見る »
アクセス:
シュロスベルク広場からエレベーターですぐ、または広場から北へ200mのケーブルカーで約2分
TEL:
0316-887-3391
営業時間:
エレベーター8:00~翌0:30、ケーブルカー10:00~24:00(金・土曜は~翌2:00、日曜は~22:00)
定休日:
無休 

エッゲンベルク城 Schloss Eggenberg

城主の独特の宇宙観を表現
フェルディナンド2世の宮廷顧問だったエッゲンベルク公が築城。東西南北を向く城の四隅は四季を、365ある窓は一年の日数を表す。

686397

2010年にはユネスコ世界遺産に登録された

686887

19世紀に造られた庭園も素晴らしい

エッゲンベルク城

現地名:
Schloss Eggenberg
住所:
Eggenberger Allee 90
地図を見る »
アクセス:
バス 1番Schloss Eggenbergシュロス・エッゲンベルク下車すぐ
TEL:
0316-8017-9532
営業時間:
城内大広間はガイドツアーのみ(3月下旬~10月の火~日曜10:00~16:00まで毎時1回ずつ開催)、庭園8:00~19:00(11~3月は~17:00)
定休日:
期間中無休 
Webサイト:
http://www.museum-joanneum.at

州庁舎 Landhaus

中庭ではコンサートも催される
スイスの名建築家ドメニコ・デラリオの手による、イタリア・ルネサンス建築の傑作。

689064

円窓の支柱にある彫刻や、中庭の二段アーチ型の回廊は見事

州庁舎

現地名:
Landhaus
住所:
Herrengasse16
地図を見る »
アクセス:
市庁舎からすぐ
TEL:
0316-8075-0
営業時間:
見学は外観のみ

市庁舎 Rathaus

塔とドーム型の屋根が特徴的
1450年、ルネサンス様式で建てられたが、新古典様式〜歴史主義様式での改修が重ねられ、現在の特徴的な建物となった。

688541

いくつもの塔がそびえる、豪奢な建物

市庁舎(グラーツ)

現地名:
Rathaus
住所:
Hauptplatz 1
地図を見る »
アクセス:
市庁舎からすぐ
営業時間:
見学は外観のみ

王宮 Burg

かつて皇帝が治世の陣を構えた
現在は州知事官邸となっているが、もとは皇帝フリードリッヒ3世の居城。ゴシック様式の二重らせん階段は1499年のもの。

689413

複雑に入り組んだらせん階段が見もの

王宮(グラーツ)

現地名:
Burg
住所:
Hofgasse 15
地図を見る »
アクセス:
市庁舎から徒歩8分
営業時間:
二重らせん階段のみ昼間の見学自由

まっぷるウィーン プラハ・ブダペスト(16年)

  • 発売日:2016年08月09日

筆者 : Fish & Tips

Fish and Tipsでは、海外旅行のコツやノウハウ、海外で話題のスポット、人気のホテル等、おすすめの海外旅行情報を配信しています。

オーストリアのツアー